ガチムチお兄さんの旅日記

ガチムチお兄さんの旅日記

登山(最近やってないね)と電車旅行と歌が好きな大阪在住SE。企業インフラ構築できます。30歳過ぎてもお兄さんと頑なに言い張る。筋肉も脂肪も多い、評価に困る体型の持ち主。プロ野球のオリックスバファローズをそこはかとなく、Jリーグの徳島ヴォルティスをがっつりと応援。

[てきとう予定表]

10/21(日) 14:00- J2第38節 徳島ヴォルティス-東京ヴェルディ@味スタ

11/04(日) 14:00- J2第40節 徳島ヴォルティス-ジェフユナイテッド千葉@フクアリ

11/17(日) 14:00- J2第42節 徳島ヴォルティス-松本山雅FC@アルウィン



テーマ:

忘れてた。

 

[2018 明治安田生命J2 第37節]

●徳島ヴォルティス 0-1 京都サンガFC○

0-1 田中 マルクス闘莉王(前半3分)

 

開始早々にセットプレーからしょうもないマークミスで失点。

そこからはボール持ってるだけで特にこれというチャンスも作れず。

理想のサッカー(笑)もいいけど、追いかけてる時ぐらいは

放り込んでわーわーやってもええんやで?

同じことしかしないから相手は御しやすかろう。

割り切った京都の守備は実際良かった。

 

この試合後に拍手するのほんと意味不明

チンピラども丸くなっちゃった?それは日頃の行いでやれ。

 

[そのほかの結果]
●ファジアーノ岡山 1-2 FC岐阜○
○横浜FC 2-0 愛媛FC●

○アビスパ福岡 1-0 レノファ山口●

●栃木SC 0-1 大宮アルディージャ○

△ヴァンフォーレ甲府 0-0 アルビレックス新潟△

○東京ヴェルディ 1-0 水戸ホーリーホック●
○松本山雅FC 2-0 ツエーゲン金沢●
●ロアッソ熊本 0-1 カマタマーレ讃岐○
●モンテディオ山形 1-2 ジェフユナイテッド千葉○
●大分トリニータ 2-3 町田ゼルビア○

 

そんで今日、代表戦の裏で密かに行われていた・・・
 

[2018 明治安田生命J2 第35節・順延分]

○ヴァンフォーレ甲府 1-0 徳島ヴォルティス●
 
はい終了ーーー。
仮に残り全勝したとして(←これが最もムリ)
今の勝ち点63勢のうち、2チーム以上に3敗してもらわないといけない。
あとはもう消化試合だ。
抜けたい奴はシーズンオフに抜けろ。夏にごそっと出ていくな。
 
金~日までの東京行きは、変えられないが
試合はもう見ない。
ただでさえまた何ーーんも考えてない観光を更に膨らませないといけないじゃないか。
それこそ情報処理試験でも受けとけばってオチだったのか。次の日曜だよ。
俺はもう受けない。

テーマ:

標記の件…かな?

京都、東京(ここ3連休にした)、千葉(ここもその予定)、松本

POは除く残り4つのアウェイ(というか讃岐町田から実は6連続)、行ったんでー

…と思ったらまーた勝てなくなってきた罠。

 

東京までは確保済み。

こないだ行ったとこなのに何故また3日も抑えちゃったし。

千葉は…今日と翌火曜の延期試合を両方勝てたら、

あ、いや、1勝1分ぐらいできたらにしましょうか(弱気)。

松本は最終節なのでまだとてもとても。

 

今日は西京極です。

新スタをJ3で迎えるかも、みたいな毒ネタを聞いてたので

これが最後かと思いきや、再来年のよう。

じゃあ今日別に来なくても…(小声)


 

[AWAY:徳島ヴォルティス(16勝6分13敗 勝ち点54:8位)]
GK 21 梶川 裕嗣
DF 5 石井 秀典
DF 15 井筒 陸也

DF 20 キム・ジョンピル

MF 6 シシーニョ
MF 8 岩尾 憲

MF 10 杉本 太郎
MF 14 杉本 竜士
FW 26 バラル
FW 50 ピーター・ウタカ
監督:リカルド・ロドリゲス

[HOME:京都サンガFC(9勝7分20敗 勝ち点34:19位)]
GK 21 清水 圭介
DF 4 田中 マルクス闘莉王
DF 6 本多 勇喜
DF 15 染谷 悠太
DF 17 牟田 雄祐

DF 30 石櫃 洋祐

MF 8 重廣 卓也
MF 22 小屋松 知哉

MF 44 庄司 悦大

FW 13 岩崎 悠人

FW 20 カイオ
監督:ボスコ・ジュロヴスキー

ゴール裏だと必敗なので

いつものバックスタンド脇に移動。

超絶微妙に50円値上げ。何税だ。


テーマ:

[お知らせ]

当初のタイトル予定だった「舌の奥で消毒液が苦いよ」は

苦いとかそういう感じでもなかったし、そもそも消毒液じゃないので

ボツになりました。

----------

 

というわけで健康診断

まあメインの胃カメラ以外は、いつも通りに流れで・・・

視力が1.2(不正解1)から1.5(全問正解)に復帰。

まあ寝起きで出掛けて目ヤニをきっちり処理するか否か程度の差な気はする。

 

そして人生初の胃カメラに・・・

やはり鼻からを勧められるので、そのようにする。

片側だけ鼻腔を広げる薬っぽいのと麻酔を投入、

これが結構喉まで流れ込んでくる。

割と喉の痺れが出るが、飯食っていい1h後にはまあ回復してる。

鼻の麻酔は割と長いのか、夕刻頃まで気づけば鼻水ダラリと出てた。

 

胃カメラ本編は、もう筆舌に尽くしがたい気持ち悪さ

そら有野も胃カメラぁぁ~って言うわ(それは違う理由)。

無修正のエロビデオみたいな胃の内部を見せられながら

こういう状態ですよ~、とご説明をいただける。

たまに昨日最後の飯の時間etcの質疑応答あり

そういうのは先に済ませといてもらえますかね・・・?

最悪YesかNoだけで答えられるようにしてください。
今年一番泣いた。
 

胃そのものは、何の問題もなく綺麗ぴんぴんだそうです。

まだまだ暴食できるな!

 

あとは、大丈夫だとは思うけど喉の確認。

シス変前後の正常性テストですね。

 

[湿った夏の始まり 再々々走]

 1位 /  5人 96.134点 格好いいな
 1位 /  5人 95.061点 ハナガサイタ
 2位 / 21人 96.587点 ストロー
 2位 /  4人 95.626点 あなたは
 1位 / 13人 96.736点 恋をしたのは
 2位 /  3人 93.179点 ドライブモード
 1位 /  5人 96.248点 愛は勝手
 1位 /  6人 95.949点 夜空綺麗
 2位 /  4人 90.839点 予告
 2位 /  4人 96.170点 あたしのせい
 2位 /  3人 95.042点 うん。
 1位 /  3人 96.784点 宇宙で息をして
 1位 /  4人 96.023点 だから

 

問題なし。夕方になれば回復できてるといってよいので、

無理して前夜に徹夜カラオケねじ込むほどの必要はないか。来年の参考に。

まあ来年もやるかどうかは分からないけど・・・


テーマ:

胃カメラぁぁ~(ヽ´ω`)

 

というわけで明日は健康診断

前日夜から断食はこたえるわー。

初の胃カメラ(内視鏡)でございます。

バリウムも大概だけどこっちもね。

説明書きを読むと・・・

 

まず鼻または喉から管を流し込む。この時点でやばい。

喉とか絶対喘息起こすからお断りだわ。慌てて鼻毛を処理。

突っ込む方には麻酔を施すということで、ますます喉はありえない。

バリウムと比較すると、検査中の体位変換はなく(あれぐらい別にいいけど)、

下剤飲まされたり(あれはきつい)もないとのこと。なるほど。

 

やってみないと分からないけど、術後の麻酔感はどれくらいあるのかね。

飯は普通に食えるのかな。

どちらにせよ終日休む。午後から仕事したりする奴の気が知れない。

 

多分喉に何か違和感残ってるっぽいかなと考えると

健康診断前後の日の効率的な過ごし方は、

 

 [1] 前日徹夜カラオケ(使えるうちに喉を使っとく)

  ↓

 [2] 任意で仮眠だけして、健康診断

  ↓

 [3] 帰って寝る(喉を休めると同時に、前日取ってない睡眠消化)

 

こんな感じな気がしてきた。

[1]がすでに手遅れなので、来年覚えてたら試しましょう。


テーマ:
旅先にあるまじきぐうたらぶりで
10時ぐらいからのんびり動く。
 
 
川越市。
時の鐘が代表スポットの城下町的風景。
小江戸っていうと怒る人がいるのでやめましょう。
 
 
 
あとは・・・
西武スレで色々教えてもらったし、ちょっと寄ってみるか。
10年ぶりだな!
 
まあそら、誰もいませんね・・・
 
周囲は狭山不動尊、狭山湖と
割と落ち着いた感じの場所で、ちょっと歩き回るには良い。
 
あとちょっと時間を持て余し、
何かないかと探ったら見つかったのが、「トトロの森」。
見た感じ普通の森ですね・・・
 
名前につられたのかちょくちょく人は来るが、
皆、訳分からず適当に歩いてるといった感じ。
どこかにトトロはいるのかもしれない。見えないのは心が荒んでいるのでしょう。
 
実に大自然まみれの休暇だった。
帰るために西武球場前~池袋まで出てきて人の多さに頭が痛くなった。
こんな両極端な場所が一本で繋がってるってのは不思議なもんだ。

テーマ:
プランが思い浮かばないので
今回は西武スレで聞いてみた。

>>22 
土屋太鳳「ちちんぶいぶい」
 →採用(`・ω・´)

>>22 
巾着田の彼岸花 今ちょうど見頃になってる
 →採用(`・ω・´)

>>22 
としまえんで生ビール 
西武園ゆうえんちで生ビール
 →却下(´・ω・`)

やっぱり地元民は季節踏まえた所押さえてるわあ…
ちょうど方向が同じなので(宿泊拠点は飯能)、
これに沿って進めます。

まずは高麗の巾着田。
川沿いにずらりと広がる花畑に曼珠沙華いっぱい。
恐らく今日が最高の見所で、ものすごい人出だった。



続いて秩父。
最も特色あるのは長瀞か。
川下り、天然氷のかき氷、味噌ポテト…
東京の隣県でここまであるかという大自然ぶり。



西武ファンやってくれるやないの。
俺は満足した。心おきなく優勝していいぞ。
あ、減ってる。

飯能ペペの
この建物全体で盛り上げる感じ良いですね。
優勝近いからってのもあるかもしれないけど。

テーマ:

寝落ちしたよ!(ニッコリ)


[2018 明治安田生命J2 第34節]
△徳島ヴォルティス 1-1 町田ゼルビア△
0-1 中村 祐也(前半46分)

1-1 ピーター・ウタカ(後半25分)


んーあまり良くはなかった。相手が良かった。

全然ボールを前に運べず前半はやられたい放題。

梶川が再三の好セーブで凌いだ。

後半にロングパス一本から同点。

枠内シュートはこれだけだったかな。

自動昇格はちょっと、もう無理っぽいかな。


[そのほかの結果]
○栃木SC 2-0 京都サンガFC●
●ファジアーノ岡山 0-2 ヴァンフォーレ甲府○
○大分トリニータ 3-1 レノファ山口●
○アビスパ福岡 3-2 愛媛FC●


そしてそこから一路

埼玉へ…


野球観戦サッカー観戦でしか来たことなく、

まともな観光を一度もしていない。

ちょうど近く(でもなかった。2時間ぐらいかかった)に来たので

ここで攻めたろうという目論見…を、当初は立ててた気がする。

その時にプランぐらい立てろって話だよなあ。


テーマ:

液晶ディスプレイできてれぅ~


というわけでスタジアム到着

今日は鶴川からのルートを取ったけど

ここは山登りがない代わりに渋滞きついわあ…

次はまた別の道を考えよう。


[AWAY:徳島ヴォルティス(16勝5分12敗 勝ち点53:8位)]
GK 21 梶川 裕嗣
DF 4 藤原 広太朗
DF 15 井筒 陸也

DF 20 キム・ジョンピル
MF 6 シシーニョ
MF 8 岩尾 憲
MF 14 杉本 竜士
MF 23 前川 大河
MF 36 表原 玄太
FW 26 バラル
FW 50 ピーター・ウタカ
監督:リカルド・ロドリゲス

[HOME:町田ゼルビア(17勝9分6敗 勝ち点60:2位)]
GK 1 福井 光輝

DF 2 奥山 政幸
DF 5 深津 康太
DF 23 酒井 隆介
DF 35 大谷 尚輝
MF 8 平戸 太貴
MF 10 土岐田 洸平

MF 11 中村 祐也
MF 29 森村 昂太
FW 9 鈴木 孝司
FW 30 中島 裕希
監督:相馬 直樹

天気次第で屋根のある席を、と思ってて

当日までチケット買うの完全に忘れてた(´・ω・`)

無準備ここに極まれり。

晴れたほうなのでまあいいか…


テーマ:
町田アウェイだよ!
たまには何か計画して来なさいよってぐらい今日も飛び込み。
東京は何でもあるぶんどこ行っていいか迷う。
あと普通に迷子になる。

とりあえず順路を辿りながら、新宿御苑。
庭園のような植物園のような場所。




あとは…小田急で向かいながら
何かあるやろ、で構えてたら
箱根まで行ってしまいそうになり
もう無理、と降りた秦野で祭りやってた。
「秦野たばこ祭り」。たばこ要素はどこ…?どこ…?




今日は20点ぐらいかな。
都会に行くほど出来悪くなるわあ…

あ、aikoタイトル卒業しました。



テーマ:

昨日、日付跨いでもまだやっている野球のナイトゲームを

ずうーっと(と言うほどでもないけど)見ていて思った。

DAZNの評価してないやん!

 

当初は、契約の自動延長期限となる31日より前に評価タイムを設け

やっぱDAZNクソだわ時代はスカパーだわ(契約したこともない)

と感じたら解除するつもりでは、いた。

まあこれは、とやかく言うまでもないですね。合格だよ(`・ω・´)b

 

家にいる時の休日夜にブラウザの脇で垂れ流しておくだけでも

それなりに価値がある。

これでDAZNが潤って、徳島ヴォルティスがJ1定着したら

溢れる分配金でよその主力強奪しまくったる(号泣)。

 

自宅以外のPCから見る場合は・・・

データ節約はかました上で、テザリングは業務携帯に背負わせればいいや。

あまりやりすぎると怒られるので程々に。

あとは、まだ一度もやってない「移動中に何か見たりする」の感覚確認か。

今月も何やかんやで20G行きそうなので試せそうもないや。

 

 

[標題参考資料]

globe - a temporary girl(1997, AL「FACES PLACES」)

勝てるときも負けるときも手抜きな訳じゃない(だから消化試合で山本由伸が壊れる)。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス