幸せのかたち (ゆりちゃん編) | 今日の清川しっぽ村

今日の清川しっぽ村

「一般社団法人 清川しっぽ村」の活動ブログ。

東日本大震災で被災した
ワンちゃんネコちゃんを中心に助ける為
神奈川県の清川村に動物保護施設を設立して

一頭でも多く新しい飼い主さんの元で幸せに暮らせるよう
みんなで頑張っています!!


テーマ:
皆様 こんばんは。


いつも 清川しっぽ村活動ブログを

ご覧いただきありがとうございます。
 
里親様よりいただきました幸せ通信

「幸せのかたち」もたくさんお寄せいただいております。


今夜 お届けさせていただく
 
「幸せのかたち」は
 
しっぽ村 卒業ワンコ
 
 ゆりちゃん 編です
 
 
 
『幸せのかたち』のコーナーでは
 
清川しっぽ村を卒業し、
 
里親さま宅で幸せに暮らす
 
ワンコ&にゃんこの様子(近況報告)
 
を皆様と一緒に喜ばせていただく
 
コーナーです(*^_^*)
 
火の国の女の子  ゆりちゃん
 
現在はどんな暮らしをしているの
 
でしょうか。
 
 
 
以下はご家族様よりいただいた
 
メールの転載となります。
 
(投稿の許可をいただいておりますが、

個人情報を含む一部を編集)…………………………………………………………



しっぽ村の皆様、ご無沙汰しております。


ゆりの飼い主 ○○です。


我が家にゆりが来てくれてから、2年が経ちます。


(↓写真はしっぽ村保護当時)




まだまだ怖がりで、大きな音がすると飛び上がり一目散に逃げたり、隠れたりしますが、

やっと甘えるという事がどういう事なのか分かってきたようです。




近所にお友達ワンコができたり、社交的な面も出て来ました。


心配していたフィラリアもあと一息で、陰性になりそうです。




また遊びに行かせて下さい。



しっぽ村の皆様毎日お疲れ様です。どうかお体大事にして下さい。


○○

…………………………………………………………



2年前に熊本から


清川しっぽ村へ長距離搬送してきた


ゆりちゃん



私は


この時から、ゆりちゃんは きっと現在のご家族さまのお家に行く予感がしてました。

(このことは後にご家族さまにお伝えしましたね)


そして、予感の通り

ご家族の一員となり、現在も幸せに暮らしている様子に嬉しく思ってます。



熊本の震災から3年が経過した今日


ゆりちゃんも暮らす環境が大きく変化したことをゆっくりと受け入れているのだと思います。



かけがえのないご家族として ともに

暮らしていただき ありがとうございます。



今後とも宜しくお願い申し上げます。






清川しっぽ村






清川しっぽ村さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