夏だけだと思っていませんか?熱中症 | 愉快な広島店 スタッフのブログ

愉快な広島店 スタッフのブログ

「ライフスタイル フィットネス」の創り方


テーマ:

テーマ「夏だけだと思っていませんか?熱中症だるい...  熱

みなさんこんにちは。フィットネススタッフの足立です。ニコニコnene

                                                 上矢印宮島のお店のワンちゃんnene

だんだんと肌寒くなり、秋らしくなってきましたねもみじ
秋は、読書Yonda?の秋、スポーツのサッカーボール秋、食欲きのこの秋とありますが、
みなさんはどんな秋をお過ごしですか?
私はもちろんスポーツサッカーボールの秋を満喫しております。




(サンフレ観戦サンフレッチェ広島李忠成キラキラ

!しかし、食欲うな重の秋の方が大半を占めています。
先日は久しぶりに宮島に行って、穴子飯うな重、揚げもみじもみじ。、穴子竹輪ちくわ、牡蠣牡蠣、もみまんソフトマーブルソフトクリム
食を堪能してきましたラブ





どれもとてもおいしくて、大満足ですOK

さて、今回のテーマは「夏だけだと思っていませんか?熱中症だるい...  熱」。



この内容は89月の栄養セミナーで紹介した内容です。


参加できなかった方、聞いたけどなんだったっけ??という方、必見です!
熱中症は夏というイメージが強いかと思います。
もう寒くなってきたから大丈夫と思っていませんか?
油断は禁物!!熱中症は季節を問わず、熱中症が起こる環境、身体、行動によって
起こり得るのです。
今回は環境、身体、行動についてご紹介します。
以下に注意しましょう。

<環境>
・気温が高い
・湿度が高いなめくじ氏
・風が弱い風
・日差しが強い太陽
・閉め切った室内部屋
・エアコンのない部屋エアコン
・急に暑くなった日あつい。
・熱波の襲来太陽


<身体>
・高齢者おばあちゃん⇒温度に対する感覚が弱くなるため
・乳幼児赤ちゃん⇒体温調節機能が発達していないため
・肥満の方デブ
・糖尿病や精神疾患といった持病をお持ちの方⇒薬おくすり(ブルー)によっては、利尿作用や発汗・体温調節を
                      妨げるものがあるため
・低栄養状態
・下痢やインフルエンザでの脱水状態
・二日酔いビールや寝不足猫・寝不足といった体調不良

<行動>
・激しい筋力運動ダンベルや慣れない運動バランスボールに棒人間
・長時間の屋外作業
・水分水補給できない状況

単に涼しくて、水分がとれていれば熱中症にならないという訳ではありません。
これからは環境、身体、行動も意識してみてください。
次回は、熱中症の症状、対処法についてです。ぜひ読んでください。ニコニコ

 

広島スタッフさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス