スタッフブログ アバンセライフサポート

アバンセライフサポート スタッフのブログ

アバンセライフサポートは愛知・岐阜を中心に20以上の介護施設などを運営する会社です。


若者には若者の、高齢者には高齢者の、また身体などに病気や障がいがあっても、人にはそれぞれのしあわせの形があるはずだと考えています。

ただ、そのしあわせを感じるためには、きっと「コツ」みたいなものがあるはずかとも...思っています。


私たちは、そんな発見のお手伝いの参考にしていただければと思い、このブログを始めました。


その思いと共に、日々の出来事とからめて、介護施設のスタッフが代わる代わる書いていきたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。

  • 15Oct
    • 四季彩 豊川です。

      こんにちは、四季彩豊川です。本日から四回、ブログを書かせていただきます。少々季節外れの話題ですが、8月19日に施設の夏祭りを行いました。お祭りの様子を紹介させて頂きます。スタッフがたこ焼きを作りましたが、紅ショウガを入れすぎてピンクのたこ焼きが出来上がりました。入居者様には辛すぎるかなと思いましたが意外と好評でした。たこ焼きの写真が無いのが心残りです。お祭りの様子を紹介させて頂きます。夏祭りの前半はボランティアグループ「げんき会」のみなさんが盛り上げて下さいました。双子のキッズのダンスは大盛り上がりでした。ヨーヨー釣りは入居者様はもちろんスタッフも楽しんでいます。夏祭りの最後はスイカ割り割れたスイカは夕食と一緒に提供させて頂きました。夏祭りの様子は以上になります。来年は今年よりももっと盛り上がるようスタッフ一同頑張ります。担当:四季彩 豊川

      1
      テーマ:
  • 09Oct
    • ハーモニカ演奏

      こんにちは、四季彩 春日井です。◇◆ピーチツリー◆◇四季彩春日井 恒例行事、ハーモニカ演奏訪問歯科に入って下さっている歯科の先生がハーモニカのグループに入って活動されているピーチツリー。数年来のお付き合いです。最初は利用者様の1.2回目の時は、誰だっけみたいな感じでしたが1年に4回、季節ごとに来て下さる事により馴染みの関係になりました。「覚えていてくださるのが嬉しい」とおっしゃって、「四季彩さんにくるのを楽しみにしています」とのこと。利用者様の歌を口ずさみ、「懐かしい」と楽しんでみえます。◇◆アニマルセラピー◆◇毎月第三月曜日に行われているアニマルセラピー。アニマルセラピーとして、きちんとしつけのされたワンちゃんたちが施設の中で利用者様と触れ合います。最初は「犬はこわいの」と拒否反応が激しい人も、遠目から見て少しずつ近づいて今では来設されることを待つようになりました。トイプードルのアフロくん、コーギーのりんちゃん、黒プードルのもずくくん、など。河合らしいワンちゃんが、皆様を癒してくれています。利用者様もメロメロです。担当:四季彩 春日井

      1
      テーマ:
  • 01Oct
    • お誕生日会

      こんにちは、四季彩 春日井です。みんなでお誕生日会ある利用者様は、はじめて施設でお誕生日を迎えました。「こんなに嬉しい誕生日は、はじめてです」と涙を流して喜んで下さいました。また、七夕で「世界平和」をお祈りした心優しい利用者様は、施設で5回目の誕生日を迎えることができました。みなさん、ひとりで過ごす毎日にちょっぴり寂しい日もありますが「ひとりじゃないよ」ってみんなでお祝いすると、とっても心強くなります。そんな毎日の積み重ねにより、生活が楽しくなっていきます。利用者様が日々楽しく過ごせますように…。

      1
      テーマ:
  • 25Sep
    • はじめてのボランティアさん

      こんにちは、四季彩春日井です。◇◆オカリナジュピター◆◇利用者様も“オカリナ”って何という人がほとんどで本当に演奏が始まるまで、こんなにきれいで可愛らしい音が出るとは思ってもみなかったようです。懐かしい童謡、“浜辺の歌”など絵入りのホワイトボードに貼ったB紙の歌詞カードなど手作り感満載でとてもアットホームな会になりました。【すいか割りの季節です】夏といえば、すいか割りすいかの季節です。御家族様にいただいた大きな丸玉の2個のすいかなかなか割れず、悪戦苦闘しましたが…あらびっくりこちらの利用者様が割りました。とても甘くて美味しいスイカに大はしゃぎ!そのまま少しずつかじりついたりと、たまには童心にかえって食べるのがとても美味しいですよね!担当:四季彩 春日井

      2
      テーマ:
  • 20Sep
    • こんにちは、四季彩春日井です。

      【施設の紹介】こんにちは。四季彩 春日井です。ブログを担当させて頂きます。よろしくお願いします。四季彩 春日井の施設は、春日井インターから10分位の場所に位置しております。閑静な住宅街の中にあり、周辺は緑多い公園や神社などがあり過ごしやすい土地です。施設の同敷地内にはクリニック・薬局・歯科があり、「グループホームこころ春日井」もあります。3階まであり、スタッフは敷地内を階段でめざましく移動しております。すっかり秋の気配 【ある日の風景】四季彩春日井では行事をよく取り入れております。住宅型なのでデイサービスに行かれる方や訪問リハビリを入れている方、施設でのんびりお茶を飲みながらおしゃべりをしたり、ちぎり絵をしたりと楽しんでおります。◇◆演芸ちどり会◆◇~夏の行事、演芸ちどり会~一宮から春日井まで高速道路で来設してきてくださいます。今回で6回目。恒例行事となっております。スタッフ変装のどじょうすくい・ダンス・炭抗節…。利用者様、スタッフ、ちどり会の皆様で歌ったり踊ったりと、とても楽しい時間が過ごせました。どじょうすくいは誰なの?なんて、皆さん気づいておりません。何度も来て頂いているので落語のファンができ、ファンレターを出している利用者様もおみえです。ちなみに落語家さんは「空々亭(くうくうてい)でくのぼう」さんです。担当:四季彩 春日井

      3
      テーマ:
  • 10Sep
    • ハンドベルの音色に癒されて・・・

      こんにちは、こころ春日井です。今年は、異常な暑さに加えて、次から次に台風がやってきた挙句、21号の傷跡は、未だにあちらこちらで発見します。そんな中、北海道においては、大地震がありましたね。被災された方々には心からお見舞い申し上げます。当施設でも、当然、 快適に過ごしていただけるように空調管理をしています。 また安全・安心の一つとして施設の耐震強度などの安全性を確保しています。でも、このような事ばかり続いては入居者様の気が滅入ってしまわないかと心配をしています。そこで、先日、入居者様のこころが少しでも穏やかになっていただきたいと思い、春日井でボランティア活動をしている「ベル春日井」さまというグループの方に来ていただきました。始まりは、「ベル春日井」様の演奏です。入居者様も、職員も、そのあたたかい音に利用者の皆さまは耳を傾けていました。一通り演奏が終わった後は、利用者様にハンドベルを持たしていただき演奏をしていました。最初は、振り方によって・・・ 大きな音が出たり、 何回にも鳴ってしまったりと、なかなか思ったようには音が出てくれません。何度も「ベル春日井」のメンバー様に指導していただきながら、チャレンジしてもらいました。「ベル春日井」様のようには奏でられなくとも、一人ひとりのハンドベルの音がメロディになったときの入居者様の笑顔が、私には忘れられません。少しでも楽しいひと時を過ごしていただけたかなと思っています。さて、 来月は 「ドジョウ掬い」のボランティアさんに来ていただく予定です。さぁ、この時は、みんなで踊りますよ(^^)/各自でこころと体の準備をしておいてくださいね(笑)その模様は・・・残念こころ春日井のブログ担当は今日まででした。入居者様には、これからも、こころ穏やかに過ごしていただきたいと思っていますので、これからも楽しんでいただけるような、いろいろなイベントを行っていきます。次回の担当は・・・しばらく先になりそうですがネタは尽きないかな(笑)では、来期の「こころ春日井」担当の時を楽しみにしてくださいね。なお、来週からは、お隣にある「四季彩 春日井」が担当されるそうです。そちらも楽しみにしていてくださいね。担当:こころ春日井

