五十肩 3回目です

 

五十肩の何がつらいか もう 夜間痛につきますね。

とにかく 眠れない 寝ようとすると痛くなる 寝てても 夜中明け方に目が覚める そんな感じで精神的にも肉体的にも追い詰められるのが夜間痛です。

 自分がなってみて思ったのは 治すより何よりこの夜間痛をなんとかしたい これが 最優先事項です。 治すのはそのあと そこまで追い詰められますね。

 

 五十肩は正式名称が 肩関節周囲炎です。 慢性的に関節全体の炎症がだらだらと続く病気です。 炎症なので安静に動かさないようにが本来は基本です。

 

 が 実際には積極的に治療した方が早く治ります。自分で試してみてよくわかりました。 安静にして動かさないようにして湿布をしてるだけでは夜間痛は延々と続きます。

 

 自分では肩周囲には鍼を打てないのでお灸を使いました。

場所は 肩甲骨回りですね、 内側 上 肩甲骨上 (外より) です。 そのあたりの硬いところに お灸を5-6個します。 温灸で十分効果あります。 終わったら 電動マッサージ器を肩甲骨回りにがんがん強めに当てます。 もう ごりごりにです。 市販されてる棒状の電動マッサージ器でもいいです。 これだと千円ちょっとで買えますし。

ごりごりあてると かなり痛みますがそれは無視して とにかくごりごり当てます。 声が出ちゃうぐらい痛いですが。 ま これは家族の人にやってもらった方がいいでしょ。 時間的には5-6分でいいです。

お灸とあわせて10分ぐらいですね。

 

 これを お風呂でよーく暖まって 30分ぐらい時間をおいてやります。 で そのままねる。 なんとか寝られます。

まあ 明け方肩が冷えてくると 痛みが戻っては来るんですけど睡眠時間は十分稼げます。

 

 この治療のおかげで 睡眠時間を確保できたため昼間もそれほどつらいことなく 過ごせるようになりました。 もちろん痛みはありますし動かしづらいですが。 

 

にこにこ 広島で1番気持ちいい鍼灸院 アミタはり きゅうイン にこにこ

にこにこ ナチュラリストア方式の美容鍼灸院 美容鍼灸.com in 広島 にこにこ

にこにこ PCサポート・設定ならお任せ アミタ パ ソ コ ン サ ポー ト   広島 にこにこ