最終審査

テーマ:

本日は朝8時30分より都内某所でAKB48最終選考会が行われました。


Vライブでの配信をご覧になった方も多いと思いますが、11,892名の中から最終で19名の方が暫定的

に合格いたしました。


審査は午前中のダンス審査と午後の歌唱力審査という2部で行われ、それぞれ最終選考進出者が自分

の持てる力を全て出し切ったのではないかと思います。


秋元先生をはじめ、夏先生も真剣なまなざしで審査を行っておりました。


歌のうまい下手、ダンスのうまい下手ではなく、プラスαをお二人とも探していたように思います。


僕のような素人にはわからないプラスαをずっと芸能界という業界の中で見出だし続けているお二人が

審査をされているのですから、会場は張り詰めた空気の中にも温かさを感じられる、良い雰囲気でした。


今回暫定的に選ばれた19名の中から一体何名が4月のステージに上がることが出来るのでしょうか?


これから新メンバー候補はダンスのレッスン、ボーカルのレッスンをこなして参ります。


その先に待ち受けているのは、劇場のお客様なのか?もしくは元通りの生活なのか?


これからにかかっていると思います。


頑張って欲しいですね!


現状のメンバーも福岡からテレビ電話をかけてきてくれました。


最近すっかりテレビ電話の面白さを知ったようで、みんなキャーキャー騒いでいて楽しそうでした!


明日は劇場はカフェも含めてお休みなのですが、夕方より「三竹占い」の収録があります。


当選者の方は15時30分くらいにドン・キホーテの5階にてお待ちください!


よろしくお願いいたします。


今日はキムチを食べ過ぎて97㌔に戻っちゃいました・・・・。


明日は水のみに生活が確定です。