新潟シティマラソン☆の巻。

テーマ:
残念ながら完走出来ず、泣きべそをかきながらバスに乗ってゴール地点に運ばれた女、相沢まきです。








もうお家です。。



やっぱり人生とマラソンは思い通りにいきませんな(笑)


スタートからどしゃぶりですもの(^。^;)















結局買ったばかりの膝のサポーター、どしゃぶりで重く感じてきたのと、たまにマジックテープがはげる為、20キロ地点の給水所でさよならしてきました☆



でも、その5キロ後には閉門に引っかかってしまって目の前でロープを張られてバスに誘導されてしまった訳ですが。。




完全に油断してて、閉門まだ先だと思ってたからキョトンとしてしまったし、そのスタッフさんもポーカーフェイスなんで全然慌てる事なく引っ掛かってしまい、正直、不完全燃焼でした_| ̄|○




久々《泣きべそ》ってヤツをかいてしまいました(^^;)



まだ体力的にも走れただけに悔しくてたまりませんが、今回は完全に諸々準備不足。



閉門の場所や時間の紙はウエストポーチを見れば書いてあった訳だし。



とりあえず、悔しいので必ずリベンジします。


ただ、もうちょい制限時間長いのが理想(笑)



今回の初フルマラソン挑戦にあたり、本とかも買って色々調べてみたんですが、フルマラソンの制限時間5時間ってほとんどない(笑)


シティマラソンさん…どうにかなりません…よね。。




他で経験積むしかないかな。




沿道の応援、とっても温かかったです(^^)

ありがとうございました!

そして、12000人のランナーの皆さん、お疲れ様でした!

帰宅し、しばし仮眠タイムに入る相沢でした。



急に睡魔と身体の痛みが(゚Д゚)




Android携帯からの投稿