親父と息子の口喧嘩(河野太郎外相、北芸術団の「独島」表現に反発) | 親父と息子の口喧嘩

親父と息子の口喧嘩

ある親父とある息子が、社会の色々な事柄について論じます。
こんなことを考えている親子もいるのかと、ぜひぜひ少し覗いてくださいな。


テーマ:

 

「北は五輪をさんざん政治利用している」

 

親父「河野太郎外相は9日午前の記者会見で、米韓両政府が実施を延期している合同軍事演習について『平昌五輪・パラリンピック終了後、再開されると承知をしている』と述べ、『北朝鮮に対してゆるみなく圧力をかけていきたい』と強調した(産経ニュ-ス2018.2.9 10:11更新)。」

 

親父「河野氏はまた、北朝鮮の芸術団が8日に行った公演で、島根県・竹島のことを「独島」と表現したことに関し『北朝鮮がこの五輪をさんざん政治利用している雰囲気がある。日韓、日米韓でしっかりと連携していきたい』と語った(同上)。」

 

親父と息子のブログさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス