始まってます、秋季大会! | 女子野球・大阪アッフェ活動報告ロッカールーム

女子野球・大阪アッフェ活動報告ロッカールーム

大阪の女子軟式野球チームの活動日記です!

今年はアメブロ書くのがこれで4回目。

なぜこんなにも当たる?!笑笑

きっと素行の良い人に更新ルーレットが当たるようになってるねんな。

 

ということで、昨日は秋の関西大会初戦でした。

全国大会以来の試合ですかね、久しぶりでした。

 

お相手は先週の試合でサヨナラ勝ちを収めて勢いに乗るRBデンジャラスさん。

 

そして試合は、フタバのピッチャーとしてのデビュー戦!!

でしたが、初めてのマウンドで緊張もあったのか四球とヒットで初回に7失点。

 

でも大丈夫!!

女子野球史に残る9連続四死球という記録を残した人がいるから笑

ハイ!

この人(カントク)です!!笑

あの記録は不朽の名作やで、ほんまに。

 

まあ、7点差あったんですけどね、自分はみんなが必ず取り返してくれると信じて疑わなかったです。

こいつらなら絶対やってくれる、そんな気持ちでしたけども、自分だけ?笑

 

お互いにそんな信頼感や雰囲気でやれたんでしょうかね。

イニングを重ねるたびに、1点、2点、と返していって同点に。

HRで1点勝ち越されるものの、あきらめずにさらに同点に追いつき、最終回で逆転。

なんとか準決勝にコマをすすめることができました!

(シードだったから、もう3位圏内なのです)

 

緊張感ある良い試合ができて、お相手くださったRBさんには本当に感謝しています。

またこうやって切磋琢磨できればいいですね。

 

 

野球で大切なことは、

責任を持ってやりきること。

誰かのミスはみんなで取り返しに行くこと。

仲間に託して心から応援できること。

最後まで絶対にあきらめないこと。

自分たちはできると信じて疑わないこと。

 

勝負の世界で最後にモノをいうのは「気持ちの強さ」なので、それを試された試合でしたね。

これから何度も足がガクブルする場面はあるので、いい経験になったと思います。

 

ま、最初はカントクが腹くくって、ものすごい賭けに出たなと思いましたが、それにちゃんと応えた君たちがすごいよ笑

「チーム力」確かな手応えとして感じた1日でした。

 

次は準決勝ですが、またみんなでおもいっきり野球を楽しもう!!!