厚岸漁協直売店「エーウロコ」のスタッフ日記

厚岸漁協直売店「エーウロコ」のスタッフ日記

北海道厚岸(あっけし)から、旬の話題をお届けいたします!

こんにちは。

今日はサラサラ雪が数センチ積もる程度と思ってましたが、一時は吹雪となり結構積もった。

思いがけず、良い運動させて頂けそうです 汗

 

さて、今週も張り切って行きましょう!

と言いたいところですが、今日あたりからかなり気象が悪く3~4日間は大時化…。

 

今朝も市場を除くと、殻付かきは安定的な上場となりましたが、

あとはニシンが少しある程度で、他は厳しい水揚げ。

時化後の好転に期待!!切り替え大事。

厚岸市場では上場状況がタイムリーに電光掲示板に表示されるシステムを導入しており、好評を頂いております。

水揚状況を仲買人が聞く手間、市場職員が聞かれる手間、夫々が省かれた素晴らしい対応。

これを導入する案を作った杉田参事補、やる時はやります。

 

そんな中、冬のタコ釣り漁も豊漁とは言えませんが、昨年に比べると水揚げが少し増えてます。

まだまだ単価高に助けられてる部分が多いですが、少しでも増えている事は嬉しいね。

image

赤潮の影響で一時は大変な状況でしたが、このまま順調に増えて欲しい!

 

当店でも煮タコ1本足や煮タコ頭、たこ唐揚げ、たこしゃぶなど、人気商品が多いので、3月末までの漁期ですが更に期待したいと思います。

 

私の同級生などもタコ漁に従事しておりますが、大きいものは1尾30kg以上にもなるので、極寒の中大変な作業。

まさに命がけです。

その上、タコも何とか抵抗しようと強烈な吸盤で船に張り付いたりするので、船に張り付かないように揚げるのがまさに神業。

漁師って本当に凄いなって思います。格好良いですわ。

 

そんな命がけで獲った鮮度抜群のタコ、当店でも大切に積極的に販売したいと思います!

 

明日から、ちょっと営業で1週間ほど留守にしますが、出張先でもしっかりタコ営業します。さて、準備するかな!

 

今日も悪天候の中、ご来店誠にありがとうございます!!

おはようございます。

先日の2/20『厚岸漁協 青年部 総会』が開催されました。

中嶋部長の挨拶。

年々冷静さが増し、更に頼もしい存在になりました。

厚岸漁協 蔵谷組合長から、青年部活動をしっかり後押しさせて頂き、厚岸の漁業を益々元気にして頂きたいと力強い激励挨拶。

高筒監事より青年部の綱領とスローガンの斉唱。

石田議長の速やかな進行で、2023年度事業報告・決算、2024年事業計画が全会一致で承認となりました。

 

役員改選では、部長・副部長・監事が選任され、中嶋部長他3名が再選となったほか、石田さんが新副部長に就任。

 

近年の漁業者の担い手不足などもあり、今年度の部員は16名と減少傾向となりましたが、他にも厚岸には多くの若手漁業者がおりますので、今後の青年部を活発にすることで、一人でも多くの青年が活動に意義を感じ、参加頂けるよう組合としても後押しして行きたいと思います。

 

時代の変化もあるのか、青年部活動だけではなく、何においても昔に比べて横の繋がりが少なくなり易い時代であると感じるので、若手漁業者がしっかりまとまって意見を出し合うことで、厚岸の漁業が更に良くなると思います。

 

まとまり・繋がりは本当に大切。これは肝に銘じてます。

人と付き合う事で、色々と我慢や葛藤もあるかも知れないけど、それ以上に間違いなく得るものが大きいと思う。

 

私の大先輩がこんな事を言ってました。

 

『だいすけ、俺な、何十年も一人で考えてこの事業を担当してきたけど、やっぱり一人の判断って駄目だと思う事が、実はかなり多かったんだ。間違った方向に行ってから、後で気が付いても修正が効かないことも多くて本当に苦労したし後悔もした。だから、自分の意見を持った上で、人の意見もちゃんと聞くのが大切だし、何より相談する相手がいなきゃ駄目だ。俺もだいすけと常に相談して進めるようになってから、正直気付くことも多かったし間違いはゼロではないけど格段に減って、事業成果も上向いたからよ、それだけは言っとくわ。』

 

こんな内容で言われたとき、この先輩に意見して指導されたり、変な雰囲気になることも沢山あったけど、ちゃんと言ってきて良かったなと心から思いました。

 

 

青年部総会の後、組合長・専務と一緒に懇親会に参加させて頂きましたが、厚岸のこれからの漁業に対しての部員の熱は相当なものでしたし、何より本当に良い子ばかり。

 

礼儀も正しいし、しっかり挨拶も出来る。

当たり前かも知れないけど、それが出来てない人が多いなか、益々何かさせて欲しいと思わせてくれるような若者達でした。

今後の青年部活動、色々と楽しくなりそう!

 

さぁ、今日も10時開店です。明日から3連休の方も多いので、しっかり準備して、厚岸の漁業者が生産した水産物を一人でも多くの方にお買い求め頂きたいと思います。

 

今日も宜しくお願いします!!

こんにちは。

 

月曜日が嫌いと言う人を結構見るけど、私は月曜日が嫌いではありません。特に嬉しくもないけどね 笑

 

でも、一週間の始まりがコケると引きずりそうなので、気を付けているのは確かかな。頑張ります!

 

先日、別海町出身の河崎秋子さんが、第170回直木賞を受賞しましたね。おめでとうございます!

 

厚岸の老舗本屋さんの社長に注文させて頂きました。

時間がなくてまだ読めてませんが…

タイトルは『ともぐい!』何とも言えない迫力です。

 

昔、焼き豚を頬張ってた時『おっ、ともぐいだな!』と言われたことある。

この小説は熊が主役のお話でとても心揺さぶられるらしい。

 

自分より年下の女性で、しかも近隣の別海町出身の方が、こんな素晴らしい賞を頂く作品を書き上げたこと、誇りに思います。

ゆっくり時間がある時にじっくり読ませて頂きます。

 

 

さて、この暖冬の影響なのか、当店横の岸壁も全然氷の気配がなく、なにやら海に浮かんでいるものも…

あらー、今日もいます…

 

アップにすると

アザラシさん。

 

恐らく、ニシンとかの魚を追いかけてここまで来てると思われ、最近見かける事が多く、多い時は厚岸大橋付近だけでも10頭位見えます。

 

陸からのアザラシウオッチング状態です。

アザラシは漁具を痛めたりする被害も多く出ており、漁業者も頭を悩めておりますが、対応が中々難しいのが現実。

でも、何とか被害対策出来ればと考えております。

 

厚岸大橋の下を雄大に泳ぐアザラシ。

気を付けて早めに沖に帰って下さい!!

 

 

さすが経営の神様と言われる松下幸之助さん。

いつでも心に余裕も持って、居たいものです。

 

本日もご利用、ご来店誠にありがとうございました!!

おはようございます。

今日は当店の営業と関係ない話を少しさせて下さい。

 

昨日は祝日ですがお休みを頂き、久しぶりに見たかった戦争に関わる映画を鑑賞してきました。

戦争の歴史を風化させないことの大切さや、見過ごしがちな平和な日常の尊さを見つめなおす必要性など、原作者のメッセージを強く感じる映画でした。

 

戦争の話をしようとは思いませんが、改めて自分がどれだけ恵まれていて、その幸せが当たり前になりすぎて甘えているか、考えさせられました。

自分なりに出来る事はしているつもりだけど、もっと何かしなきゃ、何が出来るだろう。と思いましたね。

 

 

 

昨日は早朝から愛犬の散歩で、自分が大昔に通った、保育所・小学校・中学校あたりをゆっくり回って来ました。

 

いつも車では通るけど、歩くと感じるものが全然違って、懐かしい思い出がどんどん頭を巡ります。

 

校則を破って自転車通学し、しかもその自転車を校長先生の家の横へ隠してて、それを先生に見つかって烈火の如く怒られたなぁとか、ここの山に登って、奥の川でカエル獲ったりしてよく遊んだなぁとか。

 

そんな思い出に浸りながら色々歩いていると、厚岸翔洋高校の新しい寮があった。

めちゃ素晴らしい生徒寮。これは最高の環境ですわ。

是非、寮だけではなく設備も色々と整った厚岸翔洋高校で、一人でも多くの若者に学んで欲しいと思いますね。

 

私は厚岸町の本町(ほんちょう)と言われる地域の、若竹町が本籍なので、何となく歩きたくなって本町を頻繁に散歩しますが、昔あった商店や食堂、魚屋さん、居酒屋、スナックなどが激減しているのが本当に切なくなる。

 

日本の人口が減り、便利さを求めてか都会に人口が集中し、特に田舎は極端な人口減少が進み、その結果各施設や商店などの利用者が減り、商売が成り立たなくなり閉店。

それを仕方ないで片づけるのはあまりにも悲しい。

 

漁業と酪農の一次産業がしっかりしていて、とにかく人が温かく自然溢れるこの町には無限の可能性がある。

8,500人程度しか人口の居ない、この【あっけし】が、全国の多くの方に知って頂けてるのは何故か。

それはあっけしが魅力的で素晴らしいと感じて頂けてるからだろうけど、そこには先人たちの知恵と努力がある。

 

今、厚岸で生活する我々の町に対する思いはどうなのか?

町になにも無いと言う声を良く聞くけど、そもそもあれば利用する気があるの?と思う部分もありますわ。

 

大したことは出来ないけど、自分が町に出来ることは是非させて頂きたいね。だって本当に良い町だから。

 

明日、当店の内部会議なので、そんな気持ちを持って皆で色々考えたいと思います!!

こんにちは。

 

今日の厚岸はうっすら雪が積もるも、日中の気温が上がり全て溶けちゃう感じ。改めて暖冬を感じるなぁ。

来週の中頃はもっと気温が高そうだし、とにかく海への悪影響がないように祈るばかり。

でも、出来る事をしっかりやるだけ。やる気は十分なので。

 

さて、昨日の夜、杉田参事補からラインが来て、開くとこの写真が貼られてた。文章なしで 笑

推察すると、今年定年を迎える今村参事が、数日前60才となったので、総務でお祝い会があったみたいだね。感心ですな。

 

今村参事、おめでとうございます!

 

一瞬、誰だか分かりませんでしたけどね 笑

今村さんは大先輩。私と丁度一回り違うので12年後は自分もこんな衣装を着るかもと思うとちょっとビビるなぁ。

 

前にも

image

前々店長の安藤さんのお祝いしたり。明るい60才。

でも結構ナイーブな部分あるんですよ 笑

 

厚岸水産業界の重鎮、マルヒロ木村専務のお祝いしたり。

貫禄の60才。学ぶべき所も多いです。

 

その他にも、身近にいる先輩のお祝いは色々して来ましたが、どれもとても楽しかった。

何より皆さん心から喜んでくれるのが一番嬉しいですね。

 

近年はコロナの影響が尾を引いて、こんなコミュニケーションを深める集まりなど、やらないのが普通と言うか当たり前になってる感もあり、本当に困ったもんです。

 

私はこう言う繋がりから関係性を深めるのがあたり前の世代。

上司や先輩の貴重な経験からのアドバイスや、思いっきり砕けた話なんかを聞いて、そしてちょっと無礼講もあったりして。

こう言う機会から生まれる信頼関係で、その後の仕事が更に面白くなる事が多くありましたね。

 

私はあまり経験ないけど、稀に面白くない武勇伝を語ったり、調子こいて先輩面して叱責し出す人もいるらしいけど、それはそれで、そう言う人だと言う事に早く気づけたので良しとして…

そしてその後は大幅に距離を取ると良いよ! 笑

 

エーウロコを長年支えてくれたこの方の写真も見つけた。

稲垣参事。カラオケは五木ひろしからキンキキッズまで無限。

面白さとお茶目さ№1。だから皆さん楽しそうですな。

 

この写真見て、稲垣さんと久々飲みたくなった。

【続 すべらない話】を聞きたいわー 笑

 

 

今週も一週間、当店をご利用頂き有難うございました!!

 

当店の若手が最近、YouTube エーウロコチャンネルで短編動画制作を頑張ってます。是非、ご確認頂けると嬉しいです。

若い人が一生懸命考え、前向きに取り組んでる姿は最高!

 

皆さん、良い連休をお過ごしくださいませ。

道東は道路走りやすいので是非、ご来店下さい!!