• 21 Jan
    • 【アメリカ】カレッジホッケー観戦

      大好きな、コロラドカレッジのアイスホッケーチームの試合観戦に行きました。アメリカ来てからですね、スポーツ観戦が好きになったのって見守るマスコットくんこの日は、毎年来ているカブスカウトナイトで試合前にちょっとした選手のデモンストレーションがスカウトメンバーにありましてその後は全員パッチ(ワッペン)をもらいました。娘も、ガールスカウトやってますって言ったらパッチもらえました。ほんとこの積極性、息子に10%でも分けてくれたら最近、年なのか、胃にもたれて、なかなかビールを飲まなくなりましたが、やはりスポーツにはビールです無理して飲むなと突っ込まれそうだけどこれはすいすいはいるのが不思議。オットはいつもナチョスワタシも好きなんだけど、ビールとナチョスって見ただけで胸もおなかもいっぱいになったああアラフォー世代どうしたabechi!と自分で突っ込みたい。うまく撮れなかった~~~けど、ザンボニー(製氷車)の運転が女性だった。かっこえーーーワタシもやりたい!!!というくらい、スケート競技が好きな元スピードスケート部勝敗は・・・負け・・・子供たちも最近アイスホッケー始めたので今年は興味をもっと持って観戦してくれるかと思いきや2ピリくらいでうちはもう駄目ですね。。。3ピリ前にアイスクリーム買って、どうにか最後まで観戦してもらいました。

      NEW!

      3
      テーマ:
  • 20 Jan
    • 義父母がやっと車を買えた(涙)

      市内に住む義父母ですがアメリカ人夫婦だけど、車はずっと1台です。ワタシがオットと結婚したときにすでに車は1台、2000年に買ったスバル車、でした。その時は、義母が大手術をした後で強い痛み止めを常用していたため運転は危険と判断した、みたいなことを言ってたと思うんだけど要は、節約にもなるし、特に困っていなかったんだと思います。なにせ、買い物はすべて夫婦一緒ですから。車があろうとなかろうと当時勤めてた会社は家のすぐ近くだったし。その後、ビジネスを始めようとして失敗義父はBankrupt(自己破産)してカリフォルニアからここコロラドに家財道具抱えて引っ越してきました。それが2010年取るものもとりあえずっていうのが自己破産かと思ったら恐ろしくでかいトラックできたのに引いたけどwそして、うちのベースメントに半年くらい居候~第三者として読むと、すごいよね、我が家の歴史あれから8年。今も、2000年に買ったスバル車に義父は乗ってますよー日本車すごいねやっぱりしかし、やはりどうしても、通院がやたらと多い義母に車がないのはここでは大変すぎる。。。。義父は無事仕事がありますけどそこまで休みをしょっちゅう取れないので(自分の通院もやたら多いからね)結局義母はあのおかしい男に義兄のエピソードはこちらから車での送迎を頼まなきゃいけなくなるのがオチ。あの男はそこも弱みと思ってる感あり。でも、あれから8年。昨日義母用の車を、ローンを組んで買うことができました義母のもスバル車!*トリビアなんですが全米で一番の売り上げのスバルのディーラーはここコロスプのディーラーなんです。雪に強いイメージだからかね?ってなんかスバルめっちゃ押せ押せなんですがうちは2台ともホンダだというね義父母さん、ローンってまた借金?と思う方もいるかな?クレジット社会のアメリカ、自己破産で義父のクレジットスコアは最悪のどん底まで落ちてる=社会的信用も極めて低い↓車のローンを組めたことで(それも結構利率低くてびっくり)↓これを真面目に半年以上こつこつ返せばどどーんとスコアあがり、1年くらい返せば結構平均的スコアまで登っていくのではないかな?現金生活に注目が集まるアメリカ社会ですがまだまだクレジットスコアは重要な数値です。家もできれば買いたい義父母なのでスコアあげていかないとなのです。自己破産しても、家を買えるようになる国なのがすごいっちゃあすごいあとは、あの男:義兄に、お願いを何回もして、予定変更とかされたりしながらもどうにか病院や用事に送迎してもらうというストレスから義父母は解放されるわけそして、嫁の独り言だけど今までは、車がないので仕事をしてたときに、子供たちを預かってもらったりただのお泊りとかもワタシが送迎して行ってたけど今度からは帰りは義母が送ってくれるとかないかな???なんてちっちゃい願い事に聞こえるけど、片道40分は結構な負担。

      13
      テーマ:
  • 18 Jan
    • 【sprouts】ではみなさん何を買う?

      在米の皆さんは、きっとそれぞれ、○○はこのお店、○○はこのお店って頭の中にありますよね?ワタシは最近市内に店舗が増えている【Sprouts】が子供の学校のすぐ近くにあるので、子供たちを学校に降ろしたあとに行くことが多くなりました。在米の人気ブロガーさんの記事も参考に、アプリも入れてみたり。ハイテクおばさん目指すよ買うのは野菜が多いのですが必ず豆腐も買います。お肉も、すごく高いイメージがあったのですがたとえば、この日はチキンささみとモモ肉が1パウンド1ドル99セント。ウォルマートと変わんないもんね。豚ひき肉もここで買っています。これはちょっと高いんだけどうちの近所のKroger系(キングスーパー)では豚ひき肉がないことが多いんです味噌と明星のやきそばがあるのに!!!!アジア人対策が中途半端じゃないか!!!wウォルマートとかカミサリーで売ってるブランドのって開けた時点でねちゃーっとしてるし食べてるとたまにこりっとしたものにあたるんで、まあ軟骨だろうなとは思いつつも、一体どこの部分をミンチにしてるのだろうという思いもあったりで*カミサリーはもう2年近く行ってないので今も同じものかわかりませんので、あしからずあとは、ローカルのはちみつもアレルギー対策でここで買ってます。(この会社のをよく買うのですが、他のスーパーでも売ってますけどもね)昨日気づいたのは、日本でも人気のジョンマスターズオーガニックの商品も売っているということでした。在米の皆さん、Sproutsでは他に何を買いますか?

      15
      2
      テーマ:
  • 17 Jan
    • 娘と一緒に読書しています

      ワタシが小学生の時伝記と江戸川乱歩の少年探偵団ばかり読んでいました。小4の息子は、伝記にはまったく興味がない人で科学もの、SFものが好きみたい。娘の方は、伝記が好きそうな感じなのでこの本をクリスマスにあげました。女性ばかり100人の伝記。Amazonのページはこちら一人1ページずつなので、小2でもさらっと読めるかなと。そしたら、やっぱりはまってくれました。ワタシも、アメリカではどんな女性が伝記になるのか一緒に読んでいます。そして、娘が一番衝撃を受けていた人でワタシも初めて知った、戦争のヒーローがいました。娘は彼女のページにずっとしおりを挟んだままです。イレーナ・センドラーポーランド人で2500人ものユダヤ人児童を箱、スーツケース、手押し車などに子供たちを入れたり、スカートの中に隠したりしてゲットーから連れ出した人。子供たちのユダヤ名の名前を書いたリストを陶器の瓶に隠してリンゴの木の下に埋め、子供たちの本名などの情報と、偽名などの新しい情報を保管していた。*Wikiより抜粋娘は、まずその戦争の状況に困惑しまた、医師として同じくユダヤ人をはじめとする貧しい人々の治療にあたっていたイレーナの父が娘イレーナに「もし溺れている人に出会ったら、たとえ泳げなくとも助けようとしなさい」と言い遺したことも、すごく考えているようでした。ワタシも小3のときに学級文庫にあったアンネの日記に本当にショックを受けた思い出があります。日本語でも彼女の伝記の本がありました<<イレーナ・センドラーホロコーストの子供たちの母>>あの戦争では名も知れないヒーローはいっぱいいたんだと思います。ちょっとずつでも知っていきたいです。娘は今、なぜ戦争が起こるんだろうか、と考えているんだそうです。ちなみにこの本に日本人は2名登場していますがオノヨーコ氏と神功皇后なぜだ・・・

      14
      4
      テーマ:
  • 16 Jan
    • You make MiSO happy と味噌

      Targetでこんな子供服見つけて好みど真ん中にドカンとキタわYou make me so happy のme so と味噌をかけてるってやつですわね。(ブログ読者さまは英語おわかりだから説明など不要とは思いますが)なぜかTokyoの文字もいいわ〜と、ハデ好きだけれどもこだわりも人一倍の娘にオススメしたらOK出ました〜で、強引ですが味噌の話でワタシは味噌汁が大好物ですが、先日味噌がなくなったんで車で15分のところにある一応家からは一番近い韓国と日本の食材を売ってる店に行ったんですわそこ、オーナーは韓国人なんですけど値札が付いてない商品多いんですよね。。。日本人だとレジで価格あげてるんじゃない?っていうイメージ。味噌も、無名ブランドのビニール袋入りがその日は9.99ドルってなにごと???っていう値段。それくらいなら、近所のスーパーでマルコメ味噌買うでしょと手ぶらで戻りましたよ。ただ、これ、写真だと分かりづらいのですが長方形の手乗りサイズでちっちゃいんですよね。で、もうちょっと大きめの前々から気になっていたメイドインアメリカのオーガニック味噌、の方買ってみました。味は、しつこい甘さとかなくスッキリ味で、ワタシ好みでございました(LightYellowの方買いました)ハワイアンスタイルの味噌っていうのもあったけどどんな味なんだろう?それにしても普通のアメリカのスーパーで(それもコロラドで)焼きそばどころか味噌も買える10年以上前に比べたら地方でも本当暮らしやすくなったなあ納豆売る日も近い?

      15
      6
      テーマ:
  • 15 Jan
    • 【コロラド】日本民族資料館的レストラン

      前々から、ハイウェイからデンバーダウンタウンに行く時に降りるところから見えていてめっちゃ気になってたレストランDomoに行ってみました。ジャパニーズカントリーフードとあったのですが民族資料館みたいな雰囲気オーナーは秋田出身だそうでワタシはあんかけラーメンとスパイシーツナ小どんぶりセットにしてみました。小鉢が数種類ついてくるのも人気みたい。見た目なかなか大胆なんだけどこの辺り(日本人経営のラーメン屋さんがここ以外数軒しかない)のレストランで食べるラーメンはぬるい場合が多いのですが(アメリカ人は猫舌多いんだろうね)ここのは熱かったですし麺もコシがありました。周りのお客さんがカレーすら箸で食べてるので慌てて、店員さんに「あの・・・ここってフォークは出ないんですか?」と聞いたら、もちろんありますよ~と持ってきてくれました。ああよかった。うちはオットはワタシなんかよりも箸がうまいのですが子供たちが使えないああなるほど、ここに来るアメリカ人のお客さんはオレって日本通だぜ的な人が多いのでしょうな。オーナーが年数かけて作ったお庭も風情がありました。この冬はやたらと暖かいコロラドです外の席で食べてる人もいっぱい。併設して合気道の道場と(教室もやってるそうです)Japanese Folk Art museumがありコロラドっていうかアメリカにいること忘れますってこれこれワタシの父母が赤ちゃんの時に入ってたえんつこってやつでしょう?えんつこ=ゆりかご←青森の方言らしいオーナーが日本に帰るたびにちょっとずつ集めたもので作った資料館あまり日本に馴染みのない家族や子供たちを連れて行くのにきっと楽しいですよ~今回は子供と三人で行きましたが、子供たちがダディーを連れて行かねば!と張り切っているのでまた行ってみると思います。

      27
      8
      テーマ:
  • 13 Jan
    • 初釜2018

      先日、初釜でございました。ここ数か月、あまりに忙しくて、着物を着るの免除してもらっていましたが、初釜なので、着ました・・・帯揚げが本当に苦手です。ゆきもちょっと短いですが気に入っている母からもらった着物です。どーもーー新年初顔出し★最近、ブログを読んでくださっているという方と初対面する機会があったのですが『ブログでお顔見てるのそのままで、初めて会った気がしないです』と言ってもらえて、何より!なワタシ。たまに顔を出すのはえ、、、ブログだともっときれいな人想像してた、とかなんだ、ランニングしてるわりには実際は太かったのね。。。とか思われちゃうんじゃないかというのを事前に見ていただいていれば阻止できるからと思うまででグダグダと余計な心配?ま、許してください。床の間には初春を迎える結び柳。本当なら、床まで垂れていなければいけないそうですが、アメリカ(それもコロラド)では手に入らないので、とのことでした。十分華やかになっておりました。そして、お茶は、金塗りのお茶碗すごい重いのです。金と銀の重ね茶碗。先生のお母様から使われているお茶碗でもうすごく重いので、これ以上は塗り直さないとおっしゃっていました。お濃茶の緑と金のコントラストがめっちゃ豪華に見えました3月にはまた新しいお免状をいただけるよう日々精進です。

      25
      12
      テーマ:
  • 12 Jan
    • 最近のCostco◆枯れたツリーを返品した人とワタシの購入品

      最近のCostcoといえば・・・1月4日に、『クリスマスツリーが枯れたから』と、生の木のツリーをCostcoに返品しに行って全額返金してもらった女性が話題<<英語記事ですがこちらから>>さすがのアメリカ人も「Are you serious?」とか「How cheap can she be?」とかコメントしてるみたい。クリスマス前に買った生の木・・・刈り取られたのはそのもっと前なんだろうし、そりゃ枯れるべっていうのが常識だと思うのだけども家族がCostcoで働いてるという人からの”コメント”だと「こんなの日常茶飯事で、中には、ツリーは持ってこないで、レシートだけ持ってきて『枯れた』って返金を要求する人も多い」やっぱりすごいわとりあえず、やるだけやってみて、返金されなかったら仕方ないって感覚なんだろうな。Costcoはなんでも返品OKっていうのが売りでもあるけど。さて、ホリデーには相当お世話になったCostcoですが普通のもので何買ったかな?と振り返ると写真とかあまりなくって・・・ボンヌママンの4個セットが13ドル59セント。近所のスーパーでは一個4ドル99セントなので7ドル近くは安い?ので、買いました。ワタシ好きなんです。オットの弁当用に Chicken Breast Burrito Bowl。これだけだとさみしいので、レタス刻んだのとサワークリームを別のタッパーに入れて持っていってもらったらめっちゃ美味しかったって感動してたので(The簡単な男)また買います。結構辛いです。(写真が微妙だったのでネットからの画像です)運動後のお風呂に入れてるDr. Tealsのエプソムソルトが2パック入りで売っていたので、買ってみましたでも個人的にはラベンダーとかグレープフルーツとかの香り付きのほうが好きかも我が家のカウチがぼろぼろなので、ずっと買おう買おうって思ってるんですけどなかなかこれだって思うのに出会えず。これ、値段もお手頃だし、グレーは飽きもこなそうだし。いいかな?って思いつつ行くたびに見たり座ったりしてたんですけどこの日行って、買ったとしてもどうやって運ぼうかなとか考えてたら、家具類全部買い占めてるお客さんがいて、目の前で売り切れになっちゃったきっと、モデルハウス用とかだわね。また、そのうち、このカウチがいい!っていうのに出会えるかね。今使ってるカウチ、ボロボロだけど、高さとか座った感じとか好きなんですよねえ。でも、皮を張り替えるほどの、由緒ある品物とかじゃないしさ最後のカウチは、なので、購入品ではありません

      17
      8
      テーマ:
  • 11 Jan
    • アメリカらしいカスタマーサポート

      先月の話。とある支払いのためにクレジットカードを使いました。そしたら、多く支払い過ぎたということで相手側から返金がありました。(この話は長くなるのでこれくらいにしておきますね)アメリカでは、クレジットカードでの支払いに対する返金はクレジットカードにされるわけですが返金があったのは、ワタシがすでにクレジットカードの支払いを終えてからだったのでクレジットカードの利用残高がマイナス(?プラス?どっち?)500ドルという、意味不明な状態になりましたっていうか意味わかりますかね?クレジットカード上に500ドル余ってる感じ?で、早速カード会社に電話してみるとちょうど、クリスマス時期だったのですが『はい、500ドルが余剰分としてあなたのアカウントにありますね。こちらからその分を小切手で郵送することは可能ですがクリスマス時期ですから、買い物にそのままカードを使ってくれたらその余剰分を使うことになりますよ!どうですか?今お金使う時期ですしね』と、なんともアメリカらしいアドバイスをいただきましたもちろん小切手で郵送してもらいましたけども。

      15
      テーマ:
  • 10 Jan
    • marimekkoXクリニーク

      マリメッコって聞くだけで、やべえ買わねばって思うワタシみたいなミーハー女子(オバでもよい)へ。クリニークとコラボですウェブサイトはこちら(日本では3月発売開始みたいです)きゅきゅんな可愛さだわね。持ってるだけでオサレ感ばっちりだなお友達からいただいたクリスマスプレゼントにランコムのグロスがあったのですがなかなかメーク用品アイテムって、好みがあるのかな?って自分では、人にあげるのは今まで躊躇したりしてたのですけどきらっとするグロス、もらっただけで気分あがりましたし、結構毎日使っていますマリメッコグロス、贈り物にも良さそうですよねマリメッコといえばそうあれはもう20年前大学の卒業記念にフィンランドに一人旅したんですよワタシグループでハワイとか南国が主流の中日本にホームステイにきた人たちのお手伝いをしたときに知り合ったフィンランド人の女子を訪ねて一人旅フィンランド。マイナス28℃初体験したなあ~そのとき、行きの飛行機で見た、パンフレットのマリメッコ記事をその友達に見せて、連れてってもらったヘルシンキの大通りのマリメッコのお店。かもめ食堂とか、北欧系とか全然流行る前だから、日本人どころか、アジア人いなくてね~めっちゃ見られたなあすいません「ワタシ、流行る前から知ってたのよ、ドヤ」的記事でした

      11
      2
      テーマ:
  • 09 Jan
    • 日本人しゅわしゅわ会

      最近、お知り合いになったお友達と意気投合~で早速しゅわしゅわ会を決行いたしました。テンポよく日にちまで決まっちゃいますよね。意気投合すると海外で、同じ日本人だからって、すべての人と意気投合するわけではないのは皆さんご存知の事実だと思います。だからこそ、意気投合できる出会いは貴重に思えるのです。ワタクシ、最高の体調で臨むつもりがもうSinusのプレッシャーと痛みが最高潮に達していてでも、ドタキャンだけは嫌で嫌で。薬飲みまくりで。持ってきていただいた、魚の缶詰とかそのまま出しちゃってます。写真見ると、親父の飲み会みたいです。そして、頂いたのと合わせて5本もあったスパークリングワインですが。1本、冷凍庫に入れてそのままにしてて、翌朝大爆発を発見するに至りました。開けてびっくり、シャーベットのなだれみたいになってました掃除よりもまず先に浮かんだのはもったいないことをしちまった・・・日本人のお友達で、こんな話やベイビーグルートの可愛さを話せるお友達ができるなんて、感激我が家のナンテンと杉は今いただいた青じその鉢に替わっておりますマリファナではないのでご安心を

      17
      テーマ:
  • 08 Jan
    • 初ラン◆ワタシがいないと生きていけないオット

      2018年初ランニングに行きました。ランニングを始めて4年?ずっとアシックス派でしたが足の幅が恐ろしいほど広いためランニング専門店でブルックスをお勧めされて替えて数か月。ここ1カ月はほとんど走ってないので、久々です。色はちょっと好みじゃないけれど、確かに足先にちょっと余裕があるので、長い距離走ってむくんできてもまだ余裕ありです。普段は一人で黙々と走るのが好きですが今年はこの人と走ります。オットです・・・一応、まだ、空軍の予備兵(Air Force Reserve)をしていますが3年くらいお休みしていて(この理由もまた、かなり、軍にやられた感ありで。なんでこうも、軍と関わると、ミスばかりされるのだろうと、落ち込む夫婦です。が、リタイヤまではしたいんで、しがみつきたいのです)コロラドに来て、復活するための、職場はあったのですが体重が重すぎて、今復活しようとしても無理と判明運動も一人だとじょじょにやらなくなってくるしかと言って、ジムで友達作るとかそういうタイプではないので。C25K→カウチTo5キロというアプリを使っています*アップル版もあります。今までカウチでごろっとするだけの人でも5キロ走るとこまでいけるというトレーニングプログラムです。どうにか、オットをReserveに復活させられるよう、祈っていてねで、その日のプランを終えて、家まで歩いているところでオットの電話が鳴りまして。オットは友達がいないので、電話がくるとしたらワタシ・義父母・職場しかないので、誰?と思ってたら隣にいるワタシにも聞こえるくらいの明るい女性の声で『くじに当たった』とか『200ドル相当のギフト券を差し上げます』とか、胡散臭いことばかり聞こえてくる。横からオットにパンチして「切りなさい、要らないって言いなさい」ってしつこく言っても、待ってのジェスチャーするだけで話し続けてて、ついには、訪問してくる時間まで指定してんのやっと切ったので「なにしてんの?あからさまにScam(詐欺)なのに、なにのうのうと話してんの?知り合い?」と言うと「個人情報聞かれてないし、ギフト券くれるだけじゃん。もらえるものはもらいたい」あんたなんでそこまで世間知らずなの???聞くと、数週間前にオットが一人のときに、くじに参加しないかと、家を訪ねてきた人がいてそのアンケートに答えたらしく家を訪ねてきたから、住所だってばれてるし、なぜワタシがそこまで目くじらを立てるんだ?とむしろしらーーっとしてるのなので、速攻でグーグルしてギフト券あたりました詐欺の記事探してほら、見てみなさい絶対オチはあるから。と言ったら分かったよ、君がそこまで言うなら、彼らが来る日は家にいないようにするよ、とかかなり不機嫌この人、老後、ワタシが先に死んだら絶対いろんな訪問販売にやられるよね。

      16
      6
      テーマ:
  • 06 Jan
    • 【コロラド】スノーボードと我が一家

      ワタシは身体が分厚いアラフォーですが運動とかアウトドアは好きです。あ、でも、本格的に好きになったのは30過ぎてからです。遅咲きスノボは、大学時代に始めましてとても好きで、社会人になってからも毎冬行っていました。結婚して2年後にコロラドに移住後すぐは、お金もなく財政的に落ち着いたら行こうと思ってたら思いがけず妊娠しまして。(結婚して5年目でした)その後は、出産に子育てに、また妊娠。やっと2011年のドイツで雪山に行けたけど、娘が小さすぎて、ワタシはやはりふもとで見てるだけ。2015年にコロラドに戻ってからは毎年来ている雪山まだふもとで見張る役ばかりビール美味しいけどね。今年はほんとうに雪が少なくて反対斜面は今年はこんなんです。VailやAspenといった、有名どころもレーンが全部は開いてないようです。息子は、去年が初めてで、見様見真似だったので今年はレッスンを受けてもらうことにしていたのですがとにかく人見知りが半端ないため、『僕は、知らない人と話をしたくないから、自分で練習するよ大丈夫』の一点張り。仕方ないので、オットも一緒に受けるということになりました。でもオットもかなり身体が重く鈍っていたので、バランスのとり方とか取り戻すのによかったとそして、やはりレッスン一回受けると違います。息子もすぐにリフトで上まで行って3回は降りてきました。娘には、家族全員でレッスン受けようと言っても頑なに拒否です。娘はそり一本草もぽつぽつ見えていますがそりには十分娘は、早速ここでカリフォルニアのLAから来た女の子とお友達になりました。娘は息子とは真逆で、お友達がいないとダメなんですよね。ここまで真逆ってすごいよね。お友達の出現で、ワタシはまた座ってそのお友達のお父さんと長々とお話ができました。LAからわざわざ毎年コロラドにスキーに来てるそうで。『わざわざここまで毎年?』と聞くと「LAだとスキーリゾートはあっても人工雪でね。ここの雪と天気が最高に好きなんだよ」と。娘同士、あまりに仲良くなって、その夜も温泉で会い住所の交換までして、ペンパルになることにその社交性で、これからの人生も充実させてください。また、スキー場では日本人の方に声をかけていただきました。他州からやはりいらしたご家族で『温泉に入りたくてここを選んだんです~』とのこと。やはり日本人は雪山に温泉とビール醍醐味です。来年は、家族全員スノボできるだろうか?夜は、コロラドの山奥まで来て生ガキ今年のエネルギー、しっかりチャージいたしました

      20
      4
      テーマ:
  • 05 Jan
    • 【コロラド】毎年恒例温泉で開始

      あけましておめでとうございます今年も、よろしくお願いいたします。我が家は年明けから、毎年行っている<<Glenwood Springs>>に温泉とスノボの旅に行ってきました。iPhone撮影なのでぼやけちゃいましたけども元旦は満月でいつも超現実的な女ですが満月はなんかパワーを感じるんです。今年は、日本人の方も結構いらしたようで日本語もちょっと聞こえました。そばにいた家族連れのお父さんも『うわー満月で、パワーもらっちゃうなあ~』ってお子様たちに言ってらっしゃいました。ワタシも同じこと考えてました~むふふって話しかけそうになりましたがガタイのいい水着姿で、日本人男性に話しかけるのは気が引けましたワタシは、特に旅先などで日本語を耳にしても『日本の方ですか?』と声をかけるのは、できない派です声をかけていただくのは、まったく問題ないどころかうれしいのですけども温泉には、昨年と比べても、かなりロシア人客が多かったのですがオットと「なんで?このコロラドの山奥の町が、ロシア人で?」と疑問でした。宿泊してホテルにも、ちょうどチェックインのときにロシア人団体客が到着なんででしょう?ロシアでちょっと話題????今年はまた、叶姉妹以外にブラジリアンビキニを実際着用してる人がいることも知りましたブラジリアンビキニってこういうお尻見えるやつねやはり、その方も、かなりお尻の上がった、引き締まった女性で参った!降参って感じでした(なんであなたが、ですけども)いつもまだ、クリスマスのイルミネーションが残っている状態のときに行くので、身体がポカポカ状態で空気はCrisp!シャキッと冷たい中幻想的なライトアップを見ながら歩くのが家族みんな癖になっています。ワタシはやはり、氷点下でも、寒い中に露天風呂に入るのが最高に好きなのですが、(青森県は温泉大国です)うちのオットも、これは同意見。日本で温泉が好きになったのですが、この寒い日に露天風呂に入るっていうのも日本で初めて経験したもののひとつで、今でもこれがとても好き。同じことが好きだと、旅行もスムーズでいいなあと思いますね。これは、日本人同士の夫婦でも同じか。去年は工事中だった陸橋も完成してこんなきれいになっていましたよ。

      16
      2
      テーマ:
  • 01 Jan
    • なぜか年末に思い出す、小さい頃の正月

      この記事を書いているのは年明けまであと1時間って感じのとこです。すでにスパークリングワイン空けました~wちょっと数日Sinus頭痛にやられて、相当辛かったのですがどうにか、かまぼこ切りましたかまぼこ切っただけかよでもポーリッシュポタリーの青によく合うなThe 自己満足この前、青森にゆかりのある人と話したらなんか、小さいころの正月を思い出しました。正月は、父の実家のある青森県平内町で過ごす鉄則があって平内町の冬はこんなんで*ネットからお借りした画像雪遊びといっても家からすぐが国道か反対側はいきなりの海なのでそんなにできないんです。ぶっちゃけやることないんです。*これもネットで探した平内町の画像ですもう、『津軽海峡冬景色』ってこれでしょっていう風景なんですよでも、父が7人きょうだいなのでいとこもいっぱいで小学生くらいのときはとにかく楽しかった思い出があって同じように過ごした妹に言ったら覚えていないと言っていたけどワタシはこの、くじびきあん玉が強烈に記憶に残っててなんかかんだときの味まで、今でもふにゃあ~っと舌にのぼってくる感じ。ネットで見たら、青森市エリア限定の慣習みたいです。うちの父の実家では特にきまったおせちっていうのはなくて(県南の母の実家でもなかったです)お煮しめに、なます、は覚えてるけどあとはてんこ盛りみたいな刺身刺身刺身と、年越しそばとお雑煮お餅はとにかくいっぱいあったなあと。紅白見た後の初詣は祖父母の家のすぐ近くのすごく小さい神社に行ってそれがほんとに寒くて寒くてでも、祖母が、寒くすればだめだぞといっぱい重い布団を私たちの部屋に準備してくれていたなあとか。そんなことをなんだか思い出しました。家の中では半そでの我が子たちあの感覚と、あの味と、あの閉鎖的な空間で楽しむ感じ分からんだろうなあ・・・今年もあと少し。皆さま、今年もなんだか自己満足な日記でしたが読んでくださったり、コメントくださったり感謝感謝でございます。来年もよろしくお願いいたします。

      28
      8
      テーマ:
  • 31 Dec
    • 屈した義父母

      年内に完結させたいのでシリーズ【義姉のおかしな旦那】①義姉のおかしな旦那◆やはりドラマはありました②続◆クリスマスのおかしな義兄が繰り広げるドラマ最後には、義姉セイラが義父母の家に話に行ったようですが100%疑いもなく旦那の言い分を信じているので「旦那は、スケジュールは変わるし、わけもなく自分のせいにされてとてもいらだっているの。そんな風にいうようなところにうちの娘たちは行かせないって言ってるの」なんと孫を人質のように使うとはもうこれ聞いた時点でワタシ、『もういい。ワタシはもうどんな状況でも彼らとは関わりたくないし、うちの子供たちもいとこに会えないのは悲しいけど、会う必要はないと思う』とオットに言いました。オットもそれは、納得せざるを得ないという感じでした。姪っ子たちは、ただでさえホームスクールで(ホームスクールでも、定期的に同じホームスクールの子と会ったりするグループとか場を学区や市が提供する場合がほとんどですが、そういうのも一切関わりません)家の外で会う大人はほとんどいないため義父母はとにかくそれを心配していて、姪っ子たちと会えなくなるのだけはどうしても避けたいって思ってることをついてきてるわけですよね。その後、義母からうちに電話があり義母が、あのおかしな旦那に、謝罪の手紙を書くことにすると。それも、完全に向こうの言い分を認める形で書くと。不本意ではあるけれど、それで、どうにかこの状況を脱することができるはず、と。電話しても出てくれないし・・・と。めっちゃ怖すぎませんか?こうやって周りを操作するんです。ということで、ワタシはもうごめんです。後味が悪い話は年内完結にして新年はからっといきたいものです

      16
      12
      テーマ:
    • 続◆クリスマスのおかしな義兄が繰り広げるドラマ

      念願の<<Hatchimal>>をグランマグランパからもらってぐへへへと上機嫌の娘です。こんなに高価なものを、義父母がくれたのは初めて(低レベルかもですが・・・・)今までほんとに、財政的に不安定だった義父母ですがやっと軌道に乗ったのかもしれません。先日の記事を読んでくださってありがとうございます【義姉のおかしい旦那◆やっぱりドラマはありました】文章力が乏しくて、その後の展開をまとめるのが難しかった・・・のです。オットは自分の姉ですが絶対に義姉セイラには言いたいことは言わない人。今までも、なんとなーくあのおかしな旦那の言動とかでもやっとすることは少なからずあったわけですが「Let's just forget about it.」っていつもいう人なのですが、今回はメッセージを送りました。でもやっぱりかなり優しめオット『僕たちは、まったくクリスマスに君たち(姉夫婦)が参加するとは知らなかったし、もし参加すると聞いたとしても、今年のクリスマスは朝ごはんを一緒に食べるとママから言われてたから、朝ごはんの時間しか想定していなかったと思う。もし伝達ミスがあったのなら申し訳なかったけど』義父母は12月に入ってから何度も★クリスマスをあなたたちがしないのなら、娘たちだけイブに泊まらせてほしい★クリスマス当日は朝ごはんを食べてプレゼントを開けたら帰すからと確認しているんですけど?あんたのおかしな旦那にとは言わず。。。すると、義姉から長い返事がきたので箇条書きにしますと・朝ごはんするなんて初耳である・クリスマスをもうしないと言ったのはママ(私の義母)で、それを聞いた娘たちがショックを受けている。どうしてくれるんだ?・ママはうちの旦那のことも気に入らなかったようで、それもなんのことだかさっぱりだ・念のため話を聞こうと義父母の家に寄ったけど、車はあるのに居留守を使われたっぽい。ひどい。オットはまた優しく「朝五時に起きたらしくて、疲れたから昼寝するって言ってたから寝てたと思うよ。それにママは何か気に障るとか何も言ってないよ。ただ、子供たちとゆっくりできると思ったのに、急に帰ったから悲しそうだったよ。うちの子たちも、abechi(ワタシ)も、やっぱり急に帰っちゃったからがっかりしてたよね」と返信すると・何度も言うけれど、朝ごはんの計画なんて知らない・ママは勝手に色々と計画を立ててやり過ぎて疲れてしまう。頼んでいないのに。・そもそも、私は2006年に今の職場に入ってから毎年クリスマスは仕事なのに、その勤務時間を無視して勝手に計画立ててなのにうちの旦那がクリスマスをしないと言ったからとうちの旦那のせいにしてるらしいじゃないの!!と、義姉セイラまでお怒りです。結局のところ、義姉があまりに忙しいため義父母は諸連絡をおかしな旦那とだけしていたため情報がまったく義姉には届いておらずまた、『俺のせいにされた!侮辱だ!』とかいうおかしな旦那の言い分を、義姉は100%信じているんです。これって、情報操作と、マインドコントロール=カルトじゃないですか・・・次は義父母、屈する決意をするに続きます。年内に終わらせろ、って思いますよね

      13
      2
      テーマ:
  • 28 Dec
    • ちょっと休憩★素敵なクリスマスの叔父の家2017

      前記事には、心強いコメントありがとうございます吐き出させてもらえて、毎回すっきりしています。続きの記事が、うまくかけずに産みの苦しみを味わっているので(大げさです)ちょっと休憩。義父母の家の後に、毎年行っている叔父の家のクリスマスアペタイザーやお菓子が家中いっぱい並んでいましたが可愛かったツリーこれ、星はブリーチーズくりぬいたものです。ジンジャーブレッドクッキーで作ったツリーもかわいい『誰も食べないの???』って叔母は言ってたけど最初に手を出すのためらいますよね、かわいくて。叔父と、ワタシがこの家で好きなファイヤープレース部分。マントル(棚みたいなやつ)、ここに住んで21年やっと作ったっていう自慢の一品。太い木材一本で作るので、相当大変だったよう。この後は、マントルの下・ファイヤープレースの周りを石に替えるんだそうです。子供たちも、ほっこり楽しそうちょっと前のおかしな男のドラマを忘れそうに・・・なりませんけどねテーブルセッティングも素敵だよ~って叔母に言うと『ここよ、このページ真似したの』とPinterest正直に見せてくれる叔母がかわいいですwナプキンだけ買い忘れて白になったのが悔しそうでした。これはおもしろいアイデア!って思ったのはネームプレート代わりに、クリスマス柄のスクラッチカードこれを大人も子供もスクラッチしながら、会話も弾みますよね~この雪だるまもお持ち帰り用でしたいつもはローストビーフですが今年はサンクスギビングに旅行でいなかったからターキーにした!ということで。ウォルナッツ入りのYamもグリーンビーンズキャセロールも、全部美味しくいただき。ワインもいっぱいあるよ~~~abechi!何飲む???といとこたちも待っててくれてやはりここはワタシの心のオアシス。そしてもちろん、あのおかしな男の愚痴を聞いてもらいました。とさ*あの義姉の旦那の言動行動のおかしいことは親戚中にばれています。以前はこういう行事ごとに参加もしていたのですがこういう席で、空気を読まない発言とかもありそれに対して、いつもは会わないいとこなんかが、がつっと冷静なコメントすると、それでもう居心地悪くなって、そそくさ帰る、を数回やっています。

      19
      テーマ:
  • 27 Dec
    • 義姉のおかしい旦那◆やはりドラマはありました

      義姉のおかしな旦那が、クリスマスはもうしないと言っているけど、義父母はどうしても子供たちにはクリスマスを味合わせたいのでイブに子供たちには泊まってもらってクリスマス当日に朝ごはんを一緒に食べようという案が浮上した話を⇒こちらの過去記事で書いています(初めての方は、読んでいただけると、理解できるかと思います)薬をかえて、相当テンション高めのときのこの旦那に英語発音をばかにされたときの記事は⇒こちらですなので、ワタシタチ一家も朝は我が家でプレゼント開封まではやってその後義父母の家に行きました。午後からは叔父の家のクリスマスディナーに呼ばれていました。テンションあげあげな姪っ子(女子です)がすごいことになっていました。ここ2年ほど消えないNerfガンへの熱、まだ冷めない息子はまた数個Nerfガンをもらえて大喜び。首に巻いているのは、17歳の姪っ子からの手編みのプレゼントです。義父が即席で作ってくれた的を狙ってやはり、ドラマは起こりました。ワタシタチ夫婦は★クリスマスを義姉夫婦はしないので、子供たちだけイブの夜からお泊りをする。私たち一家はクリスマス当日に朝ごはんに参加して欲しい★朝ごはんの後、プレゼントをみんなで開けたら解散しよう★義姉は(老人ホーム勤務)当日は仕事だけれど、旦那が解散と同時に姪っ子たちを迎えにくることになっている★義父母も叔父の家のディナー(午後3時くらいから)に呼ばれているけれど、行くかどうかはわからないと理解していました。まあまず、義母の段取りが悪くてスロークッカーにセットしていた料理ができるのが12時近いということが9:30に到着した時点で判明叔父の家のディナーは午後3時くらいからアペタイザーでも食べようとなってたので、余裕ですし子供たちは姪っ子たちと遊びたがっていたので、別によかったのです。はい、そこで仕事中のはずの義姉から電話『あなたたちにもプレゼントがあるから、私、仕事のあとで合流する予定なのは知ってる?夕方4時くらいになるけど』オットは『え?うちはおじさんの家にここの後行くことになってるから、4時にはもういないよ』と答える。すると、30分後怒り狂った義姉の旦那が登場(それもまた違う車・・・彼ら半年に一回は買い替える)「またスケジュール変更があったみたいだから、こんなことに僕たち付き合ってるほど余裕ないんだよ。さ、帰るぞ、パックして!」と大声をまくし立てて、姪っ子たちを急き立てる。姪っ子たち、朝から何も食べてないけれど父親絶対なので、すごい速さで帰る準備開始。義父母もワタシタチ夫婦も、ある意味( ゚д゚)ポカーンですがその間、大声で、怒鳴る怒鳴る「セイラ(義姉)はいつも家族たちと行事があれば時間を過ごしたいってスケジュールも駆使してるって言うのに、君たちはいつもいつもスケジュール変更して。それでセイラが悲しい顔をしてるのを僕が平気で見てられると思うか?だからクリスマスなんて嫌だって言ったんだよ叔父さんの家でディナー?彼らは僕たちにはもうまったく連絡さえくれないよ。せいぜい君たちで楽しんだらいいじゃないか。もう巻き込まないでくれ」は?何それ?ワタシタチのせいなの?スケジュールを駆使してるって初めて聞いたわ。そんなに言うならサンクスギビングとかクリスマスは休暇願出せばいいじゃん?ここはアメリカだし。でも義父母もうちのオットも、何も言わないでスルーしようとしてるのでワタシが『クリスマスをしないってだいぶ前から言ってるの、あなたじゃないの?だから朝ごはんってことになったんでしょう?叔父さんの家に呼ばれてないからクリスマスをしないって今初めて聞いたわ叔父さんは親戚全員に招待メール出したって言ってたし行きたかったら今から電話すればいいじゃない』と言ってみたけど、焼け石に水・・・っていうか、聞いてないっていうか「いやいや、とにかく家族の行事があると、君たちが、予定を変更したり叔父さんの家でどうこうってとにかく、毎回困るんだよ。セイラがストレスにしてるんだって!可愛そうに。まあ、君たちは言った通り、叔父さんたちと楽しめばいいよ。僕たちと君たちは住んでる世界が違うんだ」意味不明・・・ま、住んでる世界は違いますよ。あなたのようなおかしい人とはって言いたかった。。。けど、OK.Whateverしか言えなかった。やけくそみたいに。義父母も、もうすでに↑の★で書いてる段取りを3回くらい義姉の旦那と今月に入ってから話してあったのに、この展開で、開いた口がふさがらない状態だったみたい。嵐のように、あのおかしな男と姪っ子たちが去った後で(それも仕事中の義姉のところに全員でいつも行くんだそうです)『いつもこうだよ。何かはあるとは思ったけど。機嫌が悪いと、何かを誰かのせいにして、すごいまくしたてて、子供たちを連れて帰るんだ』と。なんで毎回こんなに不快な思いをさせられるのか、納得いかないワタシは、義姉がこの流れをどう思うのか、聞いてみたくて、オットに携帯にメールをさせました。長くなってすいません。。。。でも、そのメールの返信で、あ、この人ももうマインドコントロール下ね。と思えたのです。次回に続きます。

      19
      12
      テーマ:
  • 26 Dec
    • 雪がないコロラドです

      アメリカはやっとメリーーーーークリスマーーース!!!!!ワタシと娘はH&Mで先週すでに30%オフになっていたべたべたなクリスマスピアスです。アメリカ来たばかりの時はこういうピアスしてるおばちゃん見て『すっげー。1年に一回のために買ってるんだ?』って思ってたのを思い出しますすっかりそうなってる自分(笑)いつもは甘いコーヒー飲まないのにクリスマスはなんだかちょっと甘いの飲みたくなります。このKeurigのペパーミントモカラテ最初に粉ものをカップに入れてその上からコーヒーを注ぐタイプなのですが美味しいセールになってたらぜひお試しを~コロラドはなんと雪がないのです。去年の今頃雪見えます???手前にどかっと今年の同じ場所、これですよデンバーのクリスマスマーケットもからっから~ホワイトクリスマスにはなりませんでした。雪がいっぱいだと文句も出るのに冬に雪がまったくないのもワタシは困るやっぱり雪が欲しい~南国には住めない身体皆様も良い1日をお過ごしください!!

      15
      テーマ:

プロフィール

abechi

性別:
女性
お住まいの地域:
海外
自己紹介:
青森県八戸市生まれ。 アメリカ人と結婚して丸14年が経過。 そのうち日本生活は2年、そのあと...

続きを見る >

読者になる

AD
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。