2022年壬寅の年、半年目にかかりました。

想像もつかなかった大変な事件が起こりましたね。

【犠牲となられました安倍元総理に 心より ご冥福をお祈りいたします】

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::

今年は世の中『和の雰囲気』が濃い年です。 

フアッションを眺めると良くわかります。

 

孫が可愛いワンピース姿で来ました。

「あら、可愛い柄モノね買ったの? 」

『そう、小花柄が気にいってね。色違いも色々あったけれどこれを選んだのよ』

 

「今年の流行を掴んでいるじゃない?小柄な花柄でグリーン系…。何だか私にも着られる感じがするフフ---」

{昔もこの感じの柄があったような気がするが?時代が相当違うので当然模様も垢抜けしている}

グリーン・赤・紫系が主流になり、茶系のカラーも入ります。

 

兎に角小柄、花模様が主に目を引くと思いますが、小模様であり大柄は暫くは…お休みの時。

それに可愛い「襟」

若い女子のが好む様なデザインです。

特別高級品と言う年でもなく、決して安い品物でもありませんがきっちりした感じがするフアッションです。

 

今年は国でなくて、【個人】が悩み・病む事が多い年なのです。

7月・8月・9月は、更に病んでいる(精神的)人のエネルギーが増す月なのです。

気を付けましょうと言っても…どうする事もできませんよね。

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

【和の年】ですから、神社、仏閣関係の話題も多いとみます。

癒し系で考えると、そういう所に縋る人も多い。

 

例えば、コロナ禍で外出する事が暫く締め付けられていましたが、徐々に締め付けが緩み人が集まるようになると、精神的に病んでいる人や、悩みノイローゼがかっている人は、一気にその気持ちが爆発してハイテーションになり声高に騒ぐのです。異常な感情が爆発するのです。

喧しさが半端ではありません。よくテレビでも若者が騒ぐ様子が映し出されますがそう言う人が混ざっていると静止出来ないのです。

 

占いの方も「和製」が盛んになります。

占いだけではありませんが、「将棋」も楽しそうですね。

 

今年、60干支を元に考えると5%の人が強い不快感を感じ、悩み又は精神がやられている人が出て来るのです。(一過性の人がそれ位の割合で潜んでいるというか、苦しんでいるのです)

 

その様な年なのです。

惑わされるとか日々イライラしてもめ事を吹っかけている人が存在するのです。

 

「毎日がイライラする。人との交流が何故か上手く行かなくなった等」と感じる人が居ましたら「正しい方法で迷える気持ちを回避して下さるように…」ストレートに気持ちを発散したら、相手次第で事が大きくなりますよ。

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

今回私は最近実際にあった話をしたいと思います。


40代の女性が「鑑定」に来られた。

【会社の様子が不安定なので転職を考えていると言う事と、自分に合った職業はどういう職種であるか?それとこの先を考えて自分の進むべき方向性を教えて欲しいと言う事だった】

 

1時間30分位おられたでしょうか、来られた時の「憂鬱」な顔は嘘のようになり「有難うございました。納得行きました」と言われた時には、朗らかな笑顔になって、若さが輝いてました。

{若いって良いなー}と、彼女を眺めながら見送りました。

 

処がです。

私が夕方から何かが可笑しく起きていられなくなりました。

夕飯の支度をしたいのですがベットから身体を起こす事が出来ないのです。

 

ゴロゴロしながら時間を過ごし、其の儘夜を迎えました。

夜変な夢を見ました。

{何人かの友達とワイワイ騒いでいるのですが、少し離れた所に一人の女性がいるのです。着ている服が私達が遊んでいる友達と全然異なるのです。誰かな?可笑しい人だなー。夢の画面から消えず、そうは言っても仲間には入るのでなく、身体を低くかがめて手をもみもみしながら私達が遊んでいる処から離れてくれないのです。夢の中で夜になっても手をもみもみしてついて来ました。皆で今夜は私の処で泊まっていってね…}

という事で夢は終わりました。

 

朝、目を覚ましましたが、(可笑しな夢だったなー。何を意味する夢なのだろう~)腑に落ちないのです。

 

午前中は「授業」が控えているので、朝食を…。

食べたくないのです。急に食事拒否で口を開けられないのです。水を飲んで凌ぎました。

水は透明なので口に入るのですが、他の食物は色がついているので駄目なのです。

しんどくてフラフラです。

 

午前中の仕事を終え、午後「内科」へ走りました。

「先生、点滴打って下さい。食事が口に入らなくてフラフラするのです」

『栄養剤混ぜてあげるわね。少し休んで行けばいいわよ』

 

昨日から可笑しな納得がいかない『夢』の事を考えながら点滴を受けていました。

「解った~、あの人はもしかしたら霊媒関係の女性?違いない」

 

何故なら今の私の生活の範疇でそういう関係者との接触は無いから~。

夢の意味が理解出来「ホッ!」とした。

 

翌朝10時過ぎ彼女が教えてくれていたLINEにメールをした。

「……、お聞きしたいのですがね、貴女最近「自称霊能者とか霊媒者」の方にあっていませんか?実は貴女が来られた日、そういう関係の人だろうと想像できる女性が私に憑いてきたのですが?」

 

夢に出て来た方の特徴を覚えていたら教えていただけると幸いです

「目立つ事は小柄で小太りの感じで背は延ばさなかったので解りませんが、小柄は確かです。最後まで手をすり合わせながらいました。小さな数珠でも持っていたのかは解りませんが、兎に角「ブツブツ」言いながら人の後についてくるのです。髪型も身だしなみも派手では無く、普通よりも上ではないですね。」

 

【詳しくありがとうございます。
・小柄で小太り
・見た目は普通より下
(↑)この特徴で言うと、紹介してもらった霊能者の方が濃厚だなと思いました…。

 

「納得しました。この話は簡単に説明するとこういう事です。貴女が【身体が重苦しいと感じ、霊能者に憑いたものを振り払って貰おうと訊ねた】ところが其の霊能者が反対に貴女に「縋って来たと言う事」

そして、貴女から私の方に流れて来て私が憑依霊を貰ったと言う事です。

 

先日貴女に鑑定途中で説明したと思いますが、

「貴女は干支の中で一番特殊な星を持ち合わせているのですよ。その星は異常な感性なのですから、何かに気がついたら自分で判断すれば間違いがない」と言う事を。

言いませんでしたが、同じモノを私ももっているので、霊能者?の人が自然と貴女から私に流れる感じで憑いて来たと言う事です。

 

悪いとは言わないですが、

本当に困って、お祓いをお願いするのでしたら、神社の祈祷師さんやお寺のご住職さんが良いと思いますよ。きちんとそれなりの修業している人なら【霊】憑依霊・浮幽霊・生霊等との縁を切り放せると思いますが…。

 

私も今回は勉強になりました。

ありがとうね!

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

8日の日には大分元の調子に戻って食べ物の好き嫌いが消えた。

次の日に昼食を外で…と思って娘と出かけた。

マンションの近場で食事と言うと「銀座アスター」しか浮かばない。

 

元気で生き返ったから食べられる。

  

やはり美味しいモノを少しでも食べて体力を付けないと「あの人、最近凄く痩せたね!と言ってたよ」

工事関係の頭領が教えてくれた。

 

 

私の身体は直ぐ「食事拒否反応」に出て来るから、頭の中に浮かんでくる物しか駄目なのである。

 

次は幼い時から縁のあった神頼みの事を綴って行こうと思います。

興味のある人は楽しんでくださいね。

 

何時もお越しいただき有難うございます。

お陰様で元気になりましたので、パソコンを打てる気持ち湧き出てきました(笑)

何時までもよろしくね。