内藤昭男オフィシャルブログ「ないとうさんの気紛れナンバーワン」

「「内藤昭男オフィシャルブログ「ないとうさんの気紛れナンバーワン」」は毎日元気に更新中です

自己紹介/SNS/ブログフォローは←ここをクリック

参戦スケジュールは←ここをクリック

皆様よろしくお願いいたします。











































































































































  • 06Dec
    • 本日のお疲れ様ブログ・12月6日

      週の始まり月曜日今日も一日お疲れ様です。それにしてもちょっと痛いです何が痛いって言うのかといえば近いうちブログのアプリアップデート自分使っているAndroidタブレットはまあ今後もアップデート更新は出来るけどしかしスマホはAndroid6.0なので今後機種変するか我慢してこのままで行くかそういう状況です痛すぎるよ⚡⚡⚡引き続き今後とも宜しくお願い致します☺︎✨

    • 12月6日月曜オリ、今週1週間は、年間ランキング対象曲最後の追い込み週です、オリ!。

      2021年・年間ランキングこの1週間が、追い込みの勝負となる、12月6日から12月12日(集計分)、12月13日からは、2022年・年間ランキングの1年間(集計分)が、スタートするのでワクワクするようだ。さあこれから、今年の年間ランキング最後の対象曲となる作品続々紹介させていただきます今週のCDリリースインフォ( °ω° )/追い込み体制の曲が続々さぁ行ってみようかシングル12月7日、常に出している氷川きよし今年の2nd勝負曲Happyそのジャケット追加バージョンがリリースし再度上位ランキングに名乗りをあげるとのことだ、レコ大では、Happyで、紅白では、今年の1st勝負曲南風で歌い納めをお願いしたいものです。12月8日、SEVENTEEN久々の日本向けシングルリリース、まぁ私なりに考えていくと来週リリースするJO1が、そう言ったユニットの完コピーみたいな感じがする、特に意味はないけど、年納め1位のに大ピンチのラストアイドル、もう一組来年からは「’22」にバージョンアップ2021年最後のモー娘。’21こういった名義作品もこれが最後となる、とらせたい気持ちはあるけどどうなるかな。すでにアルバムリリースしたがそのアルバムには収めてない新曲を出すがBALLISTIKBOYZfromEXILE TRIBE、リトグリは、日テレ系のあるアニメのエンディング主題歌タイアップ、年間ランキング対象曲最後のアイマスは、コロムビア盤ランティス盤それぞれ新作をリリースするのである12月9日、こちらも年間ランキング対象作品最後のあんスタ、かなりの勝負かけていく予定だ果たしてどんな結末が見れるのか?。アルバム12月6日、すでにフライングでデイリーランキングリリースしてしまったけど倖田來未、2000年代にリリースしていた20年分のベストアルバム、既に今週にも週間ランクインする予定だけどね12月8日、CDでは数年ぶりですかねそしてアルバムでも数年ぶりのリリースとなるB’z年間対象に間に合ったが、枚数はどうでもいいか、東方神起チャンミンソロ作品リリースまあこれが日本アルバムで初めてなんですよね確かに、輸入版では良い結果を出してるけど今回の日本アルバム作品はどのように出るか、日韓合同ユニットNIK1stアルバム、どういう内容となるか、今年1月以来に続きリリースの原因は自分にある。(ユニット名ですが)、2ndアルバムどんな内容となるか?。期待して次に行きましょう12月13日付オリコン週間ランキング締切便!12月5日付オリコンデイリーランキング。今日もあんな結末こんな結末となりましたが、果たして。シングルは、Snow・なに男「消えた初恋」Wタイアップが、今日も12フィニッシュ、そして昨日デイリーランキング8位だったdreamBostが3位に、元キンプリ岩橋4位、KingGnuは、7位など。アルバムは、YOASOBI2ndストーリーアルバム首位キープするも週間アルバム首位には届かない覚悟で結果を待つ、HKTは、10位、こちらの方は週間アルバム首位獲得へ、ちょっと上がったり下がったりのエレベーター状態があったんですけどね(0^□^0)デジタルシングルは、まぁランキングはほぼ動いてないんですけど、昨日8位で久々にランクインしたDISH//5位に、上昇する展開、久々ランクに9位に菅田将暉、10位にJUJUが入ったという(๑°⌓°๑)さてこういった流れで間もなく12月13日付のそれぞれの週間ランキングが発表されるまもなく年間ランキングも確定されるということでいよいよ今週が本当の追い込み1週間。果たしてどんな内容となるか(丿 ̄ο ̄)丿明日からの戦いに注目がo(〃'▽'〃)o

    • 12/4リファイブカフェのような交流会▶12/5COT9②参戦リポ⑴の画像

      12/4リファイブカフェのような交流会▶12/5COT9②参戦リポ⑴

      2021年もついに1ヶ月を切ってしまいのんきにまたまたあんなことやっちゃいました「ないとうさんです、12月を迎えました」「1ヶ月切るのは、本当に早いもんですね」「44歳でもまだまだお兄さんやで」「今回は、あの企画の第2弾とも言えますリファイブCOT9②筑豊アイドルsmile・長崎アイドルミルクセーキこの二組がやってくるということで、まあとにかく今回は、大長編ネタで勝負していきますでも、その前に」「ちょっくら場所移動」「場所移動、完了しました、これからCOT9②前哨戦、カフェのような交流会行ってきたいと思います」「今日は、一体何が起きるのかな?」しかし今回のロケーションはとてつもなくレジェンドはレジェンドでも天草のレジェンド(一般人C&N)がご来場ということでこの部分については掲載NGの条件を飲んで今回の前哨戦の様子を見ていきたいと思います11月21日以来のリファイブシアターちょっと研究生の二名様がお休み事情なのにこんな編集で本当すいませんねさて現状のリファイブは、正規メンバー2人に、春までの条件付きで、りおさんが、サポートで加わる内容に途中やけど天草レジェンド(一般人二名)も、何がし、ある曲で加わる展開で発展したけどそこはいいとして(どうせ掲載NGだから)と、いうことでなんだかんだでいろんな事情もありますがカフェのような交流会無事参戦は完了。そして翌日を迎えることとなる再びリファイブシアターへこの日は第2部のみの参戦の私しっかりとステージ衣装で歌い出す所で第1部見た皆さんはどんな衣装想像してるのかな...💦所でリファイブは。そんな形やったかなぁでも第2部は、あの伝説の11.28あの再来が襲い掛かるみたいな感じな衣装そこはみんなで想像しようぜということで今回はここまで注:ここから撮り下ろしフォトあるのでご注意くださいさて次回はついに筑豊アイドルSmile・長崎アイドルミルクセーキを迎えCOT9②リポ本編に入る激レア必至やで。だけどいいますけど第2部だけの参戦だけどそこはご理解の程次回の更新分からはやばい展開に入るぞ😱😨😱注目しといて(♥ω♥*)

  • 05Dec
    • 本日のお疲れ様ブログ・12月5日

      今日も1日お疲れ様でしたソダシソダシソダシ〜負けちゃったのかぁ。チャンピオンズカップあのレース先行逃げ切りで行ったんですけどね(ง •̀_•́)ง‼結局は失速父子親子制覇の夢来年まで持ち越しそんな感じで⁉️🙄また明日から平日に戻りますさあ頑張るばい。

    • 日曜だよ週末オリ、今年の年間ランキング追い込みモード突入、この2日間は。

      12月になっての初の週末週末オリ、12月3日付・12月4日付オリコンデイリーランキングを統括しますꉂꉂ📢早速行ってみようシングル二日分土日通しSnow今年最後のリリースシングルが首位キープ、早々と70万枚到達したかという内容か?。その他の結果の推測土曜日、なに男が、またデイリーランク2位に浮上する(日曜の分も)、元キンプリ岩橋3位下がり(日曜の分)、刀剣男士は5位浮上で計算上では週間ランキング最低限2位も見える計算もできている、フィロソフィーのダンス7位上昇日曜日、THE BACK HORN4位初登場、dreamBoat8位に。アルバム二日分こちらも、土日通しだがYOASOBI2ndストーリーアルバム首位キープ、だがこの状況では、現時点週間ランキング首位は難しい状況。その他の結果を見ていく土曜日、HKT再びデイリーランキング2位として、これでほぼ週間1位確実かの枚数上乗せの内容か、C.I.Aが7位、BiS9位に。日曜日、YOASOBI1stストーリーアルバム3位で、Wランクインが望ましい展開に、ケツメイシは4位でアップならず、MISIAは5位まで浮上させた。デジタルシングル二日分さてここの土日分は、宇多田金ドラ主題歌が首位キープでまた加速する内容となるその他の結果土曜日は、サカナクションが、2位に、またも川崎鷹也・魔法の絨毯何がし浮上で5位、ずっと真夜中でいいのに。7位、Eve、加賀美ハヤトもランクインした。日曜日は、YOASOBIも、ランキング戻すも2位までが、精一杯、優里ペテルギウスランク回復などなど。ということで12月最初の週末意外な結果となった😏😏😏ということで、明日は日曜日の集計された結果が出るということで12月13日付週間ランキング向けての大きな展開が動くようだ期待して待つべしそしておそらく今年最後の年間ランキング対象曲とも言えそうなまだまだ今年は終わりませんリリース作品紹介もあるぞ\( °ω° )/

    • 競馬ファン波紋2022年から金曜前売り発売が中止

      さて毎週秋のG1レースは今売上上昇の中比較的ダメージが追いやられてるのは金曜日前売り発売競馬ファンにも大打撃を与えることとなる来年2022年の競馬開催からそれが全面的中止となるもちろん競馬場だけではなく場外発売場ウインズも適用される。いろんな意味隠れ赤字かまあとにかくこれが現実かもしれない何がし今ネット競馬が流行ってるのかもしれないのかも(^∀^)少しはいい傾向なのかどうかはわかんないんだけどこれはちょっとしたショックと朗報の半々来年から一体どう変わるか革命が起きる(^ー^)

  • 04Dec
    • 本日お疲れ様ブログ・12月4日

      12月最初の週末今日もお疲れ様でしただいぶん寒なりました凍えるように凍傷するような寒さとはなってませんけど。大丈夫だよ~(。・ω・。)明日も寒さに耐えて頑張ろう💪💪💪

    • チャンピオンズC明日運命のスタート、ソダシ、二刀流制覇なるか

      中央競馬G1関西圏3週連続追い込み体制その第1弾は中京競馬場で秋の砂No.1決定戦チャンピオンズCジャパンCダートで名を馳せたこのタイトル戦東京からの阪神からの中京。2000年からスタートしたこのG1レースも重ねて21年目22回目を迎えるなんと言っても競走馬きってのリアル二刀流・ソダシ。伝説を残すチャンスがやってきた父・クロフネに続くチャンピオンズC優勝へ向けて名乗り上げる時がやってきたしかし壁を越えるのも一苦労帝王賞優勝・テーオーケインズフェブラリーS優勝・カフェファラオ昨年のチャンピオンズC優勝・チュウワウィザード川崎記念/かしわ記念優勝・船橋所属馬カジノフォンテンそう言った馬がいわゆる刺客。果たしてソダシは、勝利を勝ち取ることはできるのだろうかそして日本ラストランだったラブズオンリーユーを撃破した札幌記念のあの記憶が甦るのか期待するのもあるよね2歳牝馬チャンピオン桜の女王次なる称号は砂の女王へソダシ明日の戦いに期待しましょう

    • 新世代の予感M1グランプリ2021決勝とりあえず九組決定残り一組は放送当日

      年に1度の漫才日本一決定戦M1グランプリ202112月19日に開催されますが決勝進出9組が決定そのうち5組が新世代予想される初の決勝進出と言えそうな予感もも、真空ジェシカ、モグライダー、オズワルド、ランジャタイ、インディアンス、ゆにばーす、錦鯉、ロングコートダディ残る一組は12月19日に敗者復活戦が行われるただこのメンバーも豪華すぎるでしょう主なメンバー滝音、ヨネダ2000、ニューヨーク、カベポスター、マユリカ、ハライチ、東京ホテイソン、見取り図、アインシュタイン、金属バット、ダイタク、からし蓮根、ヘンダーソン、アルコ&ピース、さや香この中から一組敗者復活が決まるということで今年は合計10組決勝ラウンドは二つ行われ十組でまず決勝の第1ラウンドを行いその後上位三組が第2ラウンドを行い最も支持された漫才グループが優勝賞金1000万円が贈られるとのこと一夜にして千万長者となる優勝から一気にオファーがいっぱいくるとのことだ果たして漫才の日本一になるお笑いグループはどこに‼️‼️‼️

  • 03Dec
    • IPPONグランプリ今年最後の戦い明日放送

      芸人大喜利決定戦と言われているIPPONグランプリ正しく10年超えて長期化始まり当時は40代だったがあっという間に50代となった実行委員長なるダウンタウン松本人志2021年IPPONグランプリ冬の戦い今年最後の戦いは①ロバート秋山・麒麟川島・千鳥大悟・千原ジュニア・笑い飯西田・バカリズム・ネプチューンホリケン(50音順)の歴代優勝者参戦②かまいたち山内・もう中学生、そしておいでやす小田が、下克上初優勝に挑む③一般観客が直で見れないためゲストが多数観戦、水野美紀、宮野真守、JO1らが。④次回大会出場へ向けてスーパーサブ、ザ・マミィ酒井・ZAZYが、視察。ということでこの内容を参考になって12月5日21時激戦の芸人大喜利王決定戦それよりも出て欲しかったなぁ有吉さんオードリー若林さんそんな具合で

    • 12月3日金曜オリ、123ダー、ワンツースリーの日、今年2回目のオリだー

      世間的には117番の日と119番の日が、2回あれば今日12月3日、ワンツースリーの日も世間的には2回あるということで昨日は本当すいません突如編集したが、全部誤って消してしまいまして。更新中止しました。そこで今回は昨日の結果の分は合わせて今回の内容がっちゃんこしまして、行きたいと思います。その分ちょっと結果巻かなきゃ。ではまずは昨日やるはずだったあのネタをストリーミング週間ランキング(12月6日付)▶カッコは、以下省略さて今週もあらゆる作品がまたやっちまいましたね結果を見ていくことでしょう今回も優里ペテルが首位獲得、同アーティスト作品ドラフラは、5位、さあ来週にも1位獲得が見えるはずの日本レコード大賞新人賞獲得マカロニえんぴつ2位に、12月15日新曲先取りJO1が、8位初登場、ストリーミングのあいみょんハートが15位に浮上そろそろ来週にもベスト10お待ちしています。YouTube週間ランキングCDシングルに続きついにやっちまったぜなにわ男子、YouTubeランキング初めての1位獲得、ジャニーズ作品がYouTubeランキング1位獲得するのもこれが初めてそういうことか、BTS返り咲きならず2位、王者の生還失敗、NiziUは、3位・9位、流行語大賞にもベストテン入りした「うっせぇわ」、そして授賞式にも陰ながら出席していたAdoの阿修羅ちゃんが7位、2022年このアーティストに注目してほしいVaundyが、10位にアップ。などなどと出ている結果です。映像ソフト週間ランキング(なるべくコンパクトに)こちらはやはり15周年イヤーKAT-TUNがDVD・BD・2部門合わせた音楽で3部門を制しての首位、ラウール主演ハニーレモンソーダDVD2位・BD4位、アイナナDVD3位・BD8位、ガンダムがDVD4位・BD2位(たくさんタイプ出ておりますが主な結果を参考に)、こちらは、BDのみでラブライブが5位にランクなんだかんだやってきましたけどこれを踏まえてこれをやります合算週間ランキングCDデジタルストリーミング(YouTubeも含む)3部門の計算からどのような結末が出るのか、今週はちょっとした変わった結末に。シングル今回はCDとストリーミングの計算とはなりますがヘイジャンが首位になお合算ランキング導入してシングル部門では史上始まって八作目の首位を獲得する、22/7が、ほとんどCDポイント中心に耐えて2位、BTSは、関連した曲の再生数再び挽回で3位、CDでは、ベスト10落ちもデジタルポイントで耐えてLiSA鬼滅テーマセット4位に、CDではベスト3も、しかしラブライブは、合算で5位に、M!LKは、頑張って6位、YouTubeランキング初めて首位を獲得したなにわ男子が、7位に、CDランキングよりも良い結果出したが、そういうことならCDランキングも次は一桁のランキングにしたい、あいみょんハートが、8位まで上げる、デジタルシングル衝撃の初登場首位とした宇多田ヒカルが、合算ベスト10滑り込み9位、ストリーミング2週連続1位の優里ペテルが10位、 比較的にCDシングル、デジタルシングル、ストリーミング、YouTube、1位獲得者順当ランクインマカロニえんぴつまだまだ止まりませんけれど今回は、11位上昇止まりまで、UVERworld14位、あんスタ19位、12月15日CDリリース予定のJO1が21位とりあえずここから合算1位てっぺん狙います、菅田将暉ラストシーン実は合算ランキング初登場だったことが判明の23位、これは意外、hyde27位、この後結果が出ますけどNiziU4月リリースシングル47位に。アルバム本当にCDとデジタルまじ強かったNiziUファーストアルバムさぁ届くのかどうか月間アルバムCDランキング首位へ繋がるかもの週間合算首位に。MAN WITH A MISSON2位、RADWIMPS3位、関ジャニ4位、ORβIT5位、にじさんじ6位までは、CDランキングとの同じ結果となっています。りぶ8位、BALLISTIKBOYZ9位、スキマスイッチ10位に。まあ後も結果はちょっと省略しますけどなかなかな結果となりましたね来週は果たしてどんなランキングになるか非常に楽しみです今日は2日分で構成しますオリコンデイリーランキング12月1日付・12月2日付のそれぞれの結果を見ていきたいと思いますのででは早速行ってみよう12月1日付シングルは、Snow今年最後のシングルがさらに約10万枚近い上乗せで首位キープこの時点で60万枚を突破、元キンプリ岩橋2位、刀剣男士3位と、若干この場所は変わっている模様、Kingが4位に、sumika7位、柏木・BiSH8位、柏木・BIS10位など上がり下がりが目立つアルバムは、YOASOBI2ndストーリーアルバム首位も、ちょっと枚数的には伸びないかっ、ケツメイシ2位、MISIA6位、ウカスカジー7位、いいスタートでちょっくら様子見状態のHKT8位、これで勝つ気満々なんでしょうか。デジタルシングルは、まだまだ(首位キープで)宇多田を止めることはできません、YOASOBIこれは新たな新曲かの作品が2位、King3位、イエモン吉井和哉4位に。12月2日付シングルは、12月1日付で60万枚を突破していたSnow今年最後のシングル首位で、さらに枚数を約4万枚伸ばす、岩橋2位キープ、なに男3位に上がる、刀剣男士7位に下がりちょっと意外な善戦に。アルバムは、YOASOBI2nd・1stが、ついにデイリーランキングで独占、倖田ベスト2020-2020の2種類がリリースされファンクラブ限定版5位・流通版6位など。デジタルシングルは、まだまだ止まらないどこまで止まらない宇多田首位、YOASOBI2位、Kingは、10位に一気にダウンとなった。さて次回は12月5日週末版どんな展開が予想されるのか(*゚ー゚*)非常に楽しみとしておこう٩(◦`^´◦)۶

  • 02Dec
    • 福永・川田ジョッキーとして来週香港遠征、朝日杯・有馬騎乗アウトも、ホーププル騎乗は、セーフへ。

      来週福永祐一騎手と川田将雅騎手が、香港遠征に依頼する馬に騎乗でございますが。ただ香港遠征後の帰国後ちょっと残念なお知らせをしなければありません12月18日19日の週と12月25日26日の週今回ある1件の事情が入り本来であれば1週間の隔離期間の予定が2週間となってしまい朝日杯FS有馬記念の騎乗がアウトとなってしまいなんとも残念というしかありませんがただ今年最後の中央競馬開催のG1ホープフルS今年最後の地方競馬開催の東京大賞典そこは乗る馬があればおそらくオッケーだろうと予想されます( 。•o•。)و グッ!とにかく香港遠征後は2週間隔離期間そして12月27日ちょっとぶっつけ本番の内容で隔離解除後再びどんな風に動かすのか注目したいものですこれは痛いわ(*’ω’*)

    • ソダシ、チャンピオンズCガチ優勝宣言、魂の父クロフネと親子制覇実現狙う

      中央競馬秋の砂の王者決定戦チャンピオンズCなんと言っても3歳牝馬ソダシ参戦で話題となっている秋華賞では、歯折(歯が欠けたことの意味)の不運で、大惨敗を喫し適性を考えて今回、砂(ダート)の戦いに、初めて挑む。今年流行語年間大賞を受賞した流行語リアル二刀流、そんな競馬界にも、リアル二刀流が動くと言うのだ。数年前に星となった、ソダシの父・クロフネとの親子制覇を実現させたい魂に届けたい(๑• ̀ω•́๑)✧しかしそこを超えるにはチュウワウィザード、カフェファラオ、地方馬カジノフォンテンと、ある意味刺客たちだ。どうなるかは戦ってみなければわからない最終追い切りも超完璧超仕上がりあとは本番(*^◯^*)絶対に負けられない戦い12月5日果たして答えは\('ω' )/

    • 「月光」の大ヒット歌手逮捕▶釈放、一体何が起きた。

      2000年代に「月光」と言う曲で大ヒットし、一世風靡を沸かした歌手・鬼束ちひろ容疑者器物損害容疑の疑いで逮捕されておりましたがその後処分保留のまま釈放されていたことが明らかとなった。それにしてもあの大ヒット曲から21年なぜ彼女は悪女になったかよく分かりません「月光」からの鬼束容疑者のリリースした曲は、残念ながらヒットには恵まれず雲隠れ状態が続いていたのだ。やはり今回も逮捕された原因も精神のストレスかもしれない現在は恐らく、影響からしばらくは、活動自粛の方向となるだろう。1日も早い彼女のあの歌声をもう一度出直して聞きたいものです(◦`~´◦)

  • 01Dec
    • 久々今日のお疲れ様ブログ・12月1日

      ちょっと区切りがつきましたのでお疲れ様ブログを再開自分事が100%以上に戻したのでようやくお疲れ様もブログも再開ということで、12月の初日が終わりでまじ大変あと30日で終わりもう2022年早いですねー(T_T)残念ながら本当事情は冴えないもんですね中村吉右衛門さんの訃報。吉右衛門さんじゃなければ、鬼平犯科帳見れないというファンも多いのではないでしょうか。という感じで明日は12月2日頑張ろう木曜日

    • 岸田自民に待ったをかける立憲民主に若い勢力泉氏の座勝ち取る

      10月に行われた衆院選にて大惨敗を喫した立憲民主党その責任を問い現・衆院議員枝野幸男代表が辞任そんな中11月30日立憲民主党代表選が行われ男性3人女性1人の代表候補が名乗りを上げた中でも最も代表に近いとも言われたのが小川氏だったが。ところがまさかの流れは、逢坂氏、泉氏の他の男性候補者がまさかの展開へと進む。1回目の投票ではその逢坂・泉両氏の上位二名が決戦投票に進むという形となってしまい2回目の投票になったまさかの代表有力とも言われた小川氏と女性候補者の決選投票に進めない事態これは大波乱そして決選投票の結果見事泉氏が、当選を決めたというただこの候補の中では一番若いメンバーということだけにこれは来年の夏の参院選岸田自民党をやっつけるべく若い勢力が何よりキーマンになりそう。そしてこの後今後、自民政権から立憲民主政権に移るともしかすれば若い総理大臣泉首相誕生の恐れもこうなるとどうなるかなぁ伝説も仕分け人なんていうあれが復活するのかもしれないなんてねということで2022年夏の参議院選、果たして岸田政権がどう動かすか立憲民主泉新代表チャレンジャーとして臨む(^O^)/

    • 12月1日水曜オリ、今年もあと1ヶ月まだまだ2021気持ちは終わりたくないオリ。

      12月になりましたそして季節は冬。2021年最後の1ヶ月ただ気持ちはもう一回2021年の1年間やり直したい気持ちはあるんですけどやり直しは、ききません。歳をとるのが辛い怖いそれが何よりまたくだらん話で申し訳ないけど早速水曜日はこちらからスタートしようCD&デジタル週間ランキング(12月6日付)今週も少々波乱はあったけどなかなかな有望な作品がランクインしたようだが、今週の結末やいかに。CDシングルヘイジャンが、11月月間CDシングルランキング月間1位内定のなに男(今週のランキング5位)、同月間2位内定INI(今週のランキング28位)には、追いつけことはできないけれども、月間ボーダー入り当確の枚数で今週の首位に立つ、しかし合算ではどう扱うか、CDとストリーミング、CDのみそんな流れもありますが金曜日の合算結果に判断委ねましょう。その他の内容から行きますと、何と申しますが久々の初登場ラッシュに酔い痴れる。22/7が、2位、ラブライブが、3位、初メジャーのM!LKが、4位、UVERworld6位とロックシングル首位、ラルクHYDE8位、あんスタ9位、あいみょん10位に。LiSAは、11位としたが、今週更新した11月29日付アニメシングルでは、まさかの2位に、さてところでこの作品を抑えてアニメシングル1位作品どこにいるのかな、すでにデジタルシングルではランクインしている菅田将暉の最新曲ラストシーンのCDシングルバージョンが13位に初登場、今週合算が、大きく上がるといいけど、アイマス15位、大原櫻子17位、また先週首位だったNEWS23位に大きくダウンも11月29日付アニメシングルにて首位を獲得、枚数から考えれば11月のアニメシングル部門での月間1位は間違いなく1位になることは当然、野口五郎・岩崎宏美の異色デュオは、31位で、演歌歌謡シングル1位に、久々に歌謡曲作品の演歌歌謡シングル1位作品になるなんてまだ風男塾(現在は、アイドルポップス路線)が、演歌歌謡路線行った頃を思い出すねぇ、フジファブリック34位、42位にランクインのSnowManの今年1月リリースした作品がめでたくシングルとしてのミリオン作品に認定、ほぼ今年の年間シングル1位は、ほぼ確実に、あとはアーティストセールス1位に拍車をかける、あの伝説の歌声蘇る松原みき伝説の名曲・真夜中のドア(2021バージョン)が、43位、yamaは、44位に。CDアルバム待望の1stNiziUが首位に、20万枚は上乗せしたかったけど目標足らず、MAN WITH A MISSIONが、2位とロックアルバム1位、RADWIMPSは、3位、関ジャニは、少しのダウンで4位に踏みとどめた、ORβITは、5位、三作続けての上位ランクインに、にじさんじは、6位、来週更新条件付きとはなりますけどアニメアルバム1位を獲得した模様、インディーズレーベルでもインディーズ首位も、ただインディーズは、あれの作品の関係上があるのでね、りぶ7位、BALLISTIKBOYZ8位、スキマスイッチ9位・10位にアイナ・ジ・エンド12位、w-inds.18位、アイマス20位などもランクインしていた。デジタルシングルいやーこれは衝撃走りました宇多田、金ドラ主題歌、久々の大台たたき出して初登場首位。LiSA鬼滅は、ED2位・OP3位、来週第2ラウンド勃発、BTSのあるメンバーも頑張ったが4位初登場が幸い、CDシングル13位初登場だった菅田将暉ラストシーンデジタルシングルが、8位上昇となる。デジタルアルバムなんと今週のCDアルバム上位三作品もう紹介する必要もありませんそのCDベスト3の三作品がデジタルアルバムでも上位独占する形となった、こういうケースは、なかなかありません。また、YOASOBI 2nd ストーリーアルバム4位、先週デジタルアルバム1位だったアデルは、6位など、合算ランキングが本当わからなくなるよね(ノД`)水曜名物のコーナーはとりあえず以上残りの結果はまた明日やるから奇跡が起きますからね多分(*/ω\*)ということで11月30日付オリコンデイリーランキング、ようやく今年のミリオン叩き出したあのユニットが今回もミリオン目指して真っ向勝負。シングルは、SnowMan2021最後のシングル作品、1日でハーフミリオン確定の首位発進、まぁそれと同時に12月集計分の月間ランキングいきなり1位が内定しちゃうのかもしかすれば年間ランキングにもさらなる影響が、ちょっと珍しくこの方の結果出さなければいけません、キンプリ元メンバー岩橋玄樹、インディーズレーベルで再出発、その岩橋の初日の結果は、位、まぁやはりキンプリ時代ガチの岩橋推しや、これからソロとして岩橋を推す人が増えるといいですよね

  • 30Nov
    • 11月30日火曜オリ、11月ラスト明日から今年最後の12月突入オリ。

      今日で11月が終わります明日からはついに12月師走寒くなるそして2021年間チャートどこで締め切られるのか非常に注目ですね火曜日は、あのコーナーからスタートしていきましょう。映像ソフトリリースインフォ映像ソフトの年間ランキングも気になるところ、今週のリリース作品見てみましょう12月1日、これまでリリースしたジブリ作品が総決算リリースするジブリがいっぱい監督がいっぱいボックス、これを買ったものは、まさにジブリ通、こちらも上位に食い込むかもしれないアーヤと魔女も必見、千鳥の冠バラエティー番組関西ローカルの相席食堂DVD版第3巻、角松敏生、ブルーレイ限定にはなりますが、PUFFY25周年アニバーサリーライブ、高橋真梨子コンサート作品などの音楽作品がリリースすれば、セット数には限られてますがハリーポッターコンプリートセットも。12月3日、紅白歌合戦初出場を決めた、BiSH、ボリューム満載のバラエティーすぎる作品、関ジャニ横山主演ドラマ作品・コタローは1人暮らし早くも映像ソフト化、年明けかと思われたが年内にスピードリリース、上位ランクイン狙う、人気俳優田中圭主演・ヒノタマソウルも早期リリース。12月最初の映像ソフトやばすぎるよ😱😱😱さて続いては。週間映画ランキング今週はちょっと意外な作品がまさかの初登場1位獲得で大慌て、邦画のようで邦画ではないし、なんて扱いはいいのかわからない、勿論その他の新作もランクインしてるから見落としは厳禁だ。さっそくチェックしていこう≡⊂( ^-^)⊃11月最後にまさかの嵐活動休止前ドキュメントムービーが初登場首位になるという恐ろしい結果をたたき出した、これは来週以降も首位になることは間違いないだろう、2位には、ミラベルと魔法だらけの家が初登場、こっちの方が実質、初登場首位ではないかと思いますが来週初登場1位できなかった分なんとか倍返し1位を願うばかり、2週連続首位だったすみっコぐらしは、3位にダウンしたがまだ人気は衰えない、初登場5位にディア・エヴァン・ハンセンがランクインした。さて来週は一体どんなような作品が入るのか本当に注目o(〃'▽'〃)oそれでは11月29日付オリコンデイリーランキングあの作品がまさかの展開を動かすことにシングルは、実はあのAKB柏木が、近況WACK専属アーティスト入りしたことにより、とてつもないWACK専属ユニットのコラボ作品が相次ぐランクイン動かす、最も支持を集めたのが、BiSHとのコラボながら3位、これはおかしい、しかしこれを押さえてWIWIが、デイリー首位スタートに、柏木×WACKアーティスト作品一掃する結果となるアルバムは、関ジャニ首位に戻す、UK4位、サンダルテレフォン6位などデジタルシングルは、SEVENTEEN12月8日リリース予定のシングル先行デジタルランクインするも、やはり、CD音源未定の宇多田金ドラ主題歌相変わらず首位を守るこのままいけば想定では2週連続デジタルシングル1位狙いに定めていくということで明日も何が起きるかわからないので是非とも楽しみにしてほしいそして今日で11月はこれで終わりとなるが明日から12月そして年間ランキング争いがいよいよ佳境となっていくのですほんとわからないねそういうことで11月はこれにて閉幕

    • 第19回女流モンド杯予選今日は、⑩・⑪放送、女流桜花前哨戦この戦いで実施

      さて先週まで放送6回そして予選は前半の3戦消化(1人6半荘)そんな中暫定トップは、日向プロ、追うような形で魚谷プロ2番手、初出場東城プロ3番手上昇、同じ初出場佐月プロは、4番手などなど今日から後半戦どのような形となるか今日放送する予選第11戦魚谷・宮内・茅森・川原特に魚谷プロと川原プロ女流桜花前哨戦注目が集められているこの戦いの放送の前に予選第10戦どのような組み合わせになるかは未定まもなく放送スタート果たして結末は

    • 12.5熊クリ8周年記念イベントと12.26熊クリクリスマスイベントは、山鹿ティーチャーズ!の画像

      12.5熊クリ8周年記念イベントと12.26熊クリクリスマスイベントは、山鹿ティーチャーズ!

      今週12月5日と今月12月26日山鹿ティーチャーズが、ファイヤー🔥🔥🔥。※接近すると迷惑なので半径数センチほど納めておきました熊本クリアーズちょっと山鹿クリアーズ化モードに。そういえば半年ぐらい前。※2021年4月18日収録まだ改装前だった山鹿ティーチャーズさん、初めて行きました。実はこの時から全面改装を行いながらこの当時熊本クリアーズ初めての山鹿ティーチャーズライブ実施したわけです。まぁこの時は、熊クリ主催による山鹿散策とライブそのセット公演だったわけでまあこういう事情もあったんでね。そんなティーチャーズさん、12月5日今週末8周年記念イベントでは、これまで商品化しなかったSAMURAICLEARS(川越・仙台・熊本)のヒャクセンレンマのCDシングルが熊クリイベントでも発売解禁されることとなる、さらに当日嬉しいお知らせが何点か入ったものしか先出しできません、ただ後日公式で発表するとのことでご安心を12月26日またこの同じ場所で2年ぶりのクリスマスイベントを実施、例年ならば熊本市内でクリスマスイベントは当然といきたいところだが今年は異例のティーチャーズさん、もちろんクリスマスイベントでしか見れない1日遅れのクリスマスコスチュームが見えるかもしれないぞ「行きたいのは、よく分かるんですが、予算がねぇ。」それが私の本音でございます(σ・ω・)σしかし、山鹿には行けないという方にも12月19日熊本市内に行われる某所でくまくりカフェ第2弾クリスマス編が行われるとのこと、こちらの方は現在急ピッチで試作品完成へ向けて動かしそして本格的な完成品を目指しているとのことただ12月12日熊クリさんは、当然アレを仕掛けるのかもしれませんそれは清掃活動が最有力だと思うけどね。そこはまた後日公式から発表があるんで。12月の熊クリさんは、楽しみだなぁ