エンジョイ!山も自転車も♪

エンジョイ!山も自転車も♪

  自然から学ぶことは奥深いですね。
     ゆっくり、のんびり、まったりスタイル♪


テーマ:

熱帯魚を飼い始めて4年

 

徐々に魚種も数も増え

飼い始め時は1つだった水槽が

現在は3つに!

 

3日前の10月8日

何を思ったか

相方殿が水槽の手直しを行い。。。

 

 

出来上がった水槽は ビックリマーク

 

こ、こ、これは!

 

ク、ク、クリアケース?!びっくり

 

 

部屋分けもしてまーす!

手前、2部屋の魚達は

ほとんどが自家繁殖の子達

 

意外や意外

魚達はニューハウスに

嬉しそう!(おそらく、多分。。。)

 

あなた達

新しいお家、良かったね うふふふ

 

な~んて

これは水槽お掃除時

魚を別場所で飼育する

仮住まい水槽でーす。

 

名付けて

リゾート水槽!キラキラ

 

 

そして・・・

相方殿手製の

お引越し水槽が完成した日

人間でいうと100歳くらい?

4年も生きたモーリーふな子

☆になりました。。。

※モーリーの平均寿命は

 2年~2年半程と言われています。

 

このふな子は4年間で

約1000匹のベビーを産んだ

逞しいお母ちゃん魚でした。

 

熱帯魚を飼い始め

何匹も☆になったり

何匹も新しい家族が増えたり、、、

 

魚と言えども

立派な我が家の家族

命の移り変わり時は

一喜一憂になるものですね。

 

長寿の魚達には

やはり特別な気持ちが

芽生えるようになってもいました。

 

ふな子のカラー魚拓 ← 失敗作

 

魚拓の出来栄えに

少々不満な相方殿が

水彩画で描いた

ふな子画 光☆

 

ふな子

4年間、楽しませてくれて

ありがとう 四つ葉

 

そして

現在の長寿魚

もうすぐ4年目になろうとしている

ミックスバルーンモーリー

クロちゃん ♀

兄弟魚はすでに☆になったけど

頑張って生きてねー!

 

 

 

 


テーマ:

2018年10月3日(水)

 

どんより天気だったけど

千葉県成田市の

【さくらの山公園】

やって来ました イェイ!

 

その目的はビックリマーク

 

ここは

成田国際空港

4000m滑走路北側にある

小高い丘の上にある公園で

飛行機のビュースポットなのです!

 

飛行機の離着陸を

間近で観賞&撮影ですピース

 

まずは

キャセイパシフィック航空でしたー!

 

今日の風向きでは

さくらの山公園を

離陸していく飛行機ばかり

 

ひっきりなしに

離陸していくことに

ビックリ!驚き顔

 

お次は 先ほどよりも

大きいのが来るようです!

 

おぉぉ~

エンジンが4発ある すげ~

 

マレーシアエアライン

エアバスA380

 

デッカーーーい!!

 

生憎の天気にかかわらず

大勢の人が飛行機ウォッチングに

訪れていました。

 

半数は

飛行機マニアのようで

本格的一眼レフと

無線を装備していました。

 

無線で管制塔のアナウンスを

聞いているようです。

 

飛行機アマチュアの私は

次はどんな飛行機が飛んでくるのか

かなりテンション高 わくわく

 

飛行機撮影は

一眼の方がイイですね!

 

相方殿が

タバコ休憩している間に

一眼をコソっと借りて

私が撮ったANA3枚は

ボーイング777-300 キラキラ

 

 

 

タバコ休憩から

戻ってきた相方殿に

再生で見てもらうと。。。

 

「上手に撮れているじゃん」

誉めてもらって

ご機嫌になっちゃった(笑)

 

さてさて

またしても

エンジンが4発の機体が

やってきました!

 

スターアライアンス(航空連合)の

特別塗装を施した

エアバスA340-300

 

ちょっと希少なのが

見れたのかな?キャッ☆

 

相方殿は この機体が

今日1番のお気に入りみたいです。

 

しっかし

飛行機って

どうして見ているだけで

楽しくなっちゃうんだろう~

 

歩いていても

頭上に飛行機を発見すると

見入っちゃうんだなぁうふふふ

 

 

さくらの山公園から

少し移動した所に

神社があるということで

せっかくだから参拝に 祈り

 

【東峰神社】

 

だけどこの神社は。。。

 

物々しいフェンスに囲まれて。。。

 

今まで見たことのない

異様な雰囲気だなぁ。。。

 

そんなことを思っていたら・・・

 

えー!

 

この東峰神社

B滑走路の南端に

位置しているのです!

 

空港建設に伴い

諸事情でこの神社だけは

移転されなかったようです。

 

神社両サイドのフェンス上には

監視カメラが取り付けられていました。

 

数年前には

神社への出入りには

職務質問があったようです。

 

B滑走路に着陸する飛行機が

数分ごとにやって来ます。

 

きたー!きたー!

 

うひゃー!びっくり

 

えーーーーー!

これはたまげるー!

 

大韓航空のボーイング747-8には

腰が抜けそうになったぁ汗

 

東峰神社での

飛行機撮影はコンデジの方が

イイ感じでおさまりました ぐっど

 

相方殿が

たいした望遠でもない

200mmレンズの一眼で

待ち構えたら。。。

 

近すぎて

飛行機がおさまりましぇーん!

 

スリル?を味わった後

次に訪れたのは

【航空科学博物館】

 

ここからも

A滑走路南側が望めます。

 

シンガポールエアラインの

ボーイング777-300ERがご到着です。

ちなみに

日本の次期政府専用機は

これと同型だそうで

来年から運用との事 ポイント。

 

タイヤスモーク

いただきました~~!にっしっし

 

1F屋外には

ジャンボ747の頭が

展示されてます。

 

館内のリニューアル工事が近いので

ミキサー車がありましたが 

ジャンボと比べたら・・・・

 

せっかくなのでガイドさん付きの

ジャンボ機内ツアーに参加しました。

 

ここで問題 !!

「飛行機はどうやって

 速度を計測するのでしょうか??」

 

確かに・・・

そんな事

今まで考えた事もなかった 苦笑い

 

答えは !!

7の文字の下に

機関銃の先のような物があって

これで敵を攻撃します! ←嘘

この飛び出てる管に入ってくる

空気の密度がなんだとか

気圧がどうだとか・・・

とにかく、そういう事です(苦笑)

 

小型機も含め

全ての飛行機に付いている

ピロー管という計測機器で

速度を割り出すそうです ほー

 

機内に入ってみると、、、

ハイハイ

いつも利用してる

ビジネスクラスね(笑)

肘かけに灰皿があった

当時のシートです。

 

翼に付いてるフラップを

天井裏のワイヤーで

稼働させていた事実に

ちょっと唖然・・・

マジか!

相当アナログやん 汗

 

初代~この世代までは

機内に螺旋階段があった

希少モデルとの事 ポイント。

ただし、CAさんには不評で

のちに普通の階段に

なったそうですなるほど!

 

階段を昇り 

いよいよ

コックピットへ潜入!イエーイ

 

大量のアナログ計器に圧巻

超~メカメカ空間に大興奮!

 

パイルダーーーオン!!(笑)

 

オーバーヘッドにも

スイッチ類がビッシリと

これを人が操作するなんて・・・

パイロットさんに脱帽ですね パチパチ

 

参考までに

館内にあった別機種のコックピットは

液晶モニターを採用

レバー類の小型化 等 

進化があるんですね~

 

建物の庭に出てみると。。。

 

何これ? ジブリのヘリ?

これってラピュタに登場してた!?

これの正体は

カモフ社(旧ソ連)が生産し

Ka-26という9人乗りヘリコプターで

当時、日本に3機のみ

輸入されたそうです ポイント。

 

宮崎作品のように

愛嬌たっぷりで

このセンス、最高です!イイネ

 

 

今日はたっぷりと

飛行機観賞を楽しめました グッド

 

新しい遊び方を

発見したかもぐふ

 

 

最後は私のお気に入り

ANAのボーイング787 キラキラ

素人でも分かりやすい

787カラーは素晴らしい !!11

 

他の機種も

全部、こうしてほしいなぁうふふふ

 

 

 

 


テーマ:

 

先日購入した靴の箱を

次回の資源ゴミに出す前に

一応、相方殿に

「この箱、いる?」と

聞いてみたところ・・・

 

その靴箱を見ながら

相方殿の返事は

「そうだなぁぁ 置いといて」

 

しばらくすると

まるでこの箱を

狙っていたかのように

テキパキと工作を始めた!

 

 

え?

これは何???

 

あ!わかったー!

分別ゴミ箱だぁー!うふふふ

 

やったー!

不燃ごみと金物を

分別しやすくなるわ わーい

 

 

うん?!うん?!

 

えーーーーー!

 

私の予想はハズれ

スピーカーが完成!なっ・・・なんと!

 

そして

取り付けましたー!クラッカー

 

早速 TVからの音で視聴

思ってたよりイイですわ グッド

 

ちなみ

このスピーカーは

もともと 車のドアに使われていた

パイオニア製のモノ

 

相方殿の

シャレで創作した

長靴の箱が

まさか壁掛けスピーカーに

変身するだなんて すげ~

 

我が家の

世界にひとつだけの

お洒落な(照)スピーカー

大切にしようっと 四つ葉

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス