Amato Holistic Healing&English salon Amato

Amato Holistic Healing&English salon Amato

「自信を持って楽しく話せるようになる英会話」・「自力を育てるヒーリングセッション&レッスン」・「心と体をほどくダンス瞑想:5リズムスエット」京都市山科区、オンラインで活動しています♡

こんばんは!
魂セラピスト英語コーチのMitoです。

わたしは心身魂のセルフケアとして5リズムをプラクティスしています。

関西での認定ティーチャー達のワークショップの開催にも携わっています♪

昨日、無事にMasayo5リズム神戸2DAYSワークショップを終えました🙌✨✨

ご参加くださった皆様、一緒に『チェンジ』を体験できて、とっても嬉しいです。

ご参加いただき本当にありがとうございます❤️

ワークショップの初めにサークルになって座ってそれぞれの参加の意図を言う場面で、ぐるりとみんなを見回しみんなを感じたときに、

「あっ、わたしはこのみんなに!
この場所で!Masayoさんと共に会うために!
ここに来たし、準備してきたんや!わーっ!!」という強い感覚と確信がお腹から湧いてきて、しょっぱなから感動していました😭

ワークショップ中もなんだか新しい感覚で、不思議なエンディングだったし(終わったんだけどまだ続くような)2日間があっという間でした!

ワークショップを経て、
体のエネルギー自体が一段軽くなった♡
そんな感覚が今・ここにあります。

うーん。。。
なんと言葉で表すのが、良いのか?
まだ言語化するのが難しいですが、このワークショップがどんなだったか?みんなに伝えたいので頑張ります!


①終始心地よく爽やかな風がワークショップ中に吹く感じがしました。

初めて5リズムに参加された方もいましたが、全員が心地よく自分と向き合い、みんなと繋がり、
体を動かすことを終始楽しんでいる。体の奥から楽しんでいる。そんな感じがしました。


②「チェンジ」変わることは、簡単!
Masayoさんは、誰でもパッ!と簡単に視点を変えられる。というヒントと練習を、
ダンスのワークの中に、エクササイズ(ペアワーク)の中に、一貫して散りばめてくれていて、
全員がそれを葛藤少なく練習できた。と感じました。


そのやり方が新鮮で、日常にもすぐ取り入れられる感覚がありました。
わたしはちょっと続けてみてることにしました。
「はい、チェンジ!」


③頭がすっきりしている。

多くの5リズムワークショップでは、頭の中のおしゃべりがバットでぶたれるくらい一撃で消し去られるくらい(これは比喩です)気にならなくなるのと同時に、頭がぼーっとすることがあります。
翌日もよく考えられないくらい「ぼーっ」とする感じ。


でも今回は、それがなく、いまもこうやって文字を書いたり、数字を計算したりもできるくらい頭はシャキッとしていて、
どちらかというと「すっきりクリア!」
目が覚めた感じ。
この感覚は5リズムワークショップの翌日にしては、初めてかも!!



④過去に引っ張られる感覚が少なくなってる。

物事が今までと違う感じでうまく行き始めたときに、「えっ??それは違うやろ。戻ろうぜー!」みたいな感じで私の闇の部分が足をびーっと後ろに引っ張って、
ぬめーっと戻りそうになるところを、振り切って光にいく感覚がよくあったけど、今回は違う。

まず「戻ろうぜー!」っていう声が聞こえないし、引っ張りにも来ない(笑)
その代わり、頭の外の方で「あれっ?なんかいつもと違う展開だね。あっちに戻らなくて良いのかな??」という「戸惑い」「不慣れ」な感覚がしてる。


でも、そこに戻ろうと思わないし、物事がスムーズに動くことが「通常運転(by かなよん語録)」って感じで、普通に日常を送れる。
これまた、初めてかも!!


という感じで、1960年代という混沌とした時期に始まった5リズムですが、
令和時代にふさわしい味付けにMasayo5リズムでは変わっている!!と感じている今・ここです。


これは多くの人に体験してほしいです!!



来週15,16日に東京でMasayo5リズムのライト&シャドウが2日間行われます。
これ!絶対行っておいた方が良いと思います♡


2020年節分あたりから、これからいろいろなことのスピードが速くなっていく感覚があるので、
それについていける軽さを手に入れることができると思うし、5リズムの表面ではなく、エッセンス(真髄)の部分を、今の時代のテイストで感じることがきっとできるだろうな!というワークショップだと思います。

。

お申し込みは、
www.masayodance.comをクリック👍✨✨✨

インスタは、
 @masayobenoist 
@5rhythms_with_masayo

だよ♪