神社ぢからと寺ごころ

神社ぢからと寺ごころ

寺社を通じて教わった気づきを綴ってまいります。
頂いた御朱印も順次公開していきます。
最近は磐座とか陰陽石を探すほうが多くなっております。

あちこち走り回っていおりましたが、いよいよこの日最後のお寺へ向かいます。

その手前にこんなんあったら素通りはなしですよね。

信達一之瀬王子跡と伝わっている場所のようです。
熊野九十九王子の20番目だそうですが、諸説あるようです。

狛犬と建物ふたつ。

お社かと思って近づいたら石仏でした。

馬頭観音です。
この手のとこにある石仏だと青面金剛とかがよくありますが、こちらは馬頭観音です。

どちらにせよ民間信仰で祀られてきたようですけどね。

もひとつのほうも石仏あります。

こちらもいろいろありました。
すごい適当な紹介になりました。

詳しくはいつもお世話になっております神奈備さんのサイトをご覧ください。