脱がない・即日効果・持続 リンパマッサージスクール・資格:東京:整体・エステ・小顔・むくみ・腰痛に

脱がない・即日効果・持続 リンパマッサージスクール・資格:東京:整体・エステ・小顔・むくみ・腰痛に

浮腫の改善はもちろん、病後のリハビリテーション、障害者の機能回復にも用いられているリンパマッサージ。
小顔リンパマッサージは、わずか30分で、目で見てわかる効果があります。
当協会では、施術技術他、開業後の運営・集客方法までをトータルにお伝えしています。


テーマ:
 そこそこでは、売れない     

東京・目黒 リンパアクティベーション(旧リンパコンディショニング)協会、集客できる・脱がないリンパマッサージスクール&資格の贄(にえ)万貴子です。

今朝、TVを見ていたら、大塚家具の経営不振について語られていた。 

現社長(娘)と前社長(父)、経営方針の違いからの骨肉の争いと世間を賑わせてから3年。 

娘の久美子氏が社長の座についてからの3年間はずっと赤字だったそう。

 経済評論家のコメンテーターが、その敗因を 

「そこそこでは、売れない」

 と言い表していた。


 久美子社長は、それまで高級志向の客層に向けて展開していた商品を一般の人が購入し易い商品展開へと移行した。

 結果、高級でもなく、安価でもない家具は中途半端で売れなかった。

お客様につきっきりの接客を悪しとした結果、商品の良さ、安価な家具との違いをアプローチできなくなった。 

「お値段以上ニトリ♪」には勝てなかった。

たまたま、引越しをし、時間をかけて少しずつ家具を選んでいる私には、その違いが顕著に理解できる。 
 
「これには、お金をかけたい。」 

「これは、安くあげよう。」 

と出費の調整をする。

購入先も変える。

だから、「そこそこ」こそが、勿体無い。 


これは、私たちの提供している技術にもしっり、あてはまると思う。 

多勢に向けて広めるのか、本物志向のシビアに価値を求める層にうったえていくのか… 

リンパアクティベーションは、多勢に向けたリンパマッサージや整体と比べたら高額かもしれない。 

でも、その効果や持ち、価格に見合う価値はある。 

だから、「そこそこ」の値段では、その価値、ホンモノを求めているお客様との出逢いは、遠くなる…のかもしれない。 



 ※【リンパアクティベーション®】は商標登録です。  類似技術を提供するサロン、スクールにご注意ください。

集客できる・脱がないリンパマッサージセラピスト資格~リンパアクティベーション(リンパコンディショニング)~【営業時間】10時~19時 不定休【場  所】東京目黒直営サロン 『AnnoLuce ~あんのるーちぇ~』〇セラピスト養成メニュー 〇卒業生の声・紹介 〇脱がないリンパマッサージ「リンパアクティベーション」とは?卒業後も安心!卒業生のへのサービススクールへのアクセス(目黒駅から徒歩3分)手紙メールフォームでご予約・お問い合わせ(携帯電話からも可・別サイトのフォームに移動します。)携帯03-6420-0783(留守電の場合、お名前とご用件をお願いします♪)

【全国からご受講いただいています!】長崎県 福岡県 山口県 岡山県 広島県 兵庫県 大阪府 滋賀県  愛知県 岐阜県 山梨県 静岡県  神奈川県 東京都 埼玉県 千葉県 茨城県 栃木県 石川県 宮城県  福島県 新潟県 秋田県 山形県 北海道 フランス 【様々な業種の方が受講されています!】整体師・看護師・鍼灸師・理学療法士・作業療法士・加圧トレーナー・カイロプラクター・メイクアップアーティスト・美容師・アロマセラピスト・エステティシャン・ロミロミセラピスト・コルギセラピスト・フットケアセラピスト・リフレクソロジスト・ネイリスト・カラーセラピスト・アイリスト・デザイナー・保育士・塾講師・子育て中ママ・専業主婦・OL 等【目的は様々です】 自宅サロン  サロン経営  サロン開業  女性起業  ママ起業  シングルマザー自立  新メニュー導入  手に職  

テーマ:

先日Facebookでシェアした薬機法や景表法についての規制についてです。


記事はこちら


この記事自体は、1600軒以上シェアされているそうです。


お世話になっている日本社団法人聞き方協会の松橋氏が、色々調べブログにまとめてくださっています。


記事はこちら


結論を言えば、

6月1日から施行された医療広告ガイドラインの改正は、

医師、歯科医師、助産師のみの話


とのこと。

安心しました。


さて、騒動の元記事

現在は、「医療広告ガイドライン改正を受けて取り締まりが強化・見直されている職業」

へのリンク先が、削除されています。


下記から、ご覧いただけますが、落ち着いて読み直してみると

矛盾に気づきます。


削除された記事


よくできた記事上のリンクなので、私も惑わされてしまいました。


削除したということは、これもまた、クレーム若しくは不都合があったのでしょう。


ただ、虚偽、過大、根拠のない効果を謳った宣伝広告が多いことは日々感じていました。

それに対するクレームもあとを絶たないようです。


この状態が続くと、私たちの業界にも規制がかけられ兼ねません。


常に「本当のこと」を誠意を持って伝えていきたいものです。



テーマ:
あれもこれもと欲張らず、
リンパアクティベーションだけを10年続けてきました。

「お客様が飽きないよう、他のメニューを」
とアドバイスしてくださったコンサルタントもいましたが、
「リンパアクティベーション」に勝るものに出会ったこともなければ、足りないと感じたこともありません。

プラスαで必要だと思うのは、他技術ではなく、からだのことに対する知識や智慧。

お客様の満足度は、そこで変わると思うんです。

信じる技術は、ひとつ。

情報発信は常に新しく。


そんな想いを共有し、「リンパアクティベーション」を広めてくださる仲間がいること、
理解してくださるお客様に出逢えることは、

本当に嬉しく、励みになります。





テーマ:
座間市「リンパストレッチサロン緑櫻」清水さんのブログから…

痛みで動かなかったからだが、1時間足らずで動くようになるなんて、「不思議!」ですよね。

からだの仕組みを熟知したトレーナーが考案した技術だからこそ、それが叶います。


ギックリ腰は、経験者にしか分からない痛み、辛さ、不自由さです。

私も10年前は、年に1〜2回のキャリアでした。

病院へ行ったとき

「◯日間安静に」と痛み止めと湿布を処方されました。

病院へ行かなかったとき

その◯日間で、痛みがかなり軽減し動けるようになりました。


行っても行かなくても、自己治癒力で治ってるじゃん。(笑)


リンパアクティベーションに出会い、からだの仕組みを学び、ギックリ腰は安静にしなくていい症状だと確信しました。

腰に違和感を感じたら、ひたすら歩きます。

ストレッチで、筋肉を温め、可動域を広げます。

結果、安静期間がなくなりました(^^)

とは言え、体が動かず辛い時に、セルフメンテナンスできる方はなかなかいらっしゃらないですよね。

そんな時はお近くの、リンパアクティベーションセラピストにお声かけください。