今日は明日の昨日

今日は明日の昨日

毎日の積み重ねが未来になる
無駄にしていい今日なんてないですよね


テーマ:

 

 

まだ夏季休暇中の方もいらっしゃると思いますが、

 

個人的に休み明けという事でこのタイトルにしてみました。

 

 

電車の込み具合も通常通りでしたし、街はいつもの顔を取り戻しています。

 

私も机に座ったとたんにスイッチが入りました。

 

そして、居場所(働く場所)がある事のありがたさを感じています。

 

 

 

当たり前のように机があって、

 

パソコンが用意されていて、

 

「お世話になっております」と挨拶をさせて頂くクライアント様がいる。

 

 

 

これって本当に感謝しなければいけない。

 

 

 

各社員が各々の責任を果たし、

 

滞りなく業務が進行するよう努めていきたいと思います。

 

 

改めて気を引き締めて。

 

リスタートです。

 

 

 

 

では。

 

 

 

 


テーマ:

 

弊社は、明日から19日まで長~い休暇に入ります。

 

個人的には長すぎると思っていますが、

 

多くの社員は喜び、計画的に利用するようです。

 

 

 

それにしても、日本の企業は取得できる休日の差が大きいと感じています。

 

年間で100日未満のところがあれば、

 

150日近いところもある。

 

業種によってバラつきがあるのは、

 

ある程度仕方がないと思います。

 

が、あまりにも極端なのはいかがかと。

 

多いにしろ少ないにしろ。

 

 

各会社の思惑があるでしょうから、

 

平均化するなんていうのは無理なんでしょうけど。

 

 

 

ほとんど休みなしっていう方もいらっしゃるでしょう。

 

農業の方や個人商店の方などは特に。

 

「何言ってんだ」という意見もあることは承知している上で、

 

ここではサラリーマンの日常に絞って書かせて頂いています。

 

ご了承ください。

 

 

 

休日の価値も人によってかなり差があると思います。

 

とにかく体と頭を休ませる(家でゴロゴロが大半かな?)。

 

目一杯遊ぶことに費やす。

 

勉強する時間に充てる。などなど。

 

 

好きなように使えばいいんです。

 

自由ですから、何をしようと。

 

 

しかし、

 

良い仕事をする、デキる人材になる

 

という観点から考えると、一番差がつくのが

 

休日の過ごし方だとは思います。

 

 

 

以前にこのブログでも触れた事があるのですが、

 

”モード変更をしすぎない”

 

ことが実りある仕事につながるポイントだと考えています。

 

簡単に言えば羽目を外しすぎないってところでしょうか。

 

自分自身、確実に実践出来ていると胸を張っては言えませんけれど...

 

 

 

ともあれ、皆さんにとって休日が

 

楽しいものであることを願っています。

 

 

夏季休暇前なので今日はこんな感じで。

 

 

 

 

では。

 

 

 

 


テーマ:

 

 

台風は、東京に関しては大きな被害もなく

 

過ぎ去ってくれたようです。

 

そして、社員全員が何事もなく無事出社出来たことにも

 

感謝しなければなりません。当たり前の事と思わず、

 

しっかりと心に置いて過ごしていければと考えています。

 

 

という事で、今日も張り切っていきますかねー。

 

 

 

さて、ここ最近暑さのせいか、

 

社内の元気度が若干低いなと感じています。

 

フロアの広さと人数を考えると、

 

常にガヤガヤしていて然るべきかなと思うんです。

 

 

やはり、静かだな~という日々が続くと

 

実績的にもイマイチになります。

 

電話営業が生業なのですから当たり前ですよね。

 

 

 

近年は、メールでのご提案が非常に増えているので、

 

以前よりコール数が減っているのは確かです。

 

しかし、それを差っ引いてもちょっとおとなしいかな、という印象。

 

 

 

メールは確かに便利ですし、営業先の事を考えると

 

もしかしたら電話より優れたツールなのかもしれません。

 

時間のある時に見てもらえば良い訳で、

 

「忙しい時に電話なんかしてくんな!」

 

というお怒りに触れる事もない(メール自体を迷惑だと感じる方もいらっしゃるとは思いますが)。

 

 

 

でもですね、やっぱりしっかり営業先と話をして欲しいんです。

 

しっかり営業トークをぶつけてほしいんです。

 

新入社員、ベテランを問わず。

 

 

話す事で得た知識やノウハウを生かすからこそ、

 

的確なメール営業ができるようになる訳ですし。

 

 

以前も 電話営業 というタイトルのブログを書きましたが、

 

私たちの仕事の肝は”電話”という事を忘れずに、

 

これからも務めていかなければなりません。

 

 

弊社は、営業先の方々に有益な情報をお届けするのが使命です。

 

極力ご迷惑をおかけせぬ様、雑誌広告のストロングポイントを

 

しっかりとアピールしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

では。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

向かってきています着々と。

 

この台風は速度が遅いらしく、

 

長い期間影響が出そうと言われています。

 

 

 

東京は、比較的台風での被害は少ない地域だとは思いますが、

 

今回はちょっと危機感を持って待っている、という状況です。

 

 

 

社内では、「今日は早く帰るように」というお達しがあり、

 

明日の朝の通勤事情も踏まえて、しっかりと体制を整るべしとの流れに。

 

賢明な判断だと思います。何かあってからでは遅いので。

 

 

私はと言えば、会社近くのホテルを2日ほど前に予約し今晩チェックイン。

 

万全の備えで立ち向かう所存でございます。

 

 

 

とにかく、全ての方々が無事に過ごして欲しい。

 

しっかりと情報をキャッチして、然るべき行動をとって頂きたいと思います。

 

車通勤をしている妻にも、最大限の注意を払いながら運転してもらわないと。

 

 

 

 

自然の前では無力な私たち。

 

感謝しながら、時には畏怖しながら上手に付き合っていくしかありませんね。

 

 

 

 

では。

 

 

 

 


テーマ:

 

今日の東京は、

 

気温的には過ごしやすくなっています。

 

朝は雨が降り、現在は絶賛曇。

 

暑さの中休み、ですね。

 

 

しかし、明日の夜には台風が近づく予報となっていて、

 

また油断出来ない時間を過ごすことにもなりそうです。

 

 

 

さて、日本には四季があります。

 

日本人であるが故に当たり前の事になっていますが、

 

春夏秋冬を感じられるというのは、非常に幸せなのではと思っています。

 

 

桜を愛でる春、太陽がまぶしい夏、


紅葉に心奪われる秋、澄み渡った空気の冬。

 

 

それぞれの季節に楽しみ方があって、

 

それぞれの季節に意味があって、

 

それぞれの季節の変わり目に、何とも言えない情緒があって。

 

 

四季がなければ成り立たない物語や詩、沢山ありますよね。

 

 

 

 

日本に生まれて本当に良かった。

 

 

他の国の事は全然知らないし、

 

海外旅行に憧れてはいるけれど...

 

 

 

 

 

では。

 

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス