西東京市のピアノ教室「Piano Lesson あまーびれ」あまーびれ音楽ダイアリー

西東京市のピアノ教室「Piano Lesson あまーびれ」あまーびれ音楽ダイアリー

西東京市のピアノ教室「Piiano Lesson あまーびれ」のブログです。
日々のレッスンのこと、音楽のことなど綴っています♪

ご訪問くださいましてありがとうございます
Piano Lesson あまーびれ は、東京都西東京市向台町にあるピアノ教室です
お一人お一人のニーズに合わせ、楽しく丁寧にレッスンさせていただいております

なお 大変申し訳ございませんが、只今 新規ご入会の受付は行っておりません
募集再開の際には、こちらのブログ、及びホームページにてお知らせさせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします
こんばんは
西東京市のピアノ教室
Piano Lesson あまーびれ   森田 香 です。

明日は、大原由紀先生がご主催くださる、zoomお勉強会。
ムジカノーヴァ連載教材の使用例ほか、私のレッスンや教室運営における工夫など、2時間にわたりお話しさせていただきます。

この一年間、日常の用事以外は もっぱらステイホームの生活。
今日は何だかソワソワドキドキ、
はやくも緊張で落ち着かない私です。

思っておりましたより、たくさんの先生方がご参加くださるとのこと、
大変嬉しく存じます。
みなさまにとりまして有意義なお時間となりますように・・
これから内容の最終チェックをいたします。

今日もお読みくださいましてありがとうございました。
こんばんは
西東京市のピアノ教室
Piano Lesson あまーびれ   森田 香 です。

2月も最後の一週間となりました。
逃げ月・・とはよく言ったもの。
本当にあっという間で
ちょっと困ってしまいます。

さて、

お正月、お節料理、お年玉、初詣、七草、鏡開き、成人式・・・節分、建国記念日、明日の天皇誕生日、そしてもう間もなく のお雛祭り・・
これらは日本の伝統的なしきたり、祝日、独特の行事。この2ヶ月の間にもずいぶん沢山あるものです。

毎日の英会話レッスンでは、
これらの事がよくはじめの話題にのぼりますが、ネイティブの先生に伝わるように説明するのは、何と難しいことかと思います。

昨日、お雛様の話題になり
なぜこんなにたくさんの人(お人形)がいるの?
みんなそれぞれ何をしているの?
このチェスト(お道具のタンス)はなあに?
このケース(お籠)には何が入っているの?
・・という具合に質問攻め

正しく伝わっていないかもしれません・・
最後は身振り手振り。
画面越しに写真をお見せしたり
辞書を片手に大汗をかいておりました。

表現すること・・
自分の言いたいことを言葉で表現する「会話(語学)」と、自分の気持ちを音に乗せて表現する「音楽」
どちらも通じるところがあります。

英語で、語彙や文法の基礎力が乏しいと会話も思うように進まないのと同様、
ピアノでは、楽譜を読む基礎、テクニックの基礎がいまひとつですと、その先もいまひとつ。
「表現豊かな演奏」ができるようになるまでの道のりは結構長くなってしまいます。

楽しみながら続けておりますが、
高い山、深い谷ありの英会話レッスン・・・
そこから、基礎の大切さを改めて痛感するこの頃です。

♫ ♫ ♫ ♫

教室では、年度のまとめの時期。
イレギュラーな一年でしたが、
そのような中でもコツコツ励んできた感心な生徒さんたち。
今日は、一人一人のカルテを振り返り、これからのレッスンで補うポイントを書き出しておきました。

そして
素敵な曲をご褒美にプレゼントできるように、
少し早めですが、
発表会の曲の見積もりをはじめます。


今日もお読みくださいましてありがとうございましたホームページはこちらです
こんばんは
西東京市のピアノ教室
Piano Lesson あまーびれ   森田 香 です。

本日ムジカノーヴァ 3月号が発売となりました。


前回から少し間が空きましたが
「オンラインで使える教材シリーズ」5回目
「♩ を分けてできる音符」が、8ページに掲載されています。

こちらは、
2018年10月号の厚紙付録「一拍の分割カード」をオンラインレッスンでも使いやすいようにリメイクしたもの。

4分音符をもとに[8分音符、3連符、16分音符]の音価を学び、リズム遊びをしながらそれらを身につけるねらいがあります。

お使いの際は、
ページをそのままデバイスに取り込んでください。
オンラインレッスンの場合、文字が書けるデバイスですとリズム譜に音符を書き込むこともでき、より楽しくわかりやすくなります。
また、対面レッスンでも手軽に楽しく使うことができると思います。
詳しい使い方は本誌の解説に記載しております。

また、ご質問などがございましたら、どうぞコメントやメッセージでお寄せくださいませ。

どうぞよろしくお願いいたします。

今日もお読みくださいましてありがとうございました