フルーツファームに!

テーマ:
こんにちはっ!12月9日の日曜日、沖縄もとうとう冬?晩秋?が中国大陸より海を越えて北風に乗りやって来ました。

只今の気温17℃、亜熱帯の温度に慣れた柔肌にはきついです。思わず「暖房を...」と考えてしまいます。

雪国の人にはハワイの様な気候なのでしょうがね(笑) _(._.)_


話は遡ること先月後半。写真はアテモヤの苗ですが、花、蕾が付いた大きな苗があり購入しました。

これからがアテモヤの着実シーズンなので、上手に育てれば来年収穫出来るぞ!と直感し、かなり高価でしたが購入しました。

発酵馬糞とホルトの木、イタジイなどの落ち葉をバケツ3杯ほど混ぜ、土も1mほど手作業で掘って植樹しました。

「段取り7割って言うけど、農業も土さねってか?」と1人呟き、1本の木でしたが2時間位たっぷりと時間がかかりました。ふぃ~っと💦


そして昨日、日課の畑廻りで...「おお、おおお~!」アテモヤの第一号!というか果物では収穫第一号の着実です。アテモヤは種から育てた物を植えてましたが、やっぱり待てませんでした。

なんかごめんな、みんな!みたいな。


アテモヤの着実に気を良くした単純な私は、さらに速攻で追加を!(良い事なのか、悪いところなのか?)

今帰仁村で、マンゴーの苗木作りで評判の農家さんを訪ね、アテモヤの苗ありますか?連絡したところ、ワンサカあるがな!との事。

見るまでわからんからな~。買うかどうかは、この私の肥えた目が御判断を... などと道中考えていましたが、イチコロでした。今まで見た事が無いほどの良い苗がっ!!

しかも何百鉢も!取り敢えず2鉢即購入し植樹しました。



土作りも先月同様、初めが肝心さね。と、この2鉢を植えるだけで午前中掛かりました。う~ん、たまらんのぉ~アメイジング!

この素晴らしいアテモヤ(ジェフナー種 3年もの)を取り扱いますので、ご興味がありましたら下記までお願いします。

加温し栽培すれば、来春収穫出来ます!!


素晴らしい苗木で更に気を良くし、レイシ(ライチ)も購入しました。アホの一つ覚えですね~(笑)

こちらは6月に収穫出来ます。購入時に「アンタ、オオコウモリに気をつけるんやでぇ~!大好物やよ~!」とご忠告。

「やんばるやなぁ~!」と突っ込んで食われてたまるか高級ライチ!と帰宅しました。


フルーツファームも6月後半から植樹し約半年。台風や山羊さんに襲われバナナは4回、茎だけになりましたが漸く復活しました。

山羊さんは、家の甲斐犬の見張りのお陰で来ない様になりました。彼らはバナナの新芽に目が無く大好物でしたが、もう大丈夫です。

後から知ったのですが、甲斐、紀州犬は猛獣避けとして、本土では農家さんが連れたり畑で飼われていて、猪、鹿はこの狼に近い犬達の臭いで半径一キロから近付かないそうです。紀州梅の畑で紀州犬が大活躍してるとか?

頼むでネネ子姫。


パパイヤも何とか成長しています。パパイヤは平地では、この粘土質の土や棚田の様な地形で、水分が多すぎて合わないらしく上手く育ちません。でも斜面ではこの様に成長してくれてます。

冬に収穫を!と張り切ってましたが、台風や知識不足その他で駄目でした...来春で!


お庭では苗を数多く育ててます。パパイヤの苗を数多く種から育ててますが、夏の間は成長力のお陰で、お庭の土でも育ってましたが、ここ半月位で悪天候や寒暖差で成長力が弱まってます。


発芽したての物が枯れ、残っても成長が停止しています。

なので、沖縄特有の粘土質を改良するべく木、草葉灰を土に混ぜ土壌改良し、肥料を混ぜて最近は土作りに終始です。

答えは直ぐに出ませんが、元気良く植物が育った場合はやりがいがあります。


写真はハブカズラという、沖縄原産のモンステラ、ポトスの様な観葉植物ですが、土壌改良し育て半月、綺麗に育ち新芽を伸ばしています。


こちらは近所の植木職人さんの育てたヒカゲヘゴです。  

ちょっと用事があってふらっと寄った所、「ワシのも売ってくれぇ~」と強引に4鉢車に積まれてしまいました!?

ヒカゲヘゴは家にも在庫がっ!とは言えず、あれよあれよと大きな宿題を貰った気分でしたが、流石植木職人が作った品です。

家に帰ってまじまじ見たら鉢底から根を張り出し、超元気です。


そんな委託のヒカゲヘゴをオークションに出してその日に落札されました。北海道へ!?何卒暖かくお願い申し上げます。と伝えて発送しました。

冬の沖縄は暖房が無いので15℃位でドテラを着て居酒屋で飲んだりしますが、暖房を常につける寒冷地の室内では25℃位に保ちますね。

逆転現象がおきており、沖縄のお店は寒い!と感じます。暖房が無い店が大半なので... 結構寒いですよ(笑)



フルーツファームの入り口で鉢を降ろして支度をしてたら、大家さんの夢有民牧場のお馬さん達がやって来ました。

このお馬さんから肥料をいただいて育ててますので余計に可愛く見えます。お世話になってます!おおきに~!と。

来春にはそんなオーガニック農法で育てたファームのアテモヤ、パッションフルーツ、パパイヤがお陰さまで収穫出来そうです。

大自然の中で植物を相手に仕事が出来る幸せを感じながら、2018年の年の瀬を過ごしています。

そしてADAN 沖縄店は現在、楽天市場とauの通販店にも出店準備中で、近日出品する運びとなっています。

【沖縄の特産品にこだわり、良いものを数多くの人に!】とこれからも展開します。

只今は〔海ぶどう〕〔ゴーヤー〕〔らっきょう〕が盛況で、フルーツでは〔アテモヤ〕がやはり人気です。
観葉植物では上記の写真の〔ヒカゲヘゴ〕〔ハブカズラ〕の在庫がまだあり、〔パパイヤの苗〕ももう少しで出品します。

また、当店でハンドメイドの初めての出品もあります!下記よりお願いいたします。

🥒🥒🥒🥒🥒🥒🥒🥒🥒🥒🥒🥒🥒
🍌🍌🍌🍌🍌🍌🍌🍌🍌🍌🍌🍌🍌

今年も残す所あと20日強ですね。今年一年を振り返り、総括して残りの日々を来年に活かすべく...と行きたい所ですが、大掃除、shopの新店舗の準備、植え付け、忘年会など俗にまみれた?いや、良き日々に感謝しつつも残りの今年を大切に過ごしていきます。

本格的な冬を迎へ、風邪などを召されません様にご用心し、良い年末をお過ごし下さい。

最後までありがとうございました。では~🐤