ちかログ
  • 02Jul
    • 《波に、のる》心電図はグラフのプラスとマイナスにふれる。吐いて吸って、は...

      この投稿をInstagramで見る 《波に、のる》  心電図はグラフの プラスとマイナスにふれる。  吐いて吸って、はじめて呼吸になる。  動く時があれば、止まる時もある。   対極だけど、そこに良し悪しはない。 どちらもそれそのもの。   とめようとしないこと。 均一にしようとしないこと。 どちらかだけを選択しないこと。   すべて包括して“自分”   起こる波そのものが自分で、 だとすれば能動的に その波に乗っていこう🌊🏄‍♀️✨   そしたら自然と“自分らしさ”が にじみ出てくるようになる。   #コーチング #自分らしく生きる #自分と向き合う #自分を好きになる #自分探し #自分を愛する #自己分析 #自分を変えたい #輝きたい #素敵な女性になりたい #自分を表現する #赤面症 #仙台 #mupカレッジ #mupうさぎクラス 菅原 千佳 【仙台/MUP】(@chikachan_nel)がシェアした投稿 - 2020年Jul月2日am7時35分PDT

  • 01Jul
    • 《成長するって、ボルダリングみたい》日々自分の視点が変化してる。その変化に...

      この投稿をInstagramで見る 《成長するって、ボルダリングみたい》  日々自分の視点が変化してる。  その変化に 心と体を伴わせようと 一生懸命。   この感じ、 ボルダリングに似てる🖐🏻  まずは手をかけて そこに体を持っていく。  それを地道に繰り返して てっぺんにたどり着く。   きっと、 いつの間にか目指すところに たどり着いてるんだろうな🐾✨   #コーチング #自分らしく生きる #自分と向き合う #自分を好きになる #自分探し #自分を愛する #自己分析 #自分を変えたい #輝きたい #素敵な女性になりたい #自分を表現する #赤面症 #仙台 #mupカレッジ #mupうさぎクラス 菅原 千佳 【仙台/MUP】(@chikachan_nel)がシェアした投稿 - 2020年Jul月1日am7時57分PDT

  • 30Jun
    • 《優れるな、異なれ》オリラジの中田敦彦さんがとある番組でいっていた言葉。...

      この投稿をInstagramで見る 《優れるな、異なれ》  オリラジの中田敦彦さんが とある番組でいっていた言葉。   “優れる”ことは、 最初に誰かが切り開いた道で 同じ道を進む人と比較して生まれる。  だけど、 その道を作った人にはかなわない。   “異なる”ことは、 自分が切り開いた道を進むこと。  人と異なることは コンプレックスになりやすい。  だから実は、 才能はコンプレックスの裏側にある。   ✴︎〜✴︎〜✴︎〜✴︎〜✴︎〜✴︎〜✴︎〜✴︎〜✴︎〜   この考え方からすると、  わたしの才能は かつてのコンプレックス “赤面症”の裏にあることになる。  それはきっと、 【自分の感情と向き合って糧にする力】だ。   だからかな、 自分と向き合って それをパワーに変えようとしている人は ものすごく応援したくなる。  それがわたしがコーチングをする 原動力になってる。    ちなみに、 コンプレックスは他にもある。  ・理屈や理論で考える癖 ・本質を見るあまり、柔らかな共感が苦手 ・人のネガティブに飲まれやすい  これもきっと、裏返せば才能ってことだ。    あなたのコンプレックスは何ですか?  それをひっくり返すと どんな才能だと言えますか?✨   コンプレックスと才能について、 みんなで議論する場を設けたいなぁ…🐣   #コーチング #自分らしく生きる #自分と向き合う #自分を好きになる #自分探し #自分を愛する #自己分析 #自分を変えたい #輝きたい #素敵な女性になりたい #自分を表現する #赤面症 #仙台 #mupカレッジ #mupうさぎクラス 菅原 千佳 【仙台/MUP】(@chikachan_nel)がシェアした投稿 - 2020年Jun月30日am7時26分PDT

    • 《ウラハラなのが面白い!》順調順調〜♫と思っているときはそのことに取り組めて...

      この投稿をInstagramで見る 《ウラハラなのが面白い!》  順調順調〜♫と思っているときは そのことに取り組めているようで 実は表面をなぞっているだけ だったりする。   なかなか進まないぃ( ;∀;)と感じるとき、 実は深い部分まで体得できている 瞬間だったりする。   勉強もそう、ダンスもそう。   感覚と実際がウラハラなのが面白い💐   #コーチング #自分らしく生きる #自分と向き合う #自分を好きになる #自分探し #自分を愛する #自己分析 #自分を変えたい #輝きたい #素敵な女性になりたい #自分を表現する #赤面症 #仙台 #mupカレッジ #mupうさぎクラス 菅原 千佳 【仙台/MUP】(@chikachan_nel)がシェアした投稿 - 2020年Jun月29日am6時47分PDT

  • 28Jun
    • 《自分への質問で、人生をつくる》だれと会う?どこで会う?なにを食べる?...

      この投稿をInstagramで見る 《自分への質問で、人生をつくる》   だれと会う? どこで会う? なにを食べる? なに話したい? なにを着たい? どんなヘアメイク? アクセサリーはどれにする?   細やかに自分に質問をして それに自分で答えていく。   その答えの通りに行動すると 自分が自分を望む場所へと 連れていってくれる。   〜✴︎ 〜✴︎ 〜✴︎ 〜✴︎ 〜✴︎ 〜✴︎ 〜✴︎   昨日はMUPで繋がった 仲間たちとの飲み会!   みんな自分を活かして生きていくことに 意思を持って努力しているし、 それぞれの取り組みを知っているから 関わりの根底にあるのは   “お互いに対するリスペクト”  だった。   この空気感ってまさに、 私が求めていたものだ。   みんな、 やりたいことをやったらいい。   すると途端に輝きだす。 言葉にエネルギーがのる。 自分のいる環境を肯定しつつも 次のチャレンジに取り組めるようになる。   みんなと時間を過ごして、 改めて感じさせてもらった。   自分の人生をつくるために ここでまた自分に問う。   『わたしが実現させたいのはどんな世界?』    #コーチング #自分らしく生きる #自分と向き合う #自分を好きになる #自分探し #自分を愛する #自己分析 #自分を変えたい #輝きたい #素敵な女性になりたい #自分を表現する #赤面症 #仙台 #mupカレッジ #mupうさぎクラス 菅原 千佳(@chikachan_nel)がシェアした投稿 - 2020年Jun月27日pm9時54分PDT

  • 11Jun
    • ・《今、書いておきたいこと》皆さんは人前で泣けますか??私はずーっ...

      この投稿をInstagramで見る ・ 《今、書いておきたいこと》   皆さんは人前で泣けますか??  私はずーっと泣けませんでした。   家族の前でも、 恋人の前でも、 友達の前でも、 泣けませんでした!  こらえることが美徳だと思ってました。   泣きたい時は ひとりでひっそり泣いてました。   だけど、そんな私が 人目をはばからずに泣けた場所、 それが“コーチング”の場でした。   コーチングの手法に 【決意の線を越える】 というものがあります。   自分は 何にYESといい 何にNOというのかを決める。  それをみんなの前で宣言した後に 床に貼った赤いラインを越える というものです。   自分の真髄にある想いを 口に出すことが怖くて 震えました。  たくさんの人の前で 自分でも驚くほど泣きました。   だけど周りのみんなは それに動じず 急かすこともなく 私を信じて見届けてくれました。   そして、そんなボロボロの状態で 赤いビニールテープを一歩越えると… みんながものすごい勢いで 私を包んでくれました。   こうして書いている今も なんだか泣けてきます。   コーチングって、 そういうものです。   そういう空間です。     何が言いたいかというと、 私はそういう空間に 力強く温かく存在できる コーチでありたい。   そして もし望まれるのなら ひとりでも多くの人に コーチとして関わっていきたい。   だから今、 発信や学びを頑張ってます🔥   今の経験が コーチングを必要としている 誰かに出会うために 大切なもののような気がして。   新しい学びを体得するのは 慣れなくてしんどい部分も もちろんあるけど、 こういうの、結構好きです。😳   というわけで、  自分の中のゆるふわな 可愛い部分も愛しつつ♡笑、  引き続き爆進していこうと 心に決めた夜なのでした💐   #コーチング #自分らしく生きる #自分と向き合う #自分を好きになる #自分探し #自分を愛する #自己分析 #自分を変えたい #輝きたい #素敵な女性になりたい #自分を表現する #赤面症 #mupカレッジ #mupうさぎクラス 菅原 千佳(@chikachan_nel)がシェアした投稿 - 2020年Jun月11日am4時59分PDT

  • 02May
    • 「なぜ赤面症になる?」理由が分かると強い!の画像

      「なぜ赤面症になる?」理由が分かると強い!

      こんばんは!今日は暑かったですねー。暑さが開放感をくれて、1日半袖&ショートパンツで過ごしました。暑いの最高♡さてさて。今日は理由が分かると強い!と言うおはなし。わたしの赤面症の体験を例にしてみますね。赤面症の嫌なところってそれがなぜ起きるのかが分からないところなんです。しかも、自分の思いや状況とは関係なくやってくる。よりによって顔が赤くなってほしくない時ほどガンガン赤くなっていく・・・。もうね、悲しくなりますよ。笑なんでー!どうしてー!のオンパレード。理由がわからないから対処ができない。理由がわからないからより深みにはまっていく。わたしはそんな感じでした。それでね。その後わたしはどうしたかと言うとどんな時に顔が赤くなるのか統計を取ったんです。(当時は無意識だったけど、今になって分かるヤツ)こんな時に赤くなるけど、意外とこういう時には赤くならない。そうして統計を取っていくと情報が集まるほどに自分なりの“理由”と“対処”がわかってくるんですね!自分はこういう時に赤くなりやすいからそれに対して〇〇と言う対処をしてみよう!ひたすらトライアンドエラーです。赤面症ってその本人にとっては本当に死活問題なんですよ。だから自分なりの対処が見つかるまではまじで泥沼合戦。たとえ明確でなくても統計から大体の方向や傾向、理由のようなものがわかればより具体的な対処ができますよね!だから赤面症のような漠然としたものほど理由を掴みにいくのは大切だなと感じました。このブログは赤面症の記事がかなり人気です。Google検索でも上位になってます。もちろんそれは嬉しいんだけど、裏を返せばそれだけ赤面症に悩んでいる方が多いってことなんですよね。これまでは“心の持ち方”を中心にブログを書いてきましたが、自分の赤面症の経験が同じように悩んでいる方のヒントになればいいなという気持ちを込めて今後は“赤面症”ד心の持ち方”という視点で記事をお届けしていこうかなと考えています!どんな記事が生まれるのかわたし自身も楽しみです。

  • 01May
    • 歯車がまわりだすの画像

      歯車がまわりだす

      ひっさびさびさのアメブロ!!!皆さん、元気ですかー!!!?わたしは元気です♡でもね…人に会いたい!ご飯に行きたい!飲みに行きたい!踊りたい!!歌いたい!!!大事でしょ、ため込まずに外に出すって。話は変わり。最近はこうして文章を書くこと以上に“話すこと”を楽しんでいます。ラジオパーソナリティとして毎日のラジオ配信。元々人前で話すことが得意だったので書くよりもするするーっと発信できる。そうすると、続く!ひとつの歯車が回るとそのほかの歯車も回りだす。(わたしであればこうして文章を書くこと)得意なことから小さなステップで始めることがどれだけ大切なのか体感しているこの頃です。うん、そしてもう一度だけ言うけれど…やっぱり人に会いたい!!!

  • 26Mar
    • 【最近のハマりごと】

      この投稿をInstagramで見る 【最近のハマりごと🎯】  人生を愉しんでいる方々の 想いやストーリーを聞かせていただくことが もう楽しくて楽しくて…💖💖💖  ブワんっ🔥って感じに その方のエネルギーを浴びると マジでこころが震えます😭✨  出会いそのものはもちろん、 これまで関わってくださった方や そこにいられる自分、 その空間にさえ 感謝の気持ちがわいてきます。  このエネルギーを 独り占めする気はさらさらないので、、、  皆さん、ぜひ会いましょう! 遊びましょう!! 一緒に人生愉しみましょう🌸✨ ちか🌸みんなのおねえちゃん(@chikachan_nel)がシェアした投稿 - 2020年Mar月25日pm8時50分PDT

  • 20Feb
    • じぶんに熱狂しようの画像

      じぶんに熱狂しよう

      『じぶんに熱狂する』ってすごくだいじなこと。人生のかなめになること。人とのコミュニケーションの中でよく聞いたり聞かれたりする、「趣味はなんですか?」「なにかスポーツとかしてるんですか?」「やすみの日はなにしてますか?」なんて答えようかなぁと考えたこともあったけれど、こういうことって自分のごく一部だし究極なんでもいい。なにが好きか、なにができるか以前にじぶんそのものに熱をそそいだら自然とじぶんの外にあるいろんなものがすい寄せられてくる。逆にいえば、じぶんに熱をそそいでいたら外側のいろいろが気にならなくなる。外が気になるときはたいていじぶんがヒマなとき。ヒマってやっかいだ。笑春も間近楽しい季節がやってくる。恋ももちろんいいけれど…熱狂せよ、乙女。

  • 22Jan
    • しんどさの中にある「自分を知るヒント」の画像

      しんどさの中にある「自分を知るヒント」

      本当はお腹いっぱいだけど残すのがもったいないからなんとかして残さず食べる…本当は笑いたくないけれど仕事だから仕方なく笑顔でいる…相手の意見に共感できないけれど場の空気を読んで共感する…過去の私はこんな感じでした。だいぶしんどかったです。コーチングを学んだ今だから分かることですが、しんどいながらもその振る舞いをしていたのには理由があるんですよね。その瞬間に何か大切にしたいものがあるから自分に負荷がかかったとしても本意とは違う(ように思える)ことを自分で選んで実行しているんです。上の例で言うと、本当はお腹いっぱいだけど残すのがもったいないからなんとかして残さず食べる…→ご飯を作ってくれたお母さんへの思いやり本当は笑いたくないけれど仕事だから仕方なく笑顔でいる…→自分の仕事に対する責任感相手の意見に共感できないけれど場の空気を読んで共感する…→場を乱したくない、嫌われたくないという思いを尊重それはそれでその時のベストなんです。正解も間違いも、ない。その上で「本当は〜」の部分に焦点を当てていくと自分が自分に対して心から望んでいることが分かります。ひとつの行動に自分にとって大切な価値観や想いがたくさん込められているんですよね。そう思うと、どんな自分も愛おしく感じられてきませんか?

  • 20Jan
    • “ときめき”を見逃すな♪の画像

      “ときめき”を見逃すな♪

      “ときめき”はふとした瞬間軽やかにやってきます。なんか楽しそう、、ワクワクする、、よく分からないけど心が躍る、、あまりの軽やかさにする〜っと見逃してしまいがちです。ぜひそれを、つかんでみてください。ちょっとでいいからアクションしてみてください!何か違ければやめればいい。自分にとって本当に大切なことはふとした時に何気なくヒントとして目の前に現れているものです♪

  • 19Jan
    • 本当に大切なものは何?の画像

      本当に大切なものは何?

      こんにちは、千佳です!変化が早く、たくさんの情報が飛び交う日常。やらなければいけないことややっておいた方がいいこと、それをやれば波風を立てずに済むこと、そういうことって気づけば周りにあふれていますよね。それに過去に経験があればそんなに負荷をかけずとも出来てしまう。でも今日はそんな時間にあえてストップ!自分にとって本当に大切なものは何か考えてみませんか^^?コーチングではコーチが活用するスキルに【核心】というものあります。その名の通り、クライアントの本質的な変化を起こすためにコーチが核心にふれていくもの。「本当はどうしたいんだろう?」「あなたにとって本当に大切なものは何?」それをクライアントとコーチが一緒に紐解いていきます。自分の本音を見つけて行動するのは時に怖さをともないます。それまで自分に禁止していたことをやる、現時点では叶うかわからない望みにチャレンジしていく、それまで居た安全領域から出る、ということになりますからね。でも実は、怖さは自己実現の入口なんです。例えるなら…対して好きではない人に告白するのは簡単だけど、本当に好きで好きでたまらない人に告白するのはマジで怖いという感じ!そう思うと、チャレンジが怖いのはある部分では当然な気がします。大好きな自分の望みの実現に立ち向かっていくわけだから。限られた時間の中で、あなたは何を大切にしますか?あなたにとって、本当に大切なものは何ですか?

  • 18Jan
    • イベント主催・運営のコツの画像

      イベント主催・運営のコツ

      大盛況に終わった第2回It's show time!!!ご協力いただいた皆さま、ほんとうにありがとうございました。イベントから20日ほどたちますが各方面でレポを上げていただいて感謝です!この記事ではIt's show time!!!について私なりの視点でお伝えしようと思います。題して【イベント主催・運営成功のコツ】パチパチパチパチ♪ずばり言ってしまえば目的とコンセプトの共有を徹底することこれに尽きます。ちなみに目的…人や社会にどんな影響を与えたいかを意図し、行動を方向づけるものコンセプト…大まかな概念や考え方を表すキーワードこんな意味らしいです。It's show time!!!に置き換えるとこうなります。目的…『仙台発!チャレンジエンタメ』①イベントに関わる全てのチャレンジをエンタメと捉えてチャレンジしやすい環境をつくる②ひとりのチャレンジが誰かのチャレンジの火種になると考え、チャレンジの好循環を起こす③それによって地元仙台、宮城、そして東北の地域活性を図る今回(第2回)イベントの全体コンセプト…『Shall we feel special?』対 パフォーマーコンセプト…『ステージを降りた瞬間、       広がる、新しい世界』対 観客コンセプト…『ココロで感じるエンタメショー』これを決めるのに、相当な時間と体力を費やしました。運営チームの中で何度も何度も話し合い、イベントの成功がリアルに思い描けるまで練って練って練りました。時には早朝4時近くまで寝ないように立ったまま、辛いラーメンで目を覚ましながらミーティングをすることもありました。笑目的とコンセプトはそれくらい大事です。逆に言えば、目的とコンセプトが決まらない状態で走り始めてしまうとイベントの成功からは遠ざかります。どの程度の盛り上がりや満足感を求めるのかにもよりますが。運営チームやパフォーマーの自己満足のためにイベントをやるのなら目的やコンセプトは必要ないのかもしれません。ですが是非考えてほしいのは「何のためにそれをやるのか?」です。結局、目的に立ち戻りますがやっぱりそういうことなんだと思います。イベント準備をしていると運営もパフォーマーも迷うことがあります。そんな時全員の共通言語であるコンセプトを「feel specialするんだったよね!」「お客様にココロで感じてもらうんだ!」とシェアするだけでそれぞれがイベントに関わる目的を見失わずに済みます。目的、コンセプトの力強さは想像以上です。事実、イベント当日は運営チームの想像をはるかに上回る温かくてきらびやかな空間が生まれました。あらためて、関わってくださったすべての方に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!そしてナイスチャレンジでした!!!こうして書きいてみると他にもたくさんのコツがあるなぁと気づきますが、今回はこの辺で。あぁ、楽しかったなぁ…。

  • 17Jan
    • デートが楽しくなるコミュニケーション【何食べたい?編】の画像

      デートが楽しくなるコミュニケーション【何食べたい?編】

      こんんちは、千佳です♪恋人や気になる方とのデートシーン。何食べたい?どこに行く?何をする?あるある会話ですよね。みなさんはこれらの問いかけにどう答えていますか?周りの男性たちの意見を聞くと皆さんそろってこう言います。「何でもいい」が一番つらい。ではどうしたら心地よいコミュニケーションが取れるのか、考えてみましょう!~~*~~*~~*~~*~~先に結論を言うと①希望がある時はストレートに伝える②希望が浮かばなければ、自分の状態を伝えるです。「何食べたい?」を例に順番に解説していきますね。~~*~~*~~*~~*~~①希望がある時はストレートに伝えるこれはもうそのままですね。だけど伝え方に少しコツがあります。それはワクワクを乗せつつ「叶ったらうれしいな♪」というスタンスで伝えること。例えば…「お寿司食べたい♡」この、♡の部分のテンションがめちゃくちゃ重要です。笑お相手もお寿司が食べたければ「いいねぇ!」となるし、そうでない場合も、軽いテンションで提案されているので断ったり違う案を出したりしやすくなります。②希望が浮かばなければ、自分の状態を伝えるとはいえ、毎回明確な希望が浮かんでくるわけでもないですよね。これといって特にないなぁ…という感じ。そういう時って「んー、何でもいいです!」と言ってしまいがちだと思うんですが、ちょっと待った!希望が浮かばないだけで、何でもいいわけではないんです。例えばですよ、大切なデートでカップラーメンは嫌じゃないですか?何でもいいってそういうことになってしまうので。ぜひその時の自分の状態を素直に伝えてみてください。私の経験で言うとこんな感じです。・今はそんなにおなかすいていない・軽めのものが食べたい・和洋中でいったら洋がいい・脂っこいものは嫌・ゆっくりできる場所がいい・肉と魚だったら肉・あんまり歩きたくないから近くの店がいい・昨日の夕飯がパスタだったからパスタ以外がいい・がっつり食べたいからバイキング的なのいい・映画みつつポップコーンとかチュロスとかもいいかもそして①②共通で最後にひと言、「〇〇さんはおなかどんな感じですか?」何でもいいと相手にゆだねるのは一見、相手を信頼しているようで実は信頼どころかコミュニケーションのずれをおこす可能性があります。せっかくの楽しいひと時にそうなってしまってはすこし寂しいので。「どうしたい?」と聞かれたら①希望がある⇒ストレートに伝える②希望がない⇒なにか意思表示をぜひトライしてみてくださいね♪

  • 16Jan
    • “お金”は直接の問題じゃない!?の画像

      “お金”は直接の問題じゃない!?

      先日、マイコーチに月1回のCo-Active®コーチングをしてもらいました。テーマは【クライアントからいただくお金】。コーチングのスキルアップをする上ではもちろん、何かを提供してお相手に喜んでもらいたい、副業を考えているという方は必ず向き合うであろうテーマのひとつですよね。このコーチングがとても面白い流れになったので今回はその様子をお伝えしますね!コーチングでは、コーチと協力しながらテーマを深堀りしたり視点を広げたりしていきます。すると、これまでは言葉にしてこなかった自分の中のいろいろな情報が出てきます。今回の場合はざっとこんな感じです↓・対価をいただくには努力が必要・私にとって努力とは、自分に負荷をかけながらそれを押し切るほどのパワーで物事を達成していくこと・これまでコーチングを学んできて自分が自分に負荷をかけていたことに気づきそれをやめたので、努力を演出する負荷が少なくなった・自分が比較的ナチュラルにやっている(負荷がなくスーッと出来ている)コーチングでお金をもらっていいのか?ここでコーチからこんな言葉をもらいます。「千佳さんの努力は新しい気づきを得たことで努力2.0になったんですね!」お金をテーマに話し始めましたが、その根っこには努力という言葉のアップデートが待ち構えていました。ハッ!としましたね。お金そのものが問題ではなかったんです。この後もさらにコーチングは続き努力2.0を深堀りしていきました。努力という言葉から自分を知る時間。それはそれは楽しくて、これだからコーチングはコーチ側もクライアント側も癖になります。お金がないから…お金がもったいない…お金があるから…お金で何とか…お金は私たちが行動するときの理由・問題として登場しがちですよね。だけどもしかすると、それは理由・問題でないかもしれません。その奥に、もっと本質的な悩みや思い込み、または今回の私のような自分の今に対する認識のずれがあったりします。「お金が…」自分の中でこの言葉が聞こえたら、それは“問題”ではなく自分を知る“チャンス”です!ぜひそのさらに奥にある理由をのぞいてみてほしいと思います。

  • 15Jan
    • 【結果報告】肌断食をして1年が経ちました!の画像

      【結果報告】肌断食をして1年が経ちました!

      2019年の1月12日から下に書いたスキンケアをやめ肌断食を始めました。メイク落とし洗顔フォーム化粧水乳液クリーム美容液きっかけはいろいろあるけれど『肌は外側からの油分や水分をほとんど吸収しない』と知ったことでした。お風呂に入っても体の皮膚は湯船のお湯を吸い込まないですからね…。仮にそうなるんであれば今頃大変なことになってる。お風呂のお湯はもちろん、口周りについたお醤油も上手く落とせなかった目薬も皮膚が吸収することになる!笑イオン導入器を使うと化粧水などは肌に浸透すると聞いた事はありますが、ずぼらな私はそこまで出来ないので♪肌に何かを足すよりも、食事や睡眠で内側から整えて乾燥ケアのみすればいいかな、と。そう決めてからスキンケアを含めて自分の化粧品をがらっと変えました。化粧下地・ファンデーション⇒石鹸で落とせるミネラル系のものメイク落とし⇒ホホバオイル洗顔フォーム⇒たまに牛乳石鹸特に乾燥が気になる時のクリーム⇒白色ワセリンこの方法を1年続けてみて今、率直な感想は『超~ラクで最高!』です。手間が減るし、化粧水がなくなった!乳液がなくなった!とこまごま買い足す必要もない、何よりそのもの自体を買わなくて済みます!乾燥時期でもそこまでひどい乾燥はないし寝る前に何もつけなくても肌自体が自分の力で育っているので全く問題ありません。始めて5ヵ月くらいは肌がものすごくつっぱったりカッサカサになってヒリヒリしたりぽろぽろ皮がむけたりしてやや心配もしましたが、書籍や動画で肌本来のメカニズムを学んでいたので怖くはありませんでした。スキンケアはするのが当たり前!と思っていたけれどそうではなかった。当たり前を見直す大切さを身をもって感じました。メンタリストDaiGoさんもスキンケアについて話しているのでお時間ある方は是非見てみてください↓

  • 14Jan
    • 彼と人生会議の画像

      彼と人生会議

      昨日は彼とカフェで3時間ほど人生会議をしました。おそらく4月に転勤をする彼と、それを機会に結婚を考える私たち。変化の多い時には「これからどうなるんだろう?」という不安がつきもの。不安をそのままにしておかないで「自分はどうしたいんだろう?」自分視点に切り替えて向き合っていくと気持ちが楽になります。「どうせいい感じにおさまるよ♪」と先のことに楽観的なのが私の基本スタンスですが、複数の変化が起こる時にはその対応はまた違ったものになります。「考えられる選択肢とそれに対する希望を洗い出しておきたい!」そう彼にリクエストして人生会議が実現しました。気分のあがるノートを買い、温かいお茶と共に会議スタート。お互いの現状や今後の希望なにが好みでなにが嫌いなのかどんな心配事があるかどんな選択肢があってそれぞれの場合考えられることはなにか話せば話すほどイメージがリアルになって自分でも気づいていなかった想いに触れることができました。そして自分の事だけでなく彼の想いや希望を詳しく聞けたのはこの時間の大収穫!やっぱり、話さないと分からないことってたーくさんあるんだなと実感しました。今回の会議でこの数か月の方針が決まったので、あとは楽しみながら実践、です♪

  • 10Jan
    • リハビリ!の画像

      リハビリ!

      突然ですが、、リハビリをさせてください!何の?ブログを書くことの!!!何事もそう、続けてこそ磨かれるもので少し時間をあけると感覚が鈍る…。自分に言い聞かせるわけです。「自転車は一回乗れればしばらく乗らなくても少し練習すれば乗れるよね♪」続けていたことが途中で止まった時、大切なのはとにかくその行動を再開すること。読者のみなさんの胸を借りてクオリティガン無視でとにかく動いてみること。(すみません。笑)少し動いて、その先で見えたことに取り組んで、取り組んでたら次に必要な行動が見えてきてまたそれに取り組んで…誰にも明日のことなんて分からないので一歩一歩進むのみです。(最近聞いてる曲「Tomorrow never knows」)イメージは、ミニトトロが落としたどんぐりを無我夢中で拾い続けるメイちゃんですかね。笑というわけでブログリハビリをする千佳をどうぞお楽しみください♡笑

    • 2020年のブログはじめの画像

      2020年のブログはじめ

      気づけば久しぶりのブログ…みなさん元気でした??この数か月、It's show time!!!(主催イベント)とコーチングの実践に没頭してました。特にIt's show time!!!おりちゃん制作!渾身のロゴ!没頭している間は仕事後の8時間で企画運営をしていたので本業以外にもうひとつ仕事をしているような感覚になりました。そしてそれらが落ち着いた今、なんだか何でもできそうな気がしています。笑猛烈なアウトプットの時間を過ごして、2020年のスタートはインプットの連続。不思議なもので、アウトプットをやり切った瞬間から情報が次々襲ってくる!!!笑何事もやりきるって大切なんだなとそんなところから実感しています。1月18日には次のダンスステージにご招待いただき県知事や市長もいらっしゃる空間でダンスを披露してきます。ひとつのチャレンジが次のチャレンジを呼んできてくれる、この感覚がたまりません、、、2020年もライフコーチアイドルクリエイター千佳をどうぞよろしくお願いします!どんな時でも平常心。笑