ヨガ・オブ・ボイスを受けるとどうなるの・・・?お客さまの声をご紹介いたします♪【声】【ヨガ】 | 一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボ(ACL)

一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボ(ACL)

アーツセラピーに関する情報をお届けします。


テーマ:

 

 

アーツ・コミュニケーション・ラボでは

アーツ表現セラピーの社会への普及をめざし


・必要とされる方たちへの提供

・セラピストの養成

・セラピストが活動しやすい環境の提供とスキルアップ

・海外のアーツセラピー情報やアーツセラピストを招いたワークショップ


などを提供していきます。

>>アーツ・コミュニケーション・ラボのWebページはこちら

 

 

 

 

 

みなさんこんにちは!

 

 

本日は

 

ヨガ・オブ・ボイスを体験されたみなさまに起こった変化と

 

貴重なご感想を紹介いたします!

 

 

 

 

ヨガ・オブ・ボイス

 

シルビア・ナカッチが考案し


サンフランシスコのインテグラルアートの学校CIISで大人気のクラス

 

ヨガ・オブ・ボイスは単なるボイストレーニングとは違います

 

声だけではなく、心や身体にも嬉しい変化があります!

 

 

 

例えば

 

声が自由になることで

 

気持ちが解放され、健康になれたり

 

音楽によるコミュニティー作りの仕組み

音で人と人がつながっていく体験

味わうことができたり

 

 

ヨガ・オブ・ボイスを体験することで

 

あなたの可能性をひろげて

 

より自由に


自分の人生を生きる事ができるようになれます

 

>>ヨガ・オブ・ボイスの詳細はこちら

 


 

 

ヨガ・オブ・ボイス体験後の変化

 

 

☑ 身体がほぐれてリラックスできました
☑ のどの不快感や詰まりなどがなくなりました
☑ 呼吸が深くなって、全身の血液の流れが良くなり身体が温まりました
☑ 思考に縛られて、動けないでいた状態から解放されました
☑ アタマの中がすっきりしました
☑ 皆と一緒に歌う事で、一体感を味わう事ができました
☑ 直観力が高まって、人とのコミュニケーションがとりやすくなりました
☑ 自分自身のルーツに触れる体験ができました
☑ 歌うことや、音楽への苦手意識がなくなりました
☑ 声の出し方の癖がわかりました


など

いろいろな変化を体感されています


 

 

 

ヨガ・オブ・ボイス体験後のご感想の一部をご紹介



 

■ 松田佳子さま/臨床心理士 <神戸ワークショップのご感想>

“身体が楽器のようでした”



1日目 
<ワークショップ体験前>
自分がこうしたいとか、こんなアイデアを実現したいとか、というより、
こうなることになっていた、とか、こう生きることになっていた、という道を行こうと思う。
そのために声をするのがいいと思ったので参加させてもらいました。


<ワークショップ体験後>
たくさん声を出したけど、のどは疲れなかった。
体の胴の部分、胸かくは、楽器の胴の部分のようだと思った
胸を開いて、腕をひらいたら、その楽器はよく鳴る。
今日帰ったら、自然の音に耳を傾けて、それを真似したり、応えてみたりしようと思う。

 

“声をたくさん出したのに
疲れず元気になったのは
生まれてはじめての体験でした”



2日目
<ワークショップ体験前>
どこか深くで、こう生きることになっていたいう暮らしをしたい。
声を探求することが導かれていきたい。
きのうおわってから今朝、体が楽だった。
あるべき空間がある感じというか、世界にいやすい安心な感じ。


<ワークショップ体験後>
歌うときに、手を前にして動かしていると、自分がこえを出すと、手が振動しているのが分かった。
そして、だんだん、くちびるとか、ヒップのあたりも振動しているのが分かった。
こんなに歌っていて自分がすごく振動していると思ったのは初めてだった。
こんなにたくさん声を出して、疲れなくて、かえって元気になった体験は初めて。

声の出し方をこうやってと直接的に指導があったわけではないのに、
気持ちよく声を出していたんだと思う。

 

 

 

 
■ 中塚幸恵さま <長野リトリートのご感想>

“深いところにあった
本当の自分の声に出会うことができました!”






女神山という、緑豊かで懐かしさが湧き上がるエネルギースポットでの、魂の喜びに溢れる四日間でした。
シルビアの奥深い声と愛に触れ、ずっと深いところにあった本当の自分の声に出逢うことができました
涙とともに古いものが剥がれ落ち、「ただここにあること」に対する感謝が溢れ、自他の境界がなくなるのを感じていました
 
この体験に導かれたこと、アーツコミュニケーションの皆さま、女神山センターのスタッフの方々、弦一郎さん、参加者の皆さま、そしてシルビア…
 
すべてが愛と喜びに溢れた四日間
本当にありがとうございました。

 
 
 
 
 
■ M.Oさま 40代女性/看護師 <神戸クラスのご感想>

“ヨガ・オブ・ボイスは
自分の中の宝物に出会える体験”




ヨガ オブ ボイスをして、声(自分)を出す事に抵抗が少なくなりました
また 抑圧してた感情が浮き上がっていったぶん、心に余裕が出来たので、現実の見え方も少し変わったように思います。
数回ですが、みんなで声を出していた時、人と人の境界線がなくなった感覚があった
すごく気持ちが良かったです。
その時は思考が外れていたように思いますが その状態にもっていくのが 難しいです。
私にとってヨガ オブ ボイスは、声を出すというより、自分の中の宝探しです。

 
  
 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?


 

ヨガ・オブ・ボイスは

 

初心者の方でももちろん大歓迎です!

 

 

ヨガ・オブ・ボイスを関西でもご体験できます

 

ぜひ一度ご体験ください^^

 

 

 

■ ヨガ・オブ・ボイス 神戸クラスのご案内


■日時

3月22日(木)

Part1 10:30~12:00 / Part2 13:15~14:45


■参加費

Part1、Part2 各3,240円(税込) 

 

■場所

スタジオmusehouse

神戸市中央区花隈町3-36-1A

 

 ■ファシリテーター

森 すみれ(ヴォックス・ムンディ・スクール認定 ヨガ・オブ・ボイスティーチャー)
>>森すみれのプロフィールはこちら


■お申込み

>>ヨガ・オブ・ボイス神戸クラスのお申込みはこちら


■内容
 ♪part1  ボイス・メディテーション

呼吸法や自由に声を出すことを中心に行います。

自由に声を出して、心も身体も自由になる体験です。

歌が苦手でも関係ありません。

歌が得意な人は、もっと歌う事が楽しくなります。

 

♪part2  ボーカル・メディテーション

トーンやサルガム(インドの音階)の体験も含め、自分自身を癒すメロディーを歌います。

  *Part2からのご参加も可能ですが、自由に声を出すのが苦手な方、

普段からあまり声を出す習慣のない方は、なるべく午前中からお受けください。

 

 

 

最後までお読みいただき

 

ありがとうございました

 

事務局 冨田

 

 

 ◆今後のイベント情報◆ 
■アーツ表現セラピー講座 応用コース7期実習ワークショップ@4/1(日)
新米ファシリテーターさんの応援をお願いいたします!


『声が自由になる ヨガ・オブ・ボイスワークショップ』@3/22(木)

 

■シルビア・ナカッチ来日リトリート2018@伊豆高原

6月2日(土)~6月5日(火)

 

■シルビア・ナカッチ来日ワークショップ2018@京都

6月9日(土)・10日(日)

 

■シルビア・ナカッチ チャンティングサークル@神戸

6月12日(火) 18:30~21:00

 

 

■シルビア・ナカッチ コンサート

<東京会場>

6月上旬

 

<京都会場>

6月8日(金)

 

 

■完全予約制個人セッション

6月12日(火)

 

 

『アートで叶える!新月の願いごとワーク』

 

 

一般 社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボでは、 毎月一回を目安に、読者限定の最新情報や、 アートセラピー(アーツセラピー)に関するお役立ち情報をメールマガジンにてお送りさせていただい ております。 興味のある方は、こちら からお申し込みくださいませ!

一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス