タナ障害とオスグッドの併発 | あいゆう治療院
2017-02-27 00:00:00

タナ障害とオスグッドの併発

テーマ:タナ障害

【タナ障害とオスグッドの併発パターン】

"タナ障害"皆さん聞いた事ありますか?
野球の松井秀喜さんが1998年巨人時代に患ったとされる膝の痛み

教科書には
「主に膝蓋内側滑膜ヒダが膝関節の屈伸に際して内側膝蓋大腿関節内にはさまれ、疼痛を主とする症状を呈する」と書いてあります。

当初鵞足炎だと思い検索したところあいゆう治療院の鵞足炎動画がヒットし来院してくれました。
鵞足炎動画



Aくん小学4年生
2年前からオスグッドを患い最近では膝の内側が痛くまともに歩けない状態。
大好きな野球は別メニューだそうです。

調べていくと膝でクリック音もありましたのでタナ障害と判断

スポーツ外傷テクニックをすると

ベッドから立ち上がった瞬間から
「痛くない!」
驚きのスピードでしゃがめます 笑

2回目来院時にはまったく痛みなし。
野球の練習に行く気満々です♪

Aくんの動画はこちらをクリック


実はAくん1ヶ月前からの捻挫も治りきっていませんでした。

捻挫はあいゆう治療院の得意分野であると伝えれると
「え?捻挫も大丈夫なんです!?病院しかダメだと思ってました」

まだまだ浸透してません…


浸透させる為に今日はFM豊橋さんのラジオに出演することになりました♪

27日19時〜20時までの番組
チャーリーさんのCha-Run-Po-Run
19時20分くらいから出演と聞いてます。

集合時間は18時45分
打ち合わせほぼ無し 笑

オスグッドと腰痛について喋って下さいと言われているので興味のある方は是非聞いてみて下さい♪

FM豊橋(ティーズ)のアプリでどこからでも聞みて下さい♪


豊橋 田原 蒲郡 豊川 浜松 湖西のオスグッド・腰痛ならあいゆう治療院へ aiyu-chiryoin.com あいゆう治療院 HP



 

 

豊橋 マッサージ・指圧職人 あいゆう治療院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス