★お引越しのお知らせ★

テーマ:

2004年9月より、はじめたこのブログは終了することにしました

しかし、ACやギャンブル依存の一つのケースとして

ここに遺していくことにします。

長い間、お付き合いいただきまして

ありがとうございました。


なので、タイトルも最初につけた

『ACparentの日記』に戻していきます。

たくさんの辛いこと、楽しいことをここに書いて

たくさんのブロガーの方のあたたかいお志に支えていただきました

本当に本当にありがとうございました。


今の生活を綴る新しいブログを

『森から月を見る』を再びタイトルにして

立ち上げましたので

もしよかったら

今後はそちらに遊びに来てください。→


改めまして

よろしくおねがいします。


あだちゅ(この名前もここに置いていきます)



AD

AC 共依存 夫のギャンブルや借金癖 離婚後の生活 自立について

※先日はお祝いメッセージありがとうございました。
お返事書きました、よかったらのぞいてくださいね。


私はアメブロがスタートしてすぐからACについてやシングルママの生活についてブログをはじめました。
その当時の私の職業と今のお仕事はずいぶん違いますが
それも子供と生きていくために働く女性にとってはよくある選択だと思っています。

当時、ACについて書く人は少なく、そういったつながりのある方の数も少なかったのですが
今では似た境遇の方のブログの数も膨大となり、私も多忙になり、検索して読みにいくこともなくなりました。

それでも、今私が拝見させていただいている、似た境遇の方、私の過去を見るような方のブログを拝見すると
当時のことを思い出したり心から「わかるなぁ」と思って読んでいます。

私自身、まだ自分の親との問題が解決したわけではありませんが
ギャンブル依存の元夫とは、彼が亡くなってしまうという結末で、関係が切れました。
それはそれで、子供の教育や子供の父性への影響など、問題は残りましたが
もう渦中ではなくなり、客観的に当時を見ることも少しはできるかも知れません。


話はそれますが、ドラマ「白い春」クライマックスですね
どうしようもない男という設定とあのアジア色のつよい阿部さんの面影が
死んだ元夫に似ていて、気になってみています。ハッピーエンドを心から願いながら(笑)
しかしながら、あの「ザ・クイズショウ」の櫻井君のフラッシュバック(爆)さながら
「白い春」のドラマの途中や、ACの方や元夫や現夫のモラハラなどに苦しんでいらっしゃる方のブログを読んでいると
嫌な汗が出たり、虚無感に襲われたりと、なかなか精神の傷は治らないのだなと感じたりしています。



似た体験中の方、ブログ友受付中ですので(笑)(多忙でぐるっぽもピグもやってないのですが)お気軽にお声かけてくださいね。

AD

ご無沙汰してます

テーマ:

多忙と体調不良でブログになかなか近づけません

そんななかでもお誕生日メールをいただきました

ありがとうございます♪


もうアラフォーよりもアラフィーな感じになってまいりました

子供もこんなに大きくなりました



最近の長男 今年ハタチです


最近の次男 今高1です


最近の私(笑) アラフィー(爆)


※写真掲載終了しました、私と(写真で)あってみたい奇特な方はメールにて♪

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


耳鳴りがひどいんですよね

ずっとキンキンいってます

でも薬飲んでも治りません

これも更年期の一種なんでしょうね


なんゃかんやでシングルライフも10年

今後は健康に気をつけて

無事次男を成人させたいです

ブログものんびり続けますので
今後もよろしくおねがいします♪

AD

亡霊にあやつられて

テーマ:

明日でGWも終わり
実家の手伝いもありましたが
映画をみたり、遊びにも行けたし
精神的な休暇にもなったと思っています。

遺言も書けましたよ
書き出したら、めっちゃたくさん書くことあって
大変でした
なので、まず、さわりだけ
どんどん時間があるときに書き足していこうと思います。

次男の彼女と次男と初めて一緒に食事をしましたラブラブ
小学校も同じだったとのことで(そのころはお互いあまり知らないらしい)
物怖じせず、愛想がよく、言葉も丁寧な子で、もう、とってもうれしかったです。
これから別々の高校で、忙しくなるけど
いつまでも仲良しだったらいいのになぁって
母は思いました。


ただねぇ
私は亡霊に操られてるなって
最近つくづく思いました。


きっかけは今やってるドラマ『白い春』
あんまり見てる人いないかもしれないですが(;^ω^A
大橋のぞみちゃんが出てるドラマです。


あのドラマの主人公は大橋のぞみちゃんと阿部寛さんなんだけど
阿部寛さんはなんだかメイクが濃いの( ´艸`)
ただでも濃い顔なのにね

悪人顔とやつれた感を出しているんだろうけれど
その濃い顔と、元ヤクザで駄目な男のクズっぷりが
モロ元夫とシンクロしてしまって・・・(・ω・;|||

元夫はヤクザじゃなかったけど
やってたことはヤクザなことだったからねぇ・・・

第1回目を見たときはそのシンクロぶりに胸がどきどきしちゃって
フラッシュバック全開で(笑)年数たってもこんな新鮮なフラッシュバックってあるんやなって・・
もうこのドラマ見れないなって思っていたんだけど
やっぱり気になってしまって
見続けております。。(´д`lll)

主人公さんは、まともになってね
幸せになってねと思いながら(祈)

・・・それだけで亡霊ってことではなくて

私につきまとう亡霊は長男です。

私はつねに長男を心配して
長男を過保護に世話しているように思います。

そうなってしまうようなことを長男もするのだけれど
長男に振り回される私は
昔の私と全く変わらないように思われて
これはよくないなと感じるのですが
やはり共依存な私は、長男との境界がわかっていないのだと思います。
どうしていいのか分かりません。(ノ_・。)

手っ取り早く
長男に早く彼女ができて
その人に世話を渡してしまいたいです。
が、ナルシストな長男はハードルが高いのか
なかなか彼女ができないのでした。


まさか、私が障壁になってないよね?

GW~♪

テーマ:

森から月をみる-ひっくりかえってます


あたたかい窓際でひっくり返るロビンたんです♪


GWですね~音譜


しかしわたくし、今年は

まずお正月に梅田のペットショップでロビンたんとめぐり合いドキドキネコドキドキ


長男が自動車教習所に行くというのでお金を貸し(月賦で返してもらっています)車


次男が私立高校に進学が決まって入学金と1期分のお月謝を支払い学校(奨学金だけでは賄えません・・)


春に今年の税金を支払い¥


夏に自動車の車検を控えているのに車(3度目の車検)


会社の夏のボーナスのめどが立っていなくて、というか出ない方向が濃厚で叫び


土俵際どころか、とっくに土俵を出ちゃった感じであります。ドクロ


母子手当てもね、ちゃんと正社員として働いて数年なので、ほとんどもらうことはできないですyoむっ


子供の歳も大きいから【児童手当】とかもらえないですしね。しょぼん


でも、子供って大きくなるほどお金かかるのにねガーン



森から月をみる-遠くにりりが 君がうらやましいよ♪(奥にリリがいます)

あと3年、どうやってがんばるか


よくよく考えるGWになりそうです。


私はこのGWに遺言を書こうと思っています。(普通のノートに)


何も子供に遺してやれるものは無いけれど


急に私が死んで、おばかな息子たちが暮らしていけような


生活仕様書のようなものを書いて置いておくつもりです。


じゃないと、マンションの管理費の引き落としや、駐車場代の支払いや


税金や光熱費のことやそういったお金の引き落としについて


何もわからないですからね。



過保護かな~(笑)




春のwan's

テーマ:

森から月をみる-蘭 久しぶりの蘭です

心なしか、お顔が老けました

今年7歳です。

サマーカットしたので

また何犬?と聞かれる日々です。

おじいちゃん、おばあちゃんのおうちに住むようになって

際限なく食べてしまって、オデブです。




森から月をみる-ぷー ぶたじゃないですよ~


ご無沙汰してます、実家犬

巨大ポメラニアンのぷーです。

もう16歳になるので、年寄り犬です

よろよろなので、散歩が大変

しんどい日は、抱いて散歩させています。


暑いので、クローバーのうえで体を冷やしているところ



クローバーや蓮華がいっぱいで

春を感じてさんぽものんびりです。

春の猫’s

テーマ:

森から月をみる-りり りりです

あさ、ハエが入ってきたので超テンションアップです

虫がくるなんて、春だなあと思いました。




森から月をみる-会議中 なにやら3にゃん会議中です





森から月をみる-まだ会議中
まだ会議中です

こんなとき、「げーーっ!ショック!」なことになってることが多いのですが

(虫が解体されてたり、だれかの粗相があったり、壁紙破った端っこで遊んでたり・・・)




森から月をみる-ルル
今回はおにいちゃんの部屋からロビンが盗んできた

ヘアゴムでみんなで遊んでいたのでした。

(最終的に姉のものになったトコロ)





森から月をみる-レオンとロビン
ソファで寝ていたところをロビンの突撃で起こされ

ご機嫌ななめのレオンさん(顔がかなりこわくなってる)




森から月をみる-reonとrobin

なーーにも考えてないロビンなのでした~にゃー

お花見

テーマ:

script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=65579-1238935649-240-320父です

テポドンか衛星が日本を横切っている最中
私は両親と3人でお花見にいきました
「大川」沿いOAPまで車で行きました。
川沿いの桜はちょうど満開、お天気もよかったです。
たくさんの桜と大道芸を見て父はご機嫌でした。


父はあまり歩けないので、あまり歩かなくてもよいお花見コースを考えて連れて行きました。

あと、春の奈良と夏の身延山に行きたいというので
計画をしています。

少しずつ痴呆が出てきて、いろんなことを忘れたり、思い出したり
昔のこととごっちゃになったり、母は困り始めています。


数年前の私なら、どこにいくのも超いやいや同行していましたが
最近、私は父を見ていると
短くなったろうそくを見ているような気持ちになり
少しでも思い出を作ってあげようとおもうのです。

10代の終わりごろは早く死んでほしいと思った父
10代半ばは、この人はキチガイだと思っていた

違った親子関係だったらよかったのになと思うのは
昔も今も変わらない。
あと何年、一緒に花見にいくのかな。


ロビン~オシキャットの性質

テーマ:


森から月をみる-定位置

おねむのロビンたん、寝ている私の体の上で寝るのが好きみたい

私はとても疲れますが(´・ω・`)

仰向けはもちろん、私が横向けに寝ていても骨盤の上で寝ています(笑)


4匹のねこ、それぞれ気質がちがうな~とつくづく感じています。

ちょこっとオシキャットについて調べてみました。


美しいスポット模様がちりばめられた、輝く短い被毛のオシキャットは、野生をイメージさせる大柄な猫だ。

アメリカライオン(クーガー)の顔、胸幅があり胴長な体形は、たくましさを感じさせる。

目は大き目のアーモンド型をしている。耳は大きく、頭頂部の左右の角に位置していて、斜めに開いている。 体格は筋肉質で引き締まっている。

オシキャットはとても外交的なブリードで、犬の魂が猫の身体に入っているとも言われるくらいである。

殆どが投げた物を取ってくるなどのゲームを憶えられ、ハーネスと綱をつけて歩き、呼ばれれば来て、指示をされたとおりに鳴いたり座ったりするなどの犬がトレーニングで憶えるようなことを憶えられる。

また、殆どがおもちゃで遊び、敏捷的で、一部では水に入るのも怖がらないものもいる。

最初の誕生はシャムとアビシニアンの配合です。しかし性格はきつくありません。被毛はとても細く柔らかい手触りです。


うちのロビンは小柄です、いつか巨大なねこになるのでしょうか
またとっても活動的でアビシニアンのリリとはいいコンビです。
でも、「とって来い」はしません、おもちゃは大好きで、毎日飽きずに遊んでいます。水にも興味深深です。
野性味もとても強くて、おいしいものを食べているときには必ず取られないように威嚇しながら食べていますし
もっとおいしいものの時には隠してしまいます。大食いで、おなかがパンパンになるまで食べます。

また、抱いたときに分かりますが、とても柔らかな被毛です。アビの被毛ともアメショの被毛とも違う、絹のような手触りです。

森から月をみる-がぶがぶっ

お見苦しいですが寒いのでレッグウオーマーな私の足首を狙うロビン

「ガブガブ」が大好きで、他のねこにも果敢にアタックしています。





森から月をみる-がぶっ
「あうちっ!!」

生足部分はやめてっ!!!