誕生日の在り方

テーマ:

日付変わって4/6はお父さん、お母さんの誕生日。

おめでとう。

俺には姪が出来て、姪からしてみたら、優しいおじいちゃん、おばあちゃん。

しかし、俺からしてみたらまだまだ頼りがいのあるお父さんとお母さんである。

まだまだ元気でいてもらわなくては困る。

そんなわけで今日は誕生日プレゼントを選びに出かけた。

ロマンチックかつ奇跡的なお父さんとお母さんの誕生日の一致。

祝福はもちろんするがプレゼントを贈る方からするとお財布的にかなりの痛手ではある(笑)

ただ、俺はこう考える。

プレゼントを贈れる瞬間は今しかないかもしれないと。

そう思うと誕生日をお祝い出来る今があることがすごくありがたいわけだ。

 

自分はあと、何回誕生日を迎えられるんだろう。

そう考えるとおそらく100回を切るだろう。

もし人生の中で100回誕生日を迎えるとしたら、そのうちどれくらい感動的な誕生日を過ごせるのだろうか。

そんな貴重な誕生日。

俺は年をとるのはいやだと毛嫌いしていたが今では大切に思っている。

そんなわけで両親の誕生日も大切にしたいよね。