【公式レポ】1DAY講座<博多フォトるん講座>(1-3) | あ!めいじんぐ倶楽部の夢プラス日記
2017-12-14 17:12:14

【公式レポ】1DAY講座<博多フォトるん講座>(1-3)

テーマ:1DAY講座

 

 

12月13日(水)

あ!めいじんぐ俱楽部・1DAY講座 第6弾!!

 

博多フォトるん講座

 

あ!めいじんぐ俱楽部 第2期で開催した「博多フォトるん部」

「基本を学べば、いい写真は撮れる♪」と、

プロカメラマンに、光や画角、構図といったカメラの基本や、

人物、テーブルフォトなどのテーマ別のワークなどしっかり学びました。

 

今回の1day講座では、それらのテクニックをギュッと凝縮。

カメラの基本から、上手な写真を撮るコツ、

背景やスペースを生かした主役を引き立てる写真の撮り方など

ニッチな技をギュギューっとお伝えしちゃいます。

 

年末年始はパーティや楽しい集まりがいっぱい!

普段の写真をもっと素敵に撮って、

SNSでたくさんの「いいね!」をもらっちゃいましょう。

 

 

講師はこの方!

 

 

温泉カメラマン 杉本圭さん

 

九州をメインに日本各地の温泉地を撮影。

温泉旅館のマジックアワー写真や会席料理の撮影、

転じて空間演出や会席料理の盛り付けなど、ビジュアル的な演出もこなす。

http://sugimoto.lomo.jp/home.html

 

 

 

今回の参加者は7名。

インフルエンザなどなど、この時期はしゃーないねー。

でも、今回はなーーーーーーーーーんと!

 

 

 

 

 

TNC「みんなのニュース」より取材がっ!

 

午前中に収録して、この日の夕方に放送されました!驚異の編集力!

 

 

 

と、いうことで、

明治産業・明永社長よりご挨拶

&ナガスエキャプテンから明治産業のご紹介です(^o^)

 

 

 

そ、し、て、講座が始まる前に、もうひとつご報告。

 

Sさん、1day講座コンプリート達成!

 

 

 

記念の品として、

なんと、あ!めいじんぐ倶楽部オリジナルチョコ!

い、い、いつのまに、こんなものまで!!!

 

 

 

 

まずは、座学にてポイントをレクチャー。

 

 

「写真には見えない

 メッセージが込められています」

 

 

見えないメッセージ?

 

 

「何も考えずにパシャパシャ撮るのではなく、

 見る人に何を伝えたいか、なぜそう撮ろうと思ったのかを

 意識してみてください

 

 

例えば、政治家のポスターならば、同じ目線で撮れば

「あなたに寄り添っています」との印象を受けるし、

下から撮ると、見下ろされたように捉えられる・・・。

 

・背景

・光

・撮影の工夫(望遠機能を使うなど)

 

をちょっと気にかけるだけでも、

写真はみるみる良くなるそうですよ。ほほう〜。

 

 

 

 

 

 

自分で撮ってみて、なんか普通・・・と感じたら

 なぜ?と自分に問いかけてみること。

 アレンジが分からなかったら、

 スマホなどの画像検索を利用して真似してみるのもいい。

 そうやって、考えながら写真を撮ることによって、

 写真はぐっと良くなるし、

 カメラでセルフプロデュースできるようになります」

 

 

なるほど〜。

 

 

デモンストレーション(その1)ということで、

 

光の重要性をレフ板を使ってレクチャーしていただきます。

 

 

 

 

 

杉本先生の手には、お手製のレフ板。

100均のボードにアルミ箔の裏面を貼り付けた簡単なものです。

 

でも、これが、

ある/ないでは、

仕上がりがまったく違ったものになるんです!

 

 

<レフ板なし>

 

左半分が暗く、陰影にて雰囲気は出るけれど、

どことなくしんみりした印象です。

 

 

<レフ板あり>

 

肌の色がワントーンあがり、顔全体に光が当たっているので

いきいきとした印象です。かわいい!

 

 

 

たしかにすごい!

印象がぜんぜん違う!

 

 

 

撮影への心構えができたところで、

みなさん、実際に撮ってみましょう(^o^)

 

 

 

 

見るあ!めいじんぐ倶楽部 → 

 

見るモテ♡盛りレシピ → 

 

見る明治産業 → 

 

見るいめいじんぐTV → 

 

 

 

 

 

あ!めいじんぐ倶楽部さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります