ドラフト会議に関して

テーマ:
先日、ファンの皆様より頂きましたドラフトに関するご質問、問い合わせに関しまして、以下の通り回答をさせて頂きます。

<ドラフト会議ルールに関して>

・各チームキャプテンは1人以上指名しなければいけないのか。指名しないという選択肢もあるのか?
→選択希望メンバーがいない場合は、指名をしないという選択肢もございます。

・各チームキャプテンの指名上限人数は?
→指名上限人数はございません。

・各支配人にも指名権はあるのか?その場合、指名されたメンバーはどのチーム所属になるのか?
→各チーム毎に熟孝して貰うため、指名に関しての支配人との相談はなくなりました。

・入札抽選方式?ウェーバー方式?
→入札抽選方式を採用しておりますが、AKB48グループ独自のルールを採用し、当日は以下のようにドラフト会議を行う予定です。

指名は各チームキャプテン(SKE48はリーダー)が同席する担当マネージャー、チームメンバーと相談の上、行う。

【1巡目】

1.1巡目の指名は、「入札抽選」により行う。

2.全チームが、選択を希望する候補者名を同時に提出する。

3.単独指名の場合はそのチームの選択が確定。

4.指名が重複した場合は抽選で決定する。

5.抽選に外れたチームは再度入札を行い、指名が重複した場合は再度抽選で決定。

6.指名する候補者がいないチームは「選択終了」となる。

7.全チームの選択が確定もしくは、終了するまで繰り返し行う。



【2巡目以降】

8.2巡目以降の指名も1巡目と同様の「入札抽選」にて行う。

9.1巡目にて「選択終了」したチームは参加することができない。

10.全チームが「選択終了」となるか、全候補者(29名)が選択されたところで終了。


・指名されたメンバーに拒否権はあるのか?
→指名されたメンバーに拒否権はあります。

・指名されたメンバーの交渉期間は?
→指名されたメンバーとの交渉期間は 最長で、12月末日までとします。

・指名されなかったメンバーは研究生となるのか?
→指名されなかったメンバーは、そのまま一般の生活に戻って頂きます。

・指名されたメンバーのチーム入り後の立ち位置は正規メンバーのアンダーですか?正規メンバーと同じ立ち位置ですか?
→指名され、チーム入りしたメンバーは正規メンバーと同じ扱いになりますが、レギュラーのポジションが保証されているわけではございません。

<キャプテンの指名方法に関して>

・各チームキャプテンが独断で選出するのか?チームメンバーと相談して決めるのか?
→各チームキャプテンは、当日同席するチームメンバーと相談をした上で、最終的な結論を出して貰います。

・AKB48以外のチームも16人体制でなくなるのですか?
→AKB48以外のチームも16人体制ではなくなりますので、今後は「16」という定数に捕われず随時、正規メンバーとしてチーム入り昇格をすることが出来ます。

・研究生メンバーとの違いはなんですか?
(研究生がチーム公演に出演しにくくなってしまうのか?ドラフト生の方が優先的に昇格できるのか?)
→今回のドラフト会議以降、各チーム所属チーム間を超えるアンダー制度の導入を致しますので、研究生がドラフト生が加入したことにより、公演に出演しにくくなってしまうことはございません。

11月10日。
新しい歴史をファンの皆様と目撃したいと思います!
宜しくお願い致します。
AD