千年後でもチョンはチョンのままだよ。自分の力で「何かをしよう」と考える「脳」を持ってないからなw | 憂国の志士のブログ

憂国の志士のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

21世紀韓国の「戊戌獄事」

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/04/20/2018042001778.html

 

 朝鮮王朝第14代国王・宣祖の治世に当たる1589年、黄海道観察使が秘密の報告書を送ってきた。東人派のチョン・ヨリプが黄海道と全羅道で兵を挙げ、ソウルに攻め入る計画を立てているという内容だった。チョン・ヨリプは自害したが、同じ党派の人物が次々と捕らえられて尋問を受け、処刑された。事件の取り調べを担当したのは、東人派と対立する西人派のチョン・チョルだった。実体も明らかでないこの事件で、1000人以上が死んでいった。「己丑(きちゅう)獄事」と呼ばれている。

 

 宣祖の後を継いで嫡長子でないながらも王位に就いた光海君は、正統性をめぐる問題に巻き込まれた。光海君を支持する臣下は、宣祖の嫡子たる永昌大君を擁護する反対派を除去しようとした。通常の殺人・強盗の罪で捕らえられた一党を尋問し、赦免を餌にして虚偽の自白をさせた。「永昌大君の義父・キム・ジェナムと共に、永昌大君を擁立しようとした」という内容だった。この事件には永昌大君の母・仁穆大妃まで引きずり込まれ、大妃の資格を剥奪された。「廃母殺弟」の悲劇を呼んだ「己丑獄事」だ。

 

 「私がもし学問をせず、文も分からなかったなら、こんなことが起こっただろうか」。31歳で金海に流刑になった文人・イ・ハクキュは、23年の配流生活の間に母と妻、幼い二人の息子を全て亡くし、嘆息した。第22代国王・正祖の死後、「僻派」と呼ばれる老論派と、キリスト教徒が多い南人派を粛清する獄事が起こった。この「辛酉(しんゆう)獄事」は、結局は外戚が権勢を振るう勢道政治へとつながり、亡国に続く道を開く事になった。

 

 9日に逮捕・起訴されたイ・ミョンバク元大統領は、フェイスブックに「獄中立場文」を載せた。李・元大統領は「ネット書き込み工作に関する捜査で、取り調べを受けた軍人や国家情報院の職員およそ200人を除いても、大統領府の首席、秘書官、行政官など100人を超える人物が検察の取り調べを受けた。『戊戌(ぼじゅつ)獄事』と呼ぶに値する」と記した。今年は戊戌年。パク・クネ政権の「積弊」を巡る捜査で起訴された高級公務員や企業関係者、パク・前大統領とチェ・スンシル被告周辺の人物だけでも40人近くに上り、一審で言い渡された実刑を合計すると110年にもなる。イ・ミョンバク政権の「積弊」を巡る捜査で起訴されたり、起訴予定だったりする人物の数もこれに劣らない。

 

 朝鮮王朝時代の政権交代は、謀反を捏造したり通報したりという形で行われるケースが多かった。そうすると間違いなく、血なまぐさい獄事につながった。報復が報復を呼ぶ悪循環が続いた。『燃藜室記述』を書いた18世紀の実学者のイ・グンイクは、こうした党派争いについて「雌のカラスと雄のカラスを見分け難いのと同じく、釜の底と窯の底が互いの悪口を言い合っているようなもの」と慨嘆した。彼が21世紀の大韓民国を見て何を思うか、気になる。

 

 こういう歴史を知っていても、「秀吉は侵略者二ダ!」とか「日帝は悪い存在二ダ!」って騒ぎたてる事しか出来ないから、他民族に簡単に侵略されるんじゃないのか?朝鮮の王や官僚のやる事といえば、「権力」争いと民衆から「税」として金を収奪する事だけw 秀吉の朝鮮出兵も、日本軍を朝鮮人は「歓迎した」って言うのは有名な話w あっという間に朝鮮を侵略されたのは、日本軍が百戦錬磨の精鋭なのも一つの理由だけど、朝鮮の民衆が朝鮮の王を見限っていたからと、いい加減気が付いたらどうだ?今の酋長も、チョン国の愚民に見捨てられるのは時間の問題だしねwww  

 

>「私がもし学問をせず、文も分からなかったなら、こんなことが起こっただろうか」。31歳で金海に流刑になった文人・イ・ハクキュは、23年の配流生活の間に母と妻、幼い二人の息子を全て亡くし、嘆息した。

f:id:blacktamashin:20161124163012p:plain

 朝鮮で生を受けた時点で、「刑罰を受けてる」状態だからねwww 「前世の自分の所業が悪かったんだ」と諦めるほかないねw 北朝鮮の民衆も、似たようなものだからなw 全世界から見捨てられ、独裁者に搾取されるだけの毎日w 強者が全てを奪い去り、弱者は嘆く事しか出来ない国の同胞の状況を知っていても、下チョンの愚民は「知らぬふり」で平和ムードに浮かれてるw まさしく、上の画像のセリフそのままだなw 世界が残酷なのは「当たり前」なんだよ。日本人も日々をシッカリ生きて、未来の目標を定めないと、チョンのような人生を子孫に強制する事になるぞ!
 

 THAADデモ隊の「人間の盾」

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/04/20/2018042001779.html

 

>デモ隊の最前列には高齢者や女性が配置されていた。150人のデモ隊は、ビニールひもや縄で体を縛る「連帯の証し」でもまだ足りないのか、アルミパイプを溶接し、網状のものを作った。高齢者や女性はその中に入り、首だけ出して座っていた。あたかも人を拘束する刑具のように見える緑色の網状のものは、この上なく奇怪だった。



 日本が統治する前の、朝鮮の奴隷の写真www 上の文章と全く同じじゃないかw チョンどもは、自分から「奴隷」と称して、こういう「コスプレ」をするのが大好きな民族なんだよw そうでなければ、自分から「ウリは慰安婦という名の性奴隷だった二ダ!」とか「日帝に強制連行されて、強制労働させられたニダ」なんて発言、普通の人間なら死んでも発言はしないよw チョンは人間らしい生活なんか望んでなく、下の画像のような生活をしたかったんだよw 日本人が統治していたのを憎むのは、それが理由だとしか思えないんだけどなwww



 

>星州のTHAAD反対デモにおいて、強者はデモ隊、弱者は警察だ。4月12日のデモのときも、警察は「野蛮」「暴力」とは無縁だった。それでもデモ隊は、女性や高齢者に捕り縄のような網をかぶせ、最前列に押し出した。卑劣な行為だ。こういう人々が叫ぶ反戦・平和のどこに共鳴できるのかと思う。

 

  そういう卑劣な行為を、国家が「主導」してやってきたんだから、愚民もやって当然じゃないか?「慰安婦」とか大騒ぎして、謝罪と賠償を求めるって世界の常識に照らし合わせても、異常なくらい恥知らずな行為だよwww 普通の人間なら、本当に先祖がそういう目に遭わされたのなら、「日本は絶対に許さない」と国交断絶したままだと思うけどねw ムンが本気を出せば、こういう連中を強制駆除できるはずだけど、それをやらないのは、ムンがシナと北チョンの手下だからとは考えないのか?そういう酋長を選んだんだから、シナの属国奴隷に戻るのも「承知」の事だろうw もう絶対に日本は助けたりしないから、存分に奴隷生活を楽しんでくれwww

憂国の志士さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス