私は、他のタイプ分けカラー診断や
見ただけでタイプを決められる時には

100%の確率で
『イエローベース』と言われます。 



今のところ、
グラデーションカラースケール®︎(以下GCS®︎)という
イエローベースとブルーベースが繋がったドレープでのパーソナルカラー診断でしか

『ブルーベース』と正しく判断されないです。

なぜ誤診されるかというと、
皆さんがブルーベースさんにイメージされる
色白ではなく、
日焼けした黄色い肌だからです。


 

たしかに私の肌は、

完全なブルーベースさんと比べると

やや日焼けしているのもあって

かなり黄色に見えます。





手の平は、広い面積の部分は
やや黄色ですが、先端は赤みがあります。
本当のイエローベースさんは、
末端まで黄色みが強いです。
(かなり肌が白くて黄みが強くない方もいます)

 

 

 
スキンカラーのカードを当てると
左半分のイエローベースはやや浮いて見え
右半分のブルーベースは
肌との明るさが近く馴染んで見えます。
よく、オータムと言われますが
オータムの下2つの色の黄みの強さが1番浮いて見えてます。




という事でイエローベースの色では
肌馴染みしないので
ブルーベースということが分かります。

 

 

こんなちょっとの色の差ですが、

ベースの色間違いがどんな時に支障が

出るかというと…



ファンデーションの色が間違っていて

肌を綺麗に見せたいのに

黄ばんでくすむように見せている



という事があります。






色が間違っていても、

毎日見ていると目が慣れて「こんなものか」と

思ってしまいます。



そして、

『あれ?私の肌くすんでる!老けてる…!』


なんてショックを受けてしまうと

お客様からよくお聞きするのですが、




肌を綺麗にする解決方法が


今使っているファンデーションを使わない


だったりするんです。

 



案外、綺麗になるって

似合う色を着るよりも、

今 気付かずに身につけていた

肌をくすませる色をやめる

だけでいい時があります。

 

 


「とりあえず、肌より暗いオークルつければ

アラが目立たないはず」


と合わないベージュオークルを塗って

顔を黄ばませていたのは

過去のパーソナルカラーを学ぶ前の私も

やってしまっていました。




肌の色は変わらなくても、

似合う色のメイクをしていると

自分の肌の色が黄色くて嫌だとか

全然思わなくなくなりました。






カラーリストさんの中にも経験の長い短いに

関わらず

黄色い肌=イエローベース

と言い切ってしまう方もいらっしゃるのですが



一見肌が黄色くても

ブルーベースの方は結構多くいらっしゃいます。





今使っているベージュ系、オークル系の

ファンデーションは本当に肌に合っていますか?





気になったら

対面では香川県に、

オンラインはzoomでパーソナルカラー診断を

受けてください^^




 


自分で着たいものを決められる人、パーソナルカラーリストを育てています。

 

 

 

 

YouTubeフォロワー1.5万人。
パーソナルカラーチャンネル「カラー姉妹のオシャレTV」運営しています。

 

 

 

オンラインで最短2日で完結
理論で診断に自信がつくパーソナルカラーリスト養成講座
対面も受付中

 

 

 

パーソナルカラー迷子が最後にたどり着くカラーサロン

オンラインと香川県でパーソナルカラー診断をしています。
ご予約&お問い合わせはLINEよりどうぞ

 

 

 

 

\好きな場所で学べる!/
もう一人で悩まなくていい。パーソナルカラー診断の添削&起業のアドバイスが受けられるオンラインサロン
《Casa(カーサ)》

 

 


 


「何が似合うかは自分で決めたい」
パーソナルカラーリスト 大森アイカです。



このところパーソナルカラーリスト養成講座が続きます。


二年前にも講座を受けてくれた彼女、ネイリスト・なのんさん(左)。
今はスキルアップのための次の講座を受講中です。

 

ネイリストさんでセンスは抜群。
色の使い方。質感、組み合わせ。曲線が多いフェミニンなデザインでもロジカルに考えて作っているんだろうな。ということがわかる造形美です。


大阪に住んでいた時にネイリストさんの知り合いつながりで色んなネイリストさんを見てきましたが、ネイルデザインのセンスがずば抜けている人って服のセンスもいいんですよね。

ユニクロがユニクロに見えない。

こだわりの作家さんのアクセサリーや服を身につけている。
そうなると、似合う色のパーソナルカラーも無視していてもオシャレに見えるんです。

それはなんで?という話を なのんさんと話しました。

 

「似合うものを知ったうえで、最悪に似合わないものを似合わないように着てないだけじゃない?」

「色とか骨格とかじゃなくて、ちょっとした丈の違いや小物使いで似合いにくいものが似合って見えるの知ってるからじゃない?」

 

まぁ、本人に聞いたわけじゃないから本当のところはどうかは分からないのですが。



ところで、私もなのんさんも同じブルーベースでくすみのない色が似合うウィンター(ブルベ冬)。
私達は、ウィンターが似合うと言われる色をそのまんま全身で着ることはありません。

 

 

それはなんでかというと

似合うで全身固めると味気ない気がするから。

 

英語圏で、中学1年生の時に習ったままの

「ハウアーユー」と挨拶するように基礎の基礎すぎるとその人の個性が全く感じられず違和感があるように、


教科書のお手本みたいなコーディネートは自分の「好き」も「今日の気分」も「着たい」も無視しているように思えるから。


 

私達は「好き」「今の気分」「着たい」を優先しているので、

その結果、「似合うポイント」から外れることがあります。

 

似合うから外れたら「似合わない」からダメではなくて、「似合わせていけばいい」だけ。

 

工夫すことに慣れているんです。
こうやって自分で自分の正解を作っていけたら、きっと服だけでなくて「こうしなければ私の人生は良くなっていかない」という気持ちも緩むんじゃないかな。


思い通りにばかりいかない。理想が目の前に突然現れることはない。
すべての似合う要素を持った服は、白馬に乗った王子様と同じで遭遇する確率は0に近い。

だけど工夫して楽しく付き合うことは誰だってできる。

 

 

似合わないなら似合わせればいいんです。

私は「何が似合うかは自分で決めたい」。



自分で着たいものを決められる人、パーソナルカラーリストを育てています。

 

 

 

 

YouTubeフォロワー1.3万人。
パーソナルカラーチャンネル「カラー姉妹のオシャレTV」運営しています。

 

 

 

オンラインで最短2日で完結
理論で診断に自信がつくパーソナルカラーリスト養成講座
対面も受付中

 

 

 

パーソナルカラー迷子が最後にたどり着くカラーサロン

オンラインと香川県でパーソナルカラー診断をしています。
ご予約&お問い合わせはLINEよりどうぞ

 

 

 

 

\好きな場所で学べる!/
もう一人で悩まなくていい。パーソナルカラー診断の添削&起業のアドバイスが受けられるオンラインサロン
《Casa(カーサ)》

 

 


 


「何が似合うかは自分で決めたい」
パーソナルカラーリスト 大森アイカです。

 

 

完全オンラインでグラデーションカラースケール®を使える

パーソナルカラーリストになれる講座が始まりました。

 

初日の今回は多忙な受講生の合わせて夜7時からの開催にしています。

パソコンの画面に表れた受講生が最初に言った言葉が、
「日程の決まっている大手のスクールでは学ぶことが出来なかったです。
ありがとうございます。」

でした。


時間の融通が利くのが、少人数制でオンラインの良さです。
 

あまり多忙になるとこれから先は融通が利きにくくなるかもですが

出来るだけ、「忙しいけれどパーソナルカラーリストの勉強がしたい。」という

要望に応えていきたいと思います。

LINE使ったり、画面共有を使うので

オンラインでも分かりやすい講座になっています。
 

  • グラデーションカラースケール®が使いたい
  • 対面の講座を受けに行くのが物理的に無理
  • 半日の講座をずっと聞けるか不安


そんな方はお問い合わせください。

 

 

YouTubeフォロワー1.3万人。
パーソナルカラーチャンネル「カラー姉妹のオシャレTV」運営しています。

 

 

 

パーソナルカラー迷子が最後にたどり着くカラーサロン

オンラインと香川県でパーソナルカラー診断をしています。
ご予約&お問い合わせはLINEよりどうぞ

 

 

 

 

\好きな場所で学べる!/
もう一人で悩まなくていい。パーソナルカラー診断の添削&起業のアドバイスが受けられるオンラインサロン
《Casa(カーサ)》

 

 



オンラインで最短2日で完結
理論で診断に自信がつくパーソナルカラーリスト養成講座
対面も受付中

 


「何が似合うかは自分で決めたい」
パーソナルカラーリスト 大森アイカです。

 


私は現在、同じパーソナルカラーリストの出水ちえみさんと
YouTubeチャンネルを運営しています。

2020年2月からYouTubeを始めて、今は登録者数1万3千人になりました(2021年3月現在)。

昨日は数ヶ月に一度不定期で開催しているYouTubeライブを行いました。


そこで寄せられた質問はパーソナルカラーの疑問だけでなくて
「パーソナルカラーリストの勉強がしたい」

「グラデーションカラースケール®が使えるようになりたい」

 

というパーソナルカラーリスト志望の質問も寄せられていました。


その中で、

「パーソナルカラーに関する資格は、どのようにして取れる物ですか?期間・費用なども目安があれば知りたいです。」



という質問があったので、ライブでは時間の関係でお答えできなかったのでここで解説します。

 

まず、パーソナルカラーに関する資格はたくさんあります。
有名なものからニッチなものまで。

私が所属しているグラデーションになった布を使うパーソナルカラー診断ができるようになる

日本パーソナルファッションカラーリスト協会(JPFCA)は若い協会なのでどちらかというとパーソナルカラー業界ではまだまだ知れ渡っていないと思います。
神戸発の診断メソッドで、私は運良く大阪でパーソナルカラーリストの活動をしていた時に出会いました。



《どのように資格を取るの?》


学習方法もスクールや協会によって様々です。
・スクールに通うスタイル

・個人の講師に習うスタイル

・通信講座

・オンライン講座

があります。

 

JPFCAでは

個人の講師に習うスタイルで対面とオンラインとが選べます。

 

色を扱う仕事なので、できれば対面がいいですが

習いたい講師が遠方であったり、自分の都合的に出向くのが無理な場合はオンラインでの学習が便利です。

 

 

《取得期間はどのくらい?》


期間は個人の講師に習うスタイルだと比較的日程の融通がきく場合があります。

 

大手になるほど日程は数ヶ月前から決まっているので、予定を合わせにくい方には通いづらくなります。
 

当協会の場合だと講師と日程調整をすれば、最短1ヶ月、最長12ヶ月で資格を取ることができます。

スクールによっては2日で取れるところ、資格を取った後も勉強会が開催されるところがあります。

 

 

 

《費用はどのくらい?》

 

当協会は、パーソナルカラーリストになれる講座だと12万〜70万です。

しっかり学ぼうと思うと高額になるので金額で躊躇される方が多いです。
私も始めて問い合わせしたときに「色の勉強ってこんなに高いの!?」と驚きました。

 

でも、今はあの時に学ぶ選択をしてよかったと心から思います。

カード決済が出来る場合は、後からカード会社で分割を選ぶことが出来ますし、

銀行でローンを組んで借りることもできます。

パーソナルカラーの学びは奥が深く、実は何十万も出して別の診断方法を習い直す人が多いのです。

当協会の「色はグラデーション」という考えにたどり着いて学び直す人はいません。

長い目で見るとリーズナブルなんじゃないかと思います。

 

 

 

《パーソナルカラーリストになってよかったこと》

 

最後に私の主観ですが、パーソナルカラーリストになってよかったと思うことを書きます。

 

この仕事をしてから多くのお客様の診断をしてきました。

最初は4シーズン、それから学びなおしてグラデーションカラースケール®での診断へ。

 

グラデーションでより細かく似合う色がわかるようになると

「誰一人として同じ結果の人はいない」ということがわかりました。

似合う色がほぼ似ていても、個性が違うと違うように見える。

 

「人にはそれぞれ必ず魅力的な部分がある」ということに気付かされ、本人が気付いていない魅力を見つけて伝えて肯定して。そんなことを繰り返していたら自信のなかった自分のことも丸ごと「このままでいいんだ」と肯定できるようになりました。

 


「この色は肌がなめらかに見えて、落ち着いた上品な雰囲気になりますね」

「この色だと瞳の輝きが増して、肌ツヤがよく、内からエネルギーがあふれているように見えます!」

 

パーソナルカラーって似合う色を見極めるスキルよりも、本人が気付いてない魅力を言葉のプレゼントにして贈ることが出来るというところに価値があるんです。


私はとくに、色だけでなく「言葉はプレゼント」という思いで活動しています。

お世辞ではなく、私が感じたその方の魅力を伝える。
こんなに幸せな仕事は他にないんじゃないか。と思っています。

色は一生の学び。色やパーソナルカラーリストの仕事が気になる方はまずは気軽に問い合わせしてみてください。

 

 

 

 

パーソナルカラー迷子が最後にたどり着くカラーサロン

オンラインと香川県でパーソナルカラー診断をしています。
ご予約&お問い合わせはLINEよりどうぞ

 

 

 

 

\好きな場所で学べる!/
もう一人で悩まなくていい。パーソナルカラー診断の添削&起業のアドバイスが受けられるオンラインサロン
《Casa(カーサ)》

 

 



オンラインで最短2日で完結
理論で診断に自信がつくパーソナルカラーリスト養成講座
対面も受付中

 

 

 

 

何が似合うかは自分で決めたい

パーソナルカラーリスト

大森アイカです

 

 このブログについて

 

 
 
前からちょこちょこと
色んな方のブログで拝見した
非公式プロフィールが面白かったので
私もやってみました^^
 
 
非公式じゃないかもですが。
 
そして得にならないのに
たまに最新版に更新します。
 
 
 

大森藍香の非公式プロフィール

 
 
大森藍香の基本スペック
・名前は本名
・今は香川県高松市在住
・山口24年、大阪13年、香川2年目
・几帳面と思われてないA型
・基本お世話が染みついている長女
・赤ちゃんと動物とは会話出来てると思ってる
・極度の人見知り
・今は人見知りに見られない(と思う)
・酔っ払うとただのオッサン
・買い物して料理作って息子をよくみてくれる30上の旦那がいる(神)
 
 
 
育った環境
・山口県山口市生まれ、田んぼだらけの田舎育ち
・電車はJRしかないと思っていた10代
・電車は30分に1本なんだと思っていた
・無人駅だった

・3人兄弟の一番上

・一つ下の妹と5歳下の弟

・プラスでっかい弟的な父

・何度も何度も野良猫を連れ帰っては怒られる
・子猫から飼っていた子の名前は「そうじろう」
・るろ剣の宗次郎くんが由来
・30歳ぐらいまで実家でバッタを獲るのが息抜き
・実家では犬、猫、金魚、おたまじゃくし、
    鶏、七面鳥を飼ってた
 
 
 
学校のこと
・小学校は学年24人6年間1クラス
・↑10人しかいない女子の派閥に巻き込まれる
・小4で山口弁卒業
・小6の時アルトホルン吹いてた
・中学は美術部、高校は演劇部
・運動能力は壊滅的に低い
・高校は情報処理科
・短足に悩む思春期。今は開き直り
・保育学科のある短大へ。ピアノや体育指導の授業があり、夏休みは保育園や施設に実習してた
 
 
 
社会人になってから
・新社会人は保育士 
・造形活動と絵本読み聞かせ得意
・ピアノは弾くのポンコツ、聴く専門
・赤ちゃんが好きすぎて、担当じゃないのに赤ちゃんクラスで遊んで帰る
・ピアノが苦手すぎるのと山口を出たくなって保育士を辞める
・大阪に住んで最初の数年、コンビニの多さに毎日感動
・保育士を辞めて次に働いたのはクラブのバー
・だからtrance、サイケ、古いレゲエが好き
・OL経験3ヶ月。3ヶ月の間ほぼ泣いてた
・アパレル、webと言うワードに惹かれて転職
・メンズアパレル通販の会社で働く
・アニオタ、ゲームオタな社員ばかりで楽しく働く
・でも一番続いたのはカラーリスト
・高校生の時はたいやき屋さんでバイト
 
 
 
美容・ファッションのこと
・オシャレって何?という環境で育つ
・オシャレしてる人がキラキラして怖くてビクビクしてた10代
・選ぶ服は全部似合わない→挫折な10代
・メイクは22歳から
・本格的にオシャレしたのは20歳から
・出っ歯を矯正。前歯は自分の歯じゃない
・おでこが狭すぎて脱毛
・ホクロも除去
・実はアトピー、だから美肌に興味あり
・美味しいものは作ってもらう派
・運動は苦手だけどピラティスは好き
・マキシマリストから一転、断捨離と整理収納にハマり、ヤフオクで一時期常に出品していたことも。
 それがきっかけでヤフオク講座をしていた
・オシャレに目覚めてからオタクな事にビックリされる
・オタクさんと仲良くしたくても仲間と思ってもらえず初対面だと心を閉ざされる
 
 
 
食の嗜好
・子どもの頃からトッポとパイの実が好き
・ブラックモンブランは今も好物
・山口の豆子郎という外郎も大好き
・旦那の影響で讃岐うどんを食べるが実は大の蕎麦好き
・好きなお酒はモヒート
・バーベーキューでのビールは格別❤︎
・ワインも好きだけど2杯が限界
・一番好きな食べ物は卵にこだわった手作りプリン
・嫌いな食べ物は、メロン、スイカ、パクチー、
 ウニ、イクラ、塩辛、筋子、トマトのジュクジュク、
 生卵、砂糖漬けの果物、かにみそ、塩味
 
 
 
好きなこと
・Perfumeのファンクラブ入ってる
・エヴァンゲリオンで好きなのは初号機
・幽☆遊☆白書について語れる
・HUNTER×HUNTERは30歳で初読
・冨樫さん応援してます
・20年くらい前の声優さんは大体知ってる
・緒方恵美サマはライブに行くほど愛してる
・FFは10推し
・ドラクエは4と5推し
・ヨッシーアイランドは癒し
・カービィ、ピカチュウ、ハム太郎、パンダの赤ちゃん
    バイキンマンが好き。丸くて可愛いの好き
    息子が細身で物足りない。
・展開図を見るのが好き
・ピタゴラスイッチ見るのが好き
・キャラクター設定集、デザイン画見るのが好き
・恐竜よりウミユリが好き
・エリックカールの世界観が好きで
 「はらぺこあおむし」の絵本は友達に
 出産祝いであげて自分も持っているほど好き
・運転好き。でも車はすり傷だらけ…
・ジェットコースターや高いところ好き
・セスナやヘリコプターに乗るの好き
・人に何かを教えるのが好き
・友達が家族と笑ってるのを見るのが好き
 
 
 
旅のこと
・リゾートではなく冒険な旅行が好き
・旅行の楽しみは現地の小さな博物館
・干潟があったらどんな生物がいるか気になる
・モロッコに化石掘りに行ったことがある
・ボルネオ島にクワガタ探しに行ったことがある
・カナダの大きな恐竜博物館に行ったことがある
・キャンピングカーでカナダ旅行
・ラテンなキューバが大好き
・早く息子と世界中旅行に行きたい
・ちなみに得意な言語なし。日本語も怪しい
・旅行は主人の英語と翻訳アプリが頼り
・あとはジェスチャーで案外イケると知る
・過去何度も日本語が怪しくて中国人に間違われる
・ラオスにそっくりさんが住んでる(らしい)
・旅行の荷物で外せないのはいつもと変わらないスキンケア、僻地には干し梅
・日本に何ヶ月もいると飛び出したくてうずうずする夫婦
・3週間の旅行でも1時間で準備できる
・旅行に行きすぎて前より興味がなくなってきたけど
 家に居たくない欲はある
・今行きたいのはイビザ島
 
 
 
子育てのこと
・2017年5月9日に35歳で長男出産
・無痛分娩だったけど産後の痛みにビビる
・産後の腰痛と肩凝りがひどい
・保育士経験のお陰か子育ては孫育て感覚
・旦那もリアルに孫感覚なのか子育てに積極的
・旦那に息子を預けて帰ってきて抱っこしたら泣かれる母
・息子のおかげで赤ちゃんが多いところに行けるのが嬉しい
・噂に聞いていた「家だと良く喋る」がこういうことかと気がつく日々
 

 

 
 
田舎っぺ、オタクっ子なのです。
 
オシャレは自力での叩き上げで来たので
感覚よりも理論派です。
 
だから「似合う」の説明が
オシャレ迷子さんに分かりやすいそうです☺︎
 
 
 
 

どうぞよろしくお願いいたします❤︎

 

 

 
 
 
 
 

Color salon    iteral

Profile | Menu |  Work | Contact