ディディ English School | 藤沢市辻堂

ディディ English School | 藤沢市辻堂

湘南にある【ディディ English School】のブログです!
ディディでのレッスン等についてのブログを書いていきますので、英語に興味のある方・英会話スクールに関心のある方、是非ご一読ください☆

こんばんは。ディディEnglish SchoolのAKIです。
久しぶりの投稿となります。How are you doing?

今週のレッスンでは、stillとalreadyを使って身近な事柄を表現しました。

みなさん、stillと言う語はよく使いますか。Do you often use the word “still”?
どちらも副詞で、一般動詞の前・またはbe動詞の後に来ます。

【still 今でも、いまだに、それでも】
◆My friend moved to Singapore last year. I still keep in touch with her.
 私の友達は去年シンガポールに引っ越しました。まだ彼女と連絡を取っています。
※keep in touch -- 連絡を取り続ける

◆I had some pasta for lunch today. But I’m still hungry. (I am still~)
 お昼にパスタを食べたけれどまだお腹が空いている。

【already もう、すでに】
I already finished my homework.
もう宿題を終えた。
It’s already October..! Time flies.
もう10月だなんて..! あっという間だ。
この例のように、alreadyを用いて驚きを表すこともあります。

Let’s try using “still“ and ”already“. They are very convenient. 
とても便利な単語ですので、是非皆さんも身近な出来事に使って練習してみてください。

I hope you enjoy the fall season…!
秋の季節をたのしんでくださいね。

See you next time…!

こんばんは。

ディディEnglish SchoolのAKIです。

久々の投稿となりますがみなさんお元気でしたか。
It's been a while... How have you been?

さて、ディディでは6月はじめから教室でのレッスンが再開いたしました。
We restarted the lessons at Didi English School..!

今週はコミュニケーションに役立てる表現を学んでいます。

That’s why.
A: You’re out of breath.  
   息を切らして(どうしたの?)
B: Yes, the train was delayed, and I came here running.  
   そう、電車が遅れていて、ここまで走ってきたんです。
A: Ah, that’s why.
   なるほど、そうだったんですね。
 whyは理由と言う定義もあり、この表現は「そういうわけで、それなので」と言う意味になります。

No wonder.
No wonder I’m hugry. It’s past two p.m.!”
   もう2時をまわっている、どうりでお腹が空くわけだ。
 wonderは不思議(なこと)と言う意味ですね。No wonder,と打ち消すことで「当然だ、どうりで~なわけだ」と言うように納得を示す表現です。

この2つは日常的にかなり頻繁に使われてる表現です。

みなさんも是非話す機会に試したり、日常生活でこういう場で使うかな、と頭で練習してみてくださいね。

ディディEnglish Schoolでは、オンラインレッスンも行っております。普段のレッスンをオンラインで振り替えていただけてとても便利です。
レッスンでは発音エクササイズや早口言葉のコーナーもあります。
引き続き楽しく英会話をまなびましょう!

Take care everyone. See you soon!
こんばんは。ディディEnglish SchoolのAKIです。
Hello everyone!

今週のレッスンでは駅や道で使える表現をとりあげました。

みなさんは海外旅行で道をたずねたり、日本に来ている外国の方に道案内をしたことはありますか?

I'm looking for the train station.
 駅を探しているんですが
Where is the bathroom?
 トイレはどこですか?

Is there a Starbucks near here?
 この辺にスタ―バックスはありますか?

そして案内をするときには:

Do you see that sign?
あの表示が見えますか?

Go straight this way for about 5 minutes.
この方向に5分くらい行ってください。

Go up the stairs.
その階段を上ってください。

また お礼を言われた時には
このようなシンプルな表現でにこやかに応えてみましょう:

 Sure!
 No problem.
 My pleasure.


外国の方が困っていそうな場合こんな風に声をかけてみるといかがでしょうか:

Do you need some help?  
 何かおてつだいしましょうか。
Are you looking for something?
 何かさがしていますか?
Where do you need to go?
 どこへ行かれるんですか?

是非実際に使えると自信につながりますね。
I hope you can practice these phrases!
それではまた次回。お元気にお過ごしください。
See you next time! Take care.
Hello everyone‼
皆さん こんにちは。 ディディEnglish SchoolのAKIです。

1月のレッスンでは
New Year’s Resolutions 新年の抱負 について考えました。
I’m going to [ ]. 私は[ ]をするつもりです。
My goal is to [ ]. 私の目標は[ ]することです。


健康面や趣味、学びについて皆さんいろいろな目標がありますね。
lose weight 体重を減らす
 read more books もっと読書をする
 travel overseas 海外へ旅行に行く

また、順を追って休日の出来事などを話す表現も学びました。

First, Second, は良く使いますよね。

レッスンでは、

Then, それから After that, その後 Finally, 最後に 】 と言う表現で 
簡単な料理の手順や日常の習慣を例に 練習をしました。

順を追って話をするコツをつかめると、旅行のみやげ話や、おすすめの料理を英語で伝えられますね!

また、新年に英語で日記をはじめた方もいます♪
少しでも日常生活の覚え書きを記録する習慣をつけるとレッスンの復習や英語学習にとっても効果的ですよ。
挑戦してみてください。

Let’s keep learning English…!
引き続きたのしく英語をまなびましょう。

See you next time.
>> Happy New Year! <<
Best wishes to you for 2020…!


ディディEnglish SchoolのAKIです。

新年いかがお過ごしでしょうか。年末に続き、Time flies ! あっという間にもう1月の2週目になろうとしています。

I hope you‘re having a nice vacation.
充実したお休みを過ごしていますか?

今日は日本のおせち料理をいくつか英語で見てみましょう。
英語圏では食べないものが多いのですが、「思ったよりシンプル!」と思われるのではないでしょうか・・。

Candied chestnut and sweet potatoes ..栗きんとん

Herring roe .. 数の子

Pickled lotus root .. 酢れんこん

Simmered chicken and vegetables ..筑前煮

Decorative fish cakes .. かまぼこ飾り切り

New Year’s soup .. お雑煮


いかがでしょうか。
それでは、残りのお休みを楽しんでくださいね。

Enjoy your winter holiday everyone...!! See you soon!