Ordinary Days

日々の出来事を気の向くままにつづります。

ミュージカルが見たい!! 海外脱出したい!!


テーマ:

先月行けなかったので、My初日@Zepp Tokyo。

10月14日(土)

 

寺脇さんは毎回来てたけど、五朗ちゃんと連名って久しぶりじゃない?

 

今更だけど、バンドメンバーも記録しといたほうがいいよね。

 

Guitars:葛城哲哉&是永巧一

Keybords:土橋安騎夫

Bass:種子田健

Drums:山田わたる

Perfomer:エディー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下、ネタバレありですのでご注意を。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
まずは、セットリストから。

 

 

 

 

 

 

 
  
======================

1:Butterfly
2:Dance w/z me
3:君のヒカリ
4:Innocent Blue
5:RUN&GUN (インスト)
6:Fragile
7:Indian Runner

8:Cool Jam. Cool Mode
9:風を感じて

10:Kiss will kill me(インスト)
11:O.O.O.~Out Of Obstruction~
12:Trouble In Heaven
13:シーサイド・バウンド
14:Rolling around
15:Ordinary Day

 

アンコール
・Get Wild

======================

 

セットリスト、かなり怪しなぁ。

間違ってたらごめんなさい。

曲はたぶんあってると思うけど、順番が自信ない。

 

久々のウツ、って思ったらそうでもなかった(笑)

 

なんかねぇ「Indian Runnner」があまりにも素晴らし過ぎて

泣きそうだった。

ウツの歌声が生かされてて、その声に魅了されて

私はこの人の歌声が原点で、大好きだって再確認した。

でもって、後半は結構アップテンポの曲が続くんだけど

ぶれないよねぇ~。

どんどけ歌うまいんですか?って思っちゃった。

Katsu-Gとのコーラスもバッチリはまっててカッコいい!!

ホント、今月還暦とは思えない。

うん、まだまだ行けると勝手に実感。

 

で、アンコールはまさかのTM。

きっと「Get Wild」はTMのライブ以来だからかなり久々なはず。

思わずTMが聞けてラッキーでした。

 

来月も、楽しみにしてます。

AD
いいね!した人

テーマ:

http://www.rakutenopen.com/

 

去年チケットを取らなくて大後悔したから

今年は早々に抑えたら、なんと錦織くんの出場がなし。

まあ、怪我だからしょうがないんだけど残念。

 

私が見に行ったのは10月4日(水)

2回戦です。

 

途中からしか見れなかったけど

第二試合のゴフィンVSロペス。

ゴフィンの勝利が決まったあとの1枚。


 

第四試合のチリッチVS内山。

こちらは、練習前の握手する前。


 

失礼ながら、チリッチ圧勝かと思いきや

内山選手も検討していました。

 

久々の生で見るテニスは、素晴らしかった。

明日の決勝、どっちが優勝するのかな?

私は去年に引き続きゴフィンを応援します。

頑張れ、ゴフィン!!

 

AD
いいね!した人

テーマ:

気付けば、2週間も経っちゃってた。

9月24日(日)大千秋楽@恵比寿ガーデンホール見てきました。


 

チケットがなくて、ダメ元で当日券へ。

昼にビリーを見てからだったから、発売20分前にしか

着かなかったんだけど、F列っていう超良席ゲット。

ラッキーでした。

 

初日以来だったから、まあ別物ですか?っていうくらいに

完成度が高くて驚いた。

 

個別ネタの感想は、省きますが(笑)

久々の03さんは、本当に楽しかったし、笑えた。

あ、豊本さんのネタは相変わらず大爆笑でしたよ。

 

この日の追加公演ゲストはバカリズム。

ウレロでの共演も長いから、すっかり息もあってて。

喫煙所で豊本さんと作ったっていうコントをはじめ

たくさんのショートコントを披露してくれました。

03さんにとって、ショートコントってとっても新鮮。

楽しかったです。

時間も全部で3時間くらいあって、大満足でした。

 

次の単独もそうだけど、来月のGFJBとのコラボ公演も楽しみです。

お疲れ様でした。

 

AD
いいね!した人

テーマ:

日時:17年10月1日(日)13:30~
会場:赤坂ACTシアター
席 :1階P列36番 \13,500

 

 

音譜キャスト音譜

 

ビリー:木村 咲哉

マイケル:古賀 瑠

デビー:夏川 あさひ

お父さん:益岡 徹

ウィルキンソン先生:島田 歌穂

おばあちゃん:根岸 季衣

トニー:中河内 雅貴

ジョージ:小林 正寛

オールダービリー:大貫 勇輔

トールボーイ:小溝 凪

スモールボーイ:桜井 宙

 

 

本日、東京千秋楽です。


 

カウントダウンキャストボードの晴翔くん。

もう、個性出し過ぎ(笑)

 

カウントダウンキャストボードのさくちゃん。

さくちゃんは、本当に字がきれい。

 

 

 

 

 

 

 

以下、ネタバレありですので、ご注意を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しつこいようですが、本日東京千秋楽です。

 

 

 

ビリー:さくちゃん

もう、どこまで行ってもさくちゃんはかわいい最年少ビリー。

今日もとっても自然体だったんだけど

演技が、お芝居が格段に良くなってた気がする。

緩急が前よりついてたっていうのかな?

デビーに「私のこと好きじゃないの?」って言われた後

絶妙の間で「え?」って言ってて会場から笑いも起きてた。

 

手紙のシーンでは、先生から取り返そうとして

椅子が動いて、前につんのめるような感じになっちゃってた。

Boogieでは、最後の側宙からうまく止まりきれずに

数歩下がっちゃったり、リピーターには微笑ましい場面も。

 

さくちゃんは、どうしたって最年少という事もあり

私もかわいい、かわいい、って書いちゃうんだけど(実際かわいいし)

でも、プロ意識もすごく高いんだよね。

前のインタビューで「頑張るのは当たり前で、お客さんに見せられる

レベルにいっているかどうかが問題」って言ってて

とても小5の発言とは思えなかった。

実際、さくちゃんはバレエ、タップ、アクロバット、歌、お芝居について

悪い意味じゃなく、そつなくすべてをこなしてるし。

ホント、これからどれだけ伸びしろがあって成長するんだろう?

さくちゃん@ビリーに出会えて、本当に幸せでした。

心から、心からありがとう☆

 

マイケル:瑠くん

しなやか、っていうかソフトっていうか柔らかいマイケルは健在。

Expressのシューズレースで

さくちゃん「俺の勝ち!!」

瑠くん「俺の負け!!」って潔く負けを認めてた。

でも、Twitter見てたら瑠くんも「俺の勝ち」って言ってた説もあって

どっちなんだろう?

 

ラストの「またな、ビリー」はいつになく力強い言葉で

切ない、泣けた、泣けた。

 

中河内トニー、本日ラストでした。

実は、もともと藤岡さん派だったのですが

回数を見るうちに、すっかり中河内トニー派になりました。

オープニングの力強い歌声とか素晴らしいよね。

かと、思えば2幕最初の募金のシーンはアドリブ満載で楽しくて。

今日は、チャリン、チャリンってして「深く掘れ~」って言う前に

たくさんのお客さんが募金アピールしてて「はえ~よ」って突っ込んでた。このシーン、大阪ではどうなっちゃうんだろう?

怖いような、楽しみなよなぁ。

今後、機会があったら別の公演も拝見させて頂きたいです。

 

デビー:あさひちゃん

彼女も、ラストです。そういえば、昨日客席で見かけた。

私は彼女のデビーが一番好きかな?

他の二人も個性的で好きだけど、私が描くデビーに一番近いのが彼女。そう、彼女の小生意気感が、すごくいい。

デビーにぴったり。

もし、大阪追加したらまた見れるのかな?

 

オールダービリー:大貫さん

大貫さんの本日ラスト。

大貫さんを探せをやってから、だいぶ見るのが楽しくなりました。

アフタートークでの、あふれ出るビリー愛が印象的。

ステージ上での、熱いパフォーマンスも大好きです。

大貫さんも、是非違う公演も見てみたくなりました。

 

益岡Dad。

こちらも本日ラスト。

鋼太郎さんとは、全く反対の印象で

感情がダイレクトに外に出るタイプではないんだけど

うちに秘めた強さだったり、ビリーへの愛情が印象的。

スト破りのシーンでは、本当に泣いてて

まあ、当然こっちももらっちゃいますよね。

とにかく、温かくて優しくいお父さん、大好きです。

 

あーーー、千秋楽、書きたいことはいっぱいあるんだけど

上手く頭の整理が出来なくて、書けない。

 

カーテンコールでは、なんとビリー5人は勢揃い。

パフォーマンスをした訳ではないけれど、生で

5人一緒に見るのは初めてだったので、ただただ感動、号泣。

 

とにかく、あれだけ通った赤坂も今日で終わり。

寂しいですね。

でも、つぎは大阪があるもんね。

もっと、もっと大阪行きたいけど、遠征費が・・・(泣)

 

とにかく、東京千秋楽本当にお疲れ様でした。

いいね!した人

テーマ:

日時:17年09月30日(土)12:00~
会場:赤坂ACTシアター
席 :1階C列30番 \13,500

 

 

音譜キャスト音譜

 

ビリー:山城 力

マイケル:持田 唯颯

デビー:香好

お父さん:益岡 徹

ウィルキンソン先生:島田 歌穂

おばあちゃん:久野 綾希子

トニー:中河内 雅貴

ジョージ:小林 正寛

オールダービリー:栗山 廉

トールボーイ:小溝 凪

スモールボーイ:菊井 凛人

 



今日は、いっぱい新しいお花が増えてました。






 

カウントダウンボードの力くん。

スペルが違うのはわざとだよね(笑)?


 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下、ネタバレありですので、ご注意を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビリー:力くん

約3週間ぶりです。

そして、本日力くん東京千秋楽です。

そんな記念すべき日、良席で見れて本当にラッキーです。

 

この前Twitter髪を切ったと写真を載せてましたが

確かに短くなってた。かわいい。

そして、彼はやっぱりリアルビリー。

ビリー愛があふれてる。

 

「The Letter」

パブロフの犬の曲ですが、やっぱり今日もダメだった。

力くん、先生&ママが歌うとき口パクしてるんだよ。

そして、ママを見つめる表情が・・・。

切ない、本当に切なかった。

何なら、今思い出しただけでも泣きそうです。

 

「Angry Dance」

もう、熱量がハンパない。

ここは涙なしで見れるかな?って一瞬思ったけど

やっぱりダメだった。結果、号泣(笑)

今日は、最後倒れこむ前の「あーーーー」がいつもにも増して

声のボリュームもあったし、迫力があり過ぎた。

 

ドリームバレエ。

今日は栗山さんとのシンクロ率が凄く高くてきれいだった。

いつもシンクロしてない、って訳じゃないよ?

いつも以上にすごかったって事。

 

「Electricity」

前回見た時より、全然進化してる。

特に歌い方かな?もともとはっきりきれいに歌うんだけど

今日はさらにそこに感情が乗っかってて涙を誘った。

「そう電気」っていうのが自分に言い聞かせているみたいで

印象深いなぁ。

そうそう、バレエもすごくうまくなってたし、側宙も完璧だった。

これで、ほとんどダンス経験なしっていうんだから信じられないよね?

 

「Finale」

最初の、タップがめっちゃ強かった。

そこに力くんの意志だったり、思いが伝わってきた。

力くん、ビリーになってくれて本当にありがとう!!

 

 

マイケル:唯颯くん

いぶきくんも、東京千秋楽&Myラストです。

ということで、すべてを見逃すまいと必死。

最初の「The Stars Look Down」では、私のすぐ目の前で

凛々しく歌ういぶきくんを見て、涙。

まだ、始まったばっかりなんですけどね(笑)

でも、この光景を見ることが出来るのが最後だと思ったら

涙が止まらなかった。

 

ボクシングのシーン。

スモールボーイが腕立てしてる時に、肘をつきながら

両足をぶらぶらしてるんだけど、それがめっちゃかわいい。

表情が見える、上手の席でホント良かった。

今日も最高の笑顔でした。

 

「Express」は、リアルでも仲良しの力くんとあって

本当に楽しそう。

っていうか、その雰囲気がすごく伝わってきた。

シューズレースは、力くんの圧勝だったけど(笑)

いつも通りのいぶきくんで、安心した。

そして、楽しい曲なのにやっぱり泣けた。

今日は、ホントに泣いてばっかり。

 

クリスマスのシーン。

ビリーの父ちゃんの文句を言った後、ビリーの反応のなさに

「ちょっとはウケてよ」っていうのが、めっちゃ切なかった。

マイケルのビリーを思う気持ちがすごく伝わってきた。

そして、最後もね。

今日はいぶきくんが台詞言う前に拍手起きちゃったけど

私はしっかり、最後の「またな、ビリー」をしっかり胸に焼き付けたよ。

いぶきくん、素敵なマイケルをありがとう。

あなたのマイケルがNO1で絶対に忘れません。

 

 

グランマ:久野さん

Myラストでした。

久野さんは、何度聞いても歌が上手い。

ホントかわいらしいグランマって感じ。

2幕最初のクリスマスのシーンでは、客席を温かく見つめる視線が

印象的。

 

その他、思いついたことや印象的な事をランダムに。

 

2幕、最初の募金のシーン。

最近は募金する人が多くて、中河内トニーが大変そう。

先月、募金した時中河内トニーが声をかけてくれたのが懐かしい。

っていう、私も募金しましたが。

今日は、最初に「これは時間かかりま~す」って言ってたのがウケた。

そして、今日は千円札が最低でも2枚はあったよ。

その一枚を力くんにあげようとしたり、自分のポケットに入れようとしたり、アドリブ感満載で楽しかった。

 

「Merry Christmas Maggie Thatcher」って今思ったんだけど

キャストのみなさんの笑顔が凄く印象的。

で、よく考えたら、ビリーの曲で笑顔満載ってこの曲だけだよね?

せっかくなので、キャストさんと一緒にいつも歌っちゃってます(笑)

 

スト破りのシーン。

ちょうど、目の前が益岡パパの席だったんだけど

泣いてたよね?目の下に光るものが見えたもん。

きっと泣いてた。

という事で、もらい泣き。

ってか、このシーンは普通に見てても泣けるよね。

 

今日は、千秋楽も近いせいか会場もとっても盛り上がってた。

カーテンコール最後に、力くんと唯颯くんが声を合わせて

「ありがとうございます!!!」って叫んでた。

もう、それだけで号泣(笑)

だって、こっちのほうがありがとうじゃん。

なんか、その「ありがとう」に今日のすべてが集約されてる。

 

カーテンコールが終わってからも、なかなか拍手が鳴りやまず。

その後、一旦は鳴りやんだんだけど、緞帳の中から

キャストの歓声と拍手が聞こえると、またまた拍手の海。

終了のアナウンスが流れても、しばらくの間拍手が続いてた。

ずっと、拍手してたかったし、ありがとう、って伝えたかった。

 

終わった後は、しばらく呆然として動けなかった。

もう、この幸せ、温かさ、充実感は何?

本当に本当に最高のパフォーマンスをありがとうございました。

 

さて、明日のさくちゃんで本当にラスト。

よく考えたら今週は4回も劇場に通った私(笑)

お疲れ様。

そして、明日もよろしくお願いします。

いいね!した人

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。