何度も言う。(捻挫)

テーマ:

 

 

 

こんにちは🌞

 
 
筑後市のかげ○接骨院、整体院です。
 
 
梅雨入り☔️後、やっと雨が降ってくれました。
 
 
少しヒヤッとする感じが気持ちいいですねー。
 
 
 
さて、先日も足部の捻挫で来られた方がいらっしゃいました。
 
 
 
前にも書きましたが、
 
 
 
捻挫を軽くみてはいけません。
 
 
 
何度も言います。
 
 
 
捻挫を軽くみてはいけません。
 
 
 
 
唯一地面に接触している部分で、
身体の変化を促す受容器がたくさん散らばっている箇所です。
 
 
 
 
なので、ほんの少しの変化が身体全体の重心、姿勢に多大な影響を与えます。
 
 
 
 
それが、長時間、長期間になればなるほど
その影響は、次の段階、
 
 
 
固定化
 
 
 
となっていきます。
 
 
 
スポーツをしていれば
パフォーマンスにも影響を与えてしまいます。
 
 
 
 
リハビリ期間に松葉杖などを利用した片足での
生活などは、その際たる状況ですね。
 
 
 
 
分かれ目は受傷直後です。
 
 
 
 
受傷直後はまず、
 
 
 
すぐに冷やすこと。
 
 
 
受傷した日は
 
 
 
15分冷やして
45分放置
 
 
 
 
をひたすら繰り返す。
(時間と日にちは受傷の状態によっては多少
変化します。特に放置の時間。)
 
 
 
 
 
そこが予後についての一つの大きな
分岐点になります。
 
 
 
 
 
そして
必ず身体の局所的対応(捻挫部分)と
総体的な対応(身体全体)を心掛けてしてくださいね。

********************

 

■かげ整体院(併設:かげ○接骨院) 
TEL : 090-5949-3759


■筑後市の腰痛・スポーツ障害専門の”かげ整体院”

■整体院 フェイスブックページはこちらから 

ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらから 


*******************