クラウドファンディング他収支報告



クラウドファンディング             1,207,000

クラウドファンディング手数料▲225,790

8/ 2  ドロンタール                             ▲9463

8/13御支援金                                     100,000

8/13内部柱、入口ドア補修支払   ▲50,000

8/16御支援金                                       10,000

9/11御支援金 (2名)                               2,000

11/4入口柱補強、屋根修理支払▲105,500

11/14御支援金                                     10,000

11/15キャットタワー                       ▲6,880

DIYペンキ割れ窓修理資材費等     ▲41,465

リターン 送料 材料費                     ▲21,790

12/21屋根、雨樋修繕費支払      ▲685,889

12/21塗装業者支払                       ▲127,600


計  54,623円


業者さんに支払った請求書と領収書です。

屋根、雨樋


塗装

小屋内部柱、入口ドア修理

入り口外の柱、屋根補修費


今年は、地域猫チームSの避難小屋修繕費に御支援頂きまして本当にありがとうございました。

お陰様で、雨漏りの修理も全て終了しました。


ある日の午後の様子

私が覗くと脱兎の如く飛び出てしまいます。

小屋の内部は、
右手に陶芸釜、現在壊し中です。


左手が、猫ちゃん達のベッド


その向かいにキャットタワーと
猫ベッド、黒白のこはキャットタワーの下、奥の発泡スチロールベッドが定位置です。
雨漏りの心配がなくなり、チームSの猫ちゃん達は生きている限り身を守る場所を確保する事ができます。
皆様のお陰です。ありがとうございました。

寒さで震えるこが居なくなるように心から願っています。
少しでも出来ることを今後も行っていきます。来年も見守っていただけたら嬉しいです。

皆様良いお年をお迎え下さい。(^-^)/



クラウドファンディング リターン品
新しくecoバッグを提供して頂きました。

パン屋さんに最適なecoバッグ
花柄
水色2枚
白     1枚
ドット    青 1枚
                 茶2枚



コンビニecoバック
迷彩  5枚

ecoバック大 
花柄  1
茶      1
青      1

リターン品の変更承ります。
前の投稿のリターン品と今回と、お好きな物をお知らせください。

ふクラウドファンディングのリターン用に素敵な小物を御支援頂きました。

 

リターンをご辞退して下さった方、

御支援頂いた方でリターンをこちらに変更希望の方、

手作りの為、写真に写っている数量限定になりますが、

遠慮なくご希望のお品をご連絡下さい。

10月中ご連絡頂いた順に発送させていただきます。

 

連絡方法は下記のいずれかの方法で、フルネームと、ご希望のお品を記入してください。

(ご住所は変更なければ不要です)

・クラウドファンディングのメッセージ

・このブログにコメント

・インスタにDM

・LINEメッセージ

 

数量限定の為、ご連絡頂いた順にお渡しします。

ご希望に添えない場合はご相談させてください。m(_ _)m

 

①ecoバックS 両サイドマチ有り H28×W26.5 持ち手14.5

2枚

 

②猫ちゃんecoバック 両サイドマチ有り H31×W28.5 持ち手15.5

赤1枚、黒❌

 

③ecoバックM  両サイドマチ有り H42×W31 肩掛けOK

花柄又は、ドット各1枚

 

④ecoバックL 両サイドマチ有り H44×W36 肩掛けOK

1枚

 

⑤マスクケース

 北欧柄2枚

チェック3枚

 

 

⑥眼鏡ケース、ペンケース 口がマグネット

北欧柄1

ミモザ2

ストライプ3

 

 

⑦眼鏡ケース、ペンケース オープンタイプ4個

 

⑧ポーチボート型 H14×W20(上部)×マチ6

北欧柄❌

ボーダー1個

 

⑨ポーチ ボート紺 H14×W21(上部)×マチ6.5

残 ❌

 

 

⑩ ボックス型ポーチ 

大H8×W18×マチ11   残1

小H6.5×W14×マチ8  ❌ 

 

⑪パン屋さんecoバック 食パン2斤平置きできます

花柄1枚、ドット1枚

 

 

 

遠慮なくご連絡ください。

 

地域猫ハウス9月の修理報告

 

DIYは割れ窓をお世話になっている猫ボラHさんに手伝って頂きながら

1時間で直しましました

 

修理後(右ポリカをはめました)

 

入口柱の補強

 

天井の梁を調べたら、ハキリバチが巣を作っていました😱💦

 

古い屋根↑

台風後の雨漏りの様子

屋根の上に屋根を作っているのでピンポイントで雨漏りの場所を突き止められないため

コーキングと1部張り替えを2度していただきましたが失敗、結局全張り替えになるようです。建設屋さんは下地まで大分傷んでいるので小屋でも、大規模な工事になることを心配してくれていますが、クラウドファンディングのお陰で修理もできます。

ありがとうございます。

 

地域猫ハウスが大好きな恐面ちゃんの為にもすっきり直してもらいます。

寒くなる前にできたらよいな~

またここに居た^^

 

 

ハクの調子が下降していますので

ご報告に時間を頂きますがよろしくお願いします。

 

イルくん、  ハク、萌ちゃん

 

ハク12歳になれました^^/

 

 

 

 

 

クラウドファンディングでは大変お世話になりました。

皆様のお陰で地域猫ハウスは着着と整えられています。

ありがとうございますm(_ _)m

 

昨日は地域猫達にクラウドファンディング達成のお祝いのチュールを届けてきました。

台風が来ているので、

時折強い雨が降り付けていました。

何時もの事ですが、

私が小屋に入ると猫達は慌てて出てしまいます😱💦

濡れるから出ないで~カムバッ~~~ク

猫達が戻ってこれるように

サクッと修理の様子を確認してきました。

 

水道が開通していました。

元々、親の趣味の為に水道を通していたのですが、

母家が水漏れした時に水道管を切り離していました。

地下の配管は小屋を解体する時で良いかと残していたのが幸いしました。

ただ、残念なのは蛇口が2つあるので両方使えると思って

一つは洗濯機専用

一つは水汲み用にする予定でいたのですが、片方のみ開通

もう片方は配管が今回切り離されていましたガーン

思い込んで確認しない私が悪かったえーん

両方使えた方が便利だよな~うーん

使ってみてから考えよう

 

台風後にペンキ塗りと、間に合わなかった割れ窓その2直してこよう、

YouTubeでやり方みておきましょ❗️

 

また来週ご報告します。

 

レッドノーズデイ2022

闘病中の子供達に元気玉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8/8奇しくも世界猫の日、クラウドファンディング目標額達成し、

無事に終了いたしました事をご報告いたします。

 

ご支援者様、79名

支援額  1207000円

受け取り予定額 約980000円(手数料17%+消費税差し引き後)

受け取り予定日10月

沢山の皆様にご支援いただき、また、我が事の様にご心配頂きましてありがとうございました。

本当に多くの皆様にご心配いただいて、約3割の方が複数回に及ぶご支援をしてくださいました。有り難くて足を向けて寝れません(T∀T)

 

お気持ちを裏切らないように、地域猫チームSが健やかに生活できるよう環境を整えていきます。シェルターの様に完全に保護する事は今は出来ませんが、できるだけハウスが居心地の良い場所になるように工夫できたらと思っています。

 

嬉しい事にDIYのお手伝いの申し出もいただいていますので、人にとっても楽しく愛着のある場所になればと考えています。

皆様に今後もチームSを見守っていただけるように、

地域猫ハウスの様子やチームSの様子はブログにアップしていきますのでご覧ください。

今でも写真ぼやけて見辛くて申し訳ないところ、立秋過ぎて日の入りがますます早くなるとチームSは、目しか映らないのでは無いかと心配ではありますが(-_-;)

 

今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラウドファンディングもいよいよ11時間切りました。

残り20%  目標額まで11.7千円です。

目標達成できるように最後まで見守ってください。お願いしますm(_ _)m

 

ここまで沢山のご支援ありがとうございます。

また、期間中にはご支援品もいただきましてありがとうございました。

暑い中作業をしてくださる大工さんに差し入れを頂いたり、

地域猫達の為に同じ方向を見て下さる沢山のご支援者さんの存在は励みになります。

特にこのような支援の機会をありがとう!!!

私も地域猫の見守り活動に参加できて嬉しい!

 

と、言ったハッとするようなメッセージを何人もの方から頂きました。

衝動的に始めたクラウドファンディングですが、

Sさんと地域猫チームSの周りに風が吹いたと感じました。

 

餌やりSさんですが、

結果を待たずに修理を開始し、ノミダニの薬を施す事が出来た事を

ものすごく喜んでくれています。

いつもお会いする時のSさんはとても淡々とされているのでこんなに喜んでくれるとは意外でした。

フロントラインを4頭に塗布できたとか、錠剤をどうやって食べさせるか嬉しそうに話していました。

特に猫の出入口、認識しているか確認したら、猫パンチで吹っ飛ばしていたわよ(*≧ω≦)と、洗濯機を置けたら小躍りしそうです^^

地域猫の為にと始めたクラウドファンディングでしたが

Sさんが楽しく感じているようで、その事が私には嬉しいです。

 

 

ご支援金は地域猫ハウスの修理費、地域猫チームSの為に大切に使わせて頂きます

目標達成できるかご心配おかけしていますが後半日お付き合いお願いいたします。

どうか、達成できますように🙏

 

 

 

 

 

 

 

7月13日からスタートしたクラウドファンディングも残すところ2日になりました。ご支援いただいた皆様のお陰で地域猫ハウスの修理費の負担が軽減されますことをお礼申し上げます。

また、期間中にはご支援もいただきました。

・フロントライン+3箱ご支援いたたきました。

7月は4頭のこに塗布する事ができました。大変助かります。

 

・バスタオルのご支援いただきました。バスタオルは長雨と冬の寒さから暖を取るためにも助かります。

 

・大工さんへと、陣中見舞いのお味噌やお菓子を頂きました。ありがとうございます。

 

・手作りのエコバッグと小物をご支援頂いた方と大工さんにどうかと送っていただきました。ありがとうございます。

このこは、定位置、爆睡していて近づいたのに気付いていない

今日は過ごしやすかったからね

 

 

ご支援いただいた皆様には、私のやる事だからと応援してくれた方と、地域猫の為にと心を寄せて下さった方がいらっしゃる事を承知しています。

改めて命と向き合う責任を感じると共に、皆様の存在を心強く感じています。

 

地域猫チームS達が唯一の家族は居なくても、天寿を全うできるように、少しでも安全な場所の提供と健やかに生活をさせてあげたいと考えています。

 

8日23時終了です。目標額まで後28万6千円です。

引き続きご支援、拡散のご協力をいただけると助かります

 

 

 

 

 

 

 

金曜日、雨漏りする屋根を見てもらいました。

猫扉を付けてくれた地元のKさんと建築家のIさん

15年は猫達の為に存続させたい。

Iさんは誠実な方なので率直に

ベストな安い方法を提案して欲しいと伝えました。

 

 

屋根と柱は素人の私では無理ですし、

屋根から落ちたら運が良くても足折るお年頃、

皆様のご支援で修理できる事を心から感謝します。

心配がまた一つ軽減できました。

 

人が出たり入ったり、

地域猫とは言えSさん以外は怖い、皆逃げてしまいます。

一番小屋が好きこの方はやはり居た

 

首を延ばして陰から様子を伺っていました。

私が声をかけると、脱兎のごとく車の下に逃げ込みました。

いくら日陰だからといってもチリチリに焼かれた鉄の塊の下はオーブンに入ったようなもの、心配になり見に行くと居なくなっていました。

 

家猫の寿命は15才とか、野良猫は3~5才、多くの野良猫の子は離乳のタイミングで交通事故や動物に襲われ命を落とすからだそうです。

 

地域猫チームSの住む小屋は山の麓にあります。

民家が途切れた山に捨てられた親子猫は3日生き延びられない、

親猫でも1年生きれないそうです。

カラス、ハクビシン、イタチ、さる、タヌキ、トンビ等に襲われて命を落とすそうです。

さらに、連日の猛暑、身を隠せる場所と水と御飯がどれだけ大切か外猫の過酷な生活を思うと今回のクラウドファンディングでご支援頂いた皆様のお陰でチームSがどれだけ救われるか、本当にありがとうございますm(__)m

出来るだけ早く修理を終わらせ猫達が8月の残暑をのんびり寝て過ごせるように私も急ピッチでペンキ塗りと窓二枚DIY頑張ります‼️

 

クラウドファンディング終了まで後1週間、目標額まで後40万円まできました。

最後まで見守り、ご支援、拡散のご協力を頂けると助かります。

 

最新情報は🔻で見てくださいね