小学校での演奏 | 西東京市のピアノ教室「Piano Lesson あまーびれ」あまーびれ音楽ダイアリー

西東京市のピアノ教室「Piano Lesson あまーびれ」あまーびれ音楽ダイアリー

西東京市のピアノ教室「Piiano Lesson あまーびれ」のブログです。
日々のレッスンのこと、音楽のことなど綴っています♪


テーマ:
こんばんは
西東京市のピアノ教室
Piano Lesson あまーびれ  森田 香 です。

あの暴風雨は、おそらく生まれて初めてでしょう。
頑丈なはずの我が家も グラグラ揺れますので
怖さのあまり眠るのを諦め、電気をつけてベッドに座り ピアノ曲をあれこれ聴きながら朝を迎えてしまいました。

♫ ♫ ♫ ♫

午後から近くの小学校へ。
リコーダー奏者の金子健治先生、アシスタントの川名さんと たくさんの曲を共演させていただきました。

ソプラノリコーダーを音楽の授業で習い、ようやく曲が吹けるようになった3年生たち・・
様々な種類のリコーダーに加え、角笛、竹笛、オカリナなど、普段なかなか見ることのできない珍しい楽器をじっと見つめ、聴き入る姿は、本当に熱心で楽しそうでした。

きっとみんな興味が増して、リコーダーのお稽古もより一生懸命になることでしょう。
昨年に引き続いてのこの企画、本当に素晴らしいことと思います。

私も たくさんのみなさまの前で貴重な経験を積むことができ、
家での合わせ練習とはまた違った難しさを感じながらも とても楽しい本番となりました。

♫ ♫ ♫ ♫

娘たちが かつてお世話になった小学校。
控え室にさせていただいたPTA室は当時のまま。役員をしていた私も よくここに通いましたっけ。

「あっ、あまーびれのせんせい!」
かつての生徒さんが私を見つけて声をかけてくれました。

「あれ、先生なんでここにいるの?」とは、高学年の生徒さん。

「ピアノひいたの?ききたかったよー」

また、本番中、体育館のドアの外から手を振ってくれた一年生の◯◯ちゃん

校内にいたのはそれほど長い時間ではありませんでしたが、ずいぶん多くの生徒さんに見つかっちゃいました(笑)。

微力ながら 地域の子どもさんたちに楽しい音楽をお届けすることができたことは大変嬉しく思います。

金子健治先生、川名さん、お世話になりました学校関係の皆さまに心からお礼を申し上げます。

今日もお読みくださいましてありがとうございました。

Piano Lesson あまーびれさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス