季節のうつろいの中で ~金澤より~

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

さて・・花見でも・・・

皆様こんにちは。

季節は春、天気もいいし、普段なら花見だーーーってなってテンションが上がりっぱなしになるところですが、

今年はまだあれを引きずっている日本なのでした。

 

 

しかし、金沢城公園内に出来た鼠多門を見たかったので、軽く花見を兼ねて行ってきました。いっぱいいるかな~。

 

  

ということで来ました!。   あれ?               ひ、ひ、人が居ない!

 

なぜ? 来る途中のしいのき迎賓館ではイベントやっていて結構人いたのに・・・。

 

玉泉院丸庭園も鼠多門もきれいでしたよ。桜もたくさんあり、着物姿の観光客たちも桜と相まって華やかで素敵でした。

 

 

観光客はいずこへ?

 

そのあといつものごとく近江町市場に行ったのですが、こっちもぜんぜん観光客がいませんでした。

どこかで誰かがコントロールしてる?(笑)

 

さらに追い打ちをかけるように、その後コストコに行ったのですが、なぜかここも空いていて、息子曰く「平日並の人手」でした。

 

みんな、どこ行った?まだ籠もっている?

 

尾山神社横のレトロな喫茶店。いちおう3密対策してる。

 

 

いよいよ季節到来! 久しぶりの投稿です。

北陸の人々が待ちにまった日がやってまいりました。
何かって? それは・・・・・・・なに? JIMTOF? いえいえ・・それも大事ですが・・・・・
かに・カニ・蟹ですよ!
本日から店頭に並んでいます。

でも、全国のみなさんがご希望する、ずわいがに(越前ガニ)ではありません。
そんな高級なもの、なかなか食せませんよね。


我々庶民の食卓にはもちろん「香箱かに」・で・す!(例の大和田常務風に)。
カニアレルギーの方はこのあとは見ないほうがいいです。美味しすぎるから・・。

というわけで、朝イチから大手スーパーに行って買ってきました。


外子がたっぷりで価格も安い!今買わないで、いつ買うんですか?って言うくらいです。

さっそく調理開始。


ここでポイント、味を決める決定的ことは、塩の加減です。
巷で売っている茹でたものは、絶対的に塩分量が足りません。一番いいのは海水の濃度です。

さらに言えばそのカニが取れた海の水。(じゃ会社からも近いし、金石漁港行って汲んでくるか)
ちょっとクドいかなってくらいが丁度いいです。


さて茹で上がりました。い~イロですねぇ。


さっさと捌いて、いただきま~す。

 

ちなみに漁期は12/29までです。

観光立県復活はまだまだか?

不要不急(笑)の用事で金沢駅に行ってました。

コロナ騒動のときとほとんど変わってないよ。
店の人に聞いたら、観光客がまだまだだそうです。

みんながんばれ!

何か買っていこっと。

花見の季節だが



向かいの桜が綺麗です。本当はこういうところで美味しいお酒が飲めればいいのですが。このご時世ですので我慢しましょう。
また楽しくお酒が飲める日が来ることを願っております。

年末の金澤にて

もう早いもので、明日で令和元年が終わります。

 

あまり更新していないのに、マメに見に来ていただいている皆様、ありがとうございました。

来年もポツポツ更新していこうと思います。

 

で、今年最後は・・・・・。

 

金澤の名物にかぶら寿司なるものがあります。

美味しいのですが、好き嫌いがはっきり分かれます。かくゆう私も昔は食べられませんでした。

 

ある時、試しに食べたらハマったというわけです。ただの食わず嫌いでした。

有名ブランドのモノもおいしいですが、能登や加賀の田舎の地元の婦人会などで作っているモノも相当うまいです。

いろいろ食べ比べてください。みんな味違います。

 

でも最近高いんですよね。写真の1個入りで1000円近くです。

 

近江町市場へも行ってきました。

朝8時前ですが、!!

 

もうやってる!!どの飲食店もやっていました。空いているから案外この時間は穴場かも・・ね。

 

私のよく行く百万石うどんも、こんなものつくって観光地化していました。

 

皆さん商魂たくましくて、さすがです。

 

それでは、皆様よいお年を。

 

 

冬の片町はあったかく盛り上がり、そして近江町はカニで超盛り上がっていました。

社内と社外の仲間たちで、久しぶりの飲み会。金沢駅周辺と、片町へ・・。

外は珍しく寒くはないですが、せっかくだからたっぷり飲んで温まってきました。

 

 

一体何時に帰ったのか・・・。

さぁこれからは忘年会シーズン!。みなさん飲みすぎにはご注意を。

 

かたや昼間の近江町市場は、年末か!ってくらい盛り上がっています。

かに、かに、カニのオンパレード。どんぶり屋さんは大行列でした。

まだ11時前ですよ。!

しかし香箱かにの元気さが半端なかったですね。スーパーのものとはやっぱりレベルが違います。(値段もちがうけど)。

 

こんな珍しい地物もあります。

 

何はともあれ、楽しい市場です。

 

 

金澤に近い秘境温泉へゴー!

金澤近郊にも有名温泉はありますが、それらは秘境とは呼べるほどのものではありません。

今回紹介する所は、白山の奥深いところ。金澤から車で1時間ちょっとで行けます。

ただし!秘境ですので山道は

こんな感じで。

崖は

こんな感じ。ガードレールなんかありません。
落ちたら助かりません。
(遥か下に白山ホワイトロードが見えました)

これに対向車が来るので、運転に自信のない方は行かないでください。

でも白山の奥深い紅葉はキレイだし、空気も違います。



温泉も露天は混浴ですが、湯浴みも用意してありますので、安心してご家族で入れますよ。

 



お昼には食堂もありますので、こんなイノシシ丼なんかも食べられます。


温泉好きなら是非一度は行ってみてください。



あ!言い忘れました。

今年の営業が11/9で終了しました・・・・・。
ではまた来年に春に。

 

金澤来るなら今しかない

全金澤市民待望のかにが解禁となりました。
もう食べました? まだ?  じゃこの画像で我慢して下さい。


我が家で買った香箱かにのかたまりです。

そしてこれが



こうなって、いただきました。

12月末までの、超短期間しかないレアかにです。
旅行で来るなら今しかないですよ。

金澤にそろそろアノ解禁が!

寒くなってくると、金沢ではアレが待ち遠しくなってきます。
そう、あれです。香箱かにです。(ブラボー)
今週末に解禁です。
金澤に来るなら、今週末しかありません。

是非ご来沢を・・。

ちなみにこちらの紅葉はこんな感じ。


新幹線水没後の近江町市場

いつもは半端ない観光客で盛り上がっている、近江町市場へ向かいました。少しはすっきりしてるかな。

 

 

ん?・・そ、それほど減っていないような気が・・・・。

11時頃なのに立ち食い屋さんや、どんぶり屋さんは相変わらずの大盛況でした。

 

 

近江町食堂という定食屋さんへ・・。一階がガラ空きだったので、やっぱりか!と思ったら「すべて予約席です」だそうです。

運よく二階が開いていましたが、ここ、町家を改修したした所だったんですね。いままで気づきませんでした。

 

 

いい雰囲気のところで、本日のぶりかま!

 

・・・・・・・・デカすぎました。

 

 

魚は当分いいや、となって帰路についた次第です。

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>