作業療法士 菅原洋平のブログ

作業療法士 菅原洋平のブログ

明日を変える!脳の話

こんにちは。
作業療法士の菅原洋平です。


【眠れるグッズの上手な使い方は?】

眠れる音楽や動画を使いますか?


眠るために動画を見たり、音楽を聞いたり、
アロマを焚いたり、サプリを飲んだり。
 

なんらかの行為をして、眠れると、
次第に「それなしでは眠れない」という
考えが出来上がり、
「それ」ができない状況で焦る、
「それ」をしたのに眠れないと焦ることに。
 

脳は本来、
猛烈に眠くなれば眠れます。


眠れるためのグッズを使ってみようと思うときは、
眠くなっていないということです。
 

グッズを使って無理に眠ろうとするより、
脳を眠くさせることが大事です。
 

そこで、
眠れるグッズは
「眠くなるグッズ」と位置付けてみましょう。
 

ベッドの外で利用し、

 


眠くなったらその場に置くか切タイマーにして
手ぶらでベッドへ。
 

こうすれば、
そのグッズがあってもなくても
眠いときは眠れる、という考えをつくることができます。

 


眠くなる力を鍛えていくために、
サポートグッズを使ってみましょう!