      1
      テーマ:
  • 03Sep
    • 7月21日 夏祭り(春日井市納涼祭り)

      こんにちは、こころ春日井です。もう9月だというのに、まだ春日井市は真夏の暑さが残っています。皆さま夏バテされないようにしてくださいね。さて、話は、少しさかのぼりますが、こころ春日井では恒例の「夏祭り」を開催いたしました。毎年「夏祭り」は、日中に行っているのですが、今回は 初の試みで 夕方から開催することにしました。その理由は後ほど…初めての試みですからね。私をはじめ、職員一同 ヒヤヒヤドキドキしながらのチャレンジでした。まずは、職員の挨拶から…職員の挨拶のあとは、入居者様とご家族様には、暗くなるまでは施設内で「夏祭り」気分を味わっていただきました。その様子を、少し紹介させていただきます。まずは「お母さんと仲良く 金魚すくい!」をされている風景です。利用者様は若い頃を、ご家族様は子どもの頃を思い出していただけたでしょうか…こちらは輪投げの風景です。入居者様は、職員と一緒に根気よく入るまで頑張っていました。そして、暗くなってからみんなで施設の外の「とあるところ」まで出ました。ここからは、近くの落合公園で行われている「春日井市民納涼まつり」の花火が観られます。実は、7月21日の夕方に試みた理由の一つは、この花火も観てもらいたかったのです。とても奇麗でした。花火を観終わっては施設まで戻っていただき、今度は施設駐車場での「花火大会」です。今年の「夏祭り」は、この花火大会で終了です。夕方の開会式から花火大会まで、入居者様とご家族様の笑顔も絶えることがありませんでした。それを見ていた職員一同は、いつの間にかヒヤヒヤドキドキしていたことを、すっかり忘れていました。また来年も同じように夏祭りを行いたいですね。では、本日のブログは、ここまでにさせていただきます。また来週をお楽しみに…担当:こころ春日井

      テーマ:
  • 27Aug
    • 施設内は女子会でした。

      残暑お見舞い申し上げます。こころ春日井です。各地で40℃越えをするような危険な暑さは無くなったとはいえ、8月も、もう終わりだというのに・・・まだまだ暑い日が続いていますね。そんな暑さの中ですから、とても日中に外出することができないです。しかし、日々同じことの繰り返しだけでは利用者様も楽しくないのではないかと思い、職員のご家族で福祉ネイルをやってみえる方に、先日来ていただき、利用者様の手のマッサージとマネキュアをしていただきました。などなど、施設内では、ちょっとした 女子会が開かれていました。ネイルが完成した皆さまは、職員や利用者様に「見て見て、奇麗でしょ!」と何回も何回も見せてまわっていました。中には「先生、今日はご飯も食べさせてね!手使いたくないから」などと会話も弾んでいました。こんなに喜んでいただけるのなら、またお願いして来ていただかないといけないですね。では、本日のブログは、ここまでにさせていただきます。次回は 夏祭りの風景を載せたいと思いますので、楽しみにしておいてくださいね。担当:こころ春日井

      1
      テーマ:
  • 20Aug
    • 毎日の食事

      初めまして(^^)「グループホームこころ春日井」です。今回より4回にわたりスタッフブログの担当をさせていただきます。よろしくお願いします。私たちの施設はサボテンで有名な愛知県春日井市にあります。名神高速道路の春日井IC近くにある2階建ての建物です。「グループホームこころ春日井」を現在、利用していただいている方は18名みえます。「グループホームこころ春日井」では、毎日、利用者様と職員が、一緒に歌を歌ったり、トランプをしたり、しりとりをしたりと楽しくレクリエーションをしながら1日を過ごしております。他に、毎日のお食事を3食とも手作りで提供させていただいておりますが、そのお食事作りの一部も、利用者様にも手伝っていただき、職員と一緒に作っています。では、本日のブログは、ある日のお料理の時間の風景を紹介させていただきます。こちらは、職員と一緒に楽しく野菜を剥いていただいている写真です。そして、こちらは、大根を下ろしたりしてもらっているところです。毎回お料理中は、利用者様から、「今日のご飯はなに」「私 にんじんは嫌い」などなど、和気藹々とした声が飛び交っています。こちらは、じゃがいもをつぶしていただいている様子です。「私が しっかり押さえておくから しっかり潰してね」「この ジャガイモ つぶして 何になるのかしら」「コロッケ ポテトサラダ」なんて 利用者様同士も会話をしながら 毎日 手伝ってくださっています。そして食事時間。皆さんで協力して作ったお料理ですから・・・毎回毎回「おいしい、おいしい」と言って食べていただけます。いかがですかこころ春日井の雰囲気が少しでも伝わりましたでしょうかこれから4週間 色んな出来事を 載せていきたいと思いますので よろしくお願いいたします。担当:こころ春日井

      テーマ:
  • 06Aug
    • 心地よい音色

      暑中お見舞い申し上げます。四季彩大垣です。先日はなつかしの歌の演奏会を楽しみました。リコーダーや太鼓の音が、耳にも心にも心地よかったですよ。知っている歌はみなさん自然と歌われていました。手を叩いたり、大きな口を開けて、とっても、楽しそうでした。音楽って、ホント、良いですよね。(^^♪さて、今回のブログで、今期の四季彩大垣の担当は結びになります。「むすび」と言えば、大垣市は芭蕉の「奥の細道」のむすびの地でもあります。近くには「奥の細道むすびの地記念館」もありますので、いつか入居者さまと行ってみたいですね。では、また次回の担当の時も、よろしくお願いします。担当:四季彩大垣

      2
      テーマ:
  • 31Jul
    • 3時のレクリエーション

      こんにちは!四季彩大垣です。まずは、今回の台風で、被災された方々が一日も早いく日常生活に戻れるよう、心からお祈り致しております。「夏に来る台風は、よく迷走する。」と言われますが、今回の台風は「迷走」というぐらいでは済まない動きでしたね。テレビでも「今までの経験は通用しないと思って・・・」と報道されていたので、スタッフ一同、いざという時に備えながらも変わらぬ介護をさせていただいていました。さて、「いつもの介護」と言えば・・・四季彩大垣では、3時のおやつの時間に入居者のみなさんとレクリエーションも一緒に楽しんでいます。たとえばこの漢字の読み書きとか計算ドリルとか。お、これは100点満点、花丸~すごいですね。  そして、こちらは、木製のパズルです。組みあがっていると一見簡単そうに見えますが、バラバラにしてしまうと、これが結構難しく、頭を使います。最後は、壁に展示してある皆さんの作品を見てください。まずは作り方から・・・ <水彩色えんぴつ>で色塗りしてから、 水をつけた筆でなぞると、 水彩画のような仕上がりにとても綺麗に塗れていますでしょ最初に色えんぴつで塗っているとはいえ、筆でなぞるということは、これが、けっこう難しいです。でも、みなさま綺麗に仕上がっていますでしょしかし・・・同じ絵なのに、感性で、こんなにも仕上がりが違うなんて。素敵ですね。四季彩大垣では、これからも、まだまだ楽しいレクリエーションをスタッフで考えていきます。このブログを読んでくださっている皆様も、何か?良いアイデアがありましたら、教えてください。宜しくお願いします。 実は、このブログも利用者のみなさんも、がんばって読んでくださっていますよ。さて、本日のブログは、ここまでとさせていただきます。次週も楽しみに待っていてくださいね。担当:四季彩大垣

      3
      テーマ:
  • 23Jul
    • ボーリング大会

      こんにちは 四季彩大垣です。まずは、震災に被災された方々には心からお見舞い申しあげると共に復興に尽力されている皆様には安全に留意されご活躍されることをお祈りいたします実は、あまり報道はされていませんが、あの日は岐阜県でもずっと警報が出ていました。大垣は、元々、「水の都」の異名もあり、普段から綺麗な水が湧いていて美味しい水がいただけるのですが、それは水害とも背中合わせなところもあり、今回は、かなり心配をしていました。おかげさまで「四季彩大垣」周辺では何事もなく胸をなでおろしていたところでしたが・・・そう思っていたところへ、この酷暑がやってきました。気分転換に、たまには入居者様とお散歩に出かけたいところですが、この気温では危険すぎて出かけられません。で・・・温度管理もしている施設内なら「安全・安心」ということで、先日、四季彩大垣ではボーリング大会を行いましたよ~お一人での最高得点は50点入居者の皆様、高得点をねらってがんばりましょうねエイエイオ~(^-^)大会は笑い声が絶えない良い大会になったと思います。そして優勝者が決まりました。「優勝おめでとうございます。」優勝された入居者様には賞状が贈らせていただきました。「四季彩大垣」では、毎月一回は楽しく運動をしていただけるようなレクリエーションをさせていただいています。(^^♪おかげ様で、入居者の皆さんは、とても楽しみにしてくださっています。さて、次は、なんでしょう利用者の皆様、楽しみにしていてくださいねそれでは、本日のブログはここまでにさせていただきます。この記事を読んでいただけた皆さまへ、毎日暑い日が続いていますね。熱中症にはくれぐれもご注意ください。では、次回をお楽しみに・・・担当:四季彩大垣

      2
      テーマ:
  • 17Jul
    • 一緒に歌いましょう~

      こんにちは☆岐阜県大垣市にある有料老人ホームの「四季彩大垣」です。本日から4回にわたり「四季彩大垣」がスタッフブログの担当になります。よろしくお願いします。今日は、先日ギター弾きのボランティアさんが来て下さいましたので、「みなさん、一緒に歌いましょう~」というイベントを開催してみた時の様子を書かせていただきます。選曲は入居者様が分かりやすいよう事前にギターのボランティアさんとスタッフで「有名な歌」をセレクトしてみました。それでも始めてみる前は、セレクトが間違えていなかったか?という多少の心配はあったものの、始まってしまったら、そんな心配は吹き飛ばすぐらいの勢いで、皆様すぐに大きな声で歌ってみえました。中には歌詞を読まなくても歌える歌もあったみたいですよ。こちらは、入居者の皆さん、真剣に歌っておられる時の風景です(^-^)ホント、ええ声~でした私たちスタッフも入居者様と一緒に歌いましたよ入居者様の元気な歌声に、私たちスタッフのパワーをいただいた気がしています。また来てね、ギターのボランティアさん。(*^。^*)では、本日のブログは、これで終わらせていただきます。次回のアップを楽しみにしていてくださいね。担当:四季彩大垣

      1
      テーマ:
  • 09Jul
    • ガーデニング

      こんにちは、岐阜市メディアコスモスの向かえ、美江寺観音の隣にある6階建ての住宅型有料老人ホーム「四季彩 岐阜」です。「四季彩岐阜」では、毎年岐阜の花火大会に合わせて施設で夏祭りを行います。その風景をご紹介したかったのですが・・・今年は8月4日(土曜日)に行うため間に合わず、本日は、玄関先などで行っているのガーデニング風景の紹介をさせていただきます。この玄関先のお花はガーデニング好きなスタッフが管理しています。駐車場周りにもつつじが植えてありますよ。こちらは、つつじが、ちょうど満開になった時に撮っておきました。綺麗に咲いたお花を見ていただくのも、利用者様やご家族様からも、とてもご好評をいただいています。こちらは駐車場周りの花壇に植えた芝桜の花も咲きが始めました頃の写真です。あれは4月29日の頃だったと記憶しています。こうして綺麗なお花を観賞できるのも、スタッフが、日々、根気よく「すぎな」を抜き取って管理してくれたおかげです。スタッフには、ホント、感謝しています。これからも「四季彩岐阜」においては、利用者様に、これからも「四季」を感じていただけるようにガーデニングにも力を入れていきたいと思っていますので、最寄りにおみえの際は、ぜひ玄関先だけでも見ていってくださいね。では、4回に渡って書かせていただきましたが、今期の「四季彩 岐阜」のブログは、これで終了させていただきます。ありがとうございました。読んでいただいた方々に、「四季彩 岐阜」の利用者様が、アットホームな雰囲気の中で、日々、楽しく過ごされていることが伝わっていただけたのなら幸いです。そして・・・最後に、文頭に書いた「四季彩 岐阜 夏まつり」に関して告知させていただきます。 日時:8月4日(土)18時30分から 場所:四季彩 岐阜 駐車場にて長良川湖畔のキレイな全国花火大会を見ながら一緒に楽しみましょう夏祭り気分を満喫できるように、楽しいイベントを盛りだくさんにご用意しています。入所者の皆様、ご家族様、楽しみにしていてくださいね。では、また次回の担当の時にも、よろしくお願いいたします。担当:四季彩 岐阜

      1
      テーマ:
  • 02Jul
    • 音楽療法

      こんにちは、岐阜市メディアコスモスの向かえ、美江寺観音の隣にある6階建ての住宅型有料老人ホーム「四季彩 岐阜」です。スタッフブログ第3回目は「音楽療法」を兼ねたイベントの紹介をさせていただきます。 あれは・・・約2か月前のイベントになるのですが、「音楽療法」を兼ねたイベントをゴールデンウィーク最終日5月6日(日曜日)に開催いたしました。ゴールデンウィークにも関わらず、最終日だったためか利用者様27名様に参加して頂くことができました。この日は季節に合わせて「こいのぼり」「みかんの花」「茶摘み」等の歌にしていただきました。先生と呼吸をあわせ、鳴子・マスカラ等を手に取って、リズムに乗ってみんなで歌いました。大変盛り上がりましたし、気持ちよくお口の運動もしていただけました。その後も、昔なつかしい歌をたくさん歌い大変楽しいひと時でした。ホント、すばらしい笑顔だったのですが、またまた都合で写真に「ぼかし」がかけてありますので、ちょっと残念です。この記事を読んでいただいた皆様のゴールデンウィークはいかがでしたか「四季彩 岐阜」では、利用者様に季節を感じていただけるようなイベントをいつも企画するようにしています。今年のゴールデンウィークも楽しく過ごしていただけたものと自負しております。年内も、まだまだいろいろな企画を練っています。その時も、利用者様の元気な声と笑顔が見られるように頑張ります。では、今期の「四季彩 岐阜」のブログは次回が最終回になりますが、どうか、楽しみにして下さいね。担当:四季彩岐阜

      テーマ:
  • 25Jun
    • 中学生の福祉体験。

      こんにちは 岐阜市メディアコスモスの向かえ、美江寺観音の隣にある6階建ての住宅型有料老人ホーム「四季彩 岐阜」です。本日は、当施設にて、中学生の皆さんが、施設でのリクリエーション体験をしていただいた時の様子(写真)と感想、そして車いす体験をしていただいた時の感想を、そのまま紹介させていただきます。まずは、レクリエーションの感想です。ボーリングと輪投げのレクをしました。その日は、多くの高齢者の方が集まってくださいました。でも多くの人がいたのにボーリングや輪投げは一人ずつの遊びで一人ずつ並びかえていたので効率が悪かったです。みんなでできる退屈しないレクを考えることが大切だと思いました。次もレクリエーションの時の感想です。風船バレーと3択クイズをしました。全員で参加できボールを落とさないように真剣で楽しくバレーが出来ました。みんなで数を数えて盛り上がりました。最後は、車いす体験の感想です。最初、車イスに乗った時「楽しい」と思ったけど、ずっと手を使ってこいでいると疲れるし、坂や段差で友達におしてもらう時、とても不安でした。だから信頼している人しか頼めないと思いました。今回の体験で高齢者の方の苦労やどういうことをしてほしいか、接し方が分かり、まだ若いのでたくさんの力になって手助けをしていきたいと思います。以上、いただいた感想の中から抜粋して紹介させていただきました。まずは、当施設において福祉体験をしていただいた中学生の方々に、感謝の言葉を送らせていただきます。また素直なご意見を聞かせていただき、ありがとうございました。利用者様も、皆さんと接することで、いつもとは違う表情、笑顔をされてみえました。機会があれば、またぜひ福祉体験をしに来てくださいね。そして、まだ福祉体験をしたこと学生の皆様へ、ぜひ1度は福祉体験してください。「四季彩岐阜」は、いつでも大歓迎いたしますよスタッフ一同、皆様の素直なご意見をいただき、介護スタッフとして初心者の頃の気持ちを思い返していました。あの頃の気持ちを思い返しながら、もっともっと利用者様の笑顔が見られるように頑張りますね。では、本日のブログは、ここまでにさせていただきます。担当:四季彩岐阜

      1
      テーマ:
  • 18Jun
    • 今年の節分(担当:四季彩岐阜)

      こんにちは、住宅型有料老人ホーム「四季彩岐阜」です。「四季彩岐阜」は、岐阜市メディアコスモスの道路をはさんで向かい側、美江寺観音の隣にございます。ご見学は、随時受け付けておりますが、先にご一報いただければ大変助かりますので、よろしくお願いいたします。岐阜市メディアコスモスを目標にご足労いただけるとわかりやすいかもしれませんね。こちらが「四季彩 岐阜」の外観になります。6階建ての建物となっています。まずは「四季彩岐阜」の場所と外観の紹介からさせていただきましたが、今週から4回にわたり「四季彩岐阜」がスタッフブログ担当をさせていただきますので、よろしくお願いいたします。「四季彩岐阜」において利用者様が、 日々、どのように楽しく過ごされているか、 またアットホームな雰囲気の中で暮らされているか、4回では、全てをお伝えするのは難しいと思いますが、少しでも読んていただいた方にお伝えできればと思っています。さて…本日は、少し前の話になってしまいますが、「節分の日」に行ったイベントの紹介をさせていただきます。この日は、鬼と福娘に扮したスタッフが各階フロアーで… 鬼役にふんしたスタッフが「鬼が来たぞう」と利用者様に近づき、 福娘が、「福が来たよー」と言いながら 利用者様に豆をまいてもらって楽しんで頂きました。写真でお見せできないのが残念でなりませんが、皆様 終始 笑顔、笑顔で楽しんでいただけましたよ。雰囲気だけでも伝わりましたかさて、ブログ記事も長くなってきましたから、今日は、この辺で終わらせていただきます。また来週も書かせていただきますので、ぜひ楽しみにして下さいね。担当:四季彩岐阜

      2
      テーマ:
  • 11Jun
    • 防災訓練

      こんにちは、四季彩勝川です。暑さが日ごとに増してまいりましたが、皆様は、いかがお過ごしですか。私たちスタッフ一同は、日頃から入居者様の体調変化に気を配っておりますが、この時期は、特に、熱中症や食あたりなどと怖い季節なものですから、改めて気を引き締めているところです。さて、怖いといえば、近頃も各地で火事や災害がおきていますよね。利用者様も介護をしていても、たまに消防車がサイレンを鳴らして走って行くと「また火事なんですかね~」と入居者様とお話しすることもありますよ。私どもの施設は、毎日3食の食事をご用意のために火を使っていますからね。他人事とは思わずに、スタッフ一同、火の元には注意はしています。しかし、それでも何が起こるかわかりませんよね。万が一というものは、いつが起こっても不思議はないと思って、その時に、いかに冷静を保って、そして各自がしっかり対応ができるように訓練は怠らないようにしています。こちらは、先日行った防災訓練の様子です。黄色のパイロンを炎に見立てて消火訓練をしました。今回も、現実的に入居者様に消火器を扱ってもらうことはないはずですが、毎回レクリエーションを兼ねた訓練を行わせていただいているので、今回も利用者様とご家族様にも消火活動の訓練を行っていただきました。しかし・・・利用者の皆さまのパイロンへの命中率の高さには驚かされました。実際には、あってはならないこととはいえ、少しでも利用者様とご家族様の安心・安全に繋げていくためにも、四季彩勝川ではこれからも訓練を続けていきます。さて、今期の四季彩勝川のスタッフブログはいかがだったでしょうか四週にわたり始めて書かせていただきました。少しでも四季彩勝川の雰囲気が伝わっていたらうれしいのですが・・・では、また次回よろしくお願いします。。4週に渡り読み続けていただき、ありがとうございました。担当:四季彩勝川

      テーマ:
  • 04Jun
    • イベント紹介

      こんにちは、「四季彩勝川」です。三回目の本日は「四季彩勝川」で行っている季節ごとの様々なイベントの一部を紹介させていただきます。まずは、今年七周年イベントとして演歌歌手の「姫野 友美」さんに来ていただき、歌謡ショーを開いていただきました。こちらが「姫野 友美 歌謡ショー」の時の写真です。「姫野 友美」さん、ありがとうございました。こちらは「節分」イベントの写真です。今年も 「鬼」 がやってきましたちょっとメイクに力入れすぎちゃいましたかね写真ではわからないですが、利用者様は「笑顔」ですから良かったことにしておいてください(笑)そして、こちらは、昨年、夏祭りを行った時の写真です。風船釣りなど昔ながらの夏祭りを感じていただけるようにスタッフ一同趣向を凝らしています。おかげ様で、入居者様やご家族様にはご好評をいただけたようです。今年も、もう間もなく夏祭りの時期ですね。今年はどんな夏祭りにしようかなその後も「四季彩勝川」では利用者様に「四季」を感じていただけるように「イベント」を考えています。では、本日のブログは、ここまでにさせていただきます。来週をお楽しみに…担当:四季彩勝川

      3
      テーマ:
  • 28May
    • リハビリとしてのお絵描き

      こんにちは、四季彩勝川です。四季彩勝川では、リハビリの一環としてお好きな利用者を中心にお絵描きなどを自由に描いて楽しんでもらっています。こちらは、「愛・地球博記念公園に2022年度中にジブリパークの開業を目指している。」というニュースを観た入居者様から「描きたい」というリクエストがあり始まった作品作りの一コマです。写真は、お一人で写っていますが、この作品の完成までは、たくさんの入居者の皆様の協力していただきました。完成された作品は、皆さんに見ていただけるように工夫しています。すると… 「ここは私が塗った。」とか、 「これは私が描いた。」とか、施設内で声が賑わいます。四季彩勝川では、こういったように入居者の皆さまのお気持ちを大切に日々の暮らしを続けていただきたいと思ってサポートさせていただいています。さて・・・ジブリパーク開園までは、あと4年ありますが、開園したら、ぜひ、皆様と一緒に遠足に行きたいものですね。担当:四季彩勝川

      3
      テーマ:

プロフィール

avanceLifeSupport

性別:
男性
自己紹介:
2011年12月より、毎月執筆者を変えてお届けすることになりました。 アバンセライフサポートのプ...

続きを見る >

フォロー

お気に入りブログ

ご紹介o(^▽^)o

アバンセライフサポート
スタッフブログ アバンセライフサポートロゴ
http://a-lifesupport.co.jp/

は愛知・岐阜を中心に介護施設運営・在宅介護支援・人材サービス等を行う会社です。
介護のことは是非お任せ下さい


人気ブログランキングへ
クリックして投票してね

月別

一覧を見る

ブックマーク

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス