「凛として 身の引き締まる日」となりました | 森長研治Social living together201455
新型コロナウイルスに関する情報について

森長研治Social living together201455

誰もが「自らできることで ちょっと我慢もするが 必ず良いことがある」=「ルール」 

 

 

今朝の気温は8℃で 晴れの空だった

 

最高気温は15℃で

やや強めの「北西の風」が吹き

「青い空」と「白い雲」その下に 「灰色の雲」がやってきたかと思うと

瞬く間に「青空」が広がって「冬を思わせる空模様」となった

冬が大好きな私にとっては

嬉しく「凛として 身の引き締まる日」となりました

今日は 

「愛知県社会福祉協議会」が 私のためにわざわざ設けてくださった

令和2年度「文部科学大臣表彰(生涯スポーツ功労者)」伝達式にのぞみました

 

全く思いもよらなかった受賞(10月12日)で恐縮していますが

今年度は

「新型コロナウイルス感染症」拡大防止の一環で「文部科学省」での表彰式が

中止になりました

 

そんなことで

9月2日に「文部科学省」から「愛知県スポーツ局」に

そして「愛知県社会福祉協議会」をとおして受賞の伝達がありました

 

今日の「伝達式」については

推薦団体の「愛知県社会福祉協議会」の格別のご配慮によって設けられたのだと思います

ありがとうございました

 

「専務理事」から表彰伝達がありました

「事務局長」「福祉いきがいセンター所長 部長始めスタッフの皆さん」

そして「はしさん にしおさん ちょうさん 他」旧知の皆さんに見守っていただき

普段どおりの筈が ことのほか緊張しました

 

これまた 思いもよらぬことで嬉しく 心より感謝申し上げます

そのあとで「愛知県スポーツ局」にうかがい

そこでも 懐かしい皆さんから 温かい言葉をいただきました

ありがとうござました

1989年に準備会 そして1990年に設立

 

設立以前  もう少し遡って

40年程前から今に至る間に出会った「競技者 ご家族 各種支援者」の皆さんには

誠に失礼で 申し訳ないと思うが

躍動される姿はリアルに描けても お名まえが思い出せない

そんな方も少なくない

 

皆さんとのエピソードが 時代ごと整理されずに「ごちゃ混ぜ」になって

ただ懐かしく浮かんできた

 

今 歳も年も重ねた自らの姿をみて当たり前だが 老けたなあと思う

 

「生涯スポーツ功労者」ということですが

今回の栄誉は

「愛知県障害者スポーツ指導者協議会」の設立から30余年にわたる

「会員諸兄姉」との地域における活動に対しての「公」の評価であると受けとめ

 

会員の皆さんと共に分かち合い 今後の励みにしたく存じます 

いつも ありがとうございます これからもお世話になります

 

なお 会員の皆さんには 後日あらためてご報告したく思います

 

今回のことについては勿論のこと

「愛知県」並びに「愛知県社会福祉協議会」を始め関係の機関や団体

そして多くの皆様の 日頃からの温かいご支援に対して心よりお礼申し上げます

 

今後とも ご指導の程よろしくお願い申し上げます

(ゆめぴっくあいちの「シャッチー」

ゆうあいピック愛知・名古屋大会の「コッコちゃん」)

今は 「愛知県障害者スポーツ指導者協議会」の応援「マスコット」です

身近な街路樹の「紅葉」が 一気にすすんだように思う

19時00分現在(報道)「新型コロナウイルスの感染者」数

 

新たに

愛知県で53人

三重県5人  岐阜県2人  静岡県5人  神奈川県44人  東京都で122人 

全国で610人