【公式ブログ】第3回 ちょい足しアート部(1-3) | あ!めいじんぐ倶楽部の夢プラス日記
2018-11-21 11:13:42

【公式ブログ】第3回 ちょい足しアート部(1-3)

テーマ:ちょい足しアート部

 

 

 

書記のカナです
 

11月20日(火)

 

ちょい足しアート部

 

第3回目の活動日です音譜

 

 

今回は変則開催なため、

いつも以上に時が経つのがあっという間。

さぁさぁ、張り切ってまいりましょう!

 

 

坂本鷹也先生、本日もよろしくお願いしまーす。

 

 

「小顔に見せるポーズ」・・・らしいですよ笑い泣き

 

 

日吉藝術小学校 校長/坂本鷹也絵画造形教室 主宰 

坂本鷹也(たかや)先生

 

福岡県飯塚市出身。学生時代より国内外にて展示会開催、

平面から立体作品、ライブペイント、インスタレーションや

イベント企画等幅広い分野で活躍。

芸術教育事業にも力を入れ、子どもたちが楽しくアートに関わる

様々な活動を行う。中でも廃校を利用した藝術小学校プロジェクトは

メディアでも多くとりあげ話題を呼んだ。

三児の父であり、子育てしながら活動を続けている。

 

坂本鷹也 公式ホームページ

 

 

 

 

 

 

まずは、

宿題発表です。

 

 

今回の課題は・・・

 

「自分の暮らしや

 街の中のアートを写真で切取る!」

 

でしたね。

 

 

ピンときたものを撮影したものをプリントし、

それぞれ、どう感じたかを発表してもらいます。

 

 

 

「フラワーアレンジの作品です。ひとつに選べなかったので、まとめてみました」

 

「自宅の朝の風景です。改めて見ると、キレイな影だな〜、って」

 

「ある日の空です。キレイな夕焼けで、思わずシャッターをきりました」

 

「大濠公園でよく見かけるサギです。ランニングしながら、いつも気になってたんです」

 

「子どもが『お花が咲いてるよ〜』と教えてくれました」

 

「熊本に行きました。引き潮の時にしか現れない道…夕焼けがとっても美しかったです」

 

「京都みたいですが、先日訪れたうきはで撮影しました。鳥居の整列っぷりもすごい!」

 

「ぐんぐん伸びていく庭の植物です。キレイだけど、一体どこまで伸びるんだ!!!」

 

「空を見上げたら、一筋の雲。龍のような、何かのような、ような・・・」

 

「自宅からの風景です。久しぶりに早く帰れたので、夕焼けを見ることができました」

 

 

いや〜、力作ぞろい!

 

ひとつとして、同じものはありません。

写真を見ながら、説明を聞いていると、

不思議とその風景に自分がいるような気分になってきます。

 

 

作品を通して、

空、夕焼け、絶景、日常のひとこま・・・
共感し、

共有できる感覚こそ、

アートの魅力

なのかもしれませんね。

 

 

 

 

見るあ!めいじんぐ倶楽部 → 

 

見るモテ♡盛りレシピ → 

 

見る明治産業 → 

 

見るいめいじんぐTV → 

 

 

 

 

 

あ!めいじんぐ倶楽部さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります