母の命日 ④

テーマ:
家で看取ると決め
母を家に連れて来てからは
家の中を軽く改造しました

所々に手すりをつけたり
段差を無くしたり......

父は
「もうすぐ死ぬんだから
そんな金使うな!」
嫌味を言ってきました

本当に嫌な奴

家に帰った頃は まだ、自分でトイレに
行ってたので 手すりは大事です

トイレに自分で行くと言っても
寝てる時など してしまうので
尿パットはつけてました

家に引き取り 数日後
寝てる間に 大きい方を漏らして
違和感に気づき 目を覚め
パンツの中に手を入れた母の手に
便がついてた時は 本当にショックでした

母もショックそうなんですが
意識が朦朧としていたので
私にされるがままに 身体を拭かれてました

それを見た父が 
「ほらみろ こうなった時 病院の方が
いいんだ きちんと洗ってくれる」

私は悔しかったです

私 一人では 母をお風呂に入れさせる事は
できない......

拭くだけでは 母も気持ち悪いだろう
本当に家で看取ることができるのだろうか......

みるみるうちに 弱ってく母の姿に
ついていけなくて 母の前で
泣いてしまったことがあります

すると 母が
「あくびは 本当に泣き虫だな」
はっきりと言いました

その頃には 昨日できてたことが
次の日できなくなることが多くなり
見てて 一番辛かったです

そして 母は
眠ってばかりでした

私は寝てる母が可愛く思い
色々としました

歯ブラシで 歯を磨いてあげたり
(水だけで)

マニキュアを塗ってあげたり


私だけでは 面倒を見きれないと
思ったので 病院から 訪問介護の
紹介もしてもらいましたが

母の容態がどんどん悪くなり
訪問介護を使う事はありませんでした


















あくび











今日の占いは



ひとりでゆっくり過ごすといい日
だって

こんな日に限って 児相の日で
旦那がいるんだよね

それも 共に行動
最悪な日になるのかも

でね 上の画像見て

これで虜 
あの人のSEX攻略法
だって(笑)

気になるから リンク先行ったらね


すごい読まないといけないの

あとで 読みまーすおねがい

















あくび









母の命日 ③

テーマ:
書く順番は違うけど
家で看取ると決める前に

ホスピス病棟にも 相談しに行ってます
緩和ケアとも言うね

そこの病院の7階に緩和ケア病棟が
入っており 入院患者たちは

7階に行くと死ぬんだよ
なんて 噂をしてました

今ほど 緩和ケアも知られてなくて
名古屋でも まだ、珍しかったです

病室は10床  全て個室
付き添い用のベットも簡易ベットじゃなくて
ソファベット

24時間面会OK

私一人で見学に7階まで行きました

同じ病院でも 病棟が変わるだけで
全然雰囲気が違い 驚きました

婦長さんが
「ちょうど 1室 昨日あいたのよ」
言ってきました

ホスピスに移るかなって思い

「もう少し考えます」
言い 母の部屋に戻りました

母には ベットのままで 移ってもらおう
7階ってわかったら 気力を無くすから

なんて思ってた時に

ホスピス担当の先生が訪ねて来ました

その先生は「ホスピス」とも「緩和ケア」
とも言わずに

「7階から来ました 〇〇さん
今なら 1室空いてます
早く移動しましょう」
言いました

私はベットの横に立ち 戸惑いました

いま、7階から来たって言った?

母を見ると 怯えた顔をしてます

母もその病院で肺を取ってるので
7階は生きて帰れないところ
認識しています

そんな母に無神経に7階から来ました
なんて言う先生がホスピスの担当なの?

母は小さくても しっかりした声で
私に言いました

「お願い 断って  怖いから」

私は 毅然とした態度で 断りました

何が7階から 来ましただ!
本当に腹が立って立って 仕方がありませんでした

母を怯えさせる人は みんな的です

その日から 私の中には
ホスピスや緩和ケアと言う言葉は
消えました

良かったことに 母は痛みのあまり感じない
がん患者だったので モルヒネやその他
痛み止めなど 使わずに済んでました

主治医に言わせると 脳の癌が 痛みを
抑える神経にあるから
痛みを感じなくさせてるのかな?
なんて言ってましたが 
本当のところはわかりません

ただ だるい  重い  気力がない
いった症状はありました


そんなこんなで 家で看取ると決めたのです
















あくび











母の命日 ②

テーマ:
父親が反対する理由は
変わり果てた姿の母を
近所の目に触れさせたくないから

私は とても 腹が立ちました

父の反対を押し切り家に戻ると
母の愛犬がいません

しばらく帰っていない間に
父が近所の人にあげたのです

私 「あすか(犬の名前)をどこにやったの?」

父親 「お母さんが死んで お父さん一人で
面倒見れないから 欲しいって言ってる人にあげた」

最低な父です

誰に渡したかを話さない父

なんだ かんだで 母を病院まで
迎えに行く時間になり
母が1ヶ月ぶりくらいに 家に戻ってきました

細い声で

母親 「あすかは?」

何も言えない私

母親  「お父さんが どこかにやったんでしょう
お母さんが もうすぐ死ぬから 面倒みたくないって」

母は しっかりとした声で 涙をためて
言いました

父が憎くて仕方がありませんでした

その日から 夕方になると 家の裏にある
犬の散歩ルートに行き
散歩仲間に あすかを見なかったか聞き回りました

3日目の時 みんなより 遅い時間に
あすかを連れてる人を見ると情報が入り
翌日 遅めに ルートで待ちました

少し暗くなった遊歩道の向こうから
あすかが歩いてきました

「あすか」と呼ぶと 駆け寄って来そうに
しているあすか

私を覚えているのです

私は あすかを譲り受けた人に
今の状態となり行きを話し
母が生きてる間は あすかを返して欲しいと
頼みました

気持ちよく 承諾してくれて
あすかを連れて家に帰り 
「おかあさーん あすかだよ」
玄関を開けて あすかを家に入れました

一目散に母の元に駆け寄るあすか
横になりながら 薬の副作用で
ムーンフェイスになり
瞼が重く 開きにくい目で 「あすか」
あすかの頭を撫でました



父は 苦い顔をしてました

















あくび











母の命日

テーマ:
5月31日  母の命日です

16年経ちます
肺がん  脳転移でした

脳転移は 肺がんの定期検診の
次の日に 転倒して
CTを撮り見つかりました
前日の 定期検診の結果が良かったので
安心した 次の日に もう 5センチもある
ガンが脳にありました

喜びからの いきなりの余命宣告
心がついていきませんでした

すぐに入院生活が始まり
私も付き添いで 簡易ベットで
過ごすことになりました

その時 お腹に長女がいました
6ヶ月だったかな

母は孫を見るまでは死ねないと
元気に言ってました

でも、病状は酷くなるばかりで
前日 できてたことが 今日になると
できない.......

私は 見るのがつらくて つらくて
病院のお風呂の中で
シャワーを出しながら 号泣してました
子供が泣くような 嗚咽のある
泣き方です

きっと 外に響いてたと思います

セカンドオピニオンにも行きましたが
言われた言葉は 変わらず 余命宣告だけ

話しもできなくなり
寝てばかりの母を 家で看取ると決めて
自宅に連れて帰り 看病が始まりました

父親は反対しました
家で看取ることに......







続きます

















あくび

 








歯医者に行ってきた

暇だから 他の患者さんを
観察してた

人間ウォッチングってやつね

歯医者にはだいたい一人で
来てるので
たいして面白くなかったとこに

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

面白そうな人が.......



聴こえてきた受付での会話では

プンプン「電話した プンプンです」

受付の人「はい お待ちしてました」

プンプン「あの〜」

何か 言いにくそう

プンプン「自分 こんなんなんですが」

何か見せてる

気になる  気になる
どんなんだろう

受付の人との会話は聴こえない
すると 受付の人が 待合室に来て
何か持って説明してる

気になる気になる

話しが終わり 受付の人が持ってた物を
置きに来た
ので
すかさず 確認した


こんな物や


こんな物を見せていたみたいだ

歯が悪いのね

その後衝撃的なことが起きた
待合室に座った プンプンが あくびをしたのだ

口の中が見えた

歯が.......
歯が  数本しかなかったガーンガーンガーンガーン


今まで どうやって生活してたんだろう
聞くに聞けないし


きっと  勇気を出して
歯医者に来たんだろうね
褒めてあげたくなった

その人の歯医者通いが 始まった日に
私は遭遇することができた

良いことでも 悪いことでもなく
間違いなく これから 歯医者で会うだろう

見守っていきたいと強く思った

最後にプンプンの 後ろ姿を


力仕事をしているみたい
まぁ 歯がない営業の人とか
嫌だもんね

重いものを運ぶ時 歯に力が入らなくて
困っただろうな..........






心から歯を大事にしようと思った

えっ?私の治療は?
歯はありますが 根っこの治療ですね
虫歯よりも 根っこです  根っこ



歯を大事にしよう🦷


















あくび











みんなの回答を見る



はい お昼から失礼しますよ

私は 自宅のは使います
モリのあとね
もうね 無いと困ります
トイレットペーパーも
シャワートイレ用ですよ

外出先では ほとんどモリをしないので
使いません

入院中はトイレットペーパーに
吹き付けるやつを使ってました

えぇ、病院のトイレにも
もちろん
ウォシュレットついてましたが
ゆゆちゃんと同じで
抵抗がありました

そして 最後に疑問なのですが
ビデの機能ね
あれってさ 意味あるの?
周りを濡らすだけでしょ

ビデなら中から綺麗にしてもらいたい
ので
お風呂の時に
膣にシャワーを直にあてて
お湯を入れて
シャーと出して洗ってます

わざわざ 専用ビデを買う必要もなく
生理の終わり頃なんて 
ラクですよ

なので ウォシュレットの機能は
お尻と乾燥を少しですね

暑くなり 水の温度を
常温にされて(旦那に)少しヒヤッとします

長々とお昼からトイレの話しで
すみません

マツエク終わりました

午後からは


です

















あくび
 

1つ前のコメ返 遅れてますが
忘れてません
一人で読んでニヤニヤしてます
こらから コメ返します。
















朝から 


こいつに起こされて
まぁ、次女の部活があるんだから
いいんだけど

こいつが気まぐれで
起こす時間を 間違えると
夜中になるのがやっかいなんだけど

今日は ちょうど良い時間だったから
褒めてみた

それからの 次女 起こして 
朝ごはん食べさせて
お茶 水筒に入れて

長女が図書館行くと行ってるので
起きるの待ってます

今日は 11時から 
マツエクのリペアに行って

15時半に歯医者だよ


歯医者 嫌いじゃないよ

あっ、次女は学校の歯科検診で
虫歯ゼロでした

歯は 早い治療がいいですよね

私なんて 悪さしてたから
歯は弱いですよ

だから 歯医者にはよく通います。
まぁ、趣味みたいなもんだね


あっ、それと 旦那が現場が早く終わって
今日休みです
なんだかな〜だよね

月曜日も 児相に行くから休みで
3連休の旦那

少し邪魔(笑)

そうそう
業務スーパーに連れて行ってもらおうかな
って思ってます

行ったことないのね
業務スーパーって   だから 行ってみたいの

















あくび