今日もアクセスありがとうございます。

 

火曜日は相談日でした。

ネット注文の方も妊娠フォローはお電話入れさせていただきますので

メールで妊娠の報告やその後の経過報告と問い合わせ内容を記載頂き携帯電話番号を明記してください。

私の接客の合間にお電話入れさせていただきます。

 

ネット注文であっても漢方相談であっても妊娠された方は検診の度に

メールで報告いただけると助かりますし安心できますのでぜひご報告を

お願いします。

 

シーちゃんメソッドブロガーの方で妊娠された方は

シーちゃんメソッド妊娠中のタグでご登場をお願いします。

 

今日、朝方フォローさせていただいた方は体外受精したのち化学流産。

フェリチンは15だったとメールにありました。

フェリチン対策したのち再チャレンジで現在妊娠継続中です。

葉酸についての問い合わせでした。

「私は自分の経験を通してフェリチンは関係あると思う。」

とおっしゃっていました。

 

私のお客様でも体外受精でかすりもしない人は10以下が多かった。

30近くなってくると妊娠する。ただ、中には、妊娠したらすぐに

貧血症状が出る人がいて、動悸、めまい、息切れ、ふらつき、痺れなど

その症状が酷い人の中には流産する人もいた。

やはり最低40以上。出来ればそれ以上あれば安心。

そんな感じです。とお伝えしました。

 

私は40がらみの39歳で第一子出産。長女3月生まれ私8月で40歳

44がらみの43歳で第二子出産。次女4月生まれ、私8月で44歳

この39歳と43歳の妊娠の経験は本当に大きかったです。

全く別物と言っていいほどの妊娠経験です。

40代の流産率がぐんと高くなる意味を体感しました。

 

その経験を通し、40代の妊娠継続は殆ど仕事をしていない人が多いとお伝えしてますし

妊娠後仕事辞めたとか、私のところにたどり着く前に流産して仕事辞めている人が

生児獲得しているともお話ししています。

 

その結果をお伝えしても、仕事を減らさないとか仕事を辞めないのは

それで生児獲得できなくても良いと覚悟していると思っています。

その決断はご自身で納得できれば良いのです。

 

2017年に生児獲得した40代でフルタイムでお仕事していた方は

41歳の御仕事場と自宅が近くて30分以内の方(第一子)

職場交渉で時短で4時に切り上げていた43歳の方(第二子)

確かこの2名です。

その他の方は仕事を辞めた方やパートをやっていたけれど途中で辞めた

など普段の生活の消耗を減らした方ばかり。

 

 

私自身一度も流産したことが無いのです。

第一子は切迫流産と言われましたが無事でした。

ただし、43歳の妊娠時はホルモン値半分、胎嚢も週数で見えず

見えてもかなり小さく、危ない危ないと言われていました。

でも、出産出来ました。

チェッカー陽性の出方も43歳の時は本当に薄くて、化学流産もやむなしと

覚悟もしました。しかし何とか出産出来ました。

でもそこまでの道のりは平たんではありません。

電車通勤で立っていられず横になれないのが辛すぎてげーげー吐きますし、

ゲロ袋は手放せないので体に負担をかけたらいけないと

タクシーの後部座席で横になってうつらうつらと寝ながら通いました。

接客は20分の時間を取っていましたが、5分で済ませ、あとは別室に移って頂きスタッフが対応

私はその間の15分を利用してソファーで横になって休む。

と時間さえあればほとんど横になって休むを繰り返し、寝ながら生活をしていた状況です。

 

病院で点滴しながら、一時外出を何とか説得して点滴朝外して

夕方病院に戻り再び点滴をする。

そんな生活を送りました。

そして出産。

 

今までの相談の経験と、私の経験をもって

その流産は本当に高齢が原因だったと言い切っていいのか?

検査もしていないのに染色体異常だけが原因だったと片づけて良いのか?

ということと向き合い続けています。

 

流産と聞くと私が寝込んでしまうくらい落ち込みます。

だから、今まで何度か流産しているのに何度言っても仕事を辞めない。

減らさない、立ち仕事を辞めない、創意工夫や職場交渉をしていない

数日多く高温期14日以上続くなどの化学流産しているのに次の月も休むことなく

平気でトライしているなど.

 

自分の体と向き合って、体作りをしないでいる姿を見ていると、嫌気がさしてきます。

 

愚痴はこのくらいにして本題に入ります。

 

今日のお花_2018020302

 

今日は中医学的、温活に向かない人についてお話ししたいと思います。

 

舌を見て、かなり鮮やかな赤い色をした場合で周期が短くなりやすい方。

25,24,23,22など、周期が短く、排卵が9日目8日目など

14日よりかなり早く排卵が起こってしまう体質は

熱に傾いている体質かもしれませんから、温めれば温めるだけ

生理周期が短くなる場合があります。

 

あくまでも私の経験を通したお話しなんですが。

30代を超えると、自然妊娠の場合に周期が23日、22日の場合、

生児獲得成功例の記憶がありません。

 

私は排卵がいくら遅くなっても大丈夫、高温期が14日くらいあれば。

とお伝えしています。自分のペースでゆっくり排卵しても良い。

長く、排卵誘発を行って上手くいかなくなっている場合一旦止めて

排卵刺激していない時に自分のペースでの排卵の成功例が多い。

ともお伝えしています。

 

ホルモン剤というのは、陰陽で分けると、陽に属します。

少しなら良いですが長期に使用すると熱がこもりやすい、熱に傾きやすい。

そして陰を消耗し時として老化を速める場合があります。

 

また、冬だけに妊娠する方がいらっしゃったのですが

その方も熱がこもっていました。

また、35歳あたりから体の冷却水の役割を担う陰が

減り始めてくるとも言われています。

のびおりが全く出ないというのは陰の不足が考えられます。

 

日頃の生活で陽に傾きやすい人は

忙しい毎日を送っていて、頭を常にフル回転。

陽が充実しているので動力がある。

元気元気!

と動き回ってもあまり疲れを感じないタイプは熱タイプかも知れませんね。

 

<熱タイプ>

●とても忙しい

●興奮気味

●手足ほてる

●熱いのぼせる、かーっとなる

●イライラする

●そわそわする

●爆発して怒る

●眠れない

●湿疹や蕁麻疹、ニキビなどの炎症体質がある

●周期短い

●出血多量

 

もっとあるかもしれないけれど思い浮かべられるのはこのあたり。

 

沢山当てはまるわという場合、熱タイプかも知れません。

温める食材を気を付けて量を多く食べると更に症状が悪化する可能性があります。

冬だからといっても時と場合によって、温活しすぎてはいけない体質もある。

そんなイメージでざっくりととらえて頂けるとヨロシイかと思います。

 

妊活は、陰陽、寒熱のバランスが大事です。

温める一方で潤す。バランスを取るのです。

 

不妊歴が長く、ホルモン補充が長い人は陽に傾いていないか

チェックしてみましょう。

 

今日はここまで。

 

 

●プラセンタが入荷しました。

ご注文いただいてお待ちくださった方ご迷惑おかけしました。

順番に出荷していますので少しお待ちください。

 

 

 

ランキングに参加しています。

 

それぞれ一回づつ。

ご協力お願いします。^^

一番下の緑にもお願いします。

 

にほんブログ村 不妊(長期赤ちゃん待ち)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ

 にほんブログ村 不妊(高齢赤ちゃん待ち)

 

 

AD