Rigenerazione

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

ここを押すだけで、身体の不調が全て治る?

■頚椎1番(C1)

 (病状) 神経衰弱・ヒステリー・脳の疲労・目の疲れ・不眠症・ 糖尿病・半身不随・めまい 脳の活動との関連が強いのが特徴です。候頭骨と連結していて、一般的に外からは触る事が難しい箇所です。不眠症の時は、後頭骨を左右に動かし、上に上げるような運動をすると、頸椎1番が緩んで楽になります。

 

■頚椎2番(C2) (病状) 頭痛・ムチ打ち・日射病・癲癇・失神・脈の乱れ・腎機能、泌尿器系・酸欠 脳の血液循環との関連が強い箇所です、首の筋肉に関連が強い箇所です。寝違い等は、この頸椎の2番と関連が高い為、この箇所をほぐすと緩和されます。また、脳の血流が悪くなる事で偏頭痛、高血圧・脳梗塞等も、頸椎2番のずれでおこる事が多いです。

 

■頚椎3番(C3) (症状) 五臓(胃腸・腎臓・肝臓、脾臓、 膵臓、)の働き、甲状腺、難聴、鼻疾患(アレルギー性鼻炎)、 眼疾患、肩こり・首の捻れ 迷走神経という(脳神経)関連が強い為、5臓に影響を及ぼします。

 

■頚椎4番(C4) (症状) 呼吸器系の中枢・気管支炎・喘息・しゃっくり・呼気中枢・横隔膜・肩の関節 笑ったり、話したりする時は、この頸椎4番に関連しています。ここは、感情の動きで硬直したり、ほぐれる箇所なので、イライラしている時は、硬直し、笑っていると、柔らかくなる箇所です。 

 

■頚椎5番(C5) (症状) メニエール病・胃酸過多、肝臓病・ムチ打ち症・気管支喘息・喉の痛み・平衡運動感覚。 内耳の機能に関連している為、平衡運動感覚に影響を及ぼします。 メニエール病の人は、頸椎5番がずれている方が多いので、歪みを治すと改善されてきます。

 

 ■頚椎6番(C6)  (症状) 甲状腺腫、喘息、パセドー病・甲状腺低下症・ 呼吸器や迷走神経との関連もあります。 主に、甲状腺の問題がある時は、東洋医学では頸椎6番の改善(ヘルニア)などを整えます。甲状腺に関連があるので、肌にも影響をおよぼします。 

 

■頚椎7番(C7) (症状) 動脈硬化・高血圧・低血圧・むくみ・リンパ・ムチ打ち・胃痛・気管支炎・ 心臓の骨とも言われているので、全身の血管をコントロール・全臓器の動脈に関連しています。 ここをほぐすには、首の前後の運動が良いです。

 

ここまでの画像と記事はこちらからです。

http://ameblo.jp/salon-de-sol/entry-12049613719.html

 

 

さてさて、

それぞれの頸椎がどこと関連してるか、何となく分りますよね。

お勧めは椎骨を押すのではなく、ほぐす運動です。

 

それには、座ったままでなく、

関連の箇所を意識して脊椎すべての動きが滑らかになるように全身を動かしましょう。

 

動きがスムーズでないって感じる方は、

身体軸のポジションが下図のようになっています。

脊椎が回旋した状態がニュートラルになっているので、筋肉や神経に不具合が出ます。

頸椎も思うように動かないですね。

 

 

そうなんだ〜と思えたら、

内股左回転をしてみてください。

 

 

あらあら不思議、

身体の動きがスムーズになったでしょ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

”【安全な】自身のブログ場所を開設しました!!”

シンプソンさんのブログ、リブログさせて頂きました。

 

この問題に正面から取り組んでおられたんですが、

アメブロは弾圧には弱いようです。

 

新しくご自身のサーバーで発信開始されました。

彼女の発信が真実に解明に繋がる事を応援しています。


 

 

 

ブログの引っ越し先は・・ 

 

 

 

 

京都 茅葺きの里、美山の集落が決議「北陸新幹線の環境調査員”立ち入り禁止」

FBで知りました。

 

美山の人はよく歩くそうです。

美しい自然と環境を守るには、それなりの努力と意識が大切。

電車がないのが自慢の里。

 

京都の美山町、田歌集落が 【北陸新幹線の環境調査員”立ち入り禁止” の決議】

 

調査員を美山町に入らせてしまったら最後、

粛々と計画を進められてしまいます。

決して立ち入らせてはいけません!

 

 

1965年 美山町の芦生原生林に「関西電力」の揚水式発電ダム(大飯原発3、4号機とセット)が計画された時も、一貫して自然を守りそこに暮らすという態度をつらぬく由良川最奥の「芦生なめこ組合」をはじめ地元住民と、原生林を守ろうとした市民グループ、京都大学、遠くの有志が大企業と果敢に闘い計画をストップさせました。

札束で頬を叩かれても屈しなかった美山の住民。

今は亡き人達。心底尊敬いたします。

その芦生集落のお隣り、田歌集落に今度は新幹線のトンネルを掘られる危機が!

田歌集落、早速 素晴らしい決議をありがとう!!

わずか28世帯の田歌住民。

この自然と京都の水を守るため

皆さんどうか力を貸してください!

(京都新聞 10月8日の記事)

https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/376114?fbclid=IwAR3eI_AvZmNGJ9vmAzddUJAH3QZdMfXDIZv4Gq0EXRF82G5kYdrTEOg675I

 

 
そういえば、先月末にこんなニュースがあった。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

160vhikiuu

 

 

 

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>