アート表現を使って自分に磨きをかける!【アートセラピー】【芸術療法】【表現】 | 一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボ(ACL)

一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボ(ACL)

アーツセラピーに関する情報をお届けします。


テーマ:

 

 

 

アーツ・コミュニケーション・ラボでは

アーツ表現セラピーの社会への普及をめざし


・必要とされる方たちへの提供

・セラピストの養成

・セラピストが活動しやすい環境の提供とスキルアップ

・海外のアーツセラピー情報やアーツセラピストを招いたワークショップ


などを提供していきます。

>>アーツ・コミュニケーション・ラボのWebページはこちら

 

 

 

 

 

 

みなさまこんにちは

 

8月も終わり

そろそろ気温も落ち着いて

 

何をするにも快適な

季節がやってくる…!と思うと

少しホッとするような気がします

 

 

 

季節の変わり目には

新しい学びや趣味

もしくは新しいお仕事

 

気になっていたことや

今までやってみたかったことを始めてみたり

 

 

大なり小なり

新たなステップを踏み出される方が

たくさんいらっしゃるのではないでしょうか

 

 

 

“次のステージでもっと自分の力を発揮したい!”

“自分の可能性をもっと信じたい…!”

“次のステップに進みたいけどちょっと不安・・・”

 

 

 

アート表現は

そんな方々の背中も押してくれます♪

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜアートを使うのか

 

先日のブログで

まだ見ぬ可能性が

私たちの心の無意識領域に眠っており

 

アートがその領域に

ダイレクトに働きかけてくれる

ということをお伝えいたしました

 

>>自分の【可能性】や【方向性】を見つけるカンタンな方法!

 

 

 

しかし

アートを使えば

他にもこんなことができてしまうのです!

 

 

 

 

・自分では気づかなかった、自分が本当にやりたいことに気づける。

・作品や表現そのものが、自分自身では気づいてない可能性を示してくれる。

・アート表現のプロセスが自分自身の行動を変えるきっかけになる。

・自分を知っていくことにより、自分らしく生きるサポートをしてくれる。

 

・創造性が高まり、表現の幅が広がる。

 

他者とのコミュニケーションが深まる。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

アートを使えば

難しい勉強も必要ありません

 

 

上手い下手も関係ないというのが

アートセラピーの魅力です

 

 

 

そんなアートを使って

次への一歩を踏み出し

自分をさらに輝かせてみませんか?

 

 

 

■ 表現アーツセラピーワークショップ『次へのもう一歩…』

 


自分の、過去・現在を絵や言葉などで書き表したものを小さなグループの中でシェアし、そこから自分の中にわいてくるものを少しずつ体や声の表現に広げます。
そんな段階を踏みながら、自分の次への姿が見えてくる時間にしましょう!
オープンマインドでいらしてくださいね!

 

 

■日程

10月6日(土)10:00~16:00

 

■会場
安心コミュニティプラザ 風の家 
神戸市灘区六甲町2丁目4-5 六甲風の郷公園内
078-805-3905

JR六甲道駅から徒歩6分
アクセスはこちら

■参加費
9月6日まで早割価格にてお申込みいただけます!

早割価格:9,720円 (税込) 
*一般価格:10,800円(税込)

■講師
堤沙羅さん
(表現アーツセラピスト/ゲシュタルト・セラピスト/メンタルヘルス カウンセラー)




※予定は変更となる場合もございますのでご了承くださいませ

 

 

 

 

 

 表現アーツセラピスト/ゲシュタルト・セラピスト/メンタルヘルス カウンセラー
 堤沙羅(つつみさら)




東京都出身
83年 渡米  ニューヨーク在住
86年 アメリカ、ボストン大学(マサチューセッツ州ボストン)心理学士取得
89年 アメリカ、レズリー大学大学院(マサチューセッツ州ケンブリッジ) 表現芸術療法修士取得


~沙羅さんより~

“なぜか、育った環境からか、人の「心」について興味を持ってきました。
アメリカで心理学を学ぶ機会を得て、出会ったのがパウロ・クニル(Paolo Knill)博士。

そこでは、心理的・心の病・人との軋轢(あつれき)などが、音楽・踊り・絵画・などのあらゆる芸術表現を通して、それぞれの中にある悲喜こもごもの思いを表現することで 、癒し・自己理解・相互理解に到達できるのだと言うことを十分に学べました。

博士は、特に音楽・演劇演出などにたけていらして、私の中に「芸術が最も重要なもの」だということを根強く植え付けてくださいました。

そして、現在は、私たちが支えあいながら、一人一人の声を育めるコミュニティーを作ることの価値を伝えていこうとしていらっしゃいます。

私自身は、踊りと色・形(美術)にエネルギーを感じています。
今回は、わたしの非力ではありますが、皆さんに芸術表現の重要さ・コミュニティーアートの大切さを少しでもお伝えできればと願っております。
 

 

 

 

みなさまぜひ一度ご体験ください

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました

 

 

事務局 冨田

 

 

 

 ◆今後のイベント情報◆
 ■声が自由になる『ヨガ・オブ・ボイスワークショップ』@9/13・10/11・11/8

表現アーツセラピーワークショップ『次へのもう一歩…』@10/6
表現アーツセラピストの堤沙羅さんをニューヨークよりお招きします!

 

ドラマセラピー1DAYワークショップ『私を輝かせてくれるパワーとつながる』@10/20
恋愛ドラマセラピーで有名なドラマセラピストの中野左知子さんをお招きします!

 

 

 

 

一般 社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボでは、 毎月一回を目安に、読者限定の最新情報や、 アートセラピー(アーツセラピー)に関するお役立ち情報をメールマガジンにてお送りさせていただい ております。 興味のある方は、こちら からお申し込みくださいませ!

一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス