今年も感謝の一年でした。

テーマ:

皆さん、年の瀬いかがお過ごしですか?

今年もチームあべいすとは全員が本当によくやってくれました。

 

そして、今年も一年沢山の挑戦と素敵な出会いと出来事がありました。

 

他府県の行政や施設の視察にお伺いさせて頂きました。

広島県...岡山県...大分県...

 

そして大切な仲間と共有した大切な時間...

周年記念

社員総会

忘年会

そして誕生日もお祝いして頂きました。

改めて御礼もうしあげたい。

「ありがとう、感謝で一杯です。」

 

ブログを書かせて頂くのが、約一年ぶりとなってしまいました。

毎年、自分自身の努力と力不足を痛感していますが...

今年一年は会社を設立してから、最もそれを感じた一年でした。

そして、自分自身とひたすら向き合う一年でもありました。

私自身にはとても大切な時間となりました。

 

今年はみんなの力をかりて、「淡路島の幸せのために...」の

お手伝いが、形に出来たと実感した一年でした。

まずは、就学前の園児達への絵本のプレゼントです。

絵本は楽しい事や感動する事、時には悲しくなる事...

沢山の気持ち(心)が詰め込まれています。

小さい頃から、本に触れて、沢山の知識と心を感じる事で、

優しく豊かな人になってくれると信じています。

 

そして、小学校へノーマライゼーションについてのお話をさせて頂いきました。

車椅子の使い方、障害者体験などとっても大切な事です。

しかし、車椅子の使い方を知っていても、目の前の困っている方々に

声をかける事が出来なければ、大切な事に気づく事は出来ません。

心と体をつなげるお話が出来ていたなら幸いです。

 

また、高校生の皆さんに「職業インタビュー」と題して、職業を通じて

大切な事など、様々な事を高校生達とディスカッションしました。

本当に有意義な時間でした。

私自身の高校時代とは生徒達の考え方が大きく成長していると感じました。

 

その後、皆さんからとても大切なメッセージを頂きました。

ありがとうございました。

そして、一人の少年から一通の手紙が届き、私は全てが感謝に変わりました。

夢や目標を持ち続ける強い心がすでにここにありました。

 

改めまして、いつもお世話になっております病院、施設、事業所の皆様

心から感謝申し上げます。

 

いつも、私を支えてくれている社員のみんな心からありがとう。

今年も一年お疲れ様でした。

 

来年もどうぞよろしくお願い致します。