出演告知

テーマ:

11月3日から公開

『走れ! T 校バスケット部』
 
歳をとったせいとか、照れ隠しで先に言っておきます。
 
泣いた…   試写観て。
母が亡くなって何年も経つのに。
やはり青春の通過点をちゃんと描くと同時に家族が欠けて支え合う父と子。
真っ向勝負の青春映画。だけでなく絆について考えさせてくれる”キッカケ”みたいなもの
を与えてくれる映画です。
僕はライバル校のチーム監督役。
どこかで見たような、聞いたような、
昨今のスポーツ界に拡がるパワハラのそれ。

 

出演告知

テーマ:

日本映画『あの頃、君を追いかけた』

リメイク版。
10月5日から公開。
あの頃…誰にもある青春時代の通過点。
私の場合、バンド活動や絵を描くことに没頭していたあの頃。もっとドロドロしてたけど(笑)
 
20代、役者になって青春映画に出たいなと思ったが我々の時代には社会をドロップアウトしたような屈折した内容の青春映画しか制作されていなかったような気がする。おまけにオーディション受けても落ちるし。
やっと青春映画のオファーが来た。
主人公の父親役。
それも台湾映画で観た作品を日本に置き換えての作品。
ほんの数年過ぎて行く時の中に、
甘酸っぱくせつない心の痛みが残ったあの頃が
観ていて蘇るような、そんなあの頃を真正面から描いている。
是非劇場でご覧ください。


  

 
 

『トランスレイターズ 』終演

テーマ:

ご来場下さいました全てのお客様、

誠に有難うございました。

 

老け役、無事終えることができました。

老いて枯れても心の中に燻り続ける火種。

演じる最中も苦しいところあり、

我が人生と重なる部分の多い役でした。

 

もうすぐ58歳。

 

ぼんやりと

演じられる役も舞台も

限りが見えて来た気がする。