ネットショップを1人で運営するためのノウハウ

ネットショップ運営歴10年の店長がノウハウを公開!

NEW !
テーマ:

ネットショップを始めるには、まず何をしたらいいでしょうか?

 

売る商材がすでに決まっているなら、まずは市場調査です。その商品が本当にネットで売れているのか調べるのです。

 

手順としては、

 

商品名をグーグルで検索してみる

検索結果に出てきたショップを見てみる(ライバルチェック)

いくらで販売されているかチェックし、利益率を計算してみる(その商品で商売が成り立つのか?)

その商品のキーワードが月にどれくらい検索されているか検索ボリュームを調べる

 

 

ここまでが、まずネットショップを始める前にするべきことです。

 

検索ボリュームを調べるには、グーグルアドワーズに登録する必要があります。

 

そして、検索ボリュームが多ければ多いほど、その商品は需要があるということになります。

 

ただし、ニッチな商品で検索ボリュームが少なくても、コアなファンがいて、その商品に対していくらでもお金を使う、というケースもありますので、必ずしも検索ボリュームが少ないからといって可能性がないわけではありません。

 

もし、売る商品がそれしかない、という場合は検索ボリュームを気にせずやってみるのも手です。

 

また、需要が多いから売れる、とは限りません。需要が多いということはライバルショップも多いということになります。

 

さらには、それだけ需要が多いということは、大手が参入しているケースも考えられます。

 

ただ、そこまで考えたらきりがないので、まずはやってみるということが大切です。

 

しかし、最初におおまかな流れや、売れ筋商品のチェック、ライバルショップなどを知っておくのは、今後運営するうえで参考になるので重要なことです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

およそ1年ぶりにタイに仕入れに行っていきました。

 

 

いつものタイ国際航空が、今回は49,000円とかなり安くなっていました。

 

 

相変わらずの機内食もおいしくいただきました。

 

 

 

9、10月はタイはちょうど雨季のため、しょっちゅう雨が降っていました。

 

 

しかし、プラトゥーナム市場は相変わらず人でごった返していて活気がありました。

 

 

今回は、いつもの定宿ではなく、初めて泊まるホテルでした。なぜかというと、口コミで朝食バイキングがおいしかったという声が多かったからです。

 

 

ただ、プラトゥーナム市場から道路を挟んで反対側にあるため、仕入れたものを持ち帰るのが大変でした。

 

 

 

一泊朝食付きで約5,000円でした。古いですが、掃除が行き届いていてきれいな部屋でした。

 

 

また、タイのホテルによくいる小さなアリ?はまったく見かけませんでした。おそらく害虫駆除などもしっかりと行っているからでしょう。

 

 

さて、お楽しみの朝食バイキングですが、

 

 

 

期待通り、種類も多くとてもおいしかったです。

 

 

スタッフが常に見回りをしていて、食べ物が減ってないかチェックしていました。また、お客が食べ終わると、すぐに片づけていました。

 

 

3日間宿泊しましたが、大体毎日半分くらいはメニューが変わっていました。

 

 

朝食にはかなり力を入れているホテルなんだな、と思いました。

 

 

また、このホテルにはジムも併設していて、2回ほど利用しました。

 

 

 

割と本格的なジムで、しっかりトレーニングすることができました。

 

 

もちろん、ゴールドジムなどの本格的なジムに比べたらしょぼいですが、旅先でのトレーニングなら十分だと思いました。

 

 

 

 

 

 

さて、肝心の仕入れの方ですが、現在タイバーツはかなり上昇していて、仕入れには不利な状況です。

 

 

しかし、1年前にある程度両替しておいたため、ほとんどはその分で仕入れることができました。

 

 

1年前は一番レートが安い時期だったので、ある程度まとめて両替しておいたのです。

 

 

仕入れた商品は、私物も含めて30キロに満たなかったため、持ち帰りは問題ありませんでした。

 

 

 

↑こちらは、プラチナムファッションモールにあるフードコートで食べた食事です。これで日本円で約300円程度です。

 

 

やっぱりタイは安くおいしいものが食べれるのでいいですね。

 

 

仕入れの目的は、もちろん仕入れですが、タイ料理も楽しみの一つです。食べ物がおいしくなかったら、おそらくそれほど頻繁に仕入れには行ってないでしょう。

 

 

しばらくはタイに行く予定はありませんが、また気が向いたらぜひ行こうと思っています。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

自社サイトは、ほとんどが検索エンジン経由からのアクセスです。SNSなどをやっていればそこからの流入も考えられますが、メインはグーグルやヤフーの検索エンジンでしょう。

 

 

自社サイトは、ショッピングモールと違って後ろ盾がありません。

 

 

楽天やヤフーなら、だれもが知っているのでそれだけで安心感があります。

 

 

しかし、自社サイトは完全な個です。したがって、いくらいい商品があったとしても訪問者は一歩引いてみてしまいがちです。

 

 

そんな時、あと一歩背中を押すことができるのが「クーポン」です。

 

 

クーポンは、割引や送料無料などいろんなサービスを設定できます。

 

 

ちなみに、どこのカート会社でもクーポン機能はあるはずです。私はEストアーですが、クーポン機能をフルに活用しています。

 

 

ショッピングモールと違って月々の維持費が安いので、思い切って10%OFFクーポンを配布することが多いです。

 

 

10%OFFとなると、さすがに売り上げはそこそこ上がります。

 

 

結局、いくら在庫を抱えていても売れなければ意味がありません。たとえ10%OFFでも売れれば利益になります。

 

 

在庫をなるべくどんどんさばいて、また新たに商品を仕入れたほうが回転率もよく、見ている方も次々に目新しい商品に目を奪われ、それでまた売り上げが上がります。

 

 

なので、なかなか売り上げが上がらないというショップは、一度クーポン配布をしてみるといいでしょう。

 

 

ちなみに、ポイント付与はあまり効果がありません。ショッピングモールなら、ポイントをもらってもどこのショップでも使えますが、自社サイトの場合自社のショップでしか使えないため、購入者にとってはあまりメリットがありません。

 

 

なぜなら、また次回購入するまで役に立たないからです。しかし、クーポンはその場で値引きなので、購入者にも十分メリットが感じられます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。