academiatidaのブログ
  • 08Oct
    • オトナ女子もTi-daと共に成長中!!

      長いと思っていた夏休みもあっという間に過ぎ、秋の気配も感じられないまま9月のカフェ!皆さんはいかがお過ごしですか?今月は夏の思い出をシェアしました。先ずはそれぞれの話を聞いてから、質問をしていく流れで進めていきましたが、レギュラーさん、かなり英文を作る事に慣れて来ている事を感じました。5w1hをしっかりと盛り込み、感想まで伝えてくれた方もいたほどです!「継続は力なり」言葉の習得はこれに尽きますね。1ヶ月お休みがあったからか?そこから始まるガールズトークも盛り沢山で夫婦旅、同級生との旅、布草履の作り方や、高齢の方の結婚話まで興味をそそられる話しばかりでした。今月のスィーツメインで食べて欲しかったのが、銀座で一坪のお店「かずや」の練り生菓子今までご紹介できずに残念に思っていたところ、ある百貨店で商品開発されたものを発見しご用意できました。その他ハワイで見つけたHonolulu cookie や定番のマカデミアナッツチョコレギュラーさんからも沢山の美味しいお土産を頂き、こちらも盛り沢山でした。皆さんご馳走様でした。来月のカフェは10/17(木)10時となります。英語、美味しいスィーツ、ガールトーク、どれかに少しでも興味あれば是非ティーダカフェへお越し下さいね!元気になれますよ。いつでも歓迎いたします。

    • Morning English at Ti-da cafe in July 2019

      Ti-daの田中です。キッズのTi-daと思っている方も多いかと思いますが、Ti-daはオトナ女子の朝活も大人気!!すでに7年目を迎えたピラティスやオトナ女子が集まって英語でのおしゃべりを楽しむMorningEnglish at Ti-da cafe.最近は満員御礼が続いていますので、更に希望があれば、クラス増設もありかも⁈です。今回は、7月のMorning Englishの様子ご報告です!まず、7月のテーマはこの夏にしたいことは?ということで、すでにご主人とそうだ京都に行こう!と旅行に行かれた方、毎年北海道へ里帰り、今年は旭山動物園へ、不用品の整理をしたい、恒例のお墓参りを兼ねて島根までドライブなど、それぞれに英文を考えて発表して頂きました。毎月お題を英語にする時間を持つことで、レギュラーの方々が着実に力をつけられている様子が伺え、毎月どんな風にお話ししてもらえるのかを楽しみにしている私がいます。私はスィーツと英語表を、皆さんには話題提供の役割分担で学び合えるティーダカフェになっていることを何よりも嬉しく思います。人生の楽しみの一つとして数えてもらえるような場にしていけたらと、益々目標が高くなっています!今月のスィーツは横浜フランセのレモンケーキ鎌倉五郎本店のピーナッツ半月鹿鳴館のゼリーさらに!京都から辻利のわらび餅とクッキーのお土産を頂き盛りだくさんでした。

  • 16Sep
    • 8年越しの想いを受け止めて踏み出す一歩

      8年前、娘が通っていた幼稚園の園長先生から、園の課外プログラムにTi-daの英語クラスを!とお誘い頂きました。まだ開講3年目だったTi-daに大きな期待を寄せ、お声がけして下さったのですが、教室移転や速読クラスの導入などにより、実現しませんでした。その後も、毎年欠かさず発表会に足を運んで下さり、いつもTi-daに大きな愛を注いで下さる園長の想いを受け止めて、ついに新しい一歩を踏み出す決心を致しました!11月から大田区にある矢口幼稚園の課外プログラムの一つとして、Ti-daの英語クラスが開講します!早くから2歳児保育を導入し、幼稚園での4年教育や働くママのための延長保育の充実、そして子供のあらゆる可能性を引き出すヨコミネ式の実施により、大田区でも人気の矢口幼稚園。ウチはいろいろなご縁が繋がり、娘二人がお世話になりましたが、いつか園への恩返しをしたいと思っていました。このような形で、Ti-daの英語クラスが矢口キッズに提供出来ることは、私としても喜びと感謝しかありません。8年越しにお声掛けくださった園長への感謝を込めて、そして才能溢れる矢口キッズの更なる能力を伸ばせるよう、力を尽くしたいと思います。Ti-daにとっても新たな一歩、ワクワクしながら踏み出したいと思います!

  • 03Sep
    • 夏休みってやっぱり大事!

      夏休み終わりましたねー。あっという間に過ぎてしまい、嬉しいような何だか淋しいような、そんな夏休み明けです!Ti-daはいち早く新学期をスタートし、8/17から元気な子供たちが教室に戻ってきています!今年度からレッスン回数の変更により、夏休みが2週間となったTi-daですが、その間にも、講師陣は秋からのレッスンや春の発表会に向けて、ネタ探しに動き回ります。どうせ動き回るなら、レッスンをお休みにしなくても良いのでは?とお考えになる方もいらっしゃるかと思いますが、一旦日常から離れるってすごく大事ですよねー。まあ、講師経験のある方ならお分かりになるかと思いますが、私たちの仕事は準備に6割レッスン4割と言われています。事前に何時間もかけてレッスンプランを立てるからこそ、50分のレッスンをスムーズに進めることが出来るんです。だからこそ、日常では、目の前のレッスンの事を考えている時間が長く、先の計画や新たな発想を生み出すのに、完全休養が必要なんです。お休みの間にも、3月の発表会に関するネタ集めをしたり、講師で雑談しながら、Ti-daの目指すべき方向やこれから必要な英語教育についてブレインストーミングをしました。その中であらゆる課題に気付いたり、今、進んでいる道が間違っていないかを確認する事が出来ました!Ti-daは今年の初めに開校10周年を迎え、新たな10年に向けて新しい一歩を踏み出しました!秋には、大きなチャレンジをする事になりました(*近々、発表します!)し、まだまだ実現したい夢もたくさんあります!夏休みは一学期の歩みを振り返りながら、長期的な計画を立てるのに最適な時。たくさん英気を養ったので、しっかり前を見据えながら、日々のレッスンに全力で取り組みたいと思います!

  • 09Jul
    • Morning English at Ti-da Cafe in June 2019

      Ti-daの田中です。梅雨の時期に入る今月のテーマはFashion。着るものに困るこの時期、女子なら多少はこだわりや好きなものがあったりするし、話しが尽きないテーマかなぁと取り上げてみました!*I like casual fashionwithembroideries orglittered decorations.*I tend to choose simpleandcomfortable clothes.*I decide to wear clothesby the feeling or the weatheron a day.*For me, comfortabilitycomes first to choose clothes.*I’m not so familiarwith fashion,but I like clothes made ofnatural materials.fashionへの考え方や何を優先して服を選ぶ?価格は?どこで買うの?ファッションの参考に雑誌は見る?など次々と話が出で楽しかったです。また別の機会にDo you like wearing accesorries/putting on nail polish?なども話せたら楽しいかなと考えています。身近な話題をどんどん英語にする機会を増やして、英会話なんてへっちゃら!と言える自分を目指して行きましょう。今月のスィーツは日本橋高島屋店で行列になっているオードリーの生菓子「cute berry」(しっとりスポンジで生クリームとイチゴジャムを挟んで)世田谷尾山台にあるオーボンヴュータンの「プティ・フール・サレ」(グリュイエールチーズとゴマの風味が効いたパイ)書いているだけで思い出す美味しさ!会話にスィーツと楽しみ満載のティーダカフェへ是非お越し下さいませ♪来月のティーダカフェは7月18日(木)午前10時〜初参加大歓迎です!hope to see you soon!!!

    • Morning English at Ti-da Cafe in May 2019

      Ti-daの田中です。First cafe in the new era, Reiwa5月のカフェのテーマはHow was your 10-day holiday?「この十連休何をしましたか?」でした。お墓参りがてら伊勢神宮参拝visited the Ise shrineディズニーアンバサダーで姪の結婚式Niece's weddingat the Ambassador Hotelin TDL息子さん入院!My son was hospitalised!デパートでウィンドーショッピング window shopping at a department store子ども達とよみうりランドwent to an amusement park with my kids体調不良で寝ていた?!was sick in bedみなさんそれぞれの休日があるなぁと興味深々に聞かせてもらいました。テーマが決まっていると事前に自分の話すことについて下調べができるようになり、みなさんそれぞれ工夫して英語にしてくださるので、とても上達が早くなったように感じます。また別の方が英語で話している内容を自発的に確認してみたりと確実にリスニング力も付いているなぁと感じましたし、私の目指す最終目標(私が促さなくても会話が次々に展開されていく)の状態にかなり近づきつつある!と嬉しくなりました。久しぶりにレギュラーさんが全員揃い、女子トークが弾んだ楽しいカフェでした!今月のスィーツはsunny hills のパイナップルケーキ紀の国屋 相国最中東京会館のクッキーなどでした。

    • Morning English at Ti-da Cafe in April 2019

      Ti-daの田中です。4月のティーダカフェはWhat's your favorite seasoning?おすすめの調味料は?翻訳サイトを使いながら自分の言いたい事を英語にしてきてくれたり、お題の事を考える時間が楽しいと言ってくれるレギュラーさんの声に勇気づけられ、私ももっと英語を学び続けていきたいと感じるカフェとなりました。因みに紹介頂いた調味料をご紹介しますと、茅野屋のだしハンバーグ昆布だしマキシムWhy don't you use one of them?また、4月は新学期なので中3になる娘さんがいる方に様子を聞くと「まだ志望校が決められてなくて、学校見学に行っても冷めた感じなのよねぇ~。冷めた感じってどう英語にするの?」と聞かれたので私ならこんな風に言えるかなと。She hasn't decided the high school yet.Even after she went to a school tour, she seemed to feel nothing about it.その他、理系・文系(Science ・ Liberal Arts / Humanities)部活への仮入部 (join a --- club temporarily)などもどう表現する?かと話しながら考えてみると、日本語では普通に使う表現(名詞)でも英語圏ではないものが多いこと。そんなときは、具体的にそれを説明する動詞を思い浮かべてみるのがおすすめです。I used to study engineering/mechanics/math/English literature.He joined a tennis club temporarily.自分の言いたい事をどう英語にできるかと考える時間を持つ事が上達への近道!会話では、間違えを恐れずに今ある自分の単語を並べてとにかく口に出してみて下さい。最後に今月のスィーツは老舗イタリアンレストラン「キャンティー」の大人なキャラメルソース付きプリンとレモンクッキー銀座シックスで偶然見つけた広尾で行列のできるフレンチフライ専門店「AND THE FRIET」アンド・ザ・フリットのドライフリット(SALT&HARBS)チョコレート専門店ベルアメールのクランベリーブラウニーでした。

  • 27Jun
    • 子供が変わらずにいられる場所

      日々の生活に追われ、なかなかブログを開くまで辿り着けなかった私。。そんな私もまだまだ子育て真っ最中で、自分では予想もつかない事があちらこちらから降り注いで来ます。。上は中学生なので、手がかかるという事はありませんが、思春期特有の精神的なぶつかり合いが良くあります。これをやりたい、あれをやってみたい、なぜこれはダメなの?まあ、そんな事は日常茶飯事ですが、何よりウチの常識とソトの常識との違いを比べたり、またその狭間で何を選択するのか悩んだり。。まあ、ウチの家族のモットーとして、オンリーワンの人であれということ、またまずはチャレンジしてみろ、失敗しても良いからというのを常日頃伝えてきましたが、それが時として、我が子達を苦しめているようで。。「オンリーワンの人」であろうとすると協調性がないと言われ、「まずはチャレンジしてみろ」という事に関しては、計画性がない、もしくは考えが足りないなどの批判を受けるなど、矛盾だらけの世の中に驚いているようです。まあ、私たち夫婦も一度は通ってきた道なので、娘の感じる違和感や窮屈さは理解が出来ます。ただ、そんな悩みを経て、いろいろな価値観を学び、世界に目を向け飛び立つ事が出来た私たちだからこそ、この試練も学びの時だと信じていますが。。そんな時、我が子達の助けになっているのは私たち親ではなく、彼女たちが幼い頃から関わって来た習い事や学校外のスポーツチーム仲間。学校外にいる気の置けない仲間たちに会って一緒に汗を流したり、たわいも無い話をする中で、彼女達が変わらずにいられる場所があるというのは、ある種、癒しになっているようです。時に相談し合ったり、ゲラゲラ笑いあったりすれば、それだけで日々のモヤモヤは解消されているのかな?なんて思います。そんな我が子を見ながら、改めてTi-daも生徒さんにとってそんな存在になりたいなあと強く思いました!学校で何か嫌なことがあっても、Ti-daに来れば幼児から一緒に過ごしてきた仲間に会えるし安心できる、そんな場所になろう!そう心に誓いました。我が子が周りの皆さんに支えて頂き、育てて頂いているように、私もTi-daも生徒さんを支える柱になろう、そう思う朝でした。

  • 16Jun
    • Ti-da英検特別講座開講!

      一年を通して、プライベートレッスンのみでお受けしている英検対策講座ですが、昨年から年に一度、英検5級、英検4級、英検3級のみ(準2級以上はプライベートレッスンのみ)グループレッスンでの対策講座を開講しています。2019年度第2回目の英検(本会場)が10月6日にむけて、7月に講座をスタートし、5級は5回、4級及び3級は6回コースを予定しています。すでに先行でTi-da生向けに募集をかけたところ、すでにお申込みを頂きました。ただ、まだ若干空きがありますので、Ti-da生以外の募集も開始したいと思います。定員は6人となりますので、ご希望の方はお早めに永冨までご一報下さいませ。また、Ti-da卒業生、更に現在Ti-da会員の方のご兄弟も会員料金でお申込み頂けますので、中学生などでご興味のある方も是非ご連絡くださいませ。①英検5級講座: 全5回6/29、7/20、8/24、9/14、9/28時間: 13:00〜14:00講座費用: Ti-da会員 12000円(会員以外15000円)定員:6人残り3枠②英検4級講座: 全6回6/29、7/20、8/3、8/24、9/14、9/28時間: 14:15〜15:15講座費用: Ti-da会員 14000円(会員以外17000円)定員:6人残り4枠③英検3級講座: 全6回6/29、7/20、8/3、8/24、9/14、9/28時間: 15:30〜16:30講座費用: Ti-da会員 14000円(会員以外17000円)定員:6人残り3枠費用の中に教材費を含めています。また、全コースを受講できない場合は、ハーフコース(3回)の受講も可能となりますので、ご都合に合わせてお選び下さい。英検や英検Jr.に関する私なりの思いは、ブログにも書かせて頂きましたが↓↓↓↓https://ameblo.jp/academiatida/entry-12384530742.html?frm=theme英検は適切な学習と試験のテクニックがなければ、なかなか攻略が難しいもの。子供たちが試験勉強をイヤにならずに学習する術を講座にてお伝え出来るかと思いますので、チャレンジをお考えの方は是非Ti-daと共に学習してみませんか?また、引き続きプライベートレッスンもお受けしておりますが、枠の関係上、10月まではあと3人のみとさせて頂きます。費用は目標レベルや時間によって異なりますので、ご興味のある方は一度、ご相談下さいませ。お問い合わせ及びお申込みは全てアカデミア ティーダ永冨まで。。電話: 03-6715-5741メール: academiatida@yahoo.co.jpきっと今まで知らなかった英検へのアプローチが出来るはず!たくさんのご連絡お待ちしております!

  • 21May
    • 置いていかれる日本

      この週末、フラッと韓国へ行ってきました。理由はいくつかありますが、一番は昨年末から韓国語の勉強を始めた自分の力を試したいと思ったから。シニアの英語を学ぶ姿に刺激をもらい、私も一から何かを学び始めようと思ったタイミングで、素敵な韓国人の先生に出会い、何一つわからない所から始めて約半年。もちろん、まだ始めたばかりで、ハングルの成り立ちや読み方を少し学んだ程度ですが、すぐに現地で試してみたくなるのが私の性格。そう思い始めたらいても立ってもいられなくなり、友人と二人で旅立ちました。私個人的には今回3度目の渡韓。。前回は2013年で、当時話題になっていた韓国英語村の視察に行きました。今回は遊びメインだったので、ホントは最高だった韓国グルメや人気スポットの話をしたいところですが(笑)、このブログでは韓国人と語学についての視点でお話ししたいと思います。今回、何より驚いた事、それはどこに行ってもほぼ日本語や中国語が通じるという事。2013年の訪問時には、日本よりかなり進んだ韓国の英語教育に驚きました。街でどの若者に英語で声をかけても、全く戸惑うことなく、英語での返事が返ってきました。正直、韓国語を全く話せない私が英語のみで困らずに滞在できる事を実感した6年前でした。でも今年は、なんと英語どころか、日本語で全ての事が済むことになっていて。。現地でチケットを手に入れたミュージカルでは、日本人とわかると座席の前に日本語の字幕が流れるアイパッドが設置され。。全く韓国語を知らずとも困ることなく、滞在出来てしまいました。もちろん、私の目的は、習った韓国語を話す事だったので、たとえ相手が日本語を話して来ても、たどたどしい韓国語で返したりしましたが、途中、込み入った話では英語になったり、もう何が何だかわからないほどでした。でも、一つわかった事は、来年オリンピックを迎える日本より、韓国は外国人を迎える用意が出来ていること、そして英語に限らず個々の語学レベルは日本人より高いということでした。ヨーロッパの人々が4.5ヶ国を普通に操るのと同じくらい、最近の韓国人は韓国語、英語、日本語、中国語の4つの言語を操れるようになっている事に、驚きがいっぱいでした!6年前に遅れていると感じた日本の語学教育は、進むどころか、ますます隣国と差がつくほどになっていて、少し心配になりました。そして、私たちTi-daが出来る事やすべき事を改めて感じる3日間でした。やりたかった事はほぼやり尽くした3日間ですが、最終日に頂いた五味茶は最高でした!

  • 22Apr
    • Ti-daの全て!!!

      新年度がスタートして早3週間が経とうとしているのに、まだブログの更新ができずにいましたが、Ti-daは日々動き続けていますよ。あまりにも日々こなすことに必死になりすぎて、Ti-da全体を振り返る余裕もありませんでした。レッスンスケジュールなども知りたいとのお声を頂きましたので、ここでTi-daの詳細をお知らせいたします。定期レッスン英語クラス(年少~小学6年生)月曜英語クラス15:10 年長クラス16:10 小1クラス17:10 小6クラス 18:10 小4クラス火曜英語クラス15:10 年少クラス16:10 小3クラス *満席17:10 小2クラス18:10 小5クラス木曜英語クラス15:10 年少クラス *5月以降開講16:10 小1クラス17:10 小6クラス18:10 小4クラス水曜速読クラス(小1~高校生)①14:50~15:35 *満席②15:40~16:25 ③16:30~17:15 *満席④17:20~18:05 *満席毎月第三木曜10:00~11:30オトナ女子のための朝活①Morning Englilsh at Ti-da Cafe毎月第一、第三金曜日10:00~11:30オトナ女子のための朝活②ピラティス特別講座①グループ英検対策講座(英検5級~英検3級まで)7月~9月の土曜の午後に6回プログラム*英検準二級以上、二次試験対策は全てプライベートのみ②英検対策プライベートレッスン随時受付中(小学生からシニアまで)③英検ジュニア対策グループ講座9月~10月の土曜の午後に4回プログラム④新規クラス*5月以降にプレTi-daを開講いたします。未就園児とママにご参加頂き、プロによるキッズ体操や英語絵本の選び方または触れ合い方を学びながら楽しんでもらいます。Ti-da11年目、今までの10年とは違う新しい歩みを始めます。この辺のお話はまた今度、ブログにてお話します。今年も、パワー全開で突っ走るTi-daにご期待下さい。

  • 31Mar
    • アカデミア ティーダ第10回発表会

      記念すべき10回目となるアカデミア ティーダ発表会が、先日無事終了しました。昨年は、スタッフ側の大混乱やトラブルに見舞われながら、子ども達の素晴らしいパフォーマンスに救われた1日でした。今年は、何としても子ども達に落ち着いてステージに立ってほしい!との思いだけで、準備を進めました。3度の抽選に外れ、初の春休み平日開催となった今年、例年通りにいかない事も多くありましたが、子ども達は変わらず、笑顔いっぱいの発表を見せてくれました。まずは、元気いっぱい幼児クラス。いつものレッスンとは違う雰囲気に、ビックリする子やママを探す子、そして変わらず笑顔を振りまいている子とさまざまでしたが、小学生にリードされながら、自身のパフォーマンスを完璧にこなしてくれました!そして小学1-2年クラスのお友達。今まで、ステージに立てる事にただただ喜んでいたのに、少し周りが見渡せるようになって、ドキドキするようになりました。前に座る講師の顔をジッと見つめて、一つ一つ確認しながら、発表する姿に成長を感じました。そして小学3-4年クラスは、難しいことわざや早口言葉の暗唱にチャレンジ。3年生の諺は、難しい単語やイントネーションに意識しながら、しっかり言葉の意味を届けてくれました。4年生の早口言葉では、70秒以内に25個の早口言葉を言い終わるという課題にチャレンジしましたが、3月に入っても成功できず、上手く行くかどうかはドキドキでした!しかーし、当日の彼らは高い集中力とチームワークで7秒残しで言い終えることが出来ました!本当にスゴイ!思わず、私も立ち上がって喜んでしまいました!(笑)そして最後は、小学5-6年クラスの子ども達。まず小5クラスでは、今年から新たな課題にチャレンジしようと、ケリー・マクゴニカル博士の「Willpower(意志力)」に関するスピーチを暗唱しました!子ども達が悩みに直面した時のヒントになればと思って選んだものですが、多くの親御さんにビビビッ!と来るものだったようで、発表会後、たくさんの嬉しいお言葉を頂きました!練習では、ジェスチャーを交えてのスピーチは恥ずかしい!と言っていた子ども達も、本番はマクゴニカル博士が乗り移ったような感情を込めた発表を見せてくれました。いよいよ最後のプログラム、小6クラスのプレゼンテーション。Ti-daでは幼児から上がって来る生徒さんが多い中、この学年は半分が、入会後1〜3年の生徒さんでした。中には発表会初参加の生徒さんもいて、ステージ上の感触もイメージもわからないままのプレゼン。今回は二人で掛け合いながら、共通の趣味について語り合うという内容でした。それぞれのペアで、話し方やジェスチャーを考え、3つそれぞれに内容が違うプレゼンを見せてくれました。リハーサルでは、厳しい言葉も投げかけ、やり直しさせることもありましたが、本番は全員が落ち着いて、練習の成果を存分に発揮しました!あんなに大きなステージでスポットライトを浴びながら、堂々と立ってプレゼンをしている子ども達を見て、胸が熱くなりました。卒業式の時には完全に涙腺崩壊。。これから巣立っていく頼もしい姿を見ながら、寂しさでいっぱいでした!今年も、子ども達の最高の笑顔と素晴らしいパフォーマンスに出会えた発表会。毎年、発表会前の最後のレッスンで話しますが、私が子ども達に願う事は、ただ一つ。発表会の成功でもなければ、パパやママの喜ぶ姿でもありません。発表会を終えた時、子ども達自身が自分の発表に満足し、キラキラとした笑顔で会場を後にすること、それだけです。この日に向けて練習した事を小さな身体に背負って、自分は自分が思う以上に出来る!と信じること、それを発表会を通して体感してほしい、そう思っています。今年も、子ども達は私たち講師が想像する以上に輝き、キラッキラッの笑顔で帰っていきました!それが見れただけで、私はまた一年頑張れそうです。子ども達のスゴさについてはまだまたま書けそうですが、ひとまずこのぐらいにして。。最後に、今年もOBOGにたくさん助けてもらいました。中学生となった8人が、自らのチカラで考え行動する姿に、成長を感じずにはいられませんでした。Ti-daの歩んできた10年は、皆さんに支えられた10年だったと改めて感じるひと時でした。この10年で出会えた全ての皆さんに感謝です!ありがとうございました!まだまだ進化し続けるTi-daに乞うご期待です!

  • 20Mar
    • 2019年度募集人数

      あっという間に、2018年度も終わりに近づくというのに、すっかり忘れていました2019年度の募集人数。すでに兄弟関係などでご入会が決まっている方もいらっしゃいますが、先日、お問い合わせも頂きましたので、ご報告致します。嬉しいことに、今年もほぼ100%に近い生徒さんが継続を希望され、ますます意欲が増しますが、新規でご入会される方にも、楽しく英語や速読に触れて頂けるよう講師陣一丸となって、頑張っていきたいと思います。また、昨年からプライベートレッスン(個別指導)もお受けしております。すでに決まっている方が数人いらっしゃり、あと2人程度お受けできますので、ご希望があればご相談くださいませ。キッズ英語クラス(空き枠人数)月曜クラス15:10〜15:55 新年長(4)16:10〜17:00 新小1(4)17:10〜18:00 新小6(0)満席18:10〜19:00 新小4(2)火曜クラス15:10〜15:55 新年中(6)16:10〜17:00 新小3(0)満席17:10〜18:00 新小2(5)18:10〜19:00 新小5(1)木曜クラス15:10〜15:55 新年少(8)*5月開講16:10〜17:00 新小1(3)17:10〜18:00 新小6(0)満席18:10〜19:00 新小4(2) 時間 月曜日 (残り空き枠) 火曜日 (残り空き枠) 木曜日 (残り空き枠) 15:10~15:55 新年長 (4) 新年中 (6) 新年少 (8)*5月開講 16:10~17:00 新小学1年(4) 新小学2年 満席 新小学1年 (3) 17:10~18:00 新小学6年 満席 新小学2年 (5) 新小学6年 満席 18:10~19:00 新小学4年(2) 新小学5年 (1) 新小学4年 (2) 速読クラス(各クラス定員6名)*速読クラスは2019年3月までは在籍中のさんがいらっしゃるため、以下の残り枠は2019年4月以降の予定空き枠です。毎週水曜日 時間 残り枠 14:50~15:35 0名 満席 15:40~16:25 3名 16:30~17:15 2名 17:20~18:05 0名 満席 速読クラスは、小1~高校生までを対象としています。速読トレーニングは、一人一つのタブレットを使ってのレッスンとなりますので、クラス内に学年の区別はありません。ご都合の良い時間に受講していただけます。ご興味のある方、是非一度、体験レッスンにお越し下さいませ。ご連絡は、academiatida@yahoo.co.jpもしくは、03-6715-5741永冨までご連絡下さいませ。

  • 10Mar
    • 今年のTi-da発表会は3月28日!

      いよいよ3週間をきったTi-da発表会。今年は何と10回目を迎えます!3度の抽選に外れ、初めての春休み中の平日開催となる今年、いろいろ不安はありますが、子供達の熱量はかなり上がってきています。元々、1年の集大成をみんなで確認し合う会にしようと、3月の最終レッスン日にふれあい蓮沼(旧蓮沼小学校)の一教室を借りて始めたミニ発表会。発表会というより、レッスンの延長という感覚で40分程度のプログラムでした。それが3回目には、教室では収まらず、大田区のホールを借りて発表会を実施するようになり、今年10回目を迎える事が出来るようになりました。最近では、その発表会を見てTi-daにご入会されたい!という生徒さんも増え、多くの方に喜んで頂けるようになりました。何より、子供達が発表会を毎年楽しみにしてくれること、そして発表会の前後で、Ti-daキッズが驚くべき成長を見せてくれることに、発表会を運営する意義を感じずにはいられません。今年は、3月28日(木)13:30開始場所は、皆が大好きな大田文化の森ホールにて行います。講師陣にとって、発表会で見せる子供達のキラキラした姿は、一年分のパワーをもらえる場所。見ている方にも、きっと心に響いたり癒しになるはず。Ti-da自慢のキッズに会いに是非いらしてくださいませ!昨年の発表会の様子はこちら↓↓↓https://ameblo.jp/academiatida/entry-12359962400.html

  • 09Mar
    • オトナ女子の朝活Morning English at Ti-da Cafe in Feb.

      Do you have any favorite chocolate to recommend?先月のカフェは2月ということでチョコレート!甘い恋心に惑わされ男性に贈る月日は過ぎ(笑)自分の為の美味しいチョコレート話で大盛り上がり!!!How generous my ladies are! (なんて気前の良い淑女たち)実際にお薦めを持ってきて披露してくれました。☆My favorite chocolates are Roice's☆Japanese ganache chocolate(生チョコ)and chocolate covered potato chips.☆I'm into Meiji's "THE chocolate", especially with raspberry flavor.☆Chocolatier Erica's chocolate is my favorite.One of specialities at the shop named "Ma bonne" is the best!☆I like organic and reasonably priced chocolates for my health.☆I love GODIVA's chocolates.先ずは自分が使いたい言い回しを覚えて、人の話を聞くために別の表現や単語を増やしていくことが、上達への近道だと思います。素敵な言い回しに出会ったら、それをすぐに使ってみて下さいね!その他食べ物に使える表現も出てきたのでご紹介。Can I have a bite? 一口食べさせて!Do you want a sip? 一口飲む?最後になりましたが、今回のスィーツは、ミッシェル・ジョーダン・ジャポンの生チョコ「パヴェ ノワール」大阪にあるレストラン、ポンテ ヴェッキオの「D-sand」京都 中村藤吉本店の「濃いめの抹茶チョコレート」If you are interested in my selected sweets,why don't you join us at tida cafe and get some together!次回のカフェは、3月14日木曜10時~です。

  • 16Feb
    • 英検2次対策始まる!

      今週初めに英検1次試験の結果が発表されましたねー。Ti-daでも続々合格のご報告を頂きましたが、喜びも束の間、すぐに2次試験対策に入らなくてはなりません。以前ブログで書きましたが、1次試験を突破できる力があるなら、2次試験は確実に合格できます、きちんとした準備さえすれば!2次試験に関する詳しい内容はこちら↓↓↓https://ameblo.jp/academiatida/entry-12413822889.htmlよって、今日からすでにご予約頂いた生徒さんとのプライベート講座が始まります。2次試験対策はプライベートのみでお受けしていますので、すでに予定人数のご希望を頂いていますが、あと1.2人程度ならお受け出来ます!ご希望の方は、Ti-da会員以外でもオッケーですので、まずはご連絡ください。academiatida@yahoo.co.jp03-6715-5741アカデミア ティーダ永冨まで

  • 25Jan
    • 速読ボーイズはonとoffの切り替えが天才的!!

      なかなか登場する機会がなかったTi-da速読クラスですが、実は毎週盛り上がっているんですよ。毎週水曜日、4クラスには小1から中1までの生徒さんが通われています。英語のグループレッスンと違って、一人一人PC一台を手にし、それぞれに合わせたプログラムとなるため、その日の時間変更は良く行われます。先日は、1レッスン目に男子6人が集まるという珍しい光景があり、ついついパシャと写真におさめてみました。元気いっぱい、ヤンチャ盛り?(笑)のboysですが、PCの前に座った瞬間、スイッチが入ったようにグッと集中します。それぞれに課された目標ラインをクリアするべく、それぞれのペースでトレーニングを続けていきます。目標ラインは、それぞれが少し背伸びをしなくてはならないラインに設定しているので、時に何度も繰り返しチャレンジしてクリアに至る場合もあります。それでも決して諦めず、しかも時間内に終わらせたい!と思うのには訳があるんです。それは、Ti-da速読クラスが誇る15分の記憶タイム!があるからなんです。30分のPCプログラムでは、個々でトレーニングを行いますが、最後の15分では、全員が集まってカルタをします。今までに国旗100ヶ国、47都道府県、地図記号、世界や日本の偉人などたくさんの知識を遊びながら吸収してきました!今はことわざカルタにドハマリの子供達。「ちはやふる」並みの素早い手さばきで、次々とカルタを取っていきます。基本、記憶タイムは、PCプログラムで個々の目標をクリアし、全てのプログラムを終了した生徒さんのみが参加できます。皆、そこに参加したい➕カルタ前に意味を確認しておきたい!という2つの動機のおかげで、PCプログラムにおける集中力は驚くほど高くなり、カルタタイムで全エネルギーを発散します!レッスン直前まで遊んでいたり、眠い〜と言いながら教室に入ってくる生徒さんも、PCの前に入った瞬間にスイッチオンになる姿には驚くばかりです。そして、記憶タイムで全神経を集中させてカルタに挑む子供達の姿には感激すら覚えます。来年度からはいよいよタブレットの導入を決定している速読クラス。すでに来年度の継続希望が多数で、空き枠は残り少ないですが、ご希望の方は是非一度、体験レッスンにいらしてくださいませ。来年度募集人数Ti-da 速読クラス 毎週水曜日各クラス定員6名①14:50 満席②15:40 残り2枠③16:30 残り3枠④17:20 残り1枠ご希望の方は、永冨まで。mail : academiatida@yahoo.co.jptel : 03-6715-5741

  • 21Jan
    • オトナ女子の朝活Morning English at Ti-da Cafe in Jan.

      2019年最初のティーダカフェのテーマは「新年の抱負は?」でした。皆さんは「新年の抱負」をすぐに英語にできますか?plan?dream? などと単語が浮かべるだけでもYou're great!英語脳が鍛えられていますよ!それにプラスして、Do you have a New Year's resolution?What's your goals for 2019?と質問が言えると会話も広がりますよね?New Year's resolutionはセットで使われる定番表現なのでそのまま覚えると便利ですし、goalは目標という意味で、会話の中でも広く使える単語ですから、My goal is to walk my dog every day this year.などと今年の抱負を言うこともできます。ちなみに参加した方のNew Year's resolutionはI would like to draw oil painting again.I hope I can understand more English what people say in class.I'd like to go to Korea and order food in Korean at a restaurant.などでした。それにしても大人女子は話題が豊富で、1つのテーマからどの方向で話が展開するか分からない!?ワクワク感がたまりません!!!油絵の話からフェルメール展の情報や美大卒の娘さんの話が出たり、成人式の「ママ振り」(お母さんの振り袖)を着る人が増えた話から着物の奥深しに触れる事になったりとそれぞれの経験が共有できる場のある事に改めて感動を覚えました。美味しいケーキ(実家の近所で田中が一番好きなもの)と池上ブレンドコーヒーも雰囲気を盛り上げてくれました。2019 is the year of the pig, so I will step forward energeticallyand make the best effort to provide enjoyable English lessons to you!Just come to join this tida cafe and have fun with us!You are always welcome(^^*)/I hope 2019 will be a great year for you!2019年は亥年ですから精力的に歩を進め、皆さんに楽しいレッスンが提供できるよう最大限努力していきます!ぜひ一緒に!ティーダカフェで楽しみながら英語に再挑戦しましょうね。今年もよろしくお願いします。田中

  • 14Jan
    • 変わっていくこと、変わらないこと。。

      今さらですが、明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします。11月にブログをアップして以降、何度か下書きに書きためながらも、すっかりご無沙汰してしまいました。自分でも驚くほど、忙しい年末年始を過ごし、あっという間に明けてしまった2019年。クリスマスレッスンやオトナ女子のモーニングイングリッシュの様子などは、少しずつアップしていきますね!さてさて、毎年、1月の初めにTi-daの1年の抱負などをこのブログにて勝手に語っていましたが、今年はまだでした。まあ、これはあくまでも私個人が前年を振り返ったり、新たな一年に道を間違えないように記録がてら、書き始めたのがきっかけですが、毎年楽しみにして下さっている方もいると知り、今更ですが書いてみる事にしました。2019年はTi-daにとって節目の年。2009年に8人の生徒さんで始めてから丸10年を迎える今年。自宅の一室で次女をおんぶしながらレッスンしていたあの日々を思うと、まさかここまで続けてこられるなんて想像もしていませんでした。当初は、最初の8人が幼稚園卒園までと思っていたら、あと少し!とのご要望を頂き、ひとまず小3終了時までと延長しました。その後、小学校の高学年に英語の授業が入るようになると、さらに継続のご希望が高まり、小学校を卒業するまでのTi-da9年プログラムを作成し、1期生、2期生が卒業しました。中学からはそれぞれの環境で学べるようにとグループレッスンは設置しませをでしたが、英検などの資格取得を目指して更に高みを目指す卒業生が戻ってきてレッスンを受けるようになりました。こんなにも長い間、子供達の成長を見守り、彼らの英語学習にTi-daが関われる事に、ただただ幸せを感じる今日この頃です。子どもたちが、英語を身近なものとして捉え、楽しみながら学ぶ姿を見たとき、私たち講師陣の願いが形になってきたなあと喜ばずにはいられません。この10年の歩みの中ではたくさんの失敗や、間違った選択をした事も多々あります。日々、試行錯誤を繰り返してきた中で、今となっては全てが良い経験だと言えるものの、失敗だと認めざるを得ないものも多くあります。今後のTi-daはその失敗から学んだ事や10年の歩みで経験した事を踏まえ、新たな展開に踏み出したいと思っています。その中で、変わっていくものと変わらないものを明確にし、次の10年に向かって歩み始めたいと思います。昨年、私永冨は1年間で500レッスンをさせて頂きました。プライベートからグループまで、求められたら可能な限り引き受け、そして一つ一つのレッスンプランを必死に作り上げました。時に1時間のレッスンに2〜3時間をかけてレッスンプランを作り上げるほど、レッスンに没頭する一年でした。そのおかげで、たくさんの経験と学びを得ることができ、新たなスタートに向けて、しっかりとした土台作りが出来たと自負しております。2019年は赤ちゃんからシニアまで、Ti-daと共に楽しみながら英語を学びたい方々に、最高のレッスンをご提供していきます。英語を"しなくてはならない勉強"としてではなく、それぞれの夢や目標を達成するためのツールとして、より身近な存在になれるよう工夫していきます。英語を学んだ先にある世界中の人々とのコミュニケーション、また視野の広いものの捉え方、そして何より英語のもつ"cool"(カッコ良い)な発想を皆さまとシェアできたらと願っています。今年一年もTi-daと関わる全ての皆様にたくさんの笑顔をお届けできるよう講師一丸となって頑張りたいと思いますので、よろしくお願いします。長々とお読み頂きありがとうございました。

  • 25Dec
    • クリスマスレッスン2018

      すっかりご報告が遅くなってしまいましたが、先週はTi-daのクリスマスレッスンウィーク🎄🎅でした。Ti-daでは通常のレッスン内で、各クラス毎にクリスマス特別レッスンを行います。主に、クリスマスにしか触れないwordsやphrasesを学び、ゲームで楽しんだ後は、皆で制作タイムで穏やかな時間をすごし、最後は皆が楽しみにしているプレゼント交換で終わりになります。まずは、可愛い幼児クラスから。今回は、サンタさん作り。おヒゲの長さや、目の高さはそれぞれにこだわりが見られて可愛かったです。次は低学年クラス。今回は浮き出るプレゼントを作りました。みんなのお楽しみ、プレゼント交換では、皆のテンションは最高超に!中学年は浮き出るクリスマスツリーに簡単なクリスマスパーティーの招待状の作成。最初は、完成図がイメージ出来ず不思議に思っていたようですが、出来上がりに満足な様子でした!毎年、クリスマスレッスンでは、インスタントカメラ"チェキ"で撮った写真をTi-daからのプレゼントとしていますが、出来上がりを見ると、子どもたちの成長が確認出来て嬉しくなります。そして最後は高学年クラス。ゲームで大盛り上がりし、招待状作りでは、思い思いのカードを自由に作りました!6年生はTi-daでの最後のクリスマスレッスンという事で、いつもは恥ずかしがる歌も大きな声でハイパーに歌い切りました!毎年、バタバタと過ぎていくクリスマスレッスンですが、子どもたちがその日を心待ちにしていて、当日もニコニコ楽しそうに過ごしている姿をみると、私たち講師もプレゼントをもらった気になります。また来年はどんなクリスマスレッスンになるか、今から乞うご期待ですね!