30代男性

普段は週に一回程度のジョギング以外運動をしていない

友人に誘われバスケットボールに

試合中右足、大腿上部外側がつったような痛みを感じる

軽い肉離れのような感じ

 

 

【環境】

多量の汗、水分補給でアクエリアス2Lが空になった

時間は練習準備等含めトータル2時間

体育館のような屋内

業務用の大型扇風機以外は風もない

風通しがなくて蒸したような暑さ

最後の方気分の悪さもあり軽い熱中症のような感じに

 

【初日】

休憩中など四頭筋を伸ばすストレッチをしたが痛みはおさまらず

走ると激痛が走る

試合後1,2時間して落ち着いてから鍼治療

痛みのある部分に単刺

あまり効いた感じがせず

 

【二日目】

軽くウォーキング

その後痛みが少しぶり返す

 

【三日目】

アクティベーターメソッド

+α神経系の調整

痛みがかなり軽減

 

【1週~2週間】

もとの痛みより上の方(大腿筋膜張筋あたり)にケガの痛み、というより

疲労からくる鈍痛的なのを感じて鍼で単刺雀啄

けっこうヒビキがあり疲労感はかなり軽くなった

 

太もも前につっぱり感が残るものの

ストレッチを毎日10分ほど行っているとほぼなくなりました

痛みはもう無くなっているので週に一回のジョギングはしていました

 

【3週間】

もう治ったかな

 

 

私事ですがbatsumaru

 

 

アクティベーター・メソッド・カイロプラクティックと

神経バランスの調整には信陽接骨院の院長先生にしていただきました

ありがとうございますkeroppi