建設業許可をとりたい方の応援ブログ

建設業許可をとりたい方の応援ブログ

建設業許可を取りたい方の応援ブログです。
建設業許可取得につながる様々な情報お届けします。

建設業許可を確実に取りたい方へ

 

建設業許可への近道!


千葉県船橋市の行政書士です

千葉県、東京都中心に活動しています。


相談ください! ←クリック 


・建設業許可は、難しい、敷居が高くて無理だと思っている方

→そんなことはありません。

 法定の要件を満たし、それが証明できれば大丈夫です。

 


建設業許可簡易判定シート

無料ご提供中!!

 

(一般建設業許可取得の可能性を簡易的に

 判定できるチェックシートをプレゼント中です。

 必要事項を記入いただき送信お願いします。)        


             判定シート申し込み  ←クリック




NEW !
テーマ:

建設業許可を取りたいけれど時間がとれないとお悩みの方

あなたに代わって完全代行、許可取得率100%!!の

アンビション行政書士法務事務所←クリック

 

<今日のテーマ>

建設業許可事業者は技術者何人必要?

→最低2名が望ましいです。

 

<建設業許可と技術者>

建設業許可を取得するには、専任技術者という内勤のエンジアが営業所に専任で一人いればOKです。

 

が、・・・建設業許可取得した後、注意!!

許可事業者の義務として工事現場に必ず工事の施行を管理する技術者を配置しなくてはなりません。

原則、工事現場で仕事をする配置技術者と内勤の専任技術者との兼任はできません。

 

ということは、最低、技術者は、2名いないと仕事が回らないということです。

 

ただ、現場配置技術者と内勤の専任技術者の兼任が認められる場合もありますので

許可行政庁か行政書士に確認することをお勧めします。

 

建設業許可に関する相談受付中!初回相談無料です!

建設業許可なら

アンビション行政書士法務事務所に連絡 

        

      クリック

 

 


テーマ:

建設業許可を取りたいけれど時間がとれないとお悩みの方

あなたに代わって完全代行、許可取得率100%!!の

アンビション行政書士法務事務所←クリック

 

<今日のテーマ>

解体工事はすべて解体工事業?

→とは限りません

 

最近、渋谷に行くと駅の周りが工事中で、駅の周りで迷ってしまう超方向音痴の私です。

古いビルなどを解体して新しいビルを建てていますね。

 

この「解体工事」ですが、建設業法上の建設工事29種類の中のひとつになります。

1件500万円以上の解体工事を請け負うには、建設業許可が必要です。

 

イメージしやすい工事業種とは思いますが、建物などを解体する工事が、

すべて「解体工事」に該当するとは限らないところがややこしいのです。

 

国交省のガイドでは、

解体工事とは、工作物の解体を行う工事とされています。

原則として、工作物を重機(人力)」によって単純に解体する工事は、「解体工事」に該当しますが、建設業法の「解体工事」に該当しない解体工事もあるのです。

 

<「解体工事」に該当しない解体工事>

なんか禅問答のようですが、電気工事などの専門工事において建設される目的物について、それのみを解体する工事は各専門工事に該当します。

 たとえば、

「信号機」のみを解体する工事は、「電気工事」になります。 

 この場合は、電気工事業で建設業許可があれば、500万円以上の解体工事でも可能です。

 

総合的な企画、指導、調整のもとに土木工作物や建築物を解体する工事は、それぞれ「土木一式工事」や「建築一式工事」に該当します。

 たとえば、

古いビルの解体工事と、同じ敷地内に新たにビルを建設する工事を一体で請け負う工事は、「建築一式工事」に該当します。 

建築工事業で建設業許可があれば、500万円以上の解体工事でも可能です。

 

建設業許可に関する相談受付中!初回相談無料です!

建設業許可なら

アンビション行政書士法務事務所に連絡 

        

      クリック


テーマ:

建設業許可を取りたいけれど時間がとれないとお悩みの方

あなたに代わって完全代行、許可取得率100%!!の

アンビション行政書士法務事務所←クリック

<今日のテーマ>

テレビ番組で池の水を抜いていました

 

<浚渫(しゅんせつ)工事>

日曜日にテレビを見ていたら、ロンブーの淳さんとココリコの

田中さんが出演している

「池の水ぜんぶ抜く大作戦」

という番組をやっていました。

池の水を抜いて、危険生物の駆除や池底をきれいにするという

番組です。

 

実は、この番組で池の水をぬいていたのが、

浚渫(しゅんせつ)工事屋さんでした。

この「しゅんせつ工事」というのは、建設業法で定められた

建設工事業種29種類の中の一つです。

河川、港湾等の水底を浚(さら)って土砂などを取り去る

土木工事業のことです。

 

建設工事の1種なので、

1件500万円以上のしゅんせつ工事を

請け負うためには、建設業許可が必要です。

 

建設業許可に関する相談受付中!初回相談無料です!

建設業許可なら

アンビション行政書士法務事務所に連絡 

                        ☝

            クリック

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス