アンナリズム・ジュンのMOTIF XSマスターへの道

機械音痴の私が、YAMAHA MOTIF XSを使いこなすまでの奮闘記です!

このブログは
パフォーマンス・・・ウチのバンド はパフォーマンスが売りですが?
ベロシティー・・・都会のベロ(舌)?
ボコーダー・・・リコーダーなら得意です!

ってな感じで、マニュアルを読んでもちんぷんかんぷんな機械音痴の私。
果たしてYAMAHA MOTIF XS を使いこなすことは可能なのか!?


シンセが得意な方は是非アドバイスを!
初心者の方は一緒に頑張りましょう~♪


テーマ:

アンナリズムはオリジナル曲「My tensions」を
「世界で一番聴きたいミュージックグランプリ」
という懸賞サイトにエントリーしており
現在応募総数516曲、

二次予選の28曲に残っています

皆様の清き一票(応援コメント)をこちらに記入していただけますと
http://www.eggcity.jp/music/top.php?id=155&num=3
当選のチャンスが

ググッ。。。

とめぐってまいりますので
是非とも応援よろしくお願いします!!


発表は3月末です
是非とも応援よろしくお願いします!!


ご協力いただけるようでしたら、皆さんのブログでも宣伝していただけたら

ギザ うれしすラブラブ

よろしくお願いします音譜

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日はVoみずきちゃんがうちに来て一緒に曲作りをしました。

メロはできていたのでコードとアレンジを付ける・・・・・


まず、ドラムやベースなどのリズムパターンを考えようと、MOTIFのパターンの中からいろいろ選んで見たのですが・・・・・・・・



多すぎ!



選んでいるうちにわけが分からなくなってきました。


なので、先にコードをつけることに。


お友達にプレゼントするウエディングソング♪


まさに結婚式!

って感じの感動系バラードが出来上がりました♪


これからまたアレンジをつめて行きます!


それにしてもあの膨大な選択肢の中から選ぶのは経験あるのみなんですかね~?

なんかコツはないのかな?

検索してハネてるのだけ選ぶとか?

あ、自分でイーブンのリズムをちょいハネに変更したりもできるのかな??




AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週のアンナリズムブログ がすんごく盛り上がっておもしろかったので、そっちに気をとられて自分のブログは少々ほったらかしてしまいました。

そして、先週はすっかりシンセはお休みしてしまいました。


ちょっと気合を入れなおしてがんばらないと~!


2月のライブは2/10(アコースティック)と2/25(月)の渋谷DUO

どちらも会場のピアノを使う予定なので、シンセは曲作りに使う方法を勉強したいと思います!



ちなみに、2/25のライブはアン・ミュージックスクールのスクールコンサートです。

入場無料、ドリンク代500のみ! 

でご覧いただけるので、興味のある方は是非いらしてください!

アンナリズムは21:30出演予定です!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

モニターレポートを書きおわり、ライブも終わって風邪ひき、MOTIFのお勉強が滞っている今日この頃。


いろいろアンナリズム (←私がやってるバンドね!)の活動予定が決まってきて、早く新曲をつくらなければならなくなりました。

私は殆ど曲作りはしませんが、今回Voみずきが曲ができたから一緒に仕上げて欲しいとのこと。

こういうときにこのシンセは便利ですよね!

リズムパターンとかベースパターンとかいろいろ選んで、コード進行もまだ決まってないからそれも一緒に考えてデモテープを作る予定です。

これってソングモードで作るののが良いのかな?

一応次のマニュアルの項目はソングモードなのでこれを勉強しながらやってみようと思います。

上手くいったらここにUp出来るかも?

ちなみにバラードの予定です!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日はMOTIFのみで挑んだライブでした!

イコライザーやエフェクトなどいじって音を作ったのですが、家でヘッドフォンで確認したのとハコで鳴る音ってやっぱり違って、ピアノ音色が思っていたより中音域がボンボンというか、ガンガンに鳴ってしまい、サウンドチェックの時に必死に調整しました。

音作りってなかなか思うように行かないものだと痛感しました。


あと、ピアノ音色はやっぱりピアノタッチの方がいいなと思いました。

タッチが浅すぎて表現力の幅が全然無いですね。

ピアノ弾きにとってはやっぱりあの鍵盤では物足りなかったです。


でも、エレピ系の音はすごく良かったです。

音作りも割とうまく行ってバンドに埋もれない良い音が出せたので、やっぱりエレピと併用した方が良いなぁと思いました。


それにしてもこの新たなお友達に気を使いすぎて全然ライブでの演奏が楽しめません焦る

もっと仲良くならないといけないですね!

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

今度の土曜はライブです!


今回もMOTIF XS持って行こうと思います。

というか、今度こそMOTIFのみでやろうと思います。

でも、普段はピアノを弾いているため、当然私のMOTIF61鍵では鍵盤が足りません。

いろいろ工夫して使わないと・・・。

そして、そのための練習も必要です。


前回はぶっつけ本番だったけど、今回はちゃんとリハもできるし、設定の保存の仕方も覚えたので多分大丈夫。な、はず!?


と言うわけで、自分を追い込むためにライブ告知します!



annnarhythm(アンナリズム)
1/26(土)新宿LIVEたかのや

http://www.takanoya-records.com/live/top

OPEN 18:30 / START 19:00
\1,500+1DRINK(\500)
アンナリズムの出演は21:10~


「ブログ見てます!」と是非声をかけてください!

アンナリズムのライブの模様を集めたDVD(非売品)を差し上げます♪

※数が無くなり次第終了


是非、ライブにお越しくださいませ~!お願い

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日はアコースティック編成のリハでした。
普段のバンド(アンナリズム) では、ダンサー入れて9人もメンバーがいて、中音域の音はほとんど埋もれますが、小編成だと自分の音がすべて丸聞こえになるので責任の重さを感じます。

ピアノのたまには小編成もやらないとダメだなぁ・・・
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

明日締め切りのモニターレポート書きました。


MOTIF XSの勉強もまだほんのさわり位しかできていませんが、約1ヶ月のモニター期間でレポートを書かなければならないので仕方がないですよね!?

読み返してみると本当に初心者的で、子供っぽい感想だなぁと少し恥ずかしく思いますが仕方ない、です。よね!?

先方は私のような初心者に使ってみて欲しいとのことなので、なおさら、仕方・・・・・・・・・・・






ヤマハフィーリングクラブの会報誌とどこかWEBサイトに載るそうです。

あぁ・・・恥ずかしい・・・・・



でも良く考えたらここに書いてることの方が恥ずかしいこといっぱいだワbe-*

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

ジャズの練習用音源を作ってみようと思ったのですが、リズムのパターンの組み合わせが悪いのか、なんかカッコイイのができません。

この組み合わせをいろいろ試すだけで何時間もかかってしまいます。

コントロールスライダーとかノブとかで音色を変えたりするのも、ものすごく時間のかかる作業ですね。


こういうことをやっていると、打ち込み系のCD聴いた時にすごくきめ細かい音作りしているんだなぁということが分かります。


機能の勉強も大事だけどやっぱり音楽は聴くことが一番の勉強ですね。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

パフォーマンスを選んでいると効果音みたいのもあればバンドアンサンブルみたいのもあり、バンドアンサンブルになっているものの方が楽しいなぁ・・・なんて思っていましたが、よく読んでみるといろいろな使い方が出来て便利な機能ですよ。


最大4つのボイスをさまざまに組み合わせることが出来る。

基本となる組み合わせ方は次の4つ。


①レイヤー

1つの鍵盤を抑えることで2つ以上のボイスが同時になるようにする方法。


②スプリット

鍵盤の位置(音域)によって、別のボイスが鳴るようにする方法。


③ベロシティスプリット

複数のボイスを重ね鍵盤を弾く強さで別のボイスが鳴るようにする方法。


④アルペジオ

アルペジオを利用して一人でバンドアンサンブルを実現する方法。


やっぱり④のアルペジオが一番複雑そうパンダ汗かく

最大4つのボイスしか使えないけど、初心者の私にはこれだけでもいろいろなことが出来て便利そうニコ


いろいろ試して音源紹介できるように頑張ります!頑張る

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。