あなたの思考と部屋を整えます。


思考と部屋の整理マイスター
篠原 亜希子です。


今朝は、あっこりんのすごろくタイム27回目を開催しました。




私は「デイリーすごろく」をしました。

昨日の上地結衣さんの車いすテニス決勝戦すごかったですね。

結衣さんの諦めない姿にめちゃくちゃ感動しました!


なので、私の今日のゴールは


私もあきらめない!



今日は59マス書けました♪

image


今日もイケメンフレークシールを貼りましたよ。


あっこりん
毎日せんたくありがとう♡


毎日毎日終わらない洗濯物
一生終わらないよね

誰もありがとうって言ってくれないし、イケメンに言ってもらっちゃった♡


image



あっこりん
パラリンピックも明日でおわり
あっという間でしたね♡




うれしい感想頂きました。

デイリーすごろくを書きます。

2ページくらい書きました。
使ったモノは、オレンジの元気な感じを表したマスキングテープ♡

あろ、立つ付せんで今日のゴールを書きました。


明日は4時から用事があるから
そのために早く起きるために早く寝る


今日の気分をパンダちゃんのシールで選んで

image


楽しく笑顔の多い1日にしよう


と、今日の目標を吹き出し付せんにセリフを書きました。



毎週参加してくれているHちゃん♡
今日もこのあとの用事があるのにぎりぎりまで参加してくれました。

元気の出るマスキングテープを選んだり、自分の気持ちをパンダのシールで選んだり。

小物の使い方がとっても上手♡

今日は、吹き出し付せんに、言ってもらいたいセリフを書いていたよ。

いいねいいね♡
笑顔の多い1日になったかな。


9月になったので、マンスリーにチャレンジします。

35マスかきました。

image

麻衣子さんがインスタを上げていた、小さいノートに左にタスクを書いて、右にすごろくを書くのを真似してみました。

マンスリーすごろくを書くっていったけど、やっぱ、デイリーすごろくやりたいなと思って、1ページ半くらいデイリーをやりました。



朝からzoom三昧
でも起きられててすごい!



妄想ガールちゃんシールがないから、イラストを描いたり、昔書いていたキャラクターを描いていたら、

「昔自分が書いたのを思い出したらワクワクするな~」

って思って、昔書いたマンガを引っ張り出してきて、あとで読もう!

今日の楽しみが出来たので、仕事とか頑張るぞ!

デイリーすごろくを書いたことで、自分のワクワクを引っ張り出せて良かったな。



うんうん。
マンスリー書こうと思ったけど、デイリー書きたくなったから、デイリー書いたよ♡

って、すごく良いな。

自分の気持ちに正直になるのってとっても大切だね。

ワクワクしながらマンガ読んだかな?


ステキな感想をありがとう♡♡


image


今週も一緒にすごろくノートを書けてうれしかった。




次回は

第28回 9月12日(日)
第29回 9月19日(日)

8時から8時半


一緒にすごろくノートを書きましょう。




LINE公式アカウントからご案内しています。


すごろくタイム参加したい


って、LINEくださいね♡

LINE公式アカウントの登録は、こちらから。
友だち追加

ID 「@dbc9962d」を、検索してね。



「すごろくノート®」は、原麻衣子さんが商標登録済みです。

メルマガはじめました。
5分間タイマーを計って、メルマガを書く練習しています。
練習なので、たいしたことを書いていませんが。
ぜひぜひ、登録してくださると、めっちゃ喜びます!!
励みになります。

メルマガの登録はこちら



LINE公式アカウントに登録していただいたお礼に、「子どもと一緒にすごろくを楽しめちゃう作戦すごろく」をプレゼントしています♡

LINE公式アカウントの登録は、こちらから。
友だち追加

ID 「@dbc9962d」を、検索してね。



メニュー
毎日5分で、あなたの1日が理想の1日に変わるスゴイ思考法!
【すごろくノート術ワークショップ】


子どもが聞いてくれて、本音を話してくれる
幸せ親子になれる会話の秘訣
【親子すごろくノート術ワークショップ】


LINEでのやりとりがもっと楽しい!
もっと嬉しい!
幸せ度UPのLINEコミュニケーション術!
【LINEで簡単!コミュニケーション講座】


汚部屋出身の私にも出来た!!
誰でも片づけができるようになります!!
【こんまり®メソッドワークショップ】


片づけを必ず終わらせる!完全サポートレッスン
【こんまり®メソッド個人レッスン】




お問い合わせがありましたら、こちらにお願いいたします。

たった2時間で、あなたは


子どもが聞いてくれて、話してくれる
幸せ親子になれる会話の秘訣を、
手にすることができます!


親子の会話が最高に盛り上がる!
超楽しい会話術
親子すごろくノート術ワークショップのお知らせです!



お申込はこちら


image



あなたは、こんなお悩みはありませんか?

・子どもが何を考えているのか分からない

・子どもと、もっとゆっくり話がしたい

・学校の様子をもっと話してほしい

・いつも忙しい時に話しかけてきて、「後にしてーー!」と言ってしまう

・学校の先生に子どものことを上手く相談できない


大丈夫!
そんなお悩みも、親子すごろくノート術ワークショップで楽しく解決できます。





みなさん、こんにちは。
あなたの思考とお部屋を整えます。
整理マイスター 篠原亜希子です。

私は神奈川県厚木市に、高2、中3、小6の3姉妹と夫の5人で住んでいます。
こんまり流片づけコンサルタントとして、お部屋を整える仕事と、
すごろくインストラクターとして、思考を整える仕事をしています。

こんな私も昔は、部屋はちょーごちゃごちゃで、子ども達にも怒鳴ってばかりいました。

そんな時にであった、こんまり流片づけで部屋は劇的にキレイになり、
すごろくノート術で思考は整い、思考に余裕が生まれると心にも余裕が生まれ
子ども達にも優しく接することが出来るようになりました。


お部屋と思考は繋がっています。
整理する大切さを伝える事で、
私は家族の笑顔を増やしていきたい
と思っています。



image


こんな私が、4年前にすごろくノート術に出会った日から、ずっと、親子すごろくを子ども達とやってきました。

子どもが成長するのはうれしいけれど、
成長と共に、子どもがなかなか話してくれない。
そんな難しさを感じたことはありませんか?


わが家は3姉妹ですが、性格は全然違って
戸惑うことも多くありました。

そんな私の子育てを大きく支えてくれたのが
親子すごろくノート術だったのです!!



当時15歳(中3)の長女とは
進路のこと、気になる男子のこと、など。
言葉では言うのは恥ずかしい本音を。




当時13歳(中1)の次女とは
学校のこと、休日にやりたいこと、など。
何気ない会話をほのぼのと。

image


当時10歳(小4)の三女とは、
学校のこと、勉強のこと、など。
心配で眠れなくなってしまうことを
すごろくノートで楽しく会話してきました。

image



幼少期の頃は、何でも話してくれた子どもたち。

年齢と共に、本音を隠し、
なかなか親に心を開いてくれないことは
誰にだってあるはずです。

そんな時に
すごろくを転がすような軽やかさで
お互いの本音を伝え合うことができる魔法こそ
親子すごろくノート術なのです。






〈このワークショップを通じて、あなたはこのような変化が起こるでしょう〉


◆子どものつれないどんな言葉にも、動じないで余裕もって受け止めるようになる

◆「そっかぁ」と落ち着いてゆっくり、子どもの気持ちを聞いてあげるようになる。

◆悩んでいることも本音を聞いて、よき理解者であり、味方になる。

◆頼ってくれるような存在であり、頼ってくれた時、対応できる自分になる。

◆安心させてあげたい。大丈夫だよって、いつでも言えるようになる。

◆自分自身も自分を責めず、自信と余裕を持てるようになる。




image


【このような方に、特にオススメです】
★親子の絆をもっと深めたい方

★親も子も安心したい方

★子どもと、何でも話せるようになりたい方

★ゆったりした気持ちで親子で会話したい方

★いつもギャーギャー怒ってばかりの方

★他人(上司、部下、友人、夫、親)と、上手くコミュニケーションを取りたい方




【しかし、このような方には向いていません】
★現状に満足し、変わろうと思わない方

★約束、時間などを守らない方

★自分の人生は、誰かが変えてくれると思っている方




今でこそ、子どもと一緒に
楽しく会話ができている私ですが
昔は、不安がいっぱいで、ガミガミ怒ってばかりでした。


でも、すごろくノートに出会って
子どもの本音を知り
私の思いも伝えられて
心からの安心を感じる事ができました。


image


親子がもっともっと仲良くなれる。
ペンとノートさえあれば、いつでもできる魔法の会話術。
すごろくノートが生み出してくれる時間は
あなたの家族を、ますます幸せにしてくれる!

私は確信しています。


image


お申込はこちら




【良く頂く質問をまとめました】

Q、「親子すごろく」ってなんだろう?

A、「親子すごろく」は一言でいうと、1人で書くすごろくノートを親子で書く用に応用したものです。
親子は2人でも3人でも複数でもOK。
男の子も女の子も年齢は関係ありません。
逆に「今リハビリ中の母親とすごろくしたい!」という声も頂きます。



Q、子供は何歳くらいが対象年齢ですか?

A、親子すごろくに年齢制限はありません。
これまでの最年少記録は2歳の子が楽しんでくれました。
小中高校などのお子さんにも是非ご参加いただきたいです。


Q、親子すごろくを子どもと、できるか不安です。やってくれるかな?

A、親子すごろく学んだからやらなきゃ!と思うこともないですし、ムリに誘うのは逆効果です。
すごろくしなくても、親子コミュニケーションを学んですぐ活用できますよ。


Q、うちの子にどうやって親子すごろく誘えばいいか?わからなくて、、、

A、安心してくださいね^^ワークショップの中で子どもがやりたくなる声かけやポイントもお伝えしています^^


Q、親だけの参加でもいいですか?

A、もちろん、大丈夫ですよ。その日終わってから、親子すごろくがすぐにできるように、お伝えしています^^


Q、親じゃなくても参加してもいいですか?

A、もちろん、大丈夫ですよ。どなたでも、参加できます。
親子すごろくは、親子じゃなくても応用ができます。
例えば、親戚のお子様と、近所のお子様と、職場のお子様とでもできます。
また、お子様とではなくても、ご自分の両親と、職場の上司とも応用ができます。


image


image




お客様の声


★やっぱりどれだけ近くても、伝えないと伝わらない!
伝え合えたことの安心感で、泣きそうでした。

(東京都 Mさん)



★親子すごろく、泣いている息子をヨシヨシとなだめるより、ゆっくりと話をすることで、落ち着くのが早くてびっくりですー!
字汚いですが、ポストに入ってたチラシの裏紙で、ささっとやれました~



★親子すごろくをすぐにでも次男とやってみたかったけど、
土曜日も日曜日も外出していてできなかったんです。
なので、子どもの好きなキャラクターのマスキングテープを貼って、
手紙をすごろくで書いて、机に置きました。
読んでる読んでる。。。で、何も言われずーーーー!!!チーン
でも、特に反応も返事もないけど、見ている~~~。
既読されたらそれでオッケーー!!
置き手紙すごろく、リアクションなくても、書いてて楽しかったので、続けてみます。

(東京都 Mさん)

image


★早速親子すごろくをしたい気持ちが高まりすぎて、
下の子(4歳)がギャーギャー泣いているときにやってみました。
その時はスルーされましたが、そのあと、上の子(7歳)がギャーギャーとなった時、
「自分にも書いて!」と言いだし、親子すごろくができました。
いつもなら、私がぶち切れてトイレにこもったり、怒鳴りあいにあったりしていたのに、
「そんな風に思っていたんだね。」「今度はそうしたら良いのね!」と前向きに話が終えられました。
親子関係がギスギスして、毎日つらかったので、これから優しい関係になれるかともと思うと本当にうれしいです!!


image


★姉妹けんかをした三女と、親子すごろくをしました。
いつもは話がとっちらかるのだけど、すごろくだと言葉が出てくるから、
終わるころにはお腹空いて納豆ごはんを食べてたよ。

言葉が出てくるまで、時間はかかるけれど、
だんだん解決に向かうと、お腹空いたとか言い出す(笑)

「そっかぁーそっかぁー」と聞くのを意識しました。
(山口県 Tさん)

image


私がね。ほんとに安心できたの。
私が、もっともっと子ども達のことが大好きになったの。

(神奈川県 Aさん)


★すごーーーーい!
「本音が聞けました!優しく聞ける!ってほんとだー」って思いました。
「知って私が安心する!これもほんとだーーーー!」と思いました。

(東京都 Nさん)

image


★親子すごろくで、「こんなママでありたい」を叶えてもらってます。


★2年生と年長の娘と、すごろくでお片づけをしてみました。
一緒に作戦を立てて、片づけて、終わったら好きなだけハンコを押しました。
子ども達もいつもは、いくら言ってもやってくれないのですが、
ずいぶんと張り切って片づけてくれました。

達成感がとてもあったようです。


image


娘のオリジナルすごろくキャラ“ムーたん”ができました。

image






それでは、【親子すごろくノート術ワークショップ】の詳細です。


子どもが聞いてくれて、本音を話してくれる!
親子すごろくノート術ワークショップ



【日時】

【9月開催】 

9月16日(木)
10:00〜12:00 オンラインzoom開催(その後30分雑談タイム12:30まで)


【10月開催】 
募集は9月7日(火)新月の夜21:00〜 公式LINEアカウントにて開始します。

10月19日(火)
10:00〜12:00 オンラインzoom開催(その後30分雑談タイム12:30まで)


【参加費】

★5,000円(税込)

親子すごろくWS公式オリジナルテキスト付

★原麻衣子著書 サイン本1冊プレゼント付は 7,000円(税込)

★原麻衣子著書 サイン本2冊プレゼント付は 9,000円(税込)

★原麻衣子著書 サイン本3冊プレゼント付は11,000円(税込)


image


【募集人数】

4人


〜必ずご確認おねがいします〜


・親でなくてもどなたでも、参加できます。

・親子で参加もOK。親のみでもOKです。

・初めての方大歓迎。
過去にすごろくノート術ワークショップに参加していない方でも参加可能です。

・オンライン開催は、親子で参加しても受講料は1人分の5,000円となります。



【キャンセルポリシー】

お申し込み後5営業日以内に、銀行振込での事前お手続きをいただきます。
一度お振り込み頂いた参加費は、ご返金いたしかねます。
何卒ご了承ください。
万が一ご都合が悪くなってしまった場合は、必ず2日前の正午までにご連絡下さい。
残席がある場合のみ、次回以降のワークショップへ振替を検討いたしますが、ご希望に添えない場合もございます。
振替の再受講はありません。
前日、当日キャンセルの場合は、キャンセル料として全額を申し受けます。
無断キャンセルされた方は、今後の受講をお断りする場合がございますので、お気をつけくださいませ。


お申込はこちら




image

親子すごろく開発メンバーが自信をもって広めていきたい!!

親子すごろく大好き♡♡

世界中のママに伝えたい!!


あなたに会えるのを楽しみにしています。

image


すごろくノートは原麻衣子さんが商標登録済みです。





思考と部屋の整理マイスター
篠原 亜希子(しのはら あきこ)

親子すごろくインストラクター/すごろくインストラクター/こんまり流片づけコンサルタントとして
お客様の思考と部屋を整えるお手伝いをしています!

【親子すごろくインストラクター】
子どもの本音が分かる・子どもとゆったり話ができる・親も子どもも安心する・何歳でもできる・友人、両親、職場の人、誰とでもできる・子ども相手の仕事に重宝される

【すごろくインストラクター】
頭の中がすっきりする・かんたん・どんどん書ける・行動が加速する・毎日が充実する・誰にもばれない・妄想レベルの夢が叶う

【こんまり流片づけコンサルタント】
汚部屋がキレイに片づく・散らかっても自分で元に戻せる・キープできるようになる・自分のときめきが分かるようになる・自分のことを大切にできるようになる・30分で片づく部屋になる・ときめく毎日を過ごす




2019年親子すごろくノート術開発チームが誕生しました。
私の大大大好きな親子すごろくノート術です。
ノートに書いたり、コピー用紙に書いたり、広告の裏に書いたり、時にはファミリーレストランで待っている間に、紙ナプキンに書いたこともあります。
600枚以上の親子すごろくを書いてきました。

子どもの本音が知れてうれしい。
自然にゆっくりした気持ちで話が聞ける。
そしてそして、最後までケンカをしないで、話が聞けるんです。
子どもも、秘密の話をひっそりできる。
うまく言葉で伝えられない気持ちも、笑顔で聞いてもらえてうれしい。
などなど、親子にとってうれしいことがいっぱいなんです。

2020年3月親子すごろくインストラクターの資格を取りました。
昔の私みたいに、子どもが何を考えているのか話してくれないから不安なママ。
子どもと仲良く話がしたいのに、最後はどうしてもケンカになっちゃうママ。
ついつい、子どもに詰問して追い詰めてしまい、子どもを泣かせてしまうママ。

そんなママが、親子すごろくノート術で、こんな風に変わって欲しい♡
子どもが本音を話してくれてうれしい。
子どもとの会話がめちゃくちゃ楽しい。
子どものことを知ることができて安心する。


「すごろくはママと仲良くなれるのがうれしい♪」
世界中のママに知ってもらいたい!

image

夏休みは、小6の次女とオリンピックの応援に盛り上がりました。
パラリンピックも楽しみ♡
あなたの思考とお部屋を整えます。
お部屋と思考の整理マイスター
篠原 亜希子です。


夢を忘れてしまったママがやりたいことを思い出す
すごろくを使っておしゃべりするだけで、スッキリと前向きになれる


「すごろくおしゃべり会」のご案内です。


「すごろくおしゃべり会」って、夢を忘れてしまったママがやりたいことを思い出すおしゃべり会なんです。


「なにそれーー??」って、感じですよね。

問題は解決しないかもしれませんが、すごろくを使っておしゃべりするだけで、スッキリと前向きになれるんですよーー♡

そして、何よりめっちゃ楽しいんです。





「毎日忙しいな」
「何をやりたいのか、わからない?」
「何かやらなきゃいけないこといっぱいあるような気がする」
「何かモヤモヤする~」
「これからのこと、はっきりしたいな~」
「令和がはじまったし、未来のこと考えたいな~」
「でも、夢ややりたい事なんて何にもないな~」


とか、思っていませんか?

image


その悩みすっごく分かります。
毎日忙しくて、「何をやりたいのか?」分からなくなってしまいますよね。


私もそうだったんですよ。

「毎日毎日、仕事に家事、そして育児に振り回されて、自分が何をしたいのか分からない?」
「なんでモヤモヤしているの?」
「私、今モヤモヤしているの?」って、モヤモヤしているのかさえ、分からなくなってしまっていたんです。



image


このすごろくおしゃべり会に参加すると、そんなあなたのモヤモヤをスッキリさせる事ができます。

自分の本当の本当の気持ちに気づくことができるんです!



「あ、私本当はこれがやりたかったんだった。」
「実は、これはやりたくなかったんだなあ。」
「私、毎日頑張ってた。」
「できていることたくさんあるじゃん。」
「小さい頃の夢思い出しちゃった。」



image


私とのおしゃべりをすごろくで書いていくだけで、自分の本当の本当の気持ちが出てきちゃうんです。

すごく簡単なんです。

私と一緒におしゃべりをしながら、私の書くすごろくを見ているだけ。

それだけなのに、スッキリしちゃうんです。


だから、「すごろくおしゃべり」をすると、モヤモヤがスッキリして、前向きになれるんですよ!






お客様の声

自分のやりたいことに敏感でいたいなという願いからスタートしました。

わかってしまったらやらなくちゃならないからめんどくさい。
という気持ちから、

「努力しなくても願いが叶うことを人に伝えると、何十年と積み重ねた努力がムダになるから、簡単に願いが叶うことにしたくない」

というセコい自分が見つかりましたー(。>∀<。)




すごろくのいいところは、普段自分が思っていることが考えていることがどんどん、自然と出てくるところ。
無理して絞り出す感じではなく、しかも楽しいんですよねー。

自分一人ではたどり着けないゴールに無理なくたどり着けた感じです。


あきこさんは、「聴いてるだけ」って言うけど、あきこさんのナイスアシスト!があるから自然と言葉が出てくるんだと思うんですよね。
押し付ける感じじゃないし。

となりで伴走してもらってる感じですかね。
それがいいですね♡




★楽しく「妄想」していけばいいのに、私の性格上、「ちゃんとしなきゃさん」や、「現実見ようよさん」が出てきて、足を引っ張ってきたりして…(笑)

モヤモヤしてきちゃった時に、亜希子さんからの一言が、私にとっては、「えー!!!そうなのー!」という、意外なものでして。。

今まで思い込んでいた視点が、ガラッと切り替わった様で、「そんな風に考えてもいいんだー!!!」と、とっても新鮮な気持ちになりました♡

今まで「こうしなきゃいけない!」って思っていて、「でも、それができないのよー!」と悩んでいた部分が、「違うやり方でもいいのねー」って思うと、ふっと楽になれて♡

それが、一番大きな気づきであり、ありがたかったです!!!




★他の方が親子でしているのをみてすごろくお話会に興味をもち、「グループでのすごろくお話会ってなんだろ〜?」「親子じゃなくても参加できるんだ〜」と思って参加させてもらいました。

他の方のをききながら自分の質問を考えていました。

が、でてこず…頭ぐるぐる(´;ω;`)

私の番では亜希子さんが、「では、このことについていってみましょうか?」と導いてくださり、ありがたかったです。

ポンポン横にそれる私ですが、それもよし。
すごろくをすすめてくださり。

最後に、「あー、だから1日あっという間に過ぎるのか〜」と客観的に自分をみれて、良かったです❤️

最後は、「これは終わらないわ〜」「1日あっという間だわあ〜」と笑えてきました(^-^)

逆算が苦手な私ですが、「このすごろくは逆算をさせてくれる素敵なものだなあ」とおもいました❤️


ありがとうございました(о´∀`о)



image


私がいつも「親子すごろく」で使っている方法で、
私と一緒に「すごろくおしゃべり」をしませんか?

問題は解決しないかもしれませんが、すごろくを使っておしゃべりするだけで、スッキリと前向きになれるんですよーー!!

そして、何よりめっちゃ楽しいんです。



image


2016年11月。
私は、初めて「すごろくノート術」に出会いました。


親子で一緒に参加しました。
小4の娘は、1人ではなかなか書けないみたいだったの。

なので、「お母さんと一緒にやろう」って。

私の初めてのすごろくは、親子すごろくでした。


帰ってきてからは、小1の娘とも親子すごろくをやりました。

image


5年以上親子すごろくをやってきたんですよ。
そんな私と、親子すごろくのやり方で「すごろくおしゃべり」しましょう。


それでは、「すごろくおしゃべり会」の詳細です。



グルーブでのすごろくおしゃべり会

1人だいたい10分ずつ、すごろくを使っておしゃべりしますね。

他の方のすごろくを見ているだけでも楽しいですよ。

親子すごろくを使った「すごろくおしゃべり」をグループで行います。


【日時】

【10月開催】 
募集は9月7日(火)新月の夜21:00〜 公式LINEアカウントにて開始します。

10月5日(火)

10:00〜11:00 オンラインzoom開催

13:00〜14:00 オンラインzoom開催

15:00〜16:00 オンラインzoom開催







【参加費】 2,000円

【募集人数】 4人




【キャンセルポリシー】

お申し込み後5営業日以内に、銀行振込またはPayPalでの事前お手続きをいただきます。
一度お振り込み頂いた参加費は、ご返金いたしかねます。
何卒ご了承ください。
万が一ご都合が悪くなってしまった場合は、必ず2日前の正午までにご連絡下さい。
残席がある場合のみ、次回以降へ振替を検討いたしますが、ご希望に添えない場合もございます。
振替の再受講はありません。
無断キャンセルされた方は、今後の受講をお断りする場合がございますので、お気をつけくださいませ。



お申込はこちら




マンツーマンでのすごろくおしゃべり会

じっくり内緒で、「すごろくおしゃべり」をやりたい方はこちらがオススメです。

親子すごろくを使った「すごろくおしゃべり」をマンツーマンで行います。


【日程】
第3希望まで、お知らせ下さい。
1回30分になります。

オンラインzoom開催


【参加費】 3,000円 



【キャンセルポリシー】

お申し込み後5営業日以内に、銀行振込またはPayPalでの事前お手続きをいただきます。
一度お振り込み頂いた参加費は、ご返金いたしかねます。
何卒ご了承ください。
万が一ご都合が悪くなってしまった場合は、必ず2日前の正午までにご連絡下さい。
無断キャンセルされた方は、今後の受講をお断りする場合がございますので、お気をつけくださいませ。



お申込はこちら





私の大大大好きな親子すごろくのやり方を使って、あなたとおしゃべりがしたいです。

あなたのモヤモヤをスッキリさせませんか?

私と「すごろくおしゃべり」することで、あなたも親子すごろくができるようになっちゃうかも。。。


あなたのご参加待っています♡